スタッフ「相馬 勇太」の記事

最高峰のモダン・エレガンス


*******************************************************************

イタリアのリビエラ海岸をヨットでクルーズ。そんな極上の夢にインスパイアされたノーティカルスタイル。セーリングペナントやビンテージポスターを彩る明るいグラフィックカラーから新たにイメージをふくらませる。春という季節の旅立ちにふさわしい、着やすい軽量生地と組み合わせた、デイタイムからイブニングまでのエレガントな装いの数々を紹介します。

*******************************************************************


伝統的なテーラリングの技術を現代的に取り入れ、男性のモダン・エレガンスを表現した最高級コレクションである【Ralph Lauren Purple Label】。

【International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)】では前シーズンより取扱いをスタートしました。


冒頭の文章は、今シーズンのコンセプトの一部を抜粋したもの。”ヨット”や”クルーズ”といった、春夏らしいマリンモチーフが今シーズンのテーマとなっています。





【Captain Jacket ¥224,000+TAX】


ミリタリー由来のジャケットも、エレガントな佇まいに。コットンチノ素材で軽さも表現しています。






RALPH LAUREN PURPLE LABEL / リビエラプリント シャツ
カラー:NAVY
サイズ:S,M,L
価格:¥78,000+税
商品番号:23-01-0525-770


リビエラ海岸をヨットでクルーズ。その風景でしょうか。楽しげな男女のバカンスをイラスト(プリント)で表現しています。






【Tailored Jacket ¥336,000+TAX】


構築的な肩周りに、エレガントな曲線美。最上級のモダン・エレガンスとは正にこの事か、と思わずにはいられません。






RALPH LAUREN PURPLE LABEL / プラッド チェックシャツ
カラー:NEON YELLOW
サイズ:15,15.5,16
価格:¥56,000+税
商品番号:23-11-1825-770


鮮やかな色調が目を引く1着。高番手の糸を使用したその肌触り…。悶絶級です。






RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ポロベア Tシャツ
カラー:NAVY
サイズ:S,M,L
価格:¥56,000+税
商品番号:23-04-1337-770


マリンスタイルでコーディネートしたPolo Bear。洋服の皺や影など、細部まで拘ったエンブロイダリーが施されています。





RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ニット マルベリー シルク タイ
カラー:SILVER,TAUPE,RED,LT.BLUE,ROYAL,NAVY,LAVENDER
価格:¥21,000+税
商品番号:23-44-0290-770


RALPH LAUREN PURPLE LABEL / フラッグ シルク タイ
カラー:NAVY/ROYAL
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0289-770

RALPH LAUREN PURPLE LABEL / エンブレム シルク タイ
カラー:NAVY/RED
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0294-770

RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ネイバル シルク クラブ タイ
カラー:NAVY
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0295-770

RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ポロベア シルク タイ
サイズ:NAVY
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0296-770


RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ストライプド シルク クラブ タイ
カラー:NAVY/RED
価格:¥22,000+税
商品番号:23-44-0288-770

RALPH LAUREN PURPLE LABEL / パルムツリー シルク タイ
カラー:NAVY
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0291-770

RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ウェーブ シルク タイ
カラー:NAVY
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0292-770

RALPH LAUREN PURPLE LABEL / ライトハウスプリント シルク タイ
カラー:NAVY
価格:¥27,000+税
商品番号:23-44-0293-770


小物でもシーズンテーマを表現しています。ワンポイントで取り入れるのも良いですね。



いかがでしょうか?

まだご紹介出来ていないアイテムもあるのですが、それはまたの機会に。実際これだけを見ると…正直、値段が高くない?と思う方もいらっしゃると思います。ですが、実際に見て、触って、そして着てみると、自ずとその値段に納得するでしょう。

【Ralph Lauren Purple Label】は現在、残念ながらONLINE SHOPでは販売していない商品です。店舗が再開した時にご覧頂きたく、今日はご紹介しました。気になる商品があれば、再開後にお問合せ頂けると幸いです。


5月29日追記→ご紹介したうちのいくつかのアイテムがONLINE SHOPで5月31日よりご覧頂けることになりました。是非チェックしてくださると嬉しいです。


相馬

オリジナリティ

こんにちは、ビームス 六本木ヒルズの相馬です。

先日International Gallery BEAMSの岸田がブログをUPしていました。その中でご紹介していたコンセプトブランドの【TA CA Si(タキャシ)】スタッフ間でも評判が良く、着用率が物凄く高いのです。その【TA CA Si】をプロデュースしているInternational Gallery BEAMSが力を入れている物がもう一つあります。


それが本日ご紹介する【オリジナル】です。【TA CA Si】同様に拘りを持ち、ファッション的にかなり偏った(良い意味ですよ?!)アイテムもリリースしています。今日はそのアイテムを、バイヤーからのコメント付きでご覧頂きたいと思います。


***********************************************************





「ダンボールニットのドライタッチな断ち切りスウェット。昨今の70‘sムードなスタイリングにマッチ。共地で展開している新型フレアーパンツやブーツカットに合わせるスタイリングイメージ。足元はビルケンをはじめとしたサンダルは勿論、International Gallery BEAMSで人気の【Simon Fournier(シモン フルニエール)】のヒールブーツやショートウエスタンでスタイリッシュに合わせるのが気分です。」

International Gallery BEAMS/スリットネック カットオフ プルオーバー
カラー:GREIGE,BLACK
サイズ:S,M,L
価格:¥11,000+税
商品番号:23-03-0059-262

