スタッフ「石原 健史」の記事

祭典


4年に一度しかない、世界サッカーの祭典、ついに開幕しましたね。


シーズンオフに行われるので、こうした大会でいつも通りの活躍が出来ない選手も数多くいますね。普段から4大リーグなどをチェックしているサッカー好きは、真の実力をよく知っているので良いのですが、世界的に知名度を上げる機会なので、勿体無いですね。


反面、こうした機会に大ブレイクを果たす若者が出てくるのも面白いですね。前回であれば、日本も対戦したコロンビアのハメス・ロドリゲス選手。携帯でハメスと入力すれば、予測変換されます、凄いですね。もちろん、業界では名の知れた若者だったのでしょうが、一気に移籍金が高騰、超名門クラブに移籍というシンデレラストーリーが出来上がります。


メッシやロナウドといった、既に伝説クラスの選手の活躍も楽しみですが、これからが気になってしまう若者の登場も、期待したいですね。





こんばんは、石原です。





ロシアではサッカーの祭典が催されておりますが、当店ではバッグの祭典が催されております。実際には、特にイベントという訳では無いのですが、とにかく魅力的なバッグが沢山揃っております。こんなに揃っているのは、それこそ4年に1度どころでは無いかも知れませんね。折角なので、本日はそれらの中から、指折りの品々をご紹介したいと思います。





まずは、シンプルさが魅力のトートバッグです。

MASSIMO レザートートバッグ
カラー:グレージュ、ブルー、ネイビー
価格:¥39,000+税
商品番号:21-62-0145-435

イタリアのバッグメーカーのお品ですね。知名度こそ<FELISI>等の有名どころには劣りますが、昔から実用的で癖の少ない良いバッグを作るメーカーという印象があります。


本当にシンプルな袋的使い勝手のデザイン。海外のメーカーに多いスタイルで、その潔さと、使い手にアレンジを委ねる自由度の高さには、好感が持てます。個人的にはこうした、ゴテゴテしていない雰囲気がツボです。



見逃せないのが、底に打たれた鋲ですね。

有るのと無いのでは、大きな違いが生じますね。床に置いた際の安定感や、使い心地も変わってきます。何よりも、鋲が有るだけで少なからず高級感が増す印象があります。ビジネスシーンでお使い頂く上では、重要なポイントですね。




実際に持ってみると、こんな感じです。

計算された、程好い長さのハンドルは、提げる、担ぐ、掛けるの3通りのスタイル全てに上手くマッチします。ジャケットスタイルでも、T-シャツだけのカジュアルでも、違和感無く使えそうですね。






続いては、英国風のバッグたち。

左:

FELISI ENGLISH レザーブリーフケース
カラー:ブラック、ダークブラウン
価格:¥100,000+税
商品番号:21-62-0138-101


右:

FELISI ENGLISH レザークラッチバッグ
カラー:ブラック、ダークブラウン
価格:¥79,000+税
商品番号:21-62-0139-101

コンパクトなビジネススタイルの品々。見るからに雰囲気があります。フロント部分の、フラップを留める金具がとても印象的で、このバッグの雰囲気を決定的なものにしていますね。


まるで英国のブライドルレザー製のバッグのような、重厚な雰囲気が堪りませんね。<FELISI>はイタリアブランドですが、やはりベジタブルタンニン鞣しのバケッタレザーなど、素晴らしい革でコレクションを構成しており、使い込むほど味わいの増す、その革質も魅力的ですね。



クラッチバッグを持ってみると、このような雰囲気です。

<MACKINTOSH>のコットンステンカラーコートに合わせてみました。新品なのでまだ硬いのですが、こうした革質のお品は、段々と持ち手に馴染んで来るものなので、じっくり使い込みたいですね。




最後は、リネンを使ったバッグたち。

左:

SERAPIAN DETO リネン×レザーボストンバッグ
カラー:ナチュラル
価格:¥160,000+税
商品番号:24-62-0026-552


右:

SERAPIAN DETO リネン×レザーバックパック
カラー:ナチュラル
価格:¥104,000+税
商品番号:24-62-0024-552

旅に出たくなる品々ですね。レザーとリネンのコンビネーションは、不思議なことにオールレザーのお品以上に、高級感が漂います。こうしたバッグで実際にホテル等に行けば、目の肥えたホテルスタッフは、すぐに一目置くに違いないでしょう。



バックパックを持ってみました。

ジャケットスタイルでも、全く違和感のない上品さがありますね。




中には詰め物が入っているので、ボリュームがありますが、容量はなかなかのものです。

ただ、実際にはあまり中を詰め込み過ぎず、程好いボリューム感でお使い頂ければ、よりその雰囲気を楽しめそうですね。タイドアップのスタイルから、ニットにショーツといったスタイルまで、これほど守備範囲の広いバックパックも、他には無いかも知れません。ぜひお手に取って、その雰囲気を体感して頂ければと思います。




バッグの祭典、如何でしたか。まだまだ数多くのスターが、お店には揃っております。既に有名なブランドやデザインから、もしかすると、これから大ヒットするかも知れない新星まで、見ているだけでも飽きないと思います。ぜひ、お気に入りの一品を見つけて頂ければと思います。よろしくお願い致します。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


ひょっとしたら、ひょっとする。


今年の頭に開催された平昌での祭典の時もそうでしたが、大きなスポーツイベントの前にはテレビでの特番が増えるので、ついつい見てしまいます。


中でも、NHKで放送された、サッカー日本代表のフットボールの祭典との歴史を振り返る番組は印象的でした。岡田元監督等が、代表だった現役当時から振り返っていましたが、「本大会に出れるとは、到底思えなかった」というような内容のことを、喋っていましたね。


ちょうど私も、「ドーハの悲劇」の時に中学生だったので、それを目の当たりにしましたが、確かに30年前には大会に出ること自体が、夢のまた夢だったなと思い返されます。


当の番組では裏話が面白く、98年フランス大会最終予選の時、崖っぷちだった日本代表を引き継いだ岡田監督が、「ひょっとしたら、ひょっとする」と思ったエピソード。10年南アフリカ大会で決勝トーナメント1回戦でPKで敗退した時、正直勝てると思っていたが、勝てなかった事実に、いわゆるフットボール大国との歴史や経験の差を痛感したという話。


世界最高の舞台で勝負してきた人間だけが語れることですが、その知性的な分析は、素晴らしいなと感心させられます。フットボールよりも、最後はそちらに関心が行ってしまいました。





こんばんは、石原です。





昨日に続き、チェック柄のジャケット特集です。まずは、個人的にも好きな感じの、ダークブラウンのリネンジャケット。

DE PETRILLO リネンワイドチェック ジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥117,000+税
商品番号:21-16-0543-380

少しカジュアル寄りに、シャンブレーのタブカラーシャツやコットンチノを用いたコーディネート。足元はペニーローファーと、軽めにしています。




もう少し寄ると、生地の表情がよく分かりますね。

ダークトーンのブラウンをベースに、深いグリーンとボルドーのチェック柄。柄使い自体は線も多く、大柄なのでインパクトが強そうですが、全体の色合いがよく馴染んでいるので、あまり派手さを感じません。絶妙だなと、個人的には気に入っています。




しかも、リネン100%の生地。〈DE PETRILLO〉は生地が魅力的な品が多いですね。

決してビジネス向きとは言えませんが、これほど燻し銀のような魅力を持つ生地もなかなか無いでしょう。何度も着て、少しヨレてくるくらいが、良いですね。





こちらは、英国生地のタータンチェック柄ジャケットです。

Brilla per il gusto ROBERT NORBLE リネン×ウール ビッグタータンチェック ジャケット
カラー:ライトブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥81,000+税
商品番号:24-16-1054-015

シャツはシャンブレーですが、パンツはウールのお品にして、もう少しビジネスに寄せてみました。




先ほどのジャケットよりも明るい色合いなので、柄がよくたっていますね。


洒落感は抜群のお品なので、周囲はシンプルに纏めて、ジャケットを引き立てたいですね。例えばホワイトのオープンカラーシャツに、デニムを穿いて、足元はビットローファーでも良さそうです。こちらも、リネンとウールの混紡生地。タータンチェックながら、夏らしい軽快な雰囲気も兼ね備えております。





お次は、少し色気を感じるジャケットです。

Brilla per il gusto V.B.CANONICO ウィンドウペン ジャケット
カラー:インディゴ×ワイン
サイズ:42〜52
価格:¥75,000+税
商品番号:24-16-0254-015

深すぎないインディゴベースに、ボルドーの大きなウィンドウペンのジャケット。インパクトもさることながら、派手というよりは色気がありますね。




コーディネートは引算のイメージです。

色をネイビーで纏めて、ペーンのアクセントだけを残しています。シャツは柄物ですが、細かなキャンディストライプにして、ネイビーのソリッドタイでストイックな雰囲気を演出しています。





最後は、以前のスタイリングから。

ブラウンで纏めたコーディネートに、ターコイズブルーのペーンが効いたチェックジャケットです。



かなり存在感がありますね。

Brilla per il gusto FERLA ビッグチェックジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥97,200+税
商品番号:24-16-0327-015

シルク×リネン×コットンの三者混生地は風合いも豊かで、春先や秋口にも活躍しそうです。タイドアップだけでなく、モックネックやレトロポロなど、ニットを用いるのも良さそうですね。デニムやコットンチノとも相性が良さそうなので、少しラフなカジュアルスタイルを、上品に纏める役割でも良いですね。




