<GIANNETTO> 気になるジャケット

DAISUKE KATO 2020.04.17

こんばんは。


引続き臨時休業中の為、ご迷惑をお掛けししております。


いよいよ非常事態宣言が全国に拡大。とにかく我慢して収束に向かわせるしかないですね。 

数年前から闘病している父がいるのですが、約2ヵ月間親族でも面会不可。それまでは毎回これが最後かもと思いながら週1,2回見舞いに行ってはいたのですが、こういう形でお別れするのは無念なので、状況が落ち着いて欲しいものです。再会できても私のことが理解できるのかというのも不安なのですが…


そんな中、 SNSで尊敬する先輩達ブログをシェアしたら、シンガポールの河村さんからコメントが入り、やり取りしていたのですが、営業再開したら、初日は久しく着ていない…スーツを着用して出勤したくなりました。ただ、春夏物のスーツは、昨年まで数年間少し痩せていた時期に購入したサイズ46。それでもパンツは大改造しましたが、リバウンド中の現在それが入るのか心配です…


とにかく私にできることは、粛々とSNSテレワークをして、好きな洋服を着て、地元で旨い物をたまに食べること位。では本題にまいります。


ここ数年バリエーションが充実しているシャツジャケットやイージージャケット。その中でもロングセラーモデルのご紹介です。




ポーズがイマイチですね。休業明けはもうちょっとカッコつけたいです…


お品物はこちら。




GIANNETTO ダークストライプジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:44〜50
価格:¥45,000+税
商品番号:24-16-1342-272

イタリアのシャツブランド<GIANNETTO>のシャツジャケット。軽快な生地感のラインナップです。




その中での個人的なイチオシはこの生地。




昨年も同じ?か似たような生地がありましたが、ブラウンベースにかなり濃いダークブラウン?ブラック?のストライプが洒落ています。ストライプの部分がシアサッカー風で凹凸があるのも表情があって良いですね。


昨年も気になりましたが、今期物も気になります。実は<GIANNETTO>のブラウン系シャツジャケットは数年前のを所有していまして


似ているといえば似ているのですが…今期のワイドストライプの方が洒落ていて気になりますね。ブラウンの良いところは、ブルーやネイビーに比べて個性が出しやすく、ストライプということも有、手持ちのジャケットと被りにくい点でしょうか。


身長175㎝、<BEAMS F>のオリジナルジャケットはサイズ48を着用している私で、サイズ46を着用してみました。




タグが見えないように前を留めていますが、パツパツですね…

前のモデルは46を着ていたんですが、数時間前につけ麺500gを食べてたっぷりお腹に残っているとはいえ…脇も引っかかって着心地が悪いので、潔く1サイズ上げて48に。




前を留めているのと、姿勢が悪いので変なシワが入ってしまっていますが…サイズは48ですね。




全体的にコンパクトなバランスなので、程よい感じかと。実際は前のボタン留めない方がほとんどだと思いますし。

この日はたまたまベージュのTシャツを着ていましたが、こういう1トーンコーディネートもなかなか良いですね。


インナーは、イエローやオレンジも良い感じですよ。




パイル地のポロで生地感のメリハリを。


FEDELI パイル ポロシャツ
カラー:ホワイト、オレンジ、ネイビー
サイズ:44〜50
価格:¥24,000+税
商品番号:21-02-0110-248


やはり、この生地気になりますね…

生地バリエーション豊富ですので、お気に入りの1枚をお選びください。









KATO