International Gallery BEAMS/サイドスリット フレアパンツ
カラー:GREIGE,BLACK,KHAKI
サイズ:S,M,L
価格:¥18,000+税
商品番号:23-22-0348-262



「着こなしはスリットネック カットオフ プルオーバー同様70‘sなムードを楽しんでもらいたいアイテム。 共地のフレアーパンツとセットで、スタイリッシュなシューズでカッコつけて着て欲しい(個人的要望)アイテム。インナーとしても良いし、盛夏には紐も外してサファリな着こなしや、ストレートにネイティヴな雰囲気で上にVESTとか着てちょっとバイカーズっぽく、、などなど着こなし幅の広いアイテムだと思います。 右脇の内側につけた隠しポケットは完全オリジナルのデザイン。 フロントに持ってこない事で大人っぽ く、深目のスリットに合わせた実用性と、デザインステッチの狙いも込めて考えたチャームポイント。」

International Gallery BEAMS/パイレーツカラー プルオーバー
カラー:BLACK,KHAKI
サイズ:S,M,L
価格:¥13,000+税
商品番号:23-13-0625-262



「COTTON100%の断ち切りノースリーブ パーカー。【RAF SIMONS(ラフ シモンズ)】をはじめ90年代後半〜20年代初頭に見られた”PUNKISH”で”NEWWAVE”なルックで当時刺激を受けたアイテムを、記憶を頼りに形成したパーカー。特にGREYのマットな感じは時代感が出ていて気に入っているカラー。経年による断ち切りを活かすため、目の粗いミニ裏毛をチョイスしているので、ガシガシ洗ってほしいアイテム。薄手の裏毛なので一枚は勿論、ジャケットなどとレイヤードにもおススメ。バッジとかでカスタムして着ても面白いと思います。」

International Gallery BEAMS/カットオフスリーブ スウェットパーカー
カラー:GREY,BLACK
サイズ:S,M,L
価格:¥15,000+税
商品番号:23-03-0060-262



「イメージしたのは90年代後半〜20年代初頭のマークジェイコブスのようなYOUTH感とカラーリング。“NEWWAVE”や”PUNK”な味付けに要所に切り込みを入れたデザイン。ディテールを活かすために、度詰めのCOTTONを使い立体感を演出し、スウェットライクに着用できるアイテム。インナー次第で表情が変わる面白いアイテムです。物を見てもらうとわかりますが、ボーダー部分はすべて切り替えていてステッチワークも凄くきれいです。こういうシンプルなアイテム程、クオリティに気を配ってます!」

International Gallery BEAMS/ブロークン ボーダーカットソー
カラー:WHITE/BLACK,BLACK/RED,SAX/YELLOW
サイズ:S,M,L
価格:¥10,000+税
商品番号:23-14-0415-262



「80年代、特に日本のデザイナーズブランド、いわゆるDCブランドに多く見られたソフトスーツをイメージした新型。現代的な解釈を加え、ノーカラーで作製。”NEWWAVE”感を出す為、強撚糸レーヨンのストレッチサテンで光沢感を出し、時代感と清涼感のある表情に。実際に強撚糸なので全然ベトつかず、気持ちの良い着感まで考えてた自信作です!その組下で80年代ライクなワイドパンツを作製するにあたり、20年以上前に購入したデザイナーズブランドのワイドパンツ(私物)を参考に、イチからパターンを取った新作。 絶妙な太さを実現出来、定番にしていきたい品番。こちらサテンタイプはクリースを入れずによりイージーなタイプ。 レングスの取り方で表情が変わります!」

International Gallery BEAMS/ノーカラー イージージャケット ストライプ
カラー:BEIGE STRIPE,BROWN STRIPE
サイズ:S,M,L
価格:¥29,000+税
商品番号:23-16-0794-262

International Gallery BEAMS/ストライプ ワイドパンツ
カラー:BEIGE STRIPE,BROWN STRIPE
サイズ:S,M,L
価格:¥20,000+税
商品番号:23-23-1258-262



「80年代的な要素のコレクションを作製するにあたり、カラーパンツ、ワイドパンツ、そしてちょっとフェミニン、この要素達は不可欠と考えていました。今回はその要素をストライプ ワイドパンツとこの型で表現。クリースを入れたワイドスラックスタイプでよりムードとファッション性を高めた品番。着こなし幅の広がるアイテムです!」

International Gallery BEAMS/ワイド カラーパンツ
カラー:BEIGE,YELLOW,SAX
サイズ:S,M,L
価格:¥26,000+税
商品番号:23-23-1260-262



「トレンドのシースルーを”NEWWAVE“な雰囲気で表現。ステッチが滑脱しないよう、ややルーズなシルエット、且つ身頃と袖とで生地を変えたクレイジーパターン。インナーにメッセージTやボーダー、又はタイダイなど個々のスタイルでシースルーを楽しんで貰いたいアイテム。個人的にはストイックにBLACKのTシャツと重ね、レザーパンツとかワイド カラーパンツで80’sライクに着たい...。」

International Gallery BEAMS/パネル メッシュTシャツ
カラー:BLACK
サイズ:S,M,L
価格:¥15,000+税
商品番号:23-04-1363-262



「トレンドのシースルーをどうしたら現実的に着れるアイテムになるか??という今季の難題の一つからひねり出したアイテム。 結果、盛夏感があり、定番感のあるメキシカンパーカーのデザインに落とし込んでいる。サンプル段階でインナーを着た時の表情がとても面白く、2柄展開しました。」