2日連続のチェックジャケット特番、もとい特集如何でしたか。一見難しいかなと、敬遠されている方も多いかも知れませんが、主役を任せてしまえば、他のコーディネートはシンプルなので非常に簡単です。職業柄、やはりジャケットはチェック柄があると映えるので、とても重宝します。


一度お試し頂ければ、少し印象が変わる可能性がありますよ。「ひょっとしたら、ひょっとする」かも知れませんね。ぜひ、よろしくお願い致します。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


初夏の思い出


昨晩というか、今朝のサッカー日本代表の試合をご覧になられた方も、多いかと思います。だんだんとロシアワールドカップの開幕が近付いていて、気付けば開幕戦までもう1週間をきりましたね。


ただ、その前に見逃せないのがテニスの全仏オープン、いわゆるローラン・ギャロスですね。この土日で、男女シングルスの決勝が行われます。男子シングルスでは、最多10度の優勝を誇るラファエル・ナダル選手が、さらに記録を伸ばすのか気になりますね。


個人的にはもう20年ほど昔の話ですが、当時クレーコートで無類の強さを誇っていたグスタポ・クエルテン選手が、優勝した時に、コートの赤土にハートを描いて横たわっていたのが印象的でした。


芝生ともハードコートとも違った、独特の赴きのある赤土のローラン・ギャロス。見ると結構はまります。お薦めの大会ですよ。






こんばんは、石原です。





赤土のローラン・ギャロスとは少し異なりますが、本日はブラウンのジャケットをご紹介致します。


いえ、むしろポイントは色ではなく柄ですね。

Brilla per il gusto DRAGO ブラウンミックスウィンドウペン ジャケット
カラー:ダークブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥70,000+税
商品番号:24-16-0408-015

チェック柄です。



それも、


なかなかの大柄、なかなかの色使いですね。



こちらは、イタリアはDRAGO社の生地でして、鮮やかなグリーンのペーンが、洒落ていますね。




お仕事ではなかなか着る機会の少ない、癖のある柄物かもしれません。


ただ、折角の夏場、カジュアルシーンやプライベートで上着を羽織るなら、仕事のような紺の無地ジャケットより、こうした柄物で、楽しまれる方が良いと思います。


柄がしっかりとアクセントになるので、羽織った瞬間から、周囲と違いを生み出せますね。





もう1着も、もちろんチェック柄です。


DE PETRILLO ワイドウィンドウペンジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥128,000+税
商品番号:21-16-0476-380

ベースは落ち着いたネイビーですが、しっかりとコントラストを効かせたダブルウィンドウペンの柄。洒落ていますね。


最近よくご紹介する人気ブランド〈DE PETRILLO〉のお品です。やはり、他とは少し違った雰囲気を演出するのが、上手いですね。




折角のジャケットスタイル。


こうした洒落感、遊び心も大切にしたいですね。スーツよりも、柄も一層楽しめるのがジャケット。特に今は英国的な気分が強いので、雰囲気のあるチェック柄が多くあります。ぜひ、ご覧頂ければと思います。



夏の印象に残る、大切なジャケットとの出会いが待っているかも知れませんね。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


ポリバレントなドレスシューズ


サッカー日本代表のメンバー発表が、先日ありましたね。世界各地で各国の代表チームが調整試合を行うなど、4年に一度の大会に向けて気分が高まってきているのを感じます。


今回のメンバー発表では、かつてのカズや中村俊輔のようなサプライズは、あまり無かったように感じますが、大一番にこれから臨もうという監督の身になってみると、もっと大勢選べれば楽なんだろうなと、思わずにはいられませんね。


メンバー選びで話題となり、流行語にもなりそうなのが、「ポリバレント」という言葉ですね。もともと化学分野の用語らしいのですが、そこから派生して比喩的「複数の働きを持つ」といった意味合いがあるそうです。


仕事で身近なポリバレントなアイツと言うと、タッセルローファーがまずは思い浮かびます。それ以外にも何か無いかな?と思っていたところ、ちょうど良いお品が入荷して参りました。





こんばんは、石原です。




というわけで、先週に続き、もう一足の素晴らしい入荷シューズをご紹介致します。




ENZO BONAFE DE CHIRICOⅡ
カラー:ブラック
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0140-302

往年の傑作ダブルモンク、「DE CHIRICO」がリニューアルされて、入荷して参りました。




まずはじっくりと、その雰囲気をご覧頂ければと思います。





ピッチドヒールのエレガントな風情。






トゥの少し張ったコバから、絞り込まれたウェスト。まるでビスポークシューズのような雰囲気で、とてもエレガントですね。




前作との一番の違いは、爪先の雰囲気。


ご覧のように、ポインテッド気味のラウンドトゥから、セミスクエアに変わりました。よりクラシカルで、今の英国調の気分を反映した雰囲気ですね。






前作もそうでしたが、幅広いコーディネートで活躍してくれるお品です。


ベージュのスーツの足元にも良いですね。普通のブラックのレースアップでは難しい所ですが、スポーティな雰囲気も伴う、ダブルモンクならではの汎用性です。





よりエレガントな装いにも、綺麗におさまります。


シングルモンクや、ストレートチップですと、少し堅すぎるかなと感じるときに、こちらがあると非常に便利ですね。タッセルローファーよりもかっちりと見せられるので、ドレッシーな装いにはこちらがお薦めです。




さて、タッセルローファーにも劣らないポリバレントなお品、ダブルモンクストラップシューズ「DE CHIRICO Ⅱ」、如何でしょうか。前身が大ヒット作だっただけに、期待を裏切らない逸品であることは間違い無いと思います。ぜひ、お試しになって下さい。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


STRAP×STRAP


先日、人気テレビ番組の『アメトーク』で、これまた大人気漫画『HUNTER×HUNTER』を取り上げた回がありましたね。狙っていた訳では無かったのですが、ちょうど放送されていたので、何気なく見てしまいました。


漫画の連載が始まったのは約20年前、私もまだ高校生でした。当時は読んでいましたが、いつからか遠ざかってしまっていました。なので、漫画の内容を聞くことも久しぶりでした。


いざ見てみると、やはり作品が大好きな人達が集まっている上に、トークも上手いので、かなり引き込まれましたね。久しぶりに作品の続きを読みたくなってしまいました。


自分が対象の物を好きなだけでなく、話術で聞く人の興味まで駆り立ててしまう、凄いなと、体感しながら尊敬してしまいます。実際のご案内や、こうしたブログを読んで下さる方の興味を掻き立てられるよう、少しは見習いたいです。







こんばんは、石原です。





本日は、ご紹介したくて堪らないお品です。

ENZO BONAFE CARRACCI フルブローグシングルモンク
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0143-302

見るからに雰囲気のあるシューズ。個人的には、20年とは言えませんが、少なくともこの10年、最も愛用しているブランド、〈ENZO BONAFE〉の最新モデルです。




モデル名は「CARRACCI(カラッチ)」。

モデル名には、大体がイタリアの人名が当てられていますね。芸術家が多い印象があります。調べてみたところ、今回のカラッチもアンニーバレ・カラッチという著名な人物がいますね。16世紀のボローニャで活躍した画家一族の1人で、西洋の絵画史でも重要な人物らしいです。



右下はシングルモンクの「DUCCIO(ドゥッチョ)」。

兄弟の様な雰囲気ですね。ちなみにドゥッチョもルネサンス期の著名な画家。その辺りも繋がりを意識して、名付けているのかもしれません。




プレーントゥのモンクストラップと比べ、より重厚さや、スポーティな雰囲気が強く感じられるフルブローグの仕様。


スーツに合わせるのも、もちろん良いと思います。その場合には、極力グレンチェックのようなスポーティな柄や、リネン混の様な素材感がある生地の物を選ぶのが、個人的にはお薦めです。コットンのソラーロスーツも良いですね。冬場なら、フランネルやキャバルリーツイル等がイメージされます。




ジャケットスタイルもお薦めです。


生地は、英国らしいざっくりとした風合いの物にしてみました。ピークドラペルに、チェンジポケットが付くモデルです。パープルを軸にした、少し雰囲気の強いコーディネート。プレーンなシングルモンクですと艶やかになり過ぎるので、フルブローグは具合が良いですね。



フルブローグモンクストラップシューズ、如何でしょうか。こうして、画像に撮っているだけでも、欲しくなってしまっている自分がいます。その思いが、少しは伝われば良いのですが、まだまだ修行不足かもしれませんね。何はともあれ、実物をご覧頂ければ、その魅力に必ず胸が打たれると思います。まだ店頭在庫が無いほどの、人気かつ少量の入荷。ぜひスタッフまでお問い合わせ下さい。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


一部と全部


少しばかり涼しい日が続きましたが、日中はまた段々と蒸し暑い感じが出てきましたね。


真夏の暑い時季は、クラシックを聴く機会も、何となく控えめになってしまいます。どうも、暑苦しい空気の中で、じっくりと音楽に聴き入るのは苦手なんですよね。なので、ここ数日は涼しさが追い風になり、休日の朝晩は、クラシックを聴きながら過ごしていました。夏前の最後の機会かなと。


ふと聴きたくなった曲が、マーラーの『交響曲第5番』の第4楽章。有名な「アダージェット」ですね。映画『ベニスに死す』のイメージのせいか、暑すぎないくらいの夏場に、特に聴きたくなる曲です。


すると先日、NHKの『ららら クラシック』という番組でも取り上げられていました。凄い偶然で驚かされましたね。ご興味があれば、再放送もされるので、ぜひご覧下さい。なかなか良い番組ですよ。


