軽く


金曜の夜になりますが、ウィンブルドンでは男子シングルス準決勝で、史上2番目の長さとなるマラソン試合が繰り広げられましたね。途中まで観戦していましたが、途中で見届けることを諦めました。最終的には6時間半に渡る熱闘だったようで、彼らの体力も半端ないですね。


途中で、第2試合に向け待機している選手達や、現地で観戦している観客の事が気になってしまいました。特に観客はトイレに向かうのも微妙な状況。サッカーと違い、時間制限が無い競技ならではの出来事ですが、久々に衝撃的な試合でした。







こんばんは、石原です。






本日もセールの品々から、お薦めのスーツをピックアップ致します。


BEAMS F V.B.CANONICO ウール×モヘアスーツ
カラー:チャコールグレー、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥73,000+税
商品番号:21-17-0301-264




やはり、表情のある生地が良いですね。


モヘアが3割近く織り込まれた生地は、ハリと清涼感も良い具合で、ピンチェックの表情がより雰囲気を添えてくれます。





チャコールグレーのスーツに対して、グラフチェックのシャツに、グリーンのペイズリータイ。


若干大きいチェック柄のシャツに、大柄のネクタイを合わせた構成ですが、発色を抑制し、渋い雰囲気の品々を用いているので、変な派手さはありませんね。






足元もブラウンで纏めてみました。


ENZO BONAFE DUCCIO シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0093-302

私のお気に入りでもあるシューズです。スーツからジャケットスタイルまで、特にタイドアップした装いでしたら、ほぼコーディネート出来るのではないでしょうか。エレガンスと軽快さが同居した、間違いない一足だと思います。






同じく、ブラウンを基調としたコーディネート。


ヴィンテージ調のレジメンタルタイを使いました。





サックスのシンプルな無地に見えますが、実際には細かな千鳥格子柄のシャツを用いています。


あまりトーンの暗いブラウンでは、重たくなってしまいますが、ミディアムトーンのブラウンですと、チャコールグレーのスーツに良く映えます。茶色に対して、秋冬のイメージを抱く方も少なくないと思いますが、春夏の季節に少し明るいブラウンは、柔らかさや軽やかさが感じられ、暑苦しく無くて良いと思います。





最後はシューズをブラックにして、より引き締まった雰囲気のコーディネートです。


Vゾーンにはボルドーを効かして、より艶感を意識しました。





クラシカルなサンドストライプのシャツ。


ボルドーのタイは、こちらもヴィンテージ調の小紋柄。ブルーがシャツとタイを繋いでいて、変に煩くならないのもポイントです。





ブラックのシューズは、こちらもモンクストラップ。


CROCKETT & JONES MALVERN シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0129-502

こちらも、良い雰囲気の一足。<ENZO BONAFE>と比べると、よりシンプルで控えめな所が魅力ですね。



チャコールグレースーツのコーディネート、如何でしたか。ネイビーが最も定番のビジネスシーンだとは思いますが、やはりそれだけでは勿体ないですよね。グレーはネイビーに次ぐ定番色ですし、色的な主張が控えめなので、よりネクタイなどで色を効かしやすいのが、魅力だと思います。ぜひ、挿し色使いを楽しんで頂ければと思います。








それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


楽しみ学ぶ


ついに残るは決勝ですね。もしかすると、9番目の新たな優勝国が生まれるかもしれません。


色々と優勝国の法則なども語られています。自国出身の代表監督以外が優勝したことは未だに無いとか、人口が4000万人に満たない国は優勝できないとか。今回はベスト4のうち、ベルギーのみが外国人監督を起用し、準決勝で敗れたので、自国出身の監督ジンクスは継続ですね。一方で決勝に進んだクロアチアは人口が500万人にも満たない国なので、優勝すれば凄い事ですね。


ジンクスが今回も当たるのか、それとも史上初の例が生まれるのか。そんな所に注目しながら、優勝国を予想するのも一興ですね。






こんばんは、石原です。





本日は、こちらのお品をご紹介致します。


<PAIDEIA>

古代ギリシャのアルファベットで記されたブランドネーム。昔、必死で辞書を引きながら解読していた身としては、なかなか感慨深いものがあります。


「パイデイア」とは、元々「子供の遊び」というニュアンスを持つ別の言葉から派生し、「しつけ、教育」と言った意味になります。

どのような想いで、ブランドネームを付けたのかは知りませんが、英国的でクラシカルな雰囲気の魅力、それを我々に楽しませつつも教えてくれる、そんなブランドです。



まずは、全体のコーディネートから。

PAIDEIA ヴィンテージグレンプレイドスーツ
カラー:ブラウン
サイズ:44〜50
価格:¥210,000+税
商品番号:21-17-0786-465

ヴィンテージ感のある、ブラウンのグレンプレイド柄。格好良いですね。




クレリックシャツに、ボルドーの小紋プリントタイを合わせて、渋い中にも幾分か洒落た雰囲気を演出しました。






ちなみに、パンツはツープリーツになります。

やはり、こうした雰囲気が欠かせませんね。





フロントポケットも、チェンジポケットのある仕様です。

ご覧の通り、ブラウンと言っても乾いたグレイッシュな色味。癖が少なく、意外と使いやすそうな雰囲気ですね。




足元はブラックも良いですが、今回はブラウンを用いて纏まりを付けてみました。

ENZO BONAFE DUCCIO シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0093-302

個人的にも愛用しているシューズでして、端正な雰囲気と幅広く活用出来るのが魅了です。





続いては、ブラウンを基調としたコーディネートです。

色彩的な纏まりがあり、エレガントに見えますね。



ちなみに、全てに柄を用いています。

色味を揃え、柄のバランスを区別することで、整った印象を演出しています。柄物のスーツは他をシンプルに纏められるので楽ですし、それはそれで素敵ですが、柄物を多用すると、より渋味が増すので、個人的にはお薦めです。





最後はトレンドカラーの1つ、グリーンを挿したコーディネートです。

最初に挿したボルドーよりも柔らかな印象。色による視覚的な印象は大切ですね。グリーンとブラウンのミックスは、より知的で静的な雰囲気を醸し出します。






シャツをホワイトにしても良いのですが、サックスの方が柔らかさが引き立つのでお薦めですね。


プリントの小紋タイは、エレガントでありかつ軽快。変に重々しくならないのが魅力です。



今回は茶靴で縛り、ブラウンに寄せたコーディネートにしましたが、もちろん黒靴を軸にしたコーディネートも良いと思います。その際は、ネイビーを軸にしたコーディネートもお薦めですね。


