先見せエスエス〜〈HUNTING WORLD〉トートバッグ〜

本重 健吾 2023.04.24

こんにちは!



本重です!




今日の先見せはこちら。


 

〈HUNTING WORLD〉のトートバッグです。






HUNTING WORLD × BEAMS F / 別注 トートバッグ
価格:¥70,400(税込)
商品番号:21-61-0015-210


 

探検旅行をライフワークにしてきた〈HUNTING WORLD(ハンティング ワールド)〉の創設者ボブ・リー。彼の重ねてきた過酷な状況下での経験による、機能性への飽くなき探究心がブランドのルーツ。


 

その堅牢さや機動力は言わずもがな、加えて注目すべきはオーセンティックで洗練された高いデザイン性に、一才の妥協のない拘りのものづくり。今なおアイテム一つひとつをイタリア、フィレンツェの工房で職人が丁寧に仕上げているという稀有な作り手です。故に、同ブランドのコレクションにはシンプルかつアクティブでありながら、どこか上質でラグジュアリーなムードが漂う仕上がりに。


 

そんな〈HUNTING WORLD〉より、今回ご紹介するのはこちらのトートバッグ。ブランドのアイコンである刻印をフロントに大きくあしらった大胆なデザインが男らしい一品。


 

ベースはシンプルな縦長のトート。しっかりと取られたマチで十分な容量が確保されています。



 

大きなブランドロゴの裏面はハンティングムードを彷彿とさせるネットを付属。ブランドらしいデザイン性に加え、スマートフォンやパスケースなど、頻繁に扱うものをさっと出し入れ出来る機能的なディテールも兼ねています。


 

そして今回注目したいのが素材。ボディのメイン素材をポリエステルキャンバスからデニム素材にリクエスト。さらにその裏からブランドの伝統的素材である”バチュー・クロス”に通ずるウレタンフォームを貼ることで、ブランドらしいリッチなボリューム感を有した質感に仕上げられています。デニムは日本が世界に誇る岡山産デニムの13オンス。そこにほどよい膨らみのある糸を織り交ぜることで、独特な柔らかさを備えた風合いに。


 

レザーは日本産のフルベジタブルタンニンレザーを使用。熟練の職人による手作業によって一枚一枚丁寧にオイルが塗り込まれ、しっとりと豊潤な質感を肌で感じ取れます。使い込むごとに増していくエイジングも愉しみのひとつ。


 

外側の高いデザイン性に反して内部はシンプルな作り。やや大きめに取られたファスナーポケットが効いており、貴重品などの収納に重宝しそうです。もちろん容量は十分。




 

装いに馴染み、しっくりくる計算されたサイズ感もポイント。男らしく力強い存在感がありながら大きすぎず、使い勝手の良いフォルム。持ち手の長さも絶妙で、腕を伸ばしても、肩掛けしても心地良いバランスに仕上げられています。使い込んでクタッとしてくるとさらにこなれた表情になってくること間違いなしです。




 

今シーズン要注目の別注〈HUNTING WORLD〉のトートバッグ。ブランドらしいアクティブでオーセンティックな空気感はそのままに、日本のデニムを落とし込むことでモダンかつ都会的にアップデートされた一品。上質な素材を、拘り抜いたものづくりで表現した、まさに大人のためのカジュアルバッグと言えます。ぜひお早めにチェックされてくださいね。

(ご予約は店舗またはオンラインショップで承れます。なお、オンラインショップは後日のご予約開始となりますので、ぜひこのブログをお気に入りに登録されてお待ちください。)






 

次回はもうひとつの注目アイテム、「キャリーオール」をご紹介します。

フォローしてお待ちいただくと、簡単にご覧になれます!








本重





 
↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!