さて、「アダージェット」ですが、交響曲の中の一楽章でありながら、1つの曲として圧倒的な存在感がありますね。ヴィスコンティ監督のお陰もありますが、マーラーといえばこの曲、と言えるほどです。全体の一部としても機能し、個としても存在感があるもの。なかなか、洋服の世界では無さそうな話ですが、ちょうどそんなお品を目にしました。






こんにちは、石原です。





本日は、入荷したばかりのこちらの品々です。

ジャケットですね。





なかなか洒落た雰囲気のストライプ生地。

Brilla per il gusto EASY ピンストライプジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥42,000+税
商品番号:24-16-1097-262

生地はナイロン×ポリウレタン。



オリーブも良いですね。

Brilla per il gusto EASY ナイロンジャージー ジャケット
カラー:ブラック、オリーブ
サイズ:S、M、L
価格:¥42,000+税
商品番号:24-16-1096-262

洒落た雰囲気が引き立ちます。




袖口も釦が付かないタタキの仕上げ、サイズが合えば、直ぐにお召し頂けますね。

カジュアルな着こなしでしたら、T-シャツ等を着て、袖を捲るのも良いですね。





裏地を省いた軽快な仕立てなので、これからの暑い夏場に活躍するのは、間違いなさそうです。

さて、なぜ全体の一部と個の存在感を、こちらのお品から感じられるかと言うと、実はジャケットだけではありません。




共生地でパンツも展開しております。

Brilla per il gusto 1プリーツEASYパンツ ピンストライプ
カラー:ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥20,000+税
商品番号:24-23-0502-262

しかも、EASYパンツ仕様。




ベルトループもあるので、ビジネスライクな着用も可能です。

しかし、実際にはフロントにドローコードがあるので、よりリラックスした着こなしも出来ますね。




ヒップ側はギャザー仕様なので、ある程度納まりが良く、着用感も楽そうです。





そして、裾はタタキで仕上がっています。

ジャケットと同じく、すぐにお召し頂けますし、お好みでロールアップして、より軽快な雰囲気をお楽しみ頂くのも良いと思います。





クールビズで活躍させて頂くのが、まずはお薦めですね。

今回はリネンのシャツを合わせました。より軽快な雰囲気が強まりますね。もし、リネンの生地感がお仕事上難しいという場合には、サックスのオックスフォード生地やカラミの生地がよろしいと思います。






よりカジュアルな着こなしでしたら、ヘンリーネックのT-シャツは如何でしょう。

レザーのグルカサンダルや、ネッカチーフをお召し頂くと、より品の良い雰囲気をお楽しみ頂けます。





ここでもオリーブを入れてみました。


ネイビーとも馴染みが良いので、少し砕けた雰囲気を演出する上で、使い勝手の良い色ですね。大人のカジュアルスタイルで、オリーブはお薦めですよ。



少しリゾートの雰囲気を強めるなら、こんな感じでしょうか。

こちらはホワイトの、オープンカラーシャツを合わせています。





とても爽やかで、リラックスしたムードになりますね。


極力ネッカチーフをお召し頂くと、雰囲気がより上品になるのでお薦めです。ちょっとした小物使いが、夏場は大切ですね。




セットアップスーツとしても、単品ジャケットとしても、さらにイージーパンツとしても活躍しそうなこちらのお品、如何でしょうか。マーラーの楽曲よりも、暑い夏場を彩ってくれるかもしれません。ぜひ、お試し頂ければと思います。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


キャンバストートをめぐる冒険


1泊の旅行というと、どの辺りがイメージされますか?


私の場合は都内に住んでいるので、箱根辺りが最初に頭に浮かびます。好きなんですよね、温泉。車で少し足を伸ばせば、那須や草津も良いですね。兵庫であれば有馬だったりがイメージされます。


新幹線や航空機を使えば、更に遠出も出来ますが、個人的には車でドライブするのが好きですね。旅には色々と必要ですが、とりあえずバッグと帽子が欲しい、そんな気分です。




こんばんは、石原です。





そういうわけで、今日は久々に入荷した、人気のバッグをご紹介致します。




個人的にも、凄く好きな雰囲気でして、ついつい手に取ってしまいます。

このボリューム感がまた良いですね。1泊分の着替えを詰め込んで、車のトランクか後部座席に積んで置きたくなります。




キャンバスとレザーの組み合わせは、正に王道のコンビネーションですね。

JOHN CHAPMAN 別注キャンバスフラップトートバッグ
カラー:カーキ、オリーブ
価格:¥49,000+税
商品番号:21-61-0092-343

カーキとオリーブの2色展開。これ程選び辛い2色も無いなと、思わず唸ってしまいます。個人的にはオリーブがリードしていますが、使い込んで少し汚れるというか、味わいが増したカーキの雰囲気も、なかなかの物だとは、想像に難くありません。




季節を問わない、使い勝手の良さも魅力の一つですね。

これからの時季でしたら、〈Borsalino〉のパナマハットを被って出掛けたいですね。極上の気分でしょう。




ヴィンテージのバッグをベースにしていますが、現代的なアレンジが加わっています。

センターの金具は実際に稼働しますが、その他のバックル等はマグネットになっています。荷物の出し入れの際の利便性は、格段に向上していますね。




シンプルな仕様も好感が持てます。

フラップを開ければ、大きな収納が広がります。小物を仕舞えるジッパー付きの小袋もあり気が利いていますね。サイドのスナップを外せば、更に大きく口が開き、収納力が向上します。


シンプルなのでお好みに応じてアレンジして頂けますから、例えばバッグインバッグを使ったりも可能でしょう。個人的には、そうした使い方がお薦めです。






同じく〈JOHN CHAPMAN〉から、よりシンプルなトートバッグも追加入荷しております。

JOHN CHAPMAN 別注キャンバストートバッグ
カラー:カーキ、オリーブ、ネイビー
価格:¥38,000+税
商品番号:21-61-0095-343

こちらはネイビーも展開しております。より悩ましいですね。肩掛けも出来る程好い長さの持ち手、底には鋲が打たれ、自立性もしっかりしています。シンプルですが、気が利いていますね。


より気楽に、日常使い出来そうな雰囲気。ハットに例えれば、〈HELEN KAMINSKI〉の気楽な感じが近いでしょうか。大きさもフラップトートより一回り小振りなので、取り回しも楽そうですね。実際にお手に取って見比べて頂き、ご用途に応じて選んで頂ければと思います。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


2018:A Grey Odyssey


少し前にも触れましたが、クラシック音楽が好きなので、掃除の時間などに良くかけたりしています。


西洋的な文化の中では、クラシック音楽は欠かせない存在なので、例えば映画等を見ていても、印象的に使われているケースは多いですね。有名どころでは、『2001年宇宙の旅』の「ツァラトゥストラはかく語りき」でしょうか。映画をイメージした瞬間に、音楽まで頭を流れたりしますね。クレジットは出ていませんが、実は演奏しているのがカラヤン指揮のウィーンフィルだったりと、調べていくと意外と面白かったりもします。

同じキューブリック監督の作品で、『シャイニング』では「怒りの日」が引用されていて、こちらも映画の顔とも言える存在感ですね。聴いた瞬間は、ベルリオーズの「幻想交響曲」かと思いました。実はベルリオーズも「怒りの日」を引用したというのが、本当のところですね。


先日、スピルバーグ監督の新作『レディ・プレイヤー1』を観た際に、キューブリック監督作品を引用した場面があって、改めてクラシック音楽を巧みに引用する監督の凄みみたいなものを感じさせられました。


もちろん、引用とオマージュに満ち溢れた、『レディ・プレイヤー1』という映画自体も、大変面白かったですね。ガンダムの登場シーンは僅かでしたが、登場シーンは敢えて日本語の台詞に英語の字幕を付けるという拘り。良いですね。





こんばんは、石原です。





本日も、クールビズで活躍間違いないジャケットのご紹介です。

重要なのは色。グレーですね。




店内の至る所で、夏に向けたビジネススタイルを提案しております。

ショートスリーブのシャツにニットタイ、ベルトはレザーのメッシュベルトといった具合です。




先日ご紹介した、サッカー生地のジャケットもしっかりご用意しております。






そして、忘れてはならないのがグレーのジャケットです。

Brilla per il gusto LORO PIANA ウール×シルク メランジジャケット
カラー:グレー
サイズ:42〜52
価格:¥75,000+税
商品番号:24-16-0226-015

生地はLORO PIANA社の物、軽やかで表情もある理想的な雰囲気ですね。




タイドアップなら、ネイビーやブルーを効かすのがお薦めです。

合わせやすいネイビーのウールパンツが、〈INCOTEX〉、〈PT01〉など、色々と揃っております。




コットン×リネンのロンドンストライプのシャツ。リネン混生地の涼しげな表情は、ぜひビジネスシーンにも活かして頂きたいですね。

ネクタイもプリントで表情のあるものを選ぶと、ジャケットやシャツのテイストとマッチしますね。





足元はローファーでしょう。

CROCKETT & JONES GAVIN カーフ エプロンフロントローファー
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0138-502


ネイビーやブルーを基調としているので、ブラックが上手く納まりますね。



もちろん、タッセルローファーでも良いのですが、少し軽やかさを強めてみました。




折角なので、ブラウンを基調にしたコーディネートもご紹介してみますね。

パンツにブラウンを持ってくるのもお薦めですが、より豊かなバリエーションのある、グレーパンツで合わせてみました。ジャケットと色のトーンを変えるのがポイントですね。お薦めは少しダークトーンにすること。ビジネスシーンで重要な、引き締まった印象を演出出来ます。