<PAIDEIA>の素敵なスーツは如何でしたか。実際に生地に触れて頂くと、そのがっしりとした感触に驚かれるかもしれません。どんどん着込んで、馴染ませていきたい一着になるでしょう。楽しみながら、その魅力を学んで頂ければと思います。


さて、気付けば英国ではウィンブルドンが佳境ですね。こちらも男子のシングルスでは、芝の王者フェデラーがまさかの逆転負け。もしかすると、こちらでも新たな優勝者が生まれるかもしれません。サッカーとテニスの決勝が同日にあるとは、どちらも好きなスポーツファンには、なかなか厳しい週末ですね。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原





ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


ロシアからカタールへ、東京経由


先日、サッカー日本代表が帰国しましたね。ベルギーとの一戦、深夜にも関わらず、ご覧になられた方も多いのではないでしょうか。2点先行した時は、自分も「行ける」と思いました。


結果的にはベスト16での敗退に、先日のブログでも触れた、岡田元監督の話を思い出します。と同時に、8年前のチームよりも確実に前進していたように、見ていて感じましたね。


今回は、アジアのチームが南米のチームを破った初の大会となりましたが、1966年のイングランド大会から数えて、52年かかって手に入れた一勝でした。日本が大会に出始めてから20年、やっとベスト8進出が夢では無くなりつつあるように思えます。4年後に期待が膨らみますね。まずは、予選突破からですが。







こんばんは、石原です。





と言うわけで、4年後はカタール。ロシアとは比べ物にならない暑さでしょう。キーワードは涼しげな装い、そしてリゾート感でしょうか。




それを意識したコーディネートを組んでみました。





やはりホワイトジャケットは格別のリゾート感、雰囲気がでますね。


GIANNETTO ホワイトジャカード2ボタン ジャケット
カラー:エクリュ
サイズ:42〜50
価格:¥42,000+税
商品番号:24-16-0018-272

真っ白ではなく、生成がかった柔らかな色味が良いですね。ジャカード織で表情も添えられていて、いかにも夏らしいリラックス感があります。





インナーには、リネンのプルオーバーを合わせています。


BARBA Dandy life リネンビッグチェック プルオーバーシャツ
カラー:ブラウン
サイズ:XS〜L
価格:¥32,000+税
商品番号:21-11-0120-607

上着が白無地なので、色柄を入れて頂くと、程好いアクセントになります。





ブラウンのチェック柄、リネン生地の風合いや色味が良いですね。


袖口は捲って釦で固定も出来ます。少し弛い袖口なので、捲った際に落ちるのが心配なので、気の効いた仕様です。






同じお品で、生地違いの無地もございます。


BARBA Dandy life リネンソリッド プルオーバーシャツ
カラー:ホワイト、ネイビー
サイズ:XS〜L
価格:¥29,000+税
商品番号:21-11-0123-607

もちろん、リネンなので涼しげな雰囲気はそのままですね。






ボトムスはショーツを合わせると、蒸し暑い気候でも快適です。


PT01 SLEEK コットンツイル ショーツ
カラー:ホワイト、ベージュ、ピンク、ブルー、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥22,000+税
商品番号:21-25-0062-512

PT01は上品な雰囲気のショーツ「SLEEK」です。T-シャツなどを合わせるのも良いのですが、こちらのショーツはシャツを合わせた雰囲気の方がはまるなと、個人的には感じています。


生地はシンプルなコットンツイルですし、色のバリエーションも豊富。まだ持っていないお色を探すのも良さそうです。




如何でしょうか、4年後への期待は高まりましたか。まずは、その前に20年のU23代表の応援もありますね。東京もカタールに劣らず酷暑ですから、今回ご紹介した品々がお役に立つかも知れませんね。よろしくお願い致します。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原





ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


7階だより

こんばんは、藤原です。


夏のセール、ただいま好評開催中です。


昨日から半袖シャツもお求めやすくなりましたし。


足をお運びいただけると幸いです。


さて、本日の本題。

当店7階のエレベーター前はこちらを推しております。



パンツですね。



giab’sですね。

追加入荷が先月ございまして、今ならサイズ揃っておりますよ。


おすすめはこちら。


<giab’s>

1P STRETCH PO/WOOL

24-23-0477-348

¥28,000-+税

サラッとした肌触りが今時期にピッタリ。

オンオフともに活躍する1本。

シワにも強い生地なのもうれしいところ。


そしてこちら。


<giab’s>

1P JERSEY

24-23-0493-348

¥27,000-+税



こちらは2018秋の新作。

そうです、セールも絶賛開催中ながら、新作も続々と入荷しているんです。

足をお運びいただかないと!


使い勝手の良いグレー2色。

薄すぎない生地なので、通年で活躍しますよ。

しっかりとした織り感もいいです。


オススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。



ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


ヴォルゴグラード


サッカー日本代表、無事にベスト16進出を決めましたね。最後は試合内容とは関わりなく、妙にハラハラしました。仮に自分が監督だったとして、同じ判断が下せるかどうか。最終的には、賭けに近いのかもしれませんね。とはいえ、状況に応じてプレイをアレンジ出来たのは凄いと思います。


これで次の相手はベルギー。かつて赤い悪魔と恐れられた古豪ですね。2002年大会でも対戦しましたが、その後の低迷期を経て、今や世界3位の強豪国に復活しています。この世界の大舞台で、本気のベルギーとの試合が観られるとは、いちサッカーファンとしてもワクワクしてしまいます。今から楽しみですね。


ところで、ポーランド戦の地ヴォルゴグラードは、かつてはスターリングラードと呼ばれた都市ですね。第二次世界大戦での激戦地としても有名で、小説『鼠たちの戦争』や映画『スターリングラード』の舞台にもなっています。


色々な都市で試合が開催されますが、こうした大会の会場になるには、相応の規模がスタジアムにも求められます。そのため各試合会場の都市にも、歴史のある場所が多くなりますね。サッカーだけでなく、そうした点にも目を向けると、また一味違った楽しみ方が出来そうですね。