International Gallery BEAMS/メッシュ フーディー
カラー:BLACK STRIPE,BROWN LEOPARD
サイズ:S,M,L
価格:¥18,000+税
商品番号:23-14-0414-262

***********************************************************


商品ひとつひとつに対するバイヤーの思い、拘りは伝わりましたか?実はこのコメント、僕らスタッフ向けのトレーニング資料の内容です。オリジナルの商品を一つとっても、このように思いや拘りが詰まっています。それをバイヤーの生の言葉でお伝えしたく、ほぼそのまま掲載しています。この他にもまだ紹介しきれていないアイテムが多くあります。休業が開けましたら、この続きを是非店頭でお話させて下さい。


相馬


久遠

こんにちは、ビームス 六本木ヒルズの相馬です。

先日廻し始めた私の”BEAMS履歴書”ですが、2番手の荒井が更新してくれました。こちらからどうぞ。前職の話は知っていましたが、名古屋でも勤めていたなんて同僚ながら初耳です。笑 こうして僕らも身内を更に知る事が出来ますし、ご覧頂いている方に少しでも僕らを知って頂ければ、ご案内の際も身近に感じ安心して頂けるかなと。この状況が収束し、皆さまと楽しくお話出来る日をスタッフ一同心からお待ちしております。


今日は、日本の伝統工芸を用いた洋服のお話です。


【KUON(クオン)】デザイナー 石橋真一郎。丸の内の老舗テーラーで修業後、Kolorにパターンナーとして入社。その後、独立しフリーのパタンナーとして数々のブランドを手掛ける。ブランド名:KUONは日本語の「久遠」、「遠い過去または未来」「永遠」を意味しています。ブランドコンセプト:「新しいものは古くなるけれど、美しいものはいつまでも美しい」※BEAMS ONLINEより抜粋。

襤褸。「ぼろ」「らんる」と読みます。 使い古して役に立たなくなった布やぼろぎれ、着古して破れたりつぎだらけの衣服のことです。昔は着物として使えなくなると下着へ、下着として使えなくなると敷物や雑巾へ、最後にはまた端切れに姿を変えていきました。


*********************************************************


遡る事2011年3月11日。日本を襲った未曾有の大震災により数え切れないほどの尊い命が失われました。地震や津波の被害により、家や仕事を失った方やも多くいらっしゃると思います。その1つである岩手県大槌町。【KUON】は大槌町の”大槌復興刺し子プロジェクトと協力し復興支援活動を行っています。持続可能な活動となるよう、刺し子による生地の補修をはじめ、古布に刺し子を施しつなぎ合わせ、新たな「ぼろ」を創り出すことにも挑戦しています。こうした活動で地域や社会の発展を目指しています。


***********************************************************


【International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)】では、ブランド設立の2016年よりデザイナー石橋氏の思想やテーラーと【kolor(カラー)】で修行を積んだ、洋服のクォリティーを高く評価しバイイングをスタートしました。今シーズンの展開をご紹介します。



KUON/遠州藍織 プルオーバーシャツ
カラー:BLUE CHECK
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥25,000+税
商品番号:23-04-1331-875

KUON/遠州藍織 ショーツ
カラー:BLUE CHECK
サイズ:S,M,L
価格:¥25,000+税
商品番号:23-25-0637-875

遠州地方にある創業150年の老舗工房で、糸染から織りまでを一貫しています。糸の状態から染めた藍染の糸で織り上げた生地は、洗うごとに風合いが増し、一層雰囲気が良くなります。全て同じ生地を用いたショーツも展開。セットアップでのスタイリングも可能です。



KUON/墨汁コーティング プルオーバーシャツ
カラー:BLACK CHECK
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥25,000+税
商品番号:23-04-1332-875

KUON/墨汁コーティング ショーツ
カラー:BLACK CHECK
サイズ:S,M,L
価格:¥25,000+税
商品番号:23-25-0638-875

ベースの生地には手触りの良い、リネンを使用。その上に墨汁コーティングを施した後、ワッシャー加工(洗いざらしのような自然な風合いにするもの)をし、自然なムラ感を表現。



KUON/吉野格子 プルオーバーシャツ
カラー:BROWN CHECK
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥23,000+税
商品番号:23-04-1333-875

KUON/吉野格子 ショーツ
カラー:BROWN CHECK
サイズ:S,M,L
価格:¥23,000+税
商品番号:23-25-0636-875

これまで福島のある工房でしか織る事の出来なかった”吉野”や”市松格子”の刺し子織り。高齢化の進む職人の技術を残すべく、その技術を継承かつ、アップデートする事で持続可能なデザインとなりました。



KUON/高麗屋格子 プルオーバーシャツ
カラー:BLUE CHECK
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥26,000+税
商品番号:23-04-1336-875

KUON/高麗屋格子 ショーツ
カラー:BLUE CHECK
サイズ:S,M,L
価格:¥26,000+税
商品番号:23-25-0635-875

高麗屋格子とは、障子のような格子です。四代目”松本 幸四郎”が身に付けた文様。歌舞伎では、それぞれの家に深い関わりを持つ格子柄があるようです。まるで、スコットランドのタータンチェックのよう。


【KUON】は、”ファッションビジネスを通じて社会的課題の解決に取り組むこと”。従来の大量生産や大量消費ではなく”カッコいい”が”誰かのためにもなる”ような、モノを介して社会と関わりを持つことができる。そんな商品作りを目指しています。