Vゾーンはタブカラーのクレリックシャツにブラウンのソリッドタイ。

タイの素材はシルクですが、先ほどと同じく表情のある織の物を合わせています。ジャケットやネクタイがシンプルなので、少しアクセントになるシャツを合わせると、メリハリが付いて良いですね。




パンツもグレーの濃淡だけでなく、柄を付けるのもお薦めです。

GERMANO TRAVEL ノープリーツ ハウンドトゥース
カラー:チャコールグレー
サイズ:42〜52
価格:¥24,000+税
商品番号:21-23-0519-081

細かなハウンドトゥース柄は、派手にもならず、ビジネスシーンに役立ちそうですね。




足元もブラウンのローファーにしています。

CROCKETT & JONES MAINE ペブルグレインレザー ローファー
カラー:ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥76,000+税
商品番号:21-32-0127-502


軽やかさが際立つペニーローファーですが、グレインレザーのお品なので、ある程度重厚な雰囲気も味わえます。何より水に強い革質は、梅雨時に安心感がありますね。





最後はより軽快に、ノータイコーディネートです。

パンツは王道のホワイトで爽やかに。もちろん、ネイビーやベージュといった、よりビジネスや日常的に使い勝手の良いお色も、相性は良いのでご安心を。




シャツはざっくりとしたオックスフォード生地で、ジャケットの風合いにマッチさせています。

インディゴ調のブルーストライプは、見た目にも涼しげなので、爽やかさを引き立ててくれそうです。ビジネスから少し綺麗目なカジュアルスタイルまで、幅広く活用出来そうなお品ですね。




さて、こうしてご紹介してみると、グレージャケットは色々と合わせやすく、非常に使い勝手が良いなと、改めて感じさせられますね。それ自体にも存在感がありつつ、周囲の素材にすんなりマッチして、全体としての完成度を上げてくれます。ちょうど映画に引用されているクラシック音楽のように、と言うと少し持ち上げ過ぎでしょうか?


ネイビー系のジャケットよりも明るい色味なので、夏場にはより軽快でお薦めだったりもするグレージャケット。2018年の夏の顔にして頂くのも良いですね。よろしくお願い致します。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


クールビズの物語


気付けば夏も間近に迫り、各国のサッカーリーグも最終節を迎えたところが多いですね。残すはチャンピオンズリーグやFAカップの決勝戦といった、大一番くらい。例年だと、これからの時期は楽しみが減ってしまい、サッカーファンは寂しい思いをしてしまいます。


ですが、今年はワールドカップイヤーなので、選手はもちろん、サッカーファンも休む暇が無さそうですね。4年前は産まれたばかりの子供をあやしながら、ブラジルワールドカップを観戦してましたが、今年はどうなることやら。とりあえず、ハードディスクの容量を空けるため、今から寝不足になりそうです。





こんにちは、石原です。




6階を少し模様替え致しました。



レジカウンター前には、軽めの雰囲気のジャケットたちが、ズラリと並んでおります。

コードレーンやシアサッカーと言った生地、ネイビーには無い明るい雰囲気が爽やかですね。





久々に登場した、腰掛けるマネキン。

控えめなネイビー×ホワイトのコーディネート、これからの暑い季節に好印象ですね。




ジャケットは少し前にもご紹介しましたね。

イタリア製のコットン生地、いかにもな軽快感が漂います。





ホワイトシャツにニットタイ。コーディネートも、軽やかさを意識しています。

BEAMS F DUCA VISCONTI コードレーン イージージャケット
カラー:ブルー
サイズ:42〜50
価格:¥39,000+税
商品番号:21-16-0788-015

シンプルですが、色に統一感があり、纏まりのあるコーディネート。端から見ても好感が持てますね。


シアサッカーやコードレーンの様なお品の場合、少しカジュアルに見えてしまい勝ちなので、ネイビーのパンツやネクタイ、或いはシャツをお召し頂くと、引き締まりますね。爽やかながらもラフ過ぎない、ポイントを押さえておけば効果的です。






続いてもう一体。

こちらは正統派のネイビージャケットスタイル。




シャツとネクタイ共にストライプ柄ですが、柄のバランスが異なるので綺麗に纏まります。

BEAMS F CANONICO ウールソリッドジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52/6R
価格:¥65,000+税
商品番号:21-16-1503-731



毎年気付くと無くなってしまう印象の強い、ネイビージャケットたちですが、今年は割と数多く仕入れております。

レジ前のポールから。




向かいの壁面にも。これだけの数のネイビージャケットが並ぶ姿は、なかなか壮観です。

クールビズの支度を整えるなら、今が狙い目ですね。




ちなみに、もう揃って参りました。

毎年人気の、半袖ビジネスシャツ。既に、暑くなりそうな気配しか感じられない2018年、必需品になりそうですね。

ワールドカップが始まってから、ハードディスクを整理しても間に合わないように、夏の支度も、暑くなってからでは間に合わないかも知れません。早めの支度がお薦めです。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


翔んでみる。


ゴールデンウィーク中にNHKで放送された、『全ガンダム総選挙』ご覧になられましたか?


個人的に押したMSやキャラクター、作品の順位が気になって見てしまいましたが、実際には順位云々よりも、富野監督のインタビューや、アムロ役の古谷さんの生アフレコが印象的でした。


特に古谷さん、ヤバいですね。声優さんの生アフレコという企画、正直大した興味は無かったのですが、見たら衝撃的でした。まさに伝説的な声優というオーラが、テレビからも伝わり、見ていて震えましたね。

何事もイメージするだけでは分からないもので、実際に見聞きしたり、試すことは大切だと思います。洋服も同じで、着てみると想像以上に良く感じることは多々あります。


もしかすると、今日ご紹介するお品物も、そんな存在だなと、感じる方がいらっしゃるかも知れません。ぜひ、ご興味が湧いたら、お試し頂ければと思います。





こんにちは、石原です。






ゴールデンウィークが明けてから、ちょっと寒い日が続きましたが、やっと初夏の陽気が戻ってきましたね。



そんな時候にお薦めのスーツを、本日はご紹介致します。

生地はイタリアはE.THOMAS社のお品です。



癖のない、ベーシックな表情の生地は使い勝手に優れていますね。

BEAMS F E.THOMAS コットンスーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥83,000+税
商品番号:21-17-0321-731

まずはタイドアップスタイル。クラシカルな雰囲気の合わせも決まります。




クレリックのシャンブレーシャツに、プリントのヴィンテージ調ネクタイ。差し色でグリーンを入れましたが、良い感じにおさまりますね。

ネイビーベースなので、様々な色を入れやすく、シックに纏まります。





足元も、少しカッチリとした方向性であわせるなら、モンクストラップシューズが良いですね。

ENZO BONAFE DUCCIO モンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン、ブラウンスエード
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0093-302

エレガントな雰囲気を添えてくれます。それでいて、堅すぎない感じがモンクストラップシューズの美点ですね。




もう少しスポーティーに、タイドアップするのも良さそうですね。

タータンチェックのラウンドカラーシャツは、〈Brilla per il gusto〉レーベルのオリジナルになります。



スポーティーなチェック柄、何処と無洒落た雰囲気が増すラウンドカラー、コットンスーツと合わせるのに最適ですね。

ネクタイは〈ASCOT〉のニットタイ。個人的にも10年愛用しています。使い勝手抜群です。




さらに、クールビズではノーネクタイスタイルも、コットンスーツですと様になります。

シンプルに白のシャツも良いですね。チーフを挿し忘れてしまいましたが、お召し頂くと良いアクセントになります。



ボタンダウンシャツも良いですが、今回はワンピースカラーシャツにしてみました。


〈LUIGI BORRELLI〉のお品は上品な雰囲気で着心地も良いので、大変お薦めです。リネンが織り込まれた生地は、見た目にも涼しげですね。




ボタンを外した際の、首元のロールが綺麗ですね。ワンピースカラーならではの雰囲気だと思います。





足元はノーネクタイでしたら、より軽快にタッセルローファーがよろしいと思います。

CROCKETT & JONES CAVENDISH3 カーフタッセルローファー
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0096-502

皆様よくご存知の大ヒットモデル。間違いないですね。




ノーネクタイスタイルですと、こちらもお薦めです。

ボタンダウンシャツの様ですが、少し変わってきます。




〈LACOSTE〉は鹿の子生地の、ボタンダウンシャツになります。

ポロシャツと同じ生地感ながら、襟は台襟仕様なので、しっかりと立ちますから、砕けた雰囲気にはなりませんね。




フロントが全て開く、一般的なシャツスタイルのお品なので、ビジネスシーンに取り入れて頂きやすいお品です。

上着を脱いでも、様になりますね。



盛夏のクールビズスタイルとしては、コットンパンツに合わせるイメージで、大活躍間違いないでしょう。

スーツのパンツなので、程好い細さのワンプリーツパンツです。ビズポロと組み合わせて頂くと、パンツの影響で、しっかりとした雰囲気が増すので良いですね。



コットンスーツ、如何でしたか?スーツとしても、パンツとしても、活躍させたいお品ですね。もちろん、ワンピースカラーのシャツや、ビズポロもお薦めです。


前書きの通りで、想像するのと、実際着るのとでは大違いだったりします。プラトンの哲学でも、見るだけでなく、跳ぶのが大切という考え方があります。『ガンダム』でも「翔べ」とよく言いますね。すみません。