こんばんは、石原です。






皆様ご存知とは思いますが、本日からBEAMS サマーセールを開催しております。


折角なので、いまお薦めしたいスーツを、コーディネートと共にご紹介致します。




単純なネイビーの無地ではございません。

BEAMS F V.B.CANONICO ミニチェック3Bスーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52 6R
価格:¥78,000+税
商品番号:21-17-1004-264

細かなネイビーのシャドーチェック。この表情のあるところが魅力的ですね。




まずは正統派のネイビーコーディネート。

シャツ:

BEAMS F ファインツイル ロンドンストライプ ワイドカラーシャツ
カラー:ネイビー
サイズ:37〜43
価格:¥14,000+税
商品番号:21-11-0462-183



ネクタイ:

PETRONIUS ソリッドネクタイ
カラー:ブラウン、ブルー、ネイビー
価格:¥16,000+税
商品番号:21-44-5692-107


ロンドンストライプのシャツは、太い線がより硬派な雰囲気を醸していますね。シャツとネクタイともに、深みのあるネイビーをあてて、引き締まった印象を強めました。




足元も硬派な雰囲気です。

ENZO BONAFE PAGANINI セミブローグシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0095-302

ローファーやストラップシューズも良いのですが、やはりセミブローグは外せません。ここぞと言う時に、お薦めの一足です。





次は差し色を加えたパターンです。

サックスのクレリックシャツに、ボルドーの小紋ペイズリー柄ネクタイを合わせています。






ネイビースーツにボルドーのネクタイ、個人的にも昔から好きな組み合わせです。

シャツ:

BEAMS F ハケメクレリック セミワイドカラーシャツ
カラー:サックス
サイズ:37〜43
価格:¥14,000+税
商品番号:21-11-0342-563


ネクタイ:

EREDI CHIARINI ペイズリーネクタイ
カラー:ブラウン、ボルドー、ネイビー
価格:¥12,000+税
商品番号:21-44-5645-911

シンプルにサックスのシャツを合わせても良いですね。クレリックシャツを用いることで、よりクリーン、あるいはクラシカルな洒落感が加わります。ちょっとした変化を付けるには、効果的なお品だと思います。






最後は、足元をブラウンで纏める場合のパターン。





シャツはパープルのストライプです。ロンドンストライプよりも少し細いキャンディストライプなので、自ずとアクセントも弱くなりますね。パープルのような差し色を取り入れるには、お薦めの柄です。

シャツ:

BEAMS F ツイルキャンディストライプ セミワイドカラーシャツ
カラー:パープル
サイズ:37〜43
価格:¥14,000+税
商品番号:21-11-0346-563



ネクタイ:

GIERRE ペイズリーネクタイ
カラー:ボルドー、インディゴ、ネイビー
価格:¥15,000+税
商品番号:21-44-0124-343


ネクタイはヴィンテージ調の、細かなペイズリー柄のプリントタイ。レジメンタル等も良いのですが、今回はシックな路線で纏めてみました。





足元も硬派です。

ENZO BONAFE SALIERI フルブローグシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0094-302

先ほどのセミブローグとは兄弟分ですね。より重厚な雰囲気を演出できるフルブローグ、クラシカルなスーツスタイルの足元を飾るには、最良のお品だと思います。



クールビズ全盛の頃合いですが、だからこそクラシカルなスーツスタイルが、新鮮で洒落て見えたりもします。そして、何よりもスーツは必要になる場面が、意外とありますよね。


状況に応じて、プレイスタイルを柔軟にアレンジ出来るのと同じで、服装も柔軟にコーディネート出来ると、やはり一味違います。大切なのは、状況に対応する為の準備を整えておくことでしょうか。ぜひ、この機会を活用して頂ければと思います。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原





ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


FELISIのデニム

こんばんは、藤原です。


当店7階の棚上にナチュラルな集まりが。


オフベージュ~ライトブラウン。

今の時期にぴったりなトーン。


今日はこちらからいくつかご紹介。
まずはこちら。


<FELISI>

WHITE DENIM CLUTCHBAG

2161-0100-101

¥39,000-+税

やや小ぶりなクラッチバッグ。

バッグインバッグとしても重宝しそうなサイズ。



しかしマチもあり、内側の仕様もこの通り。

モバイルやペンケースが備え付けられておりますよ。



下部にはハンドルも付いているので、手を入れて持ちやすいですね。



同じ素材でお次はこちら。



<FELISI>

WHITE DENIM TOTEBAG M

2161-0099-101

¥42,000-+税


中はこのような感じ。

底板もしっかり付いているので型崩れもしにくいですね。


大きめな内ポケット付きもうれしいところ。




マチはこんなにありますので、旅行の際も活躍しそう。



Mサイズ、Lサイズご用意あるんです。

大きいのも雰囲気あっていいですよ。


キャンバスではなく、デニム生地というのがポイント。

キャンバスほど重くなく、でもガシガシ使えるありがたさ。


オススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


清涼感半端ない


連夜のサッカー観戦で、寝不足の方も少なくないと思います。先日のコロンビア戦は久々に興奮しましたね。試合後のインタビューまで見ましたが、出場した選手全員が答えていた印象があります。今までに無い対応だったように感じますし、それを全て放送するのも滅多に無いことだなと、個人的には感じました。


とりわけ印象的だったのが、センターバックを務めた吉田選手ですね。「4年間待ちわびた勝利」とのインタビュアーの振りに対して、「8年、待っていました」と答えていたのが心に残りました。


8年前と言えば、ベスト16に進んだ南アフリカ大会ですね。当時の吉田選手は、代表デビューはしていたものの、怪我もあって大会メンバーには選ばれていませんでした。そして、メンバー入りして臨んだブラジル大会では2敗1分。南アフリカでの勝利を目の当たりにし、大志を抱いていたブラジルで苦汁を飲まされたからこその一言だったのかなと、感じています。


そう言えば、PKで先制点をもたらした香川選手も、南アフリカでは登録メンバー外の帯同メンバーで、今回が大会での初勝利でしたね。彼らが8年間に亘って追い求め、積み重ねてきた努力の結果が、今回の勝利だったと思うと、それもまた半端ないなと思わずにはいられません。







こんばんは、石原です。






日本代表のサムライブルーに刺激をされたのか、店頭でもブルーに目が行きますね。




LARDINI コードレーン 6ボタン ダブル ジャケット
カラー:ライトブルー
サイズ:42〜50
価格:¥71,000+税
商品番号:21-16-0254-115