相馬


華麗なる才能

こんにちは。ビームス 六本木ヒルズの相馬です。


先日、私の”BEAMS 履歴書”をご覧頂き、ありがとうございます。まだ見ていない!という方はこちらからどうぞ。僕の約15年に渡るBEAMSライフを書かせて頂きました。仕事を終えて家にいても、もうやる事ないなって時に暇潰しにでも読んで頂けると嬉しいです。ちなみに、この私の”BEAMS履歴書”は今流行りのバトンリレーにしたので、個人的には次の荒井の物も早く見たいと思っています。


では、本日の本題に参りましょう。



Trevor Andrew(トレバー アンドリュー)】

1998年に開催された長野オリンピック、2002年に開催されたソルトレークシティオリンピック、彼は2大会連続でカナダ代表のスノーボーダーとして出場しました。ヘッドフォンを装着したままライディングする姿を覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

数年前のハロウィンの日、彼は【GUCCI(グッチ)】のロゴをモチーフにしたアート作品【Gucci Ghost(グッチ ゴースト)】を発表しました。それが本家のデザイナーであるAlessandro Michele(アレッサンドロ ミケーレ)の目に留まり、なんとブランドから正式なオファーを受けラグジュアリーブランドとストリートアートのコラボレーション作品が【GUCCI】からリリースされる事になりました。

スノーボーダーとしての才能、本家から認められるアートの才能、そしてDJとしての音楽活動など、多彩な才能を発揮しています。

そんな彼が2018年にスタートさせたブランド、それが今日ご紹介する【REAL BUY(リアル バイ)】。



REAL BUY/REAL CLUELESS プリントTシャツ
カラー:WHITE,BLACK
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥15,400+税
商品番号:23-04-1291-058

Trevorの作品は全て”床”から始まります。キャンバスや洋服も全て床に置き、機械は使わず、スプレーやアクリルペイントで作品を作り上げていきます。


REAL BUY/REAL SKULL プリントTシャツ
カラー:WHITE,BLACK
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥15,400+税
商品番号:23-04-1292-058

REAL BUY/GOHST プリントTシャツ
カラー:WHITE,BLACK
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥15,400+税
商品番号:23-04-1293-058

REAL BUY/POP ロングスリーブ プリントTシャツ
カラー:WHITE,BLACK
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥16,950+税
商品番号:23-14-0394-058

REAL BUY/プリント バケットハット
カラー:WHITE,BLACK
サイズ:FREE
価格:¥9,000+税
商品番号:23-41-0523-058


Trevor Andrewの感性をファッションを通じて表現するプロジェクト【REAL BUY】。ポップアートとストリートスタイルが融合された彼の作品を、是非ご覧ください。



相馬

私の”BEAMS履歴書”

こんにちは。ビームス 六本木ヒルズの相馬です。今日は日頃から当店をご利用下さっているお客様や、こちらのページをご覧になって頂いている方に、少しでも自分を知って頂ければ良いなと。


題して「私の”BEAMS履歴書”」を書いてみたいと思います。



初めての社員採用試験用の写真。【FACTOTUM(ファクトタム)】のブルゾンに【MIHARA YASUHIRO(ミハラ ヤスヒロ)】のパンツにギャルソンのTシャツを着た20歳の僕…しかも半目。


●生年月日&簡単な自己紹介

相馬 勇太(ソウマ ユウタ) 1984年7月10日 北海道札幌市で生まれました。蟹座のA型で今年36歳になります。2013年に結婚し、2017年11月に第一子となる女の子が誕生。ざっとこんな感じでしょうか。


●入社

2005年3月/International Gallery BEAMSにアルバイトで入社。ここから僕のBEAMS人生がスタートします。北海道から履歴書を送り面接が決まった瞬間、僕は直ぐに上京。そして面接時には、既に東京での生活(すみません、最初は埼玉在住ですが)を始めている事を面接をして頂いたスタッフへ伝えました。

結果は、無事に合格。後に聞いた採用理由は「だって、もう引越しちゃってるんだもん。」でした。何も考えず、取り敢えず行ってみよう精神が功を奏した瞬間です。笑


International Gallery BEAMSでは2年間アルバイトをさせて頂きました。アルバイトと言ってもそれで生計を立てていたので、それはもう必死です。洋服屋として右も左も分からない僕は、旗艦店で働く事の大変さや、洋服に対する意識、カッコイイ事とは何かを、先輩スタッフから学びました。そりゃあもう個性派揃いのお店だったので、当時はもちろん今もその先輩たちには憧れてますし、尊敬しています。この店舗でBEAMSの一員として第一歩を踏み出せた事を光栄に思います。


●社員としての入社

2007年4月/僕は中途採用試験を突破し、ビームス ハウス 丸の内へ配属されました。ここではドレスクロージングの面白さと厳しさを学びました。配属初日に前店舗では経験しなかった接客を体験し、当時のトレーナー(BEAMSでは新人教育の一環で、専任の教える人→トレーナー、教えられる人→トレーニーという制度があります)に、「こんなの初めてです…」と伝えたところ、トレーナーからは「でしょ?これが丸の内」と言われた事を今でも覚えています。ドレスの装いや、洋服の補正、オーダーの基礎など、ドレススタッフに必要な基礎を学んだのはここでした。そして、お酒を覚えた(元々飲みますが、毎日のように飲むようになったんですね。笑)のもここでの師匠との出会いがきっかけです。