冗談はさておき、ぜひお試し頂ければと思います。よろしくお願い致します。




それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


お薦めしたくなるシューズ


自分の気に入っている物事は、極力秘密にして個人的に楽しみたい。そうした嗜好の方もいらっしゃるとは思います。ただ、販売という生業をしていると、どうしても気に入っている物事はお薦めしたくなる。それも人の性かも知れませんね。


ちょうど子供も、気に入ったアニメなりを見ていて、面白いシーンに出くわすと、すぐに「パパ!パパ!」と教えてくれます。そういった意味では、本性的とも子供っぽいとも言えるとは思います。個人的には自分が良いなと思うと、すぐに他人にも教えたくなる、ファッションだけでなく、音楽やら本やら食事やら、何事につけそういう性分です。




こんばんは、石原です。




というわけで、本日は愛用しているシューズをご紹介致します。

CROCKETT & JONES 別注CHESTER タッセルローファー
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥82,000+税
商品番号:21-32-0087-502

人気のタッセルローファー「CAVENDISH3」の木型を踏襲しつつ、より丸みのある顔立ち。アメリカテイストが漂うディテールですね。とは言っても、あくまでアメリカテイストを意識した、英国製のローファーですから、コーディネートまでアメリカを意識し過ぎる必要はありません。


むしろこのシューズを履くことで、ちょっとアメリカンな気分だったり、スポーティーかつエレガントな雰囲気だったりを、楽しんで頂ければと思います。




実際に使っていると、本当に合わせやすいですね。

定番のグレー系のパンツだけでなく、ブラウンやネイビーのウールパンツにも相性が良いのです。ホワイト系のコットンパンツやデニムにも合うのは、皆様のイメージ通りですね。


ネイビー系のジャケットの足元でしたら、まさにファーストチョイスでしょう。

繋ぎのパンツは、グレーウールからホワイトのコットンまで、色々と想像出来ますね。




ストライプシャツにドットのニットタイ。

BEAMS F CARLO BARBERA ウィンドウペンジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥86,000+税
商品番号:21-16-0721-731

硬軟織り混ぜた、そんな雰囲気を意識したコーディネートです。





スーツに合わせやすい点も、通常のタッセルローファーと共通です。


タイドアップの少し堅い雰囲気に合わせても、カジュアル過ぎる印象にはならないですね。





しかも、こちらのスーツはコットン生地なので、通常のバルモラルシューズでは堅すぎるくらい。

BEAMS F ORMEZZANO コットンヘリンボーンスーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥88,000+税
商品番号:21-17-0288-264

タッセル系のローファーでしたら、最良のバランスですね。これからのクールビズの季節、ジャケットを脱いだスタイルの時にもローファーはバランスが良いと思います。




茶系のスーツにも良く合います。

LARDINI EASY コットンツイルスーツ
カラー:サンドベージュ
サイズ:42〜50
価格:¥132,000+税
商品番号:21-17-0059-115


先日のブログでもご紹介した、『コロニアルカラー』という色合いには、ブラックシューズはけっこう良く合います。特にローファーの堅すぎない感じが、こうした色合いのお品にはちょうど良い案配ですね。




シャツやタイも、ブラウン以上に色を意識しなくて良いと思います。

差し色も挟みやすいですね。



如何でしたか?既にローファーはお持ちという方も、色違いでバリエーションを。そうした際には、ディテールにも変化を付けて、ウィングタッセルローファーをお選び頂くと、よりファッションの幅が広がりそうですね。


ぜひ、お試し頂ければと思います。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ちなみに。


当店のみの先行販売中です。

お見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


様々なギャップ


多くの職場がそうであるように、当店にも4月から新卒のスタッフが配属になっております。私もいつの間にか、新卒のスタッフとは10歳以上も年齢が離れるようになってしまいました。だいぶ世代が違ってくるので、話題も違えば、価値観や考え方も違って当然なのでしょう。


もちろん、共通の話題もあります。先日の話題はスポーツ、特にサッカーでした。ただ、スクランブル交差点でハイタッチしていた世代の私とでは、同じサッカーでものめり込んでいた時代が異なるので、ちょっとしたギャップがあります。それもまた面白いものですね。


例えば、私にとってジダンと言えば、CL決勝でのボレーシュートのイメージが強いのですが、新卒世代だと監督、あるいは辛うじて頭突きのイメージのようです。ジェネレーションギャップをひしひしと感じます。




こんにちは、石原です。




ゴールデンウィークも本日で終わりですね。束の間の春の休息、お楽しみになられた方も多いかと思います。


明日からのお仕事はクールビズでノーネクタイスタイル、そんなタイミングでしょうか。本日はクールビズを意識したスーツスタイルを提案したいと思います。



まずはネイビー系のお品から。

Brilla per il gusto LORO PIANA ソラーロヘリンボーンスーツ
カラー:インディゴ
サイズ:42〜52
価格:¥130,000+税
商品番号:24-17-0194-015

色はインディゴ。日差しの強い季節ですし、少し明るい色味がお薦めです。




生地はLORO PIANA社のソラーロ生地です。

裏側はより明るいブルーの色味。



背抜きの裏地なので、捲るとよく分かります。

このブルーが、光の当たり具合によって表に顔を出すので、より軽快な表情をスーツに添えます。


シャツはボタンダウン等が、まずはお薦めですね。

ブルーのロンドンストライプ柄でしたら、クリーンで統一感も出せるので良いですね。もちろん白の無地も良いと思います。ネクタイが無い分少し寂しいので、可能でしたら、ポケットチーフを挿すのが良いでしょう。雰囲気にメリハリが付きますよ。




タイドアップアップするなら、こういった具合です。

織り柄はありますが、無地ライクなスーツなので、シャツやタイでアクセントを付けると引き立ちます。お薦めのヴィンテージ調の柄をお召し頂くと、雰囲気が増しますね。




もう1着はベージュ系のスーツです。

Brilla per il gusto DORMEUIL ウールモヘアスーツ
カラー:ダークベージュ
サイズ:42〜52
価格:¥100,000+税
商品番号:24-17-0152-015

昨日のブログ、「コロニアルカラー」でも触れましたが、日差しの強い地域で、伝統的に愛されている色ですね。




サックスブルーのシャツが良く合います。

シャツは、こちらもボタンダウンをチョイスしました。もちろん、ワイドやセミワイドシャツでも大丈夫です。コットン×リネンのストライプ柄等も良さそうですね。やはり、チーフを挿したくなります。サックスのシャツでしたら、ブルー系のリネンチーフですと、華やか過ぎず良い案配ですね。




こちらも、タイドアップスタイルがまた素敵です。

ブラウン系のストライプシャツに、大柄なペイズリータイ。ベージュスーツらしい、雰囲気のあるスタイルが仕上がります。



ネクタイの色はグリーン。

ベージュスーツの場合、ブラウンやグリーン、ボルドーなど、差し色との相性が良いので、色々と遊びたくなりますね。よりご自身の個性を表現できる、そんなスーツかも知れませんね。



如何でしょう、こうして見るとちょっとスーツの色を変える、チーフを挿す、そういったことで、クールビズでもギャップが生まれますね。

同じスーツでも、ノーネクタイかタイドアップかでも、結構ギャップがありますね。そうした違い、言い換えれば変化を楽しんで頂ければと思います。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




本日最終日。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


コロニアルカラー


少し前のブログで『ジュラシックパーク』に触れましたが、久しぶりに見直したことで、面白い発見もありました。


パークを創設した大富豪がいましたが、演じた俳優はリチャード・アッテンボローという方で、著名な映画監督でもあった方です。かなり有名な人物なので、ご存知の方も多いかも知れませんね。1982年のアカデミー賞受賞作『ガンジー』の監督だったので、私もその名前を存じ上げていましたが、まさかあの大富豪役を演じた俳優だったとは、思いもしませんでした。子供に付き合うと、意外な発見にも恵まれたりもします、ありがたいことですね。


『ガンジー』という映画は、まさに必見の傑作と言える作品です。個人的には悪役側ですが、支配層の英国人たちの出で立ちが大変印象的でした。とにかく素敵でした。もし、これから観てみようとお考えの方は、その辺りも注目してご覧頂ければ、さらにお楽しみ頂けると思います。






こんにちは、石原です。





『ガンジー』の英国紳士たちのようなドレッシーな装いではありませんが、色合いには通じるものがあるモデルが、当店におりました。

ブラウンからベージュ、ホワイトというコロニアルカラーのグラデーション。ショーツが夏を予感させて、爽やかな雰囲気が良いですね。




白いニットポロを襟出しで合わせていますが、上品な色合わせなので、嫌味が無いですね。

GIANNETTO コットン×リネン ジャケット
カラー:ベージュ
サイズ:42〜50
価格:¥49,000+税
商品番号:24-16-0040-272



コットンにリネンが織り込まれた生地は、タッチもドライで清涼感があります。



ボトムスには、少し濃い色合いのショーツ。

軽快な雰囲気が、これからの季節を予感させますね。今年はわりと暖かいので、もうお召し頂けるかも知れません。




ショーツはこちらのお品です。

Giabs ARCHIVIO 1プリーツショーツ
カラー:ベージュ
サイズ:42〜50
価格:¥22,000+税
商品番号:24-25-0087-348

今年最もヒットしたパンツブランド、〈Giabs ARCHIVIO〉から登場したショーツになります。


ドローコードパンツの、程好くリラックスしたムードを楽しめますし、シルエット自体は比較的コンパクトなので、従来のタイトめなフィッティングがお好みの方も、取り入れて頂きやすいお品だと思います。