ブルーからネイビーのグラデーションで纏めたコーディネートです。インナーはアウェイカラーのホワイトで潔く、軽快に。ボトムスはネイビーで重心を低く、こうした色の構成は、安定感があって好きな感じです。まだショーツは早い、という時季でしたら、デニム等を合わせるのがお薦めですね。





羽織っているのは<LARDINI>はダブルのシャツジャケット。


コードレーンの軽やかなブルーの生地は、見るからに爽やか。ダブルのジャケットと言うと重厚そうですが、フロントボタンは留めずに、軽く羽織る雰囲気でしたら、重くは見えません。しかも、凝っているのがフロントのカッティング。シングルジャケットのようにラウンドしているのが、お分かり頂けると思います。こうした細かな所にも、軽快な雰囲気を演出する工夫が為されています。半端ないですね。





インナーのオープンカラーシャツは、今年大ヒットしたお品ですね。


BOLZONELLA 別注 オックスフォード ワンピースカラーシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:37〜42
価格:¥26,000+税
商品番号:24-11-0389-395

数多くのシャツメーカーから提案がありましたが、中でも人気だったのが<BOLZONELLA>だったと思います。実は個人的にも愛用している一品です。


オープンカラーシャツを襟出しで着ると、少しアクセントが強いとお感じの方も居ると思います。このお品の良い所は、どこか抜け感のある襟なので、そうしたコーディネートをしても、柔らかな雰囲気を保てる所ですね。ドライタッチな生地の感触も、これからの季節に良さそうです。




ボトムスにはショーツを合わせて、夏を先取りしてみました。


PT01 別注 SLEEK ジャカードショーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥28,000+税
商品番号:21-25-0066-512


ウエストがドローコードとシャーリングの、いわゆるベルトレスタイプのショーツ。すっきりとした見え方、楽に着用できる点も魅力ですね。何よりも、深いインディゴにブルーの織り柄が良いですね。どこか和を感じさせる様な雰囲気、涼しげです。





ショーツの足元はエスパドリーユや、リボンローファーでリラックスリゾート感を強調しました。


手前:

ART OF SOULE ストライプエスパドリーユ
カラー:グレー、ダークブルー
サイズ:39〜43
価格:¥6,800+税
商品番号:24-31-0003-868


奥:

IL MOCASSINO 別注 スエードレースタッセルローファー
カラー:ベージュ、ダークブラウン、ネイビー
サイズ:38.5〜41.5
価格:¥32,000+税
商品番号:24-32-0005-640

よりリゾートライクに纏めるか、都会的に仕上げるか、その辺りはお好みで調整して頂けます。例えば、ボトムスをデニムにして、足元はビットローファーにすれば、リゾート色が後退して、より都会的になりますね。色々と、季節や気分、行先に応じて組合せを変えて、狙った雰囲気を演出して頂けると思います。




さて、清涼感半端ない。そんな雰囲気を目指した提案、如何でしたか。今夜は誰がどんな活躍を見せるのか、そこも期待ですね。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


メランジ

こんばんは、藤原です。


今回はジャケットのご紹介。

タイトルにもありますようにメランジ調生地のおすすめをいくつか。


ではこちらから。


<Brilla per ilgusto>

CARLO BARBERA MIX MELANGE

24-16-0240-015

¥110,000-+税



生地はバルベラ社。

何度もご紹介している生地メーカーですね。

ビームスで取り扱っている数ある生地メーカーの中でも、クオリティの高さはトップクラス。


上の画像のオレンジベースと、



ワインの2色展開。

どちらもシャレた色調。

2色見比べてみましょう。


意外と落ち着いているんです。


色目としては決して地味ではないものの、メランジ調なので柔らかい雰囲気に。

かつ、シルク・リネン・ウール・モヘアのドライタッチな混紡生地で暑苦しくも見えません。


コーディネートは軽めな感じがいいかなと。


このようにニットポロや明るめなコットンパンツを合わせて。


かっこいい。

似たような生地感でこちらもご紹介。

<BEAMS F>

E.THOMAS BROWN SOLID

21-16-1509-731

¥85,000-+税



イタリアのE.THOMASの生地。

ウール・シルク・リネンの混紡生地。


先ほどご紹介したバルベラの生地よりも、もう少しメランジ感が強いですかね。

生地感もこちらの方がモヘアが混紡していない分、少しだけ柔らかいです。


メランジ。

飽きないですよ。

オススメです。


楽天ペイ、便利ですよ。

オススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


柄柄柄

こんばんは、藤原です。


今日はスーツをご紹介しようかと思っております。


しかもタイトルにもありますように柄ものを。


でも派手さはないですよ。

ちょっとご覧下さい。


<BEAMS F>

SAVILE CLIFFORD GUNCLUB CHECK

21-17-1033-264

¥100,000-+税


イギリスの名門、SAVILE CLIFFORD社の生地。

柄といっても細かいので、表情のある生地くらいのとらえ方でよろしいかと。



それに色目もグレーのグラデーションなので使い勝手いいですよ。


ドライタッチな質感なのもおすすめポイント。



シャツもネクタイもこのように柄ものを合わせても全く問題ございません。


落ち着いたトーンで、細かい柄ですから。



足元は今なら軽快に、このあたりとか。


他のコーディネートとしては、


寒色系でこういった感じ。


足元も


ブラック。


ストイックでアーバンな印象になりますよ。


柄柄柄。


オススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


楽天ペイ、ご利用可能ですよ。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


祭典


4年に一度しかない、世界サッカーの祭典、ついに開幕しましたね。


シーズンオフに行われるので、こうした大会でいつも通りの活躍が出来ない選手も数多くいますね。普段から4大リーグなどをチェックしているサッカー好きは、真の実力をよく知っているので良いのですが、世界的に知名度を上げる機会なので、勿体無いですね。


反面、こうした機会に大ブレイクを果たす若者が出てくるのも面白いですね。前回であれば、日本も対戦したコロンビアのハメス・ロドリゲス選手。携帯でハメスと入力すれば、予測変換されます、凄いですね。もちろん、業界では名の知れた若者だったのでしょうが、一気に移籍金が高騰、超名門クラブに移籍というシンデレラストーリーが出来上がります。