※師匠、無断での掲載お許しください…


●店舗異動

2008年9月/僕は新宿のBEAMS JAPANへ異動しました。ここには2014年9月まで在籍したので6年間勤めていた事になります。今までのBEAMS人生の中で最長です。担当は当時ドレスクロージング管轄だった4,5F。5Fは主に重衣料(スーツやジャケット)、4Fはカジュアルウエアーという配置でした。僕らの仕事は接客販売がメインですが、他にも様々な業務があります。その中でも僕が担当していたのはVMD(visual marchandising ヴィジュアル マーチャンダイジング)といって、お店のレイアウトやマネキンのコーディネート、ディスプレー等を作成する仕事でした。当時のBEAMS JAPANはB1Fにメンズカジュアル(ビームス)、1Fに雑貨(bPrビームス)、2,3Fにウィメンズのカジュアルとドレス(レイ ビームス、デミルクス ビームス)、6Fに家具やアートギャラリー(フェニカ、Bギャラリー)で構成された大型店舗です。館全体での打出しを考えウィンドーディスプレーを作成したり、階段に設置されたディスプレー作成の指導をしたりと、様々なカテゴリーを取りまとめるという大役を任せて頂きました。


【FREITAG REFERENCE(フライターグ リファレンス)】のイベントを開催した時、全館をディスプレージャック。大変だったけど、自分の中では思い出深い仕事です。


2014年9月/僕のBEAMSキャリアのスタート地点、International Gallery BEAMSへ戻る事になりました。社員として携わる事へのプレッシャーや、当時からお世話になっている先輩に認められたい(と思って自分で勝手に焦っていました。笑)一心から大分、空回り…。新しい人との出会いもあり、身も心も新たに、30歳で再スタート。約4年間の在籍でしたが、本当に色濃い事が多く、あっという間に時間が経過していきました。ここでは、先輩にギャラリーとしてのVMDを叩き込まれ、その後担当を任せて頂きました。スタッフ全員の力を借りながら何とかお店を作っていきました。POP UP SHOPなどのイベントをやる時には企画から参加し、より責任のある仕事に携わりだしたのもこの頃からです。また、商品企画(BEAMSでは、店舗スタッフからの商品企画を常に受け入れる環境があり、場合によっては商品化に繋がります!)を先輩と共に提出し、その後数シーズンに渡りオリジナルのスーツ•ジャケットの製作に携わっていました。


【BASSCOUTUR NIUKU(バスクチュール ニウク)】の打出し。壁面のプロップは関連部署協力の元、自分たちで作成。


【International Gallery BEAMS(インターナショナル ギャラリー ビームス)】オリジナルのスーツ。自分たちの企画が商品化され、店頭に並んだ時の感動は忘れません。


2018年1月ヨーロッパへの海外出張に同行した時の1枚。出張のハードさ、緊張感を身をもって体験。本当に貴重な経験でした。


2018年10月/ビームス 六本木ヒルズへと参りました。六本木ヒルズに新たな”旗艦店”をと命ぜられ、スタッフ数50人を超えるビームス1の大型店舗として当店は誕生しました。


今まで経験した事のない、本当にバタバタでのオープン直前。もう既にかなり昔のようです。


まだまだ発展途上、これからも皆さまに楽しんで頂ける商品構成や企画を考え、我々は成長を続けていきたいと思います。これからもビームス 六本木をどうぞ宜しくお願い致します。


今流行りのバトンリレー。この【私の”BEAMS履歴書”】もリレーさせてみたいと思います。2番手はビームス 六本木ヒルズの中国語マスター荒井にバトンを繋ぎます。


相馬

進化

こんにちは。ビームス 六本木ヒルズの相馬です。


緊急事態宣言により突如の休業となり、お客様や関係者の皆様にはご不便、ご迷惑をお掛けしている事と存じます。誠に申し訳ございません。わたくし共としましても、一刻も早くこの状況が収束し、また皆様とお店で楽しくお話出来る日を、スタッフ一同心よりお待ちしております。


***********************************************************

慣れない在宅ワーク等で不便さを覚える事もありますが、先ずは取り組んでみる事、そうしないと何が不便なのかも分かりません。そして、その不便さを感じる事で状況を改善しようとアップデートしていく。


そう、すなわち”進化”です。


今日は常に進化を続けるブランド【VEILANCE(ベイランス)】をご紹介します。



カナダ発のアウトドアーブランド【ARC’TERYX(アークテリクス)】からアウトドアーの機能性はそのままに、デザインをタウンユースに落とし込んだラインとして【VEILANCE】は誕生しました。


常に素材開発を行い、毎シーズン何かしらのアップデートを施しています。上や回りを見て前に進み続ける。その”続ける”という行為が、時に困難でやめたくなる瞬間もあると思います。だってにんげんだもの。


まわり道をしても、たまに休んでも、前に進み続ける。すごく大切な事ですよね。




常に進化を遂げる【VEILANCE】

今シーズン初のデニムアイテムが登場しました。



VEILANCE CAMBRE JACKET
カラー:グレー、ブラック
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥50,000+税
商品番号:23-18-1469-729

●3Dパターン

●ラミネート構造を備えたジャパンデニム

●12 oz 

●速乾、軽量の中空糸を使用


動きやすく、水を弾き(完全防水ではありません)、軽い。それがナイロンではなく、”デニム”という点が実に秀逸。



VEILANCE CAMBRE PANTS
カラー:グレー、ブラック
サイズ:29,30,31,32,33
価格:¥36,000+税
商品番号:23-23-1188-729

