今回目玉のオックスフォードシャツ!!

石川 隆浩 2020.09.23

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町 石川です。

前回のブログにてお伝えさせていただきましたが、今年は2回目のインディビジュアライズドシャツのカスタムオーダー会を開催致します。

今回の目玉の生地は…タイトル通り「オックスフォード」です。

インディビジュアライズドシャツでオーダーいただけるオックスフォードシャツと言えば…

「ケンブリッジオックスフォード」

「レガッタオックスフォード」

「ピンポイントオックスフォード」

等が馴染み深いですよね!

しかし、今回オーダーいただける「オックスフォード」シャツは一味違います…。


その名も「KENNEDY(ケネディ)OXFORD」

ご存知の方も多いと思います!!

60年代アメリカ大統領に就任したアイビーのアイコンであるJFKが着用していたシャツがモチーフです。

最初聞いたときは、正直ビックリしました…。

名前を聞いただけでそそられるこちらの生地…。

1枚目のオーダーはコチラで決まりそうです、、、

それでは、生地のご紹介です。先ずはコチラですね。

「KENNEDY(ケネディ)OXFORD」ホワイト、サックスカラー。

オックスフォードのボタンダウンシャツでは定番の2色ですよね!

生地はインディビジュアライズドシャツ、英国老舗のシャツ生地メーカーである「トーマス メイソン」が共同製作したオックスフォード生地。

定番のオックスフォード(ケンブリッジ・レガッタオックスフォード等)は2プライ(2本撚り)で織られていますが、ケネディオックスフォードは3プライ(3本撚り)で織られています。

また、細番手の3プライですとドレッシーな雰囲気が強くなりますが、やや太い糸の3プライで甘撚りですのでスポーティーな雰囲気も兼ね備えています。スポーツコート(ジャケット)から夏場のショーツスタイルまで幅広く着用いただけます!

そして…こちらもご用意しております。

「KENNEDY(ケネディ)OXFORD」ベンガルストライプ。

アメリカントラディショナルのシャツでは欠かせないベンガルストライプ。

柄の主張が強すぎないスポーツコート(ジャケット)であれば殆ど合わせていただけそうです!

カスタムオーダーシャツの納期は、次の春・夏シーズンになりますので個人的にはコットンスーツに合わせたいですね!


今回は目玉の「KENNEDY(ケネディ)OXFORD」をご紹介させて頂きましたが、他にも400種類以上の生地バリエーションをご用意してますのでご安心下さい!

ぜひ、この機会にオーダーしてみてはいかがでしょうか?

※オーダー受付は、アポイント制とさせていただきます。詳しくはビームス プラス 有楽町までお問い合わせ下さい。


ISHIKAWA

コチラのイベントは9月24日(木)迄です!



BEAMS PLUSのビデオ投稿にて、《+チャンネル》がスタート!是非ご覧ください。




【ビームス プラス 有楽町の情報をいち早くご覧になりたい方は是非TOPページからフォローをお願い致します!】



ビームス プラス 有楽町 公式Instagram