メッシやロナウドといった、既に伝説クラスの選手の活躍も楽しみですが、これからが気になってしまう若者の登場も、期待したいですね。





こんばんは、石原です。





ロシアではサッカーの祭典が催されておりますが、当店ではバッグの祭典が催されております。実際には、特にイベントという訳では無いのですが、とにかく魅力的なバッグが沢山揃っております。こんなに揃っているのは、それこそ4年に1度どころでは無いかも知れませんね。折角なので、本日はそれらの中から、指折りの品々をご紹介したいと思います。





まずは、シンプルさが魅力のトートバッグです。

MASSIMO レザートートバッグ
カラー:グレージュ、ブルー、ネイビー
価格:¥39,000+税
商品番号:21-62-0145-435

イタリアのバッグメーカーのお品ですね。知名度こそ<FELISI>等の有名どころには劣りますが、昔から実用的で癖の少ない良いバッグを作るメーカーという印象があります。


本当にシンプルな袋的使い勝手のデザイン。海外のメーカーに多いスタイルで、その潔さと、使い手にアレンジを委ねる自由度の高さには、好感が持てます。個人的にはこうした、ゴテゴテしていない雰囲気がツボです。



見逃せないのが、底に打たれた鋲ですね。

有るのと無いのでは、大きな違いが生じますね。床に置いた際の安定感や、使い心地も変わってきます。何よりも、鋲が有るだけで少なからず高級感が増す印象があります。ビジネスシーンでお使い頂く上では、重要なポイントですね。




実際に持ってみると、こんな感じです。

計算された、程好い長さのハンドルは、提げる、担ぐ、掛けるの3通りのスタイル全てに上手くマッチします。ジャケットスタイルでも、T-シャツだけのカジュアルでも、違和感無く使えそうですね。






続いては、英国風のバッグたち。

左:

FELISI ENGLISH レザーブリーフケース
カラー:ブラック、ダークブラウン
価格:¥100,000+税
商品番号:21-62-0138-101


右:

FELISI ENGLISH レザークラッチバッグ
カラー:ブラック、ダークブラウン
価格:¥79,000+税
商品番号:21-62-0139-101

コンパクトなビジネススタイルの品々。見るからに雰囲気があります。フロント部分の、フラップを留める金具がとても印象的で、このバッグの雰囲気を決定的なものにしていますね。


まるで英国のブライドルレザー製のバッグのような、重厚な雰囲気が堪りませんね。<FELISI>はイタリアブランドですが、やはりベジタブルタンニン鞣しのバケッタレザーなど、素晴らしい革でコレクションを構成しており、使い込むほど味わいの増す、その革質も魅力的ですね。



クラッチバッグを持ってみると、このような雰囲気です。

<MACKINTOSH>のコットンステンカラーコートに合わせてみました。新品なのでまだ硬いのですが、こうした革質のお品は、段々と持ち手に馴染んで来るものなので、じっくり使い込みたいですね。




最後は、リネンを使ったバッグたち。

左:

SERAPIAN DETO リネン×レザーボストンバッグ
カラー:ナチュラル
価格:¥160,000+税
商品番号:24-62-0026-552


右:

SERAPIAN DETO リネン×レザーバックパック
カラー:ナチュラル
価格:¥104,000+税
商品番号:24-62-0024-552

旅に出たくなる品々ですね。レザーとリネンのコンビネーションは、不思議なことにオールレザーのお品以上に、高級感が漂います。こうしたバッグで実際にホテル等に行けば、目の肥えたホテルスタッフは、すぐに一目置くに違いないでしょう。



バックパックを持ってみました。

ジャケットスタイルでも、全く違和感のない上品さがありますね。




中には詰め物が入っているので、ボリュームがありますが、容量はなかなかのものです。

ただ、実際にはあまり中を詰め込み過ぎず、程好いボリューム感でお使い頂ければ、よりその雰囲気を楽しめそうですね。タイドアップのスタイルから、ニットにショーツといったスタイルまで、これほど守備範囲の広いバックパックも、他には無いかも知れません。ぜひお手に取って、その雰囲気を体感して頂ければと思います。




バッグの祭典、如何でしたか。まだまだ数多くのスターが、お店には揃っております。既に有名なブランドやデザインから、もしかすると、これから大ヒットするかも知れない新星まで、見ているだけでも飽きないと思います。ぜひ、お気に入りの一品を見つけて頂ければと思います。よろしくお願い致します。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


素材感は大切な要素

こんばんは、藤原です。


一昔前と比較すると、ジャケットスタイルでお仕事をされている方がずいぶん増えましたね。


しかもオシャレな着こなしをされている方が多い。


ジャケットはネイビー無地系がもちろん鉄板。


…飽きてきていませんか?そろそろ。

ネイビー系。


飽きてきた方も、まだそうでない方もこちらをどうぞ。


<DE PETRILLO>

MIX GLEN PLAID JACKET

21-16-0521-380
¥159,000-+税



イタリア、ナポリ。

人気のペトリロのジャケットです。

生地・縫製・パターンともに高いクオリティで人気。


この生地、いい色調ですよね。

派手すぎず、しかしこれを羽織ることでコーディネートは一気に華やぎます。

寄ります。


よく見ると様々な色が混じりあっており、全体的にはワイン色っぽいトーンですが少しぼやけた感じになるので、落ち着いた印象すら与えます。


柄感は大きめですが、オーセンティックな柄ですから飽きもこないかと。


素材はリネン・コットン・シルク・ナイロンの混紡生地。


かつやや立体的な織り感も相まって、カジュアル使いから上品なコーディネートまで幅広く活躍する一着。


素材感、大切なんです。


インナーはあえて強い柄をぶつけるも良し。

シンプルにいくも良し。



でも。


シンプルでも素材感、大切なんです。


少し粗めな織りや、リネン混紡などで生地にも主張があるものを。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


そして楽天ペイ、便利です!


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


日頃の感謝を込めて。

こんばんは、金替です。


いよいよですね4年に一度の祭典。

いえ、それよりも前に。


いよいよですね父の日。

日頃の感謝を込めた贈り物を。






様々な商品と共にお待ちしております。


ちょっとしたお出掛けに便利な大きさのバッグ。

車の助手席に置いておくのも良いですね。




もうそこまで来ている夏に向けて、軽快な足元演出の必需品。

エスパドリーユを履いて、暑い夏に清涼感を。




クールビズでジャケットを羽織らない日が多くなるかもしれません。

チェックのタイを絞めてクールビズでも間延びしないコーディネートを。



「好きな色がグリーン」なんて方にはうってつけ。

お財布に、ハンカチ、ネクタイとお色纏めの贈り物。




「俺はブルーが好きだ」なんて方にはこちらで。

梅雨時期の必需品折り畳みの傘はいかがでしょう?