同素材でパンツも展開しています。

シームシーリング(縫い目の裏側にテープを貼り、防水性能を保つ方法)を施してあり、ギアとしての機能性も維持。


そして、この2つのアイテムは2020年春夏シーズンBEAMSのみの先行発売です。

そう、今買えるのはBEAMSだけという事ですね。

***********************************************************

自分にとっての”進化”とは何か。

今は自分の事を見つめ直し、家族や友人、そして自分自身と向き合う事が出来る、大切な時間なのかもしれません。


どうぞこの時間を大切に、そして気を付けてお過ごしくださいませ。

Rage Against the Machine × Insonnia PROJECTS第二弾

2019年春夏シーズン、あるバンドのTシャツがオフィシャルで復刻し、瞬く間に完売しました。


そして今回、満を持して第二弾の販売を行います。


そのバンドとは…

今年再結成がInstagramで発表され話題になっている“Rage Against the Machine”(タイトルでバレバレですね)




3/24(火)より

<インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)>
<ビームス 六本木ヒルズ>
<ビームス 名古屋>
<ビームス 公式オンラインショップ >で発売開始となります。


我が六本木ヒルズ店では大々的にコーナー展開し、ヴィンテージのTシャツ・ポスターの展示を行います。

今や古着屋でも入手困難な当時のTシャツをご覧になれるのは当店のみ。



そして、今回新たに復刻するプリントは




こちらの2型。

(C)2020 RATM.Under License to Probity

フロントプリント


(C)2020 RATM.Under License to Probity

バックプリント

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:1、2、3
価格:¥9,800+税
商品番号:23-04-1371-539


(C)2020 RATM.Under License to Probity

フロントプリント


(C)2020 RATM.Under License to Probity

バックプリント

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:1、2、3
価格:¥9,800+税
商品番号:23-04-1372-539


1993年にリリースされた”Bombtrack”のジャケットアートワークをプリントしたものと、筆記体のスローガンが特徴的な”power stems from the barrel of a gun”の2種類で、”power stems from the barrel of a gun”のショートスリーブでのオフィシャル展開は世界初となります。※BEAMS NEWSより抜粋



さらに、冒頭でお話した2019年春夏に発売した第一弾

Barbara Krugerのアートワークがプリントされた3型も再販されます。

(C)2020 RATM.Under License to Probity

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:1、2、3
価格:¥9,800+税
商品番号:23-04-1277-539

(C)2020 RATM.Under License to Probity

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:1、2、3
価格:¥9,800+税
商品番号:23-04-1279-539


(C)2020 RATM.Under License to Probity

カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:1、2、3
価格:¥9,800+税
商品番号:23-04-1280-539


是非この機会にビームス 六本木へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


ご購入頂いたお客様へは、先着順でステッカーのプレゼントもございます。

※数に限りがございます為、全ての方にはお渡し出来ない可能性もございます。



不安な状況が続きますが、洋服を見る・触れる事で、少しでもハッピーな気持ちになれるよう皆様のご来店、心よりお待ちしております。



ソウマ


靴祭り

こんにちは、ソウマです。


昨年の12月…OPEN間もない当店で開催された、フランスの老舗シューメーカーのTRUNK SHOW。


壁一面を埋め尽くす、緑のBOXが記憶に新しい方も多いはず。


当初の予定ではInternational Gallery BEAMSの会期で、昨シーズンの開催を締めくくる予定でした。


しかし、この老舗シューメーカーの人気たるや…あれを買い逃した。六本木ではやらないのか。と、非常にご好評につきアンコール開催をする運びとなりました。


***********************************************************


そして今シーズン

昨年はラストを飾った当店が、今年はトップバッターを務めさせて頂きます。


そのイベントとは



International Gallery BEAMSレーベルでは恒例となっているこちら”Paraboot TRUNK SHOW”


六本木からスタートし、今年も全国行脚致します。定番モデルの<CHAMBORD> <MICHAEL> <WILLIAM>は勿論、通常時BEAMSではお取扱いの無いモデルも豊富にご用意致します。


また、男性のみならず女性のお客様にもお楽しみ頂けるよう、レディースモデルも多数展開。


回を増すごとにファンが増えており、私共も嬉しいばかりです。


***********************************************************


そして今回は更なるビッグニュースをお届け。



英老舗ブランドのBarbourと仏老舗ブランドのParaboot…質実剛健な物作りを軸に世界中から支持を得ている両ブランド。


Parabootのリスレザー、Barbourのワックスドコットン、互いに代名詞となっている素材を提供し合い、ミックスをした、コラボレーションモデルのお披露目です。


そのコラボレーションの橋渡し役となったのがInternational Gallery BEAMSです。プライドとリスペクトでつながった世界初のトリプルコラボレーションがここに誕生しました。