初夏の今頃の気候ですと、まだショーツは早いかも知れませんね。パンツでしたら、こういった雰囲気です。

爽やかなホワイトパンツを合わせてみました。ちょうど『ジュラシックパーク』のリチャード・アッテンボローも、白いスーツスタイルでしたね。




柄が無いのも寂しいので、チェックシャツをお召し頂くと、良いと思います。

ジレもホワイトで、爽やかなイメージに纏めました。



パンツは、少しカジュアルな雰囲気でも良いですね。

INCOTEX コットンツイル ワンプリーツパンツ
カラー:ホワイト、ベージュ、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥35,000+税
商品番号:21-23-0541-716

比較的軽めの、コットンツイルパンツです。随所にステッチで装飾が入った雰囲気など、カジュアル色が強い感じです。真夏にT-シャツ等と、シンプルに合わせるのも良いですね。



シューズは少しテイストのあるローファーを選んでみました。

Tricker's カーフ ビーフロールローファー
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜8.5
価格:¥75,000+税
商品番号:21-32-0003-232


ビーフロールローファーの、少しボリュームがある感じが、カジュアルの雰囲気を引き立ててくれますね。



より暑い時季には、より軽快にもアレンジできます。

〈CIRCOLO 1901〉など、クルーネックやヘンリーネックのT-シャツをお召し頂くと、良いですね。




シューズもより軽快に。

IL MOCASSINO スエードレースタッセルローファー
カラー:ベージュ、ダークブラウン、ネイビー
サイズ:38.5〜41.5
価格:¥32,000+税
商品番号:24-32-0005-640


このようなイタリアらしい、レースローファーが良いですね。





ベージュのジャケットは色合わせも、自由度が高いです。

このように、ボトムスをネイビーで纏めるのもお薦めです。引き締まった印象になりますね。





INCOTEX VERVE コットン×リネン ポプリンパンツ
カラー:オフホワイト、ベージュ、グリーン、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥36,000+税
商品番号:21-23-0543-716


最初にご紹介したホワイトパンツと同じ、〈INCOTEX〉のお品ですね。


腰周りにボリュームを付けて、裾は絞ったキャロットシルエット。生地も軽やかです。


軽めのローファーはもちろん、先日ご紹介した〈PARA BOOTS〉のような、ボリュームのあるシューズとも相性が良いですね。



爽やかな雰囲気と生地感のベージュのシャツジャケット。色々な着こなしや場面で活躍出来そうなイメージが沸いてきましたか?ぜひ、ご覧頂ければと思います。

よろしくお願い致します。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




5/6まで。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


夏を感じる軽い生地


先日、連休を取って家族で関西に旅行する機会がありました。新幹線を利用しましたが、子供にとっては初めての新幹線、かなり興奮するのではと、ハラハラしていました。


しかし、いざホームで新幹線を眺め、乗り込んでみると、意外と落ち着いた様子。仕舞いには長旅に飽きたのか、降りると言ってグズったり。親としては少し残念でした。


ただ帰ってきてから、おもちゃ屋などに立ち寄ると、今まで以上に新幹線系の品物に興味を示すようになるなど、ちょっとして変化が。何事も実際に体感すると、影響が大きいみたいですね。よく、近所を走る新幹線を見たりしていましたが、見るのと乗るのとでは大違い、近いうちにまた乗せたいなと、いまは思います。




こんにちは、石原です。







だいぶ暑くなってきましたね。日差しの明るさが変わって来たように思えます。いよいよ本格的に、夏のジャケットが気になってきますね。



目に入ったのは、こちらの2着。

シアサッカーやコードレーンは定番ですし、最近特に気になる存在ですね。

奇しくも東海道新幹線と同じカラーリング。夏はこれですね。


まずはこちら。

コードレーンからご紹介します。




BEAMS F DUCA VISCONTI コードレーン イージージャケット
カラー:ブルー
サイズ:42〜50
価格:¥39,000+税
商品番号:21-16-0788-015

コットン生地とは言え、日本で縫製しているジャケットとしては、かなりお買い得ですね。


ビジネスシーンをイメージして、敢えてタイドアップにしてみました。グレーパンツとの相性も良いですね。



タイにも素材感のある物を選び、夏らしい風合いを演出しています。

サックスのシャツもリネン混のお品、清涼感が伝わりますね。



ホワイトもご案内しているお品です。


表情のある生地なのが良いですよね。




合わせたパンツは〈INCOTEX〉の人気作。

「URBAN TRAVELLER」です。5割以上がポリエステルというお品は、皺などに強く取り回しの良さが魅力です。ストレッチの効きも良く、穿いていて非常に楽ですね。



裏地も面白いですよ。

メッシュがあしらわれております。細かな所ですが、着用感に繋がる大事なポイント、夏用のお召し物として、抜りがありませんね。「URBAN」というネーミング通りの、都会らしい雰囲気がありますね。





続いては、


シアサッカーのお品です。




BEAMS F TESSUTI SONDRIO シアサッカー イージージャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜50
価格:¥41,000+税
商品番号:21-16-0792-015



こちらも、まずはタイドアップにしてみました。

柄が強いので、よりコントラストを付けた、引き締まった印象を出したコーディネート。



やはり意識しているのは、素材感や表情の豊かさですね。

特にシャツはよりリネンの混率が高いお品物を選んでいて、ネクタイを外しても様になるお品です。




パンツもトロピカルウールのお品でしたら、かなり軽快にお召し頂けます。

ネイビーでしたら、軽いジャケットもビジネスらしい雰囲気に纏まります。



シューズはタッセルローファー等も良いですが、シングルモンクストラップシューズで、もう少し堅い雰囲気を演出するのもありですね。

CROCKETT & JONES MALVERN カーフ シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0129-502



程よい丸みのあるシルエット。

古典的で洒落すぎない所に好感が持てるお品です。





よりカジュアルなスタイルもお薦めです。

コットンパンツを合わせるなら、ファーストチョイスは、ホワイトかネイビーですね。




シャツは先ほどホワイトでしたが、ネイビーを合わせた場合、こんな雰囲気になります。


ドレスシャツの型なので、ジャケット無しでクールビズにもお召し頂けます。こうした明るい色のジャケットとの相性も良いですね。ポロシャツだとカジュアル過ぎるかな、とお考えの方には特にお薦めです。




コットンパンツは色々とありますが、

BERNARD ZINS BRUCE コットンツイルパンツ
カラー:ホワイト、ベージュ、ネイビー
サイズ:36〜44
価格:¥28,000+税
商品番号:21-23-0490-727


ちょうど追加入荷が間に合いました。
シーズン序盤で買い逃されてしまった方には、今がチャンスですね。


軽めのジャケットを軸にご紹介しましたが、軽い軽いと申し上げても、やはり実際に体感してみないと、なかなか伝わらないかも知れませんね。店頭で実際にお召し頂くと、着心地の良さに驚くとともに、より一層欲しくなってしまうかも。そんな、楽しいお時間を、ゴールデンウィークの合間にお過ごし頂ければ幸いです。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




5/6まで。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


宴のあと ダブルポイントキャンペーン、2ndレグ


昨晩の宴。ご来店ありがとうございました。年に一度の特別な夜、1階などはセール初日を遥かに上回る盛況ぶりでしたね。来年もあるのかどうか、もしそうなれば、今回ご都合が合わなかった方々も、ぜひご来店頂ければと思います。よろしくお願い致します。



さて、先日のブログの前書きで、ヨーロッパチャンピオンズリーグに触れましたが、早速準決勝の1stレグが行われましたね。個人的な押しのチーム、リバプールがホームで先勝。5-2というスコアは、このレベルでは中々お目にかかれない感じです。壮絶な撃ち合いですね。


ただ、まだ2ndレグがあるので、どうなるのかは分かりませんね。驚きの逆転劇は決して少くありません。目が離せない、2ndレグにはそんな魅力が満載ですね。




こんばんは、石原です。






年に数回のダブルポイントキャンペーン、昨日から始まりました。今年の春夏シーズンは、3月に一度開催しましたね。今回は目が離せない、2ndレグです。



3月の段階では、まだまだ入荷していないお品物も多かったのですが、今は4月末、ほぼ大半の商品が出揃いました。気になっていても買えなかったお品や、本格的な夏のお召し物。そういった品々をお求め頂く、またとない機会です。




季節柄、カジュアルで使いやすいパンツが欲しくなるタイミングでしょうか。もちろん、色々と揃っております。




まず注目して頂きたいのは、グルカパンツですね。

GTA コットンツイル グルカパンツ
カラー:カーキ、オリーブ
サイズ:42〜52
価格:¥29,000+税
商品番号:21-23-0532-353

今年のバリエーションは昨年以上。人気の高まりが窺えます。これからの暑い時季に、お召し頂きやすい生地が増えています。





サファリシャツやジャケットと組み合わせて、軽めのミリタリーテイストで纏めても良いですね。




イージーパンツが多いのも見逃せません。

右:

GTA HERSTRING ストレッチオックス イージーパンツ
カラー:ブルー
サイズ:42〜52
価格:¥27,000+税
商品番号:21-23-0531-353

左:

GTA HERSTRING ポプリン イージーパンツ
カラー:ブラウン、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥28,000+税
商品番号:21-23-0530-353