因みに私、金替の好きな色はレッドです。

私の好きな色の情報はどうでもいいと思いますので、

参考までにレッドのアイテムを。



ベージュやブラウンの似合う大人な男性に憧れます。

お父様でイメージしてみて下さい。



日頃の感謝を込めて。

言葉では少し恥ずかしくて伝えられない想いを、

贈り物に乗せて伝えてみませんか。


お贈りする方を想像する時間。

お贈りする物を想像する時間。

それは素敵な時間です。


素敵な時間のお手伝い、させて頂きます。


ご来店お待ち申し上げます。


金替




インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


軽やかなチェック

こんばんは、藤原です。


入梅しましたね…

台風も来ましたね…

じめじめですね…

爽やかにいきましょうか。

せめて着用するものは。


というわけで本日はこちらをご紹介。


ご覧ください。

清涼感。清潔感。


それぞれ寄りましょう。


<Brilla per ilgusto>

FERLA BIG CHECK

24-16-0327-015

¥90,000-+税


<Brilla per ilgusto>

CANONICO MIX CHECK

24-16-0257-015

¥70,000-+税

それぞれもっと寄りましょう。


ブルー×ホワイト。涼しげ。

大柄ですが、ベース地がメランジ調なので、いい感じに柄が滲んで派手さを中和してくれているんですよね。


こちらも柄は大きめですが、ベースがオフベージュのメランジ調なので、やはり派手さが中和され着やすいですよ。


どちらの生地もシルク・リネン・コットンの混紡生地。

ドライタッチな生地感で、これからの季節にピッタリです。


仕様もこのように軽く、涼しげ。



裏地がホワイトなのもいいですよね。


ボトムスは


グレー・ネイビーが間違いないかと。

もちろん、ホワイト~オフベージュくらいのコットンスラックスも好相性。


シャツも清涼感ある色目や素材がよろしいかと。

奥の濃いめなブルーオックスフォードも個人的におすすめ。



そうそう。

楽天ペイアプリ、お得ですよ。

ビームスジャパンとビームスF新宿のみですよ。ご利用いただけるの。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/




ひょっとしたら、ひょっとする。


今年の頭に開催された平昌での祭典の時もそうでしたが、大きなスポーツイベントの前にはテレビでの特番が増えるので、ついつい見てしまいます。


中でも、NHKで放送された、サッカー日本代表のフットボールの祭典との歴史を振り返る番組は印象的でした。岡田元監督等が、代表だった現役当時から振り返っていましたが、「本大会に出れるとは、到底思えなかった」というような内容のことを、喋っていましたね。


ちょうど私も、「ドーハの悲劇」の時に中学生だったので、それを目の当たりにしましたが、確かに30年前には大会に出ること自体が、夢のまた夢だったなと思い返されます。


当の番組では裏話が面白く、98年フランス大会最終予選の時、崖っぷちだった日本代表を引き継いだ岡田監督が、「ひょっとしたら、ひょっとする」と思ったエピソード。10年南アフリカ大会で決勝トーナメント1回戦でPKで敗退した時、正直勝てると思っていたが、勝てなかった事実に、いわゆるフットボール大国との歴史や経験の差を痛感したという話。


世界最高の舞台で勝負してきた人間だけが語れることですが、その知性的な分析は、素晴らしいなと感心させられます。フットボールよりも、最後はそちらに関心が行ってしまいました。





こんばんは、石原です。





昨日に続き、チェック柄のジャケット特集です。まずは、個人的にも好きな感じの、ダークブラウンのリネンジャケット。

DE PETRILLO リネンワイドチェック ジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥117,000+税
商品番号:21-16-0543-380

少しカジュアル寄りに、シャンブレーのタブカラーシャツやコットンチノを用いたコーディネート。足元はペニーローファーと、軽めにしています。




もう少し寄ると、生地の表情がよく分かりますね。

ダークトーンのブラウンをベースに、深いグリーンとボルドーのチェック柄。柄使い自体は線も多く、大柄なのでインパクトが強そうですが、全体の色合いがよく馴染んでいるので、あまり派手さを感じません。絶妙だなと、個人的には気に入っています。




しかも、リネン100%の生地。〈DE PETRILLO〉は生地が魅力的な品が多いですね。

決してビジネス向きとは言えませんが、これほど燻し銀のような魅力を持つ生地もなかなか無いでしょう。何度も着て、少しヨレてくるくらいが、良いですね。





こちらは、英国生地のタータンチェック柄ジャケットです。

Brilla per il gusto ROBERT NORBLE リネン×ウール ビッグタータンチェック ジャケット
カラー:ライトブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥81,000+税
商品番号:24-16-1054-015

シャツはシャンブレーですが、パンツはウールのお品にして、もう少しビジネスに寄せてみました。




先ほどのジャケットよりも明るい色合いなので、柄がよくたっていますね。


洒落感は抜群のお品なので、周囲はシンプルに纏めて、ジャケットを引き立てたいですね。例えばホワイトのオープンカラーシャツに、デニムを穿いて、足元はビットローファーでも良さそうです。こちらも、リネンとウールの混紡生地。タータンチェックながら、夏らしい軽快な雰囲気も兼ね備えております。





お次は、少し色気を感じるジャケットです。

Brilla per il gusto V.B.CANONICO ウィンドウペン ジャケット
カラー:インディゴ×ワイン
サイズ:42〜52
価格:¥75,000+税
商品番号:24-16-0254-015

深すぎないインディゴベースに、ボルドーの大きなウィンドウペンのジャケット。インパクトもさることながら、派手というよりは色気がありますね。




コーディネートは引算のイメージです。

色をネイビーで纏めて、ペーンのアクセントだけを残しています。シャツは柄物ですが、細かなキャンディストライプにして、ネイビーのソリッドタイでストイックな雰囲気を演出しています。