構想から商品化まで約2年。両ブランドとバイヤーが試行錯誤を繰り返し、ようやく実現した企画です。


このスペシャルアイテムの発売日は当店でのTRUNK SHOWスタートとなる


9月12日 金曜日 午前11時から。


正直なところ僕ら身内からしても、こんな企画は、控えめに言って物凄い事だと思います。実際に商品を見て、履いて、着て頂けると嬉しいです。



耳寄りな情報ですがこの日から、ダブルポイントキャンペーンも始まります。



コーナー壁面にそびえ立つ緑の壁。

そして、伝説となりつつある敏腕セールスの手厚い接客。

損はさせません。


皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


ソウマ


KERING EYE WEAR FAIR

こんばんは、ソウマです。

久しぶりのブログ更新は、イベントのご紹介を。


タイトルでピンっ‼ときている方も多いと思いますが




そう、サングラスの催しとなります。


はいはい、サングラスね。だってEYE WEAR FAIRって書いてあるもんね。

と感じる方もいたと思います。


ですが、今回はその前の<KERING>にご注目。


KERINGグループは世界のファッション企業の中でも最大規模と言われるグループの一つ。

抱えているブランドの豪華さたるや。

誰しもが聞いた事のあるビッグメゾンから、トップトレンドのファッションブランドまでラインナップされています。


今回KERINGグループの合同展としてEYE WEARのイベントを洋服屋さんで行うのは、国内初の開催となります。


初開催の場所として当店と、そしてBEAMSとタッグを組んで頂き、光栄極まりないです。



本イベントでの取扱いは

<GUCCI(グッチ)>

<SAINT LAURENT(サンローラン)>

<BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)>

<BALENCIAGA(バレンシアガ)>

<MONT BLANC(モンブラン)>

<Alexander McQueen(アレキサンダー マックイーン)>

<McQ(マッキュー)>

こちらの7ブランド。


チラッと写真をお見せしますね。










本イベントでは

その場でお持ち帰り頂ける即売用の物と

気に入って頂いた物を個人オーダー出来る、トランクショー形式の物がございます。


詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.beams.co.jp/news/1566/


もうじき訪れる夏本番に向け

お気に入りのEYE WEARを見つけに

BEAMS ROPPONGIへいらして下さいね。


会期は2019/7/20(sat)-8/4(sun)まで。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。


ソウマ


TO PUT THE HEART IN POP UP SHOP part 2

こんばんは、ソウマです。

本日はいよいよ開催が明日に迫ったこちらのイベントを再紹介します。




当店にて4/12(金)~4/21(日)の期間、2Fカジュアルフロアーで催されます。

https://www.beams.co.jp/news/1435/


先日発表された2019-2020AWシーズンのランウェイ。


ルックを見ると、このブランドの代名詞とも言えるヴィンテージバンダナを使用したシリーズが要所で登場します。

今回はそのヴィンテージバンダナシリーズをオールホワイトで作成したアイテムの先行発売を行います。



20枚以上のヴィンテージバンダナを使用したSHIRTに


RECOUTUREとのコラボレーションSHOES


それぞれがヴィンテージバンダナをパッチワークしている為、正に1点モノ。


そしてこちらは


東京コレクションイベントを記念に製作されたTシャツ。ベーシックなポケットTシャツにシーズンテーマをバックにプリント。

International Gallery BEAMSのロゴもあしらわれた貴重なアニバーサリーアイテムも販売します。



2019-2020AW先行予約商品もチラ見せしちゃいます。










4/13(土)には、デザイナーの志鎌 英明氏が店頭にいらっしゃる予定です。

※こちらは予告無く変更になる場合があります事をご了承下さいませ。


Children of the discordanceの世界観を是非店頭でご覧くださいませ。

STAFF一同心よりお待ちしております。


ソウマ


TO PUT THE HEART IN POP UP SHOP


こんばんは、ソウマです。久々のブログはイベントのご紹介です。


2018年にTOKYO FASHION AWARDを受賞した日本人デザイナー志鎌 英明氏によるChildren of the discordance(チルドレン オブ ザ ディスコーダンス)。International Gallery BEAMSでは受賞する数年前から氏の洋服をバイイングしており、某有名ブランドのトレンチコートを解体し、再構築したコートや、ヴィンテージのデニムやレザーをパッチワークしたパンツが記憶に残っている方も多いはず。


そのような関係の中、去る2019年3月22日。2019/2020 AWコレクションの発表がBEAMSのオフィスで行われました。

原宿の東郷神社に併設された当社のテラスで開催されたランウェイは、多くのファッション関係者から賞賛の声を浴びたようです。


一部ランウェイのルックをご覧ください。






©JFWO


多くの観客で埋め尽くされたこの熱気、伝わりましたか?


ここで本題。今回当店で何をするのかと言いますと…


19年AWコレクションの一部をいち早くご覧いただけるイベントを開催します。

且つ、人気のヴィンテージバンダナシリーズや、RECOUTURE(リクチュール)とのコラボレーションシューズも販売します。

更に、19AWシーズンでバイイングした商品の先行予約も承ります。


2019年4月12(金)-4月21日(日)の期間、BEAMS 六本木ヒルズ2Fが会場となります。

https://www.beams.co.jp/news/1435/


4月13日(土)にはなんと、デザイナーの志鎌 英明氏が店頭にいらっしゃる予定です。

※こちらは予告なく変更になる場合がございます事をご了承下さいませ。


STAFF一同

皆さまのご来店を心よりお待ちしています。


ソウマ

アンコール

こんばんは、ソウマです。

いつもBEAMS ROPPONGI HILLSのブログをご覧頂きありがとうございます。


12月に入り、街にも師走感が溢れていますね。1年の締めくくりであるこの月。今年の思い出が頭をよぎります。


先日、娘が1歳の誕生日を迎えました。幸いな事に僕の周りには先輩パパ・ママが多いので色んなアドバイスを受けるのですが、皆口を揃えていう言葉が「子供の成長ってホントあっという間だよ」でした。その言葉通り、毎日が、そして1ヶ月、更には1年も、あっという間に時が経っていきます。

日々目の当たりにする子供の成長に関心すると共に、自分も頑張らねば!と思う次第です。


誕生日プレゼントは妻とも相談し、真っ白な靴をプレゼントしました。 


娘にとってのファーストシューズ。


この靴がめちゃくちゃに汚れるぐらい歩き回って、これからも元気に育って欲しい。そう思うソウマの師走。


本日お届けするのは

僕の素敵な(自分で言ってホントすみません…笑)

