初夏の思い出

石原 健史 2018.06.09

昨晩というか、今朝のサッカー日本代表の試合をご覧になられた方も、多いかと思います。だんだんとロシアワールドカップの開幕が近付いていて、気付けば開幕戦までもう1週間をきりましたね。


ただ、その前に見逃せないのがテニスの全仏オープン、いわゆるローラン・ギャロスですね。この土日で、男女シングルスの決勝が行われます。男子シングルスでは、最多10度の優勝を誇るラファエル・ナダル選手が、さらに記録を伸ばすのか気になりますね。


個人的にはもう20年ほど昔の話ですが、当時クレーコートで無類の強さを誇っていたグスタポ・クエルテン選手が、優勝した時に、コートの赤土にハートを描いて横たわっていたのが印象的でした。


芝生ともハードコートとも違った、独特の赴きのある赤土のローラン・ギャロス。見ると結構はまります。お薦めの大会ですよ。






こんばんは、石原です。





赤土のローラン・ギャロスとは少し異なりますが、本日はブラウンのジャケットをご紹介致します。


いえ、むしろポイントは色ではなく柄ですね。

Brilla per il gusto DRAGO ブラウンミックスウィンドウペン ジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥70,000+税
商品番号:24-16-0408-015

チェック柄です。



それも、


なかなかの大柄、なかなかの色使いですね。



こちらは、イタリアはDRAGO社の生地でして、鮮やかなグリーンのペーンが、洒落ていますね。




お仕事ではなかなか着る機会の少ない、癖のある柄物かもしれません。


ただ、折角の夏場、カジュアルシーンやプライベートで上着を羽織るなら、仕事のような紺の無地ジャケットより、こうした柄物で、楽しまれる方が良いと思います。


柄がしっかりとアクセントになるので、羽織った瞬間から、周囲と違いを生み出せますね。





もう1着も、もちろんチェック柄です。


DE PETRILLO ワイドウィンドウペンジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥128,000+税
商品番号:21-16-0476-380

ベースは落ち着いたネイビーですが、しっかりとコントラストを効かせたダブルウィンドウペンの柄。洒落ていますね。


最近よくご紹介する人気ブランド〈DE PETRILLO〉のお品です。やはり、他とは少し違った雰囲気を演出するのが、上手いですね。




折角のジャケットスタイル。


こうした洒落感、遊び心も大切にしたいですね。スーツよりも、柄も一層楽しめるのがジャケット。特に今は英国的な気分が強いので、雰囲気のあるチェック柄が多くあります。ぜひ、ご覧頂ければと思います。



夏の印象に残る、大切なジャケットとの出会いが待っているかも知れませんね。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/