最後は、以前のスタイリングから。

ブラウンで纏めたコーディネートに、ターコイズブルーのペーンが効いたチェックジャケットです。



かなり存在感がありますね。

Brilla per il gusto FERLA ビッグチェックジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥97,200+税
商品番号:24-16-0327-015

シルク×リネン×コットンの三者混生地は風合いも豊かで、春先や秋口にも活躍しそうです。タイドアップだけでなく、モックネックやレトロポロなど、ニットを用いるのも良さそうですね。デニムやコットンチノとも相性が良さそうなので、少しラフなカジュアルスタイルを、上品に纏める役割でも良いですね。




2日連続のチェックジャケット特番、もとい特集如何でしたか。一見難しいかなと、敬遠されている方も多いかも知れませんが、主役を任せてしまえば、他のコーディネートはシンプルなので非常に簡単です。職業柄、やはりジャケットはチェック柄があると映えるので、とても重宝します。


一度お試し頂ければ、少し印象が変わる可能性がありますよ。「ひょっとしたら、ひょっとする」かも知れませんね。ぜひ、よろしくお願い致します。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


初夏の思い出


昨晩というか、今朝のサッカー日本代表の試合をご覧になられた方も、多いかと思います。だんだんとロシアワールドカップの開幕が近付いていて、気付けば開幕戦までもう1週間をきりましたね。


ただ、その前に見逃せないのがテニスの全仏オープン、いわゆるローラン・ギャロスですね。この土日で、男女シングルスの決勝が行われます。男子シングルスでは、最多10度の優勝を誇るラファエル・ナダル選手が、さらに記録を伸ばすのか気になりますね。


個人的にはもう20年ほど昔の話ですが、当時クレーコートで無類の強さを誇っていたグスタポ・クエルテン選手が、優勝した時に、コートの赤土にハートを描いて横たわっていたのが印象的でした。


芝生ともハードコートとも違った、独特の赴きのある赤土のローラン・ギャロス。見ると結構はまります。お薦めの大会ですよ。






こんばんは、石原です。





赤土のローラン・ギャロスとは少し異なりますが、本日はブラウンのジャケットをご紹介致します。


いえ、むしろポイントは色ではなく柄ですね。

Brilla per il gusto DRAGO ブラウンミックスウィンドウペン ジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥70,000+税
商品番号:24-16-0408-015

チェック柄です。



それも、


なかなかの大柄、なかなかの色使いですね。



こちらは、イタリアはDRAGO社の生地でして、鮮やかなグリーンのペーンが、洒落ていますね。




お仕事ではなかなか着る機会の少ない、癖のある柄物かもしれません。


ただ、折角の夏場、カジュアルシーンやプライベートで上着を羽織るなら、仕事のような紺の無地ジャケットより、こうした柄物で、楽しまれる方が良いと思います。


柄がしっかりとアクセントになるので、羽織った瞬間から、周囲と違いを生み出せますね。





もう1着も、もちろんチェック柄です。


DE PETRILLO ワイドウィンドウペンジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥128,000+税
商品番号:21-16-0476-380

ベースは落ち着いたネイビーですが、しっかりとコントラストを効かせたダブルウィンドウペンの柄。洒落ていますね。


最近よくご紹介する人気ブランド〈DE PETRILLO〉のお品です。やはり、他とは少し違った雰囲気を演出するのが、上手いですね。




折角のジャケットスタイル。


こうした洒落感、遊び心も大切にしたいですね。スーツよりも、柄も一層楽しめるのがジャケット。特に今は英国的な気分が強いので、雰囲気のあるチェック柄が多くあります。ぜひ、ご覧頂ければと思います。



夏の印象に残る、大切なジャケットとの出会いが待っているかも知れませんね。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


ちょっとした違い

こんばんは、藤原です。


いよいよ暑くなってきましたね…

湿度も上がってきましたし…


とはいえですよね。

仕事上、上着は必要という方、大半なのではないでしょうか。


ネイビーのジャケット、お持ちの方が殆どかとは思います。

使い勝手、1番いいですしね。


だからこそ、そればかり着用することになり、少し飽きてきた方も多いのでは?


でも。

ネイビーが1番ですよね。

わかりますわかります。


それでは今回はこちらを。


<Brilla per ilgusto>CARLO BARBERA MIX SOLID

24-16-0239-015

¥100,000-+税


生地はイタリアの至宝、バルベラ社。

以前から何回かご紹介しているメーカーですね。

この生地も例に漏れず、クオリティが高い!


シルク・ウール・モヘアの混紡生地。

やや、ざっくりとした織りながらもほどよい光沢感があり、上品な見え方。

凹凸感がありながら上品に見える…

優秀!


いわゆるベタっとした無地のネイビージャケットとは一味違うこちら。

買い換え・買い足しに最適かと。



生地のみならず仕立ても良い!


もう1着いきます。

マネキンが着用しているこちら。


少し青味があります。

寄ってみましょう。



<Brilla per ilgusto>LORO PIANA MIX DENIM

24-16-0232-015

¥80,000-+税


こちらもイタリアの高級生地メーカー。

ロロ・ピアーナ社の生地を使用しております。



デニム風の表情。

素材はウール・シルク・リネンの混紡生地。

少し白い糸がメランジされていてこれまたいい雰囲気。

先ほどご紹介した生地と比べると、よりカジュアル使いに適した感じですね。


買い換え・買い足しに最適!