靴エピソードを、皆様にもオスソワケなイベントのご紹介です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






そうなんです。なんと、<PARABOOT TRUNK SHOW>の追加開催が決定しました。

International Gallery BEAMSレーベルではお馴染みのこちらのイベント。

今年も9月からスタートし全国行脚の後、原宿での12/2(日)までの会期をもって終了…の予定でしたが

ご好評につき、アンコールの追加公演が当店にて開催されます。


上の写真に採用されている今期の別注品であるFREJUS(フレジャス)

定番品のCHAMBORD(シャンボード)

ドレス感溢れるWILLIAM(ウィリアム)

勿論、他にもまだ相当量のPARABOOTをご覧頂ける、見応えのある内容です。

参考までに過去の開催の様子をご覧下さい。

※こちらの写真の中には現在ご用意のない在庫も含まれます事をご了承下さいませ。







一面がPARABOOTグリーンで埋め尽くされた壁。

この壁が12/14(金)から12/25(火)まで当店に出現致します。

今会期では女性のお客様も楽しんで頂けるよう、レディースコレクションも展開します。



ファーストPARABOOTの方も、PARABOOTコレクターの方も、はたまたGIFTでご検討の方も。


きっと皆さまにとって、特別な1足が見つかるハズ。


ご来店心よりお待ちしております。



ソウマ

rockarchive.com

こんばんは、ソウマです。

いつもBEAMS ROPPONGI HILLSのブログをご覧頂きありがとうございます。


一昨日、早いもので2019SSシーズンの社内商品説明会が催されました。

International Gallery BEAMSでは、久々にスーチングスタイルが様々なブランドから提案されています。


皆さまへも間もなく詳しい情報がお伝え出来ると思いますので、しばし、楽しみにお待ちくださいませ。


では早速ですが、本日のネタは



•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••





当店3Fへ上がってすぐのInternational Gallery BEAMSコーナー。

ダウンジャケットや側章入りのパンツ、煌びやかなファーアイテムの上に見える写真達…

今回はこちらのrockarchive(ロックアーカイヴ)をご紹介します。



ではrockarchiveとは何か

rockarchive.com社は、歴代の著名写真家によるアイコニックな写真を「リミテッドエディション・アートプリント」として販売する、60年代後半から現在に至る音楽史の変遷を記録した音楽写真家団体です。社主兼写真家のジル・ファマノフスキーは現在もオアシス、レイザーライト、ザ・クークス、カサビアンなどの依頼で撮影を行い、Rockarchiveの作品展にも取り組んでいます。またニック・メイソン氏(PINKFLOYDのドラマー)が出資者の一人であることも、一企業としての知名度と信頼を得ています。※rockarchive.com & BEAMS のサイトより抜粋。(http://www.beams.co.jp/special/rockarchive/about.html)


今までは原宿のInternational Gallery BEAMSのみでしかご覧頂けなかったのですが、

今回より当店でも販売を開始しました。




Sonic YouthのKim GordonとThurston Moore(左) \189,000-(税+額装込み)

The JamのPaul Weller(中) \74,520-(税+額装込み)

Bob Dylan(右) \118,800-(税+額装込み)




若かりし頃のDavid Bowie \83,160-(税+額装込み)




The SmithsのMorrissey \83,160-(税+額装込み)




そしてCream \93,960-(税+額装込み)


他にも公式サイト(http://www.beams.co.jp/special/rockarchive/index.html)で多くの作品を紹介しており、店頭でご用意が無い写真もBEAMSを通し本国からの個人オーダーが可能です。



その時代時代を切り取り、100年先も輝き続ける彼ら(彼女ら)を是非一度、店頭でご覧くださいませ。



ソウマ

伝説のフォトグラファー

こんばんは。いつもBEAMS ROPPONGIHILLSのブログをご覧頂きありがとうございます。


初めまして。この度、当店にてブログを書かせて頂く事となりました3F担当のソウマと申します。


足早に自己紹介いたしますと…

北海道出身、34歳、1児の父、BEAMS一筋13年といったところでしょうか。

もしご興味を持って頂けるようであれば個別にご紹介させて頂きます。笑


記念すべき(自分で言ってすみません)ソウマのブログ第1回目は

当店で開催するイベントのご紹介です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




タイトルだけを見てピンときた方、流石です。


世界を代表するファッションフォトグラファーの先駆者であるPeter Lindbergh(ピーター・リンドバーグ)


氏との取組みで今回、スペシャルな企画が実現しました。







シグネチャーとも言える力強いモノクロームフォトをプリントしたTシャツ(7,800円+税)と

本人に直筆で書いてもらった「Peter Lindbergh」をあしらったキャップ(5,800円+税)


2018年11月9日(金)よりこの公式コラボレーションアイテムが発売開始となります。


80年代から脚光を浴び、現在に至るまで第一線で活躍するPeter Lindbergh氏。

この企画の発案から商品化まで、長い道のりがありましたが

当レーベルとして、今回皆様へお披露目出来ることを大変嬉しく思っています。



そんなスペシャルな商品をご購入頂いた方へ感謝の気持ちを込め

ノベルティーとして本人の直筆サインをプリントしたオリジナルトートバックをご用意しました。




※先着順となります。数に限りがあります事をご了承ください。



こちらのイベントと共に、BEAMS ROPPONGIHILLSの魅力を皆様に感じて頂きたいと思っております。

是非店頭にてご覧くださいませ。



ソウマ