老舗ドレスパンツメーカーである、〈GTA〉からも登場しました。



リラックス感が特徴のイージーパンツは、クルーネックニットや、Tシャツで軽快にしつつ、シャツジャケットやネッカチーフで上品に纏めたいですね。




カプリシャツとの組み合わせも良いですね。

よりリゾート感が高まります。



更に面白いお品もございます。


PT01 サルエル イージーパンツ
カラー:ブラック、カーキ
サイズ:44〜50
価格:¥38,000+税
商品番号:21-23-0515-512



シルエットをご覧下さい。


かなりワイドだと分かりますね。裾に向かって、絞りが効いています。




特徴的な点は他にも。ドローコードの雰囲気は際立っています。


生地もポリエステル×ポリウレタン。全て化学繊維という、こだわりが垣間見える雰囲気ですね。




形はベーシックでも、生地や色味で遊ぶのも面白いですね。


手前:

PT01 COVA1P ポップサック
カラー:ホワイト、ライトブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥30,000+税
商品番号:21-23-0512-512


中:

PT01 COVA1P ピケ
カラー:ホワイト、ベージュ、ブルー、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥32,000+税
商品番号:21-23-0511-512


奥:

PT01 SPICE ROUTE デニム
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥36,000+税
商品番号:21-23-0503-512


洗いの雰囲気等で、表情や色合いに味がでるのもコットンパンツの魅力。


それぞれの生地に個性があります。こうしたものは、これからの季節、リネン素材のシャツと合わせたくなりますね。




こんな雰囲気で纏めて頂くと、良いと思います。

既に季節外れの暖かさ、軽いパンツが穿きたくなりますね。



ご紹介出来なかったパンツやシャツが、まだまだ沢山ございます。何がお目に叶うのか、何がこの夏に活躍するのか。大変気になりますね。注目の選手はもちろんですが、意外な伏兵や新たなスターが生まれるのも、2ndレグではよくありますね。ぜひ、お探しに来て頂ければと思います。よろしくお願い致します。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




5/6まで。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


水墨画とオープンカラーシャツ


最近は上野に向かうとなると、行き先は決まって国立科学博物館。というのは、先日のブログでお話させて頂きましたね。

学生だった頃から、上野は時折訪れていましたが、その頃の行き先は今とは違い、国立博物館でした。


私自身は哲学思想を学んでいたのですが、同じ学科では美術史の研究も盛んでしたので、それを学んでいる方々と接する機会にも恵まれました。

そうしていると、それまで大して興味を抱かなかった美術にも、何となく触れてみたいと思えてくるので、不思議なものですね

日本美術の入門書を読んでいると、やはり実物を見たくなってきます。都内は美術館が多くあり、所蔵品も素晴らしい物が多いですが、国立博物館が中でも抜群の所蔵品を誇るのは当然ですね。自然と行く機会が増えました。


ちょうど今、国立博物館では「名作誕生ーつながる日本美術」と題した特別展が開催されています。流石は国立博物館、素晴らしい作品が一堂に会する、たいへん見応えのある展示会です。

お薦めの作品を1つ挙げるとすれば、長谷川等伯の『松林図屏風』です。ベタですね。ベートーヴェンの『第九』、夏目漱石の『こころ』くらいベタです。ですが、個人的には、最も格好いい水墨画だと思います。

展示会は5/27まで開催ですが、『松林図屏風』の展示は5/6まで。ご興味ある方は、この機会をお見逃しなく。






こんにちは、石原です。







ところで、「5/6まで」何処かで聞いたフレーズですね。

ちょうど明日、4/27(金)からです。

そして、5/6(日)までです。

こちらも、この機会をお見逃しなく。




先日の金替ブログで、既にお馴染みの方も多いかも知れませんね。

当店で、最も軽めのシャツが揃っているコーナーです。

下に敷かれた砂が、南方のリゾートを想起させますね。



注目はこちら。

プリントのオープンカラーシャツです。



鮮やかですね。水墨画とはたいへんな違いです。

Massimo d'Augusto フラワープリントリネンカプリシャツ
カラー:ブルー
サイズ:S〜XL
価格:¥31,000+税
商品番号:24-11-0376-493

いかにもリゾート感の溢れる、リネンのカプリシャツ。1枚で存在感が出せるので、他はシンプルに合わせたいですね。



こちらは、シアサッカーのパンツ。


足元はグルカサンダルで、色をブラウン系で纏めて、柔らかさと統一感を出しています。



他にも、リネンのシャツが盛り沢山。夏の支度はどうぞこちらで。





オープンカラーシャツは、他にも色々とありますし、洒落た柄物も並んでいます。

右:

GUY ROVER アロハプリント オープンカラーシャツ
カラー:ダークブルー
サイズ:XS〜XL
価格:¥24,000+税
商品番号:24-11-1447-531

左:

GUY ROVER スモールフラワープリント オープンカラーシャツ
カラー:ブルー
サイズ:XS〜XL
価格:¥25,000+税
商品番号:24-11-1449-531


中でも注目なのが、〈GUY ROVER〉の品々ですね。





少し広めにとられた、ネック部分のボタンの合わせ。

オープンカラーならではの仕様ですね。



実際にボタンを外せば、襟と共に被さっていた部分が外側に開きます。


良い塩梅に、力の抜けた雰囲気が出ていますね。


ちょうど、私が日本美術の図録を見ていた時のように、こうした写真をご覧頂いて、実物を見たくなって頂ければ幸いです。実際にお召し頂くと、リゾート気分も高まると思います。ぜひ、よろしくお願い致します。




それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




いよいよ明日は、

弊社、中村、西口両ディレクター、高田バイヤーが、店頭で皆様のご案内をさせて頂く予定です。



そして、

こちらの、先行発売も始まります。

ぜひ、ご来店お待ちしております。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


フランスの名将と名靴と宴


先日、イングランドプレミアリーグの強豪アーセナルを22年間指揮した、アーセン・ベンゲル監督が退任を発表しましたね。


かつて名古屋グランパスを率いていたこともあって、日本でも馴染み深い方でした。私はマンチェスター・ユナイテッドのファンなので、ユナイテッドを27年間率いて黄金期を築いた、アレックス・ファーガソン監督の最大のライバルだった、という印象が強いですね。


学生の頃には機会に恵まれて、当時のホームだったハイバリースタジアムで、ベンゲル監督率いるアーセナルをよく観戦しました。ベルカンプ、アンリ、ヴィエラ、アダムス、シーマン。数多くの名選手を指導した、2000年代初頭のアーセナルは特に印象に残っています。


フランス人らしく、エスプリに富んだ人物。サッカーの母国に乗り込んで、自らのスタイルで革新をもたらしました。イングランドの数多くのサッカークラブが、ベンゲル監督の影響を受けたとも言われています。


22年間とは、まだ30代の私にはとんでもない期間のように思われます。情報や変化が激しい現代、高い水準を維持しながら、柔軟に時代に対応し、自分を見失わない。偉大な監督を目の当たりに出来たことが、幸せな事だったなと、改めて思い知らされます。






こんばんは、石原です。




本日ご紹介するお品も、フランスのエスプリが効いたブランドの物です。


最近よくご紹介しているような。偶然と言うよりは、必然ですね。




まだ発売前のお品になります。

PARA BOOTS CHAMBORD スエード
カラー:ダークブラウン、ネイビー
サイズ:5〜8.5
価格:¥66,000+税
商品番号:21-32-0145-099


〈PARA BOOTS〉は「CHAMBORD(シャンボード)」のスエードモデル。

先日ご紹介した「CHAMBORD」と、同じモデル名ですが、ちょっとした違いがあります。何となく、お分かりになりますか?

刻印が入っていますね。グッドイヤー製法で作られた「CHAMBORD」になります。


細かい話は程々に、見比べると一目瞭然ですね。

スッキリしてますね。



こちらが、先日の「CHAMBORD」です。

だいぶボリューム感と、糸の存在感に差がありますね。そしてブランド名のタグも、スエードモデルには付いておりません。


高い品質やデザイン性を維持しながら、柔軟に用途に対応。フランスの名将さながら、フランスの名靴も流石です。



より、ビジネスシーンで使いやすいイメージ。スエードモデルなので天候も気になりませんね。




気になるのは発売日。

もちろんこの日からです。

当店の2周年を記念して、先行発売致します。



詳しくは、当店のスタッフまでお問い合わせ下さい。



表革モデルとは違った、マイルドな雰囲気。

少し力の抜けた上品さが魅力でしょうか。



色の使い勝手の良い、ダークブラウンとネイビー。正直、どちらを選んでも間違いないでしょう。


お問い合わせ、お待ちしております。



更に耳寄りな情報が。

発売日当日からは、

ビームスのダブルポイントキャンペーンが始まります。シューズ等をご購入頂くのに、最も適したタイミングですね。


この機会をお見逃しなく。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原





改めて、


弊社、中村、西口両ディレクター、高田バイヤーも駆けつけ、店頭で皆様のご案内をさせて頂く予定です。ぜひ、楽しみにして頂ければと思います。



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


ジュラ紀のネクタイ


軽い気持ちで4歳になる子供に、映画『ジュラシックパーク』を観せてみたところ、想定以上にはまってしまい、すっかり恐竜好きになってしまいました。


もちろん、映画を観るだけでは恐竜熱は充足しません。休日には上野の国立科学博物館にお出掛けし、恐竜の化石を見るのが日課に。


もちろん、恐竜の化石を見るだけでは子供心は充足しません。恐竜のクッキーや、ぬいぐるみや靴下や…いつの間にか我が家は恐竜グッズで溢れかえる始末に。


とまあ、親にとっては都合の良い結果ばかりではありませんが、楽しむ子供を見るのは嬉しい限りです。また、久しぶりに観る『ジュラシックパーク』も良いですね。劇場公開当時は私も小学生。イギリスの映画館で、字幕も無い英語のままで観ましたが、子供心はそれでも満たされました。それを我が子と観ることになるとは、少し感慨深いものがあります。


一緒に観たい映画なら、それこそ沢山あります。次はどんなブームを起こしてしまうのか。世代を越えて愛される作品の力には、少しビビってしまいますが、都合の悪い結果も受け止める覚悟を持って、臆せずに色々観てみようと思います。






こんばんは、石原です。





もうすぐ、クールビズ。そういう方も多いかも知れませんね。ネクタイをお召しになる機会も減ってくる、そういう季節が近づいて来ましたね。


ですが、中にはタイドアップが好きだから、格好良いと感じるから、出来る限りネクタイを絞めたい。そういう方もいらっしゃると思います。


そうした方々には朗報です。いま店頭は、洒落た雰囲気のネクタイたちで溢れかえっております。

見れば見るほど、ネクタイ好きには堪らないラインナップ。色々欲しくなってしまいますね。



試しに、幾つかネクタイとスーツで、コーディネートしてみました。


まずは、ウール×コットン生地のソラーロスーツ。洒落た雰囲気が、スーツ自体にありますね。色々なアプローチがありますが、個人的に好きなのは、シンプルなホワイトシャツと、雰囲気のある柄物のネクタイとの組み合わせです。




コットン×リネンのラウンドカラーシャツで、さりげなく涼しげな味付けを加えています。


ネクタイは柄が強めのプリント物。スーツやシャツがシンプルだからこそ、合わせたくなるネクタイですね。ネクタイから考えて、シャツやスーツで生地にこだわりつつ、柄は引算。そんなコーディネートです。余計な色を加えずに、ブラウンからベージュの色味で纏めることで、柄の割にはスマートな印象を演出しているのもポイントですね。




続いては、遠目には無地に見える、シャドーウィンドウペンのグレースーツ。


ボルドーベースのヴィンテージ調のプリントタイを活かしたい。こちらもネクタイから考えたコーディネートです。


グリーンやボルドーなど、ネイビー以外の色が、これまでに無いほど数多くラインナップされているのも、今季の特徴です。色を活かすという点で、グレーのスーツやジャケットは、とても使い勝手が良いですね。


敢えて艶のあるスーツ生地を選び、メリハリを付けつつ、全て柄物で構成しました。先ほどのソラーロスーツのダンディな雰囲気とは違い、色気を意識してコーディネートしています。





次は、先日も幾つかブログでご紹介した、ブラウンスーツでのコーディネート。


モヘア混の生地は、ラグジュアリーな雰囲気が漂います。


こちらは、まずシャツから始めたコーディネートです。サックスベースのタッターソール柄のシャツを、敢えてネイビースーツ以外で合わせてみました。



サックスやブルーと相性の良い、ブラウンスーツとの組み合わせ。ホワイトやサックスの無地のシャツも好きですが、英国調がキーワードの昨今、タッターソール柄を着たくなった、というイメージです。


艶っぽくなり勝ちなスーツ生地ですが、シャツやネクタイのドライな風合いが、上手くバランスを取ってくれています。


ネクタイはクラシックな雰囲気を演出してくれる、大柄のペイズリープリント。シャツとネクタイで、柄のテイストやバランスを変えて、メリハリを付けています。個人的には1番好きな雰囲気のネクタイ。どうしても使いたかった一本ですね。





最後は、注目度が高まっている柄と言って良いでしょう、ストライプ柄のネクタイです。


もちろん、定番的な柄ですし、スタッフにも愛用者が多いテイストの品々です。ただ、ここ2年ほどヴィンテージ調で雰囲気の強い柄が増え、より面白味が増したと感じています。



ヴィンテージと言っても、そこまで癖が強い訳ではなく、少し味わいのある色柄というイメージなので、違和感なくお召し頂けると思います。


細かなチェック柄のスーツに、ロンドンストライプのシャツ、そして大きめなピッチのレジメンタルタイ。全て柄物です。やはり柄のテイストとバランスを意識して、組み合わせています。


こうした、雰囲気のあるレジメンタルタイが増えたので、ストライプ柄のシャツとも合わせやすくなった印象があります。引算ではなく、足算のコーディネートですね。メリハリが効いていれば、煩雑ではなく、クラシカルな雰囲気を演出できるので、ぜひトライして頂きたいコーディネートです。




冒頭に敢えて関連させて例えるなら、それこそまるでジュラ紀の恐竜達のように、多彩で個性的なネクタイたちが、いま店頭には揃っております。あくまで敢えてですが、そのようにも例えられる状況なので、店頭でシャツやスーツを組み合わせて頂ければ、なかなかお楽しみ頂けると思います。ぜひ、よろしくお願い致します。








それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




そして、

もう間もなくですね。


先月まで当店に在籍していた、アシスタントバイヤーの芹沢も、ブログでご紹介しております。そちらも、ご一読頂ければと思います。


弊社、中村、西口両ディレクター、高田バイヤー、もちろん芹沢アシスタントバイヤーも、店頭で皆様のご案内をさせて頂く予定です。

ぜひ、ご来店お待ちしております。




そして、宴の日からは。

こちらも、開催致します。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


クライマックス


先日ブログで触れましたが、西武ライオンズ押しなので、今年の開幕ダッシュには嬉しい限りです。


とはいえ、プロ野球の長いペナントレースは始まったばかり、クライマックスシリーズとその先に待つ日本シリーズまで、どのような決着が待っているのか予想もつきません。


クライマックスと言えば、佳境を迎えているのは、ヨーロッパのサッカーリーグですね。特にヨーロッパチャンピオンズリーグは目が離せない状況です。


2試合のトータルスコアで勝ち抜きが決まるので、2試合目で大逆転や、優位と見られたチームの敗退が続出。紙一重の実力差で競り合っているのがよく分かります。試合の入り方や1つのプレー、あるいはハーフタイムの監督の指示で、大きく流れが変わるのを見ていると、単にサッカーというよりは、人間の本性を垣間見る気がしてきます。


いよいよベスト4ですね。個人的にはイングランドのリバプールが一番ハートを感じるので、頑張って欲しいです。13年振りの優勝に期待してます。






こんばんは、石原です。






前回引き続き、まずは気になるこちらのブランドからご紹介です。


〈PARA BOOTS〉の人気シューズたち。長らく在庫の少ない状況が続いていましたが、追加入荷があり、だいぶ潤って参りました。




まずは、大人気のUチップモデルから。

PARA BOOTS シャンボード
カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
サイズ:5〜9.5
価格:¥65,000+税
商品番号:23-32-0040-099


不動の名作「CHAMBORD」も、久しぶりに色まで揃っている状態です。今のスタンダードと言える、裾を細くして短めの丈に仕上げたパンツには、こうした少しボリュームのあるシューズが良く合いますね。


オイルがしっかり染み込んだ革は、雨にも強く、梅雨時のジャケットスタイルなどでも重宝します。




さらにもう一品。


PARA BOOTS POE スコッチ ダブルモンク
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜8.5
価格:¥65,000+税
商品番号:21-32-0071-099

同ブランドのダブルモンク、「WILLIAM」と良く似た面構えのモデルですね。こちらはセミドレスラインのお品なので、同じノルウェージャン製法ですが、ウェルトの糸の色などがトーンを揃えていて、よりシックな雰囲気です。


ご覧の通り、「CHAMBORD」と見比べるとよく分かりますね。最初の写真でご紹介した、ブランド名が入ったグリーンのタグも付かない仕様です。より気兼ねなく、ビジネスシーンで活用できるのは魅力的ですね。





最後は別のブランドです。

左、中:

CROCKETT & JONES GAVIN カーフ エプロンフロントローファー
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0138-502

右:

CROCKETT & JONES GAVIN スエード エプロンフロントローファー
カラー:タバコスエード
サイズ:5〜9.5
価格:¥69,000+税
商品番号:21-32-0139-502


もう、ご存知でない方のほうが少ないかも知れませんね。〈CROCKETT & JONES〉より今年、BEAMS Fレーベルの40周年を記念するモデル「GAVIN」です。



先ほどまでの〈PARA BOOTS〉とはまた異なった趣をそなえたシューズ。シンプルで装飾を極力廃したUチップシューズ。「CHAMBORD」などとは対極的で、クラシカルな雰囲気が漂います。



ステッチ以外に何もない。

その潔さが格好良いですね。



内側を覗くと、アンライニングであることが、よく分かります。


足当たりの柔らかな履き心地。軽快さも見逃せないポイントです。




40年前はいざ知らず、現代に甦ったこの名品を合わせるなら、こんな雰囲気は如何でしょうか。


ゴールドメタルボタンのブレザーに、ヴィンテージ調のレジメンタルタイ。パンツはプリーツ入りで、サイドアジャスタータイプでも良いですね。


シンプルで軽やか、どこかキメ過ぎない印象を演出してくれます。そのくせ、ただ者ではない雰囲気も漂うそのたたずまい。敢えて例えるなら、レアル・マドリードでしょうか。見た瞬間から、武骨な印象を周囲に与える〈PARA BOOTS〉はリバプール。



あくまで敢えてです。お気に召した方はそんな感じで見てやって下さい。

何はともあれ、本日ご紹介した以外にも、きら星の如く魅力的なシューズたちが勢揃いしているのが、今の状況です。まさにクライマックス。この機会をお見逃しなく。



それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ちしております。



石原




そして、

もう間もなく。皆様のご来店お待ちしております。



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


重装歩兵の足元


物心ついた頃から、何となく歴史が好きだったので、日本史だけでなく、世界史も含めて色々好きです。


とりわけ、