マネキンのコーディネート、見てみましょう。


ラコステの鹿の子ポロシャツ。

衿を出して首元にスカーフ。
ラフなアイテムを組み合わせても大人な雰囲気。



足元もクリーンなブラックカーフで。

少しボリューム感はあった方がいいので、オールデンが好相性。


それともうひとつ。


楽天カードをお持ちの方、楽天ペイのアプリケーションをお持ちの方。

BEAMSJAPAN・ビームスF新宿でお買い物されるのがオトクなんです。

ぜひともご利用を。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/



タリアトーレのスーツ

こんばんは、藤原です。


今日はタリアトーレのスーツをご紹介致します。


こちらでございます。



<TAGLIATORE> MIURA WINDOW PANE 3PIECES SUITS

24-17-0074-248

¥125,000-+税


大柄なウインドウペーンですが、そこまではっきりペーンが出ていないので強過ぎない印象の生地。

ペーン、ベースの生地の色ともに落ち着いたトーンで使い回しのきく一着。


生地は大人しめですが、そこにチェンジポケット。

いいですね。


3ピースはシーズン長く活躍しますよ。

ジレが衿付きなのもポイントです。


合わせるアイテム全てに柄を使用しても、うるさい印象はないかと。



この袖山のボリューム感。

男らしい。



足元はこの時期なら少し軽快に。

黒のみならず、茶系ももちろん相性良しですよ。

オススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/



雨の日に歩いて気付くこと。

こんばんは、金替です。


生憎の雨模様。

そんな時期ですね。


雨が降ると何かと不便で、気分も沈みがち。

でも強い味方がいれば鬼に金棒。

先日の「底力」に続いて、本日はこちら。


PARABOOT WILLIAM



言わずと知れた名作WILLIAM達。

レースアップよりは着脱も幾分しやすいダブルモンク。


ちょっと横向いてもらいましょう。



そのまま横になってもらいましょう。



彼等の底力。

雨の日に活躍してくれることは間違いないはずです。


顔付き改めて見ていきましょう。


まずはオイル含有率の高い定番のリスレザーを使用したこちら。

定番、王道が醸し出す風格でしょうか。カジュアルからドレスまで幅広いコーディネートに。



お次はスコッチレザー。

リスレザーのスムースな顔立ちに比べ、シボ感が表情豊かな印象を与えてくれますね。


そしてスエード

ブラックカーフスエードの艶っぽさ。

ボリューム感のあるWILLIAMに程よい色気を加えた感じです。


そんなWILLIAM達と合わせる靴下をご紹介。



ブルーの細いピッチのボーダーを合わせて。同じトーンの物を合わせるとまとまりが良くなります。

細いピッチのボーダーを合わせることで、カジュアル過ぎない印象に。

WILLIAMの守備範囲の広さを活かしてあげるコーディネート。




対照的に太いピッチのボーダーを合わせて。よりカジュアルに、よりスポーティな印象に。

デニムに、チノとの相性は抜群のはずです。





私も愛用中のSPANGLE。ブラックカーフスエードの艶っぽさに靴下で煌びやかさを加えて。

ちょっと派手かな?とお思いになると思いますが、モノトーンでのまとまりがあってすごく調和します。

オススメの足元です。



足元コーディネートを考え、雨の日も歩いちゃいましょう。



普段は歩いている道。雨だから今日はタクシーで、今日はバスでといったことあると思います。

でも雨の中歩く「普段歩いている道」は、普段とは違う姿かもしれません。

「普段」とは違う「非日常」の中の情景もまた素敵な物です。



ふらっと訪れた金沢は東茶屋街。三度目の来訪だったこの場所で初めての雨。



知っていた、見ていた情景とは少し異なる物を見る事が出来ました。

雨の日に歩いて気付くことが沢山ありました。


梅雨に負けずに、雨の日も楽しみましょう。


金替


ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/



ポリバレントなドレスシューズ


サッカー日本代表のメンバー発表が、先日ありましたね。世界各地で各国の代表チームが調整試合を行うなど、4年に一度の大会に向けて気分が高まってきているのを感じます。


今回のメンバー発表では、かつてのカズや中村俊輔のようなサプライズは、あまり無かったように感じますが、大一番にこれから臨もうという監督の身になってみると、もっと大勢選べれば楽なんだろうなと、思わずにはいられませんね。


メンバー選びで話題となり、流行語にもなりそうなのが、「ポリバレント」という言葉ですね。もともと化学分野の用語らしいのですが、そこから派生して比喩的「複数の働きを持つ」といった意味合いがあるそうです。


仕事で身近なポリバレントなアイツと言うと、タッセルローファーがまずは思い浮かびます。それ以外にも何か無いかな?と思っていたところ、ちょうど良いお品が入荷して参りました。





こんばんは、石原です。




というわけで、先週に続き、もう一足の素晴らしい入荷シューズをご紹介致します。




ENZO BONAFE DE CHIRICOⅡ
カラー:ブラック
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0140-302

往年の傑作ダブルモンク、「DE CHIRICO」がリニューアルされて、入荷して参りました。




まずはじっくりと、その雰囲気をご覧頂ければと思います。





ピッチドヒールのエレガントな風情。






トゥの少し張ったコバから、絞り込まれたウェスト。まるでビスポークシューズのような雰囲気で、とてもエレガントですね。




前作との一番の違いは、爪先の雰囲気。


ご覧のように、ポインテッド気味のラウンドトゥから、セミスクエアに変わりました。よりクラシカルで、今の英国調の気分を反映した雰囲気ですね。






前作もそうでしたが、幅広いコーディネートで活躍してくれるお品です。


ベージュのスーツの足元にも良いですね。普通のブラックのレースアップでは難しい所ですが、スポーティな雰囲気も伴う、ダブルモンクならではの汎用性です。





よりエレガントな装いにも、綺麗におさまります。


シングルモンクや、ストレートチップですと、少し堅すぎるかなと感じるときに、こちらがあると非常に便利ですね。タッセルローファーよりもかっちりと見せられるので、ドレッシーな装いにはこちらがお薦めです。




さて、タッセルローファーにも劣らないポリバレントなお品、ダブルモンクストラップシューズ「DE CHIRICO Ⅱ」、如何でしょうか。前身が大ヒット作だっただけに、期待を裏切らない逸品であることは間違い無いと思います。ぜひ、お試しになって下さい。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


追加入荷情報です

こんにちは、藤原です。


追加入荷のお知らせです。

クオリティ・デザインともに秀逸な逸品ですよ。



<FARO> FRATELLI 2TONE

21-62-0149-106

¥69,000-+税


箔押しでFARO。

イタリア製とありますね。
高級感ありますね。

でもこのプライス。


フラップを開けると中はこのような感じ。

内ポケットもあり。

しっかりとした裏地も貼ってあり。


背面にもポケットが。

イタリア製ですがジャパンブランドなので、こういうところ、気が利いているんですよね。


フラップはスナップ留めなので、開け閉めも苦ではないですよ。



ハンドルの長さも調節可能。

機能的。


キーホルダーも品のある金具。

上品。


サイドはこのような感じ。

丁寧なステッチワークに、丁寧なコバの処理。

こういうところですよね。

いいカバンの証左です。


他にこちらの3色をご用意しております。



先日のニューカマーに持ってもらいました。

手提げも良し。

肩にかけるも良し。


オススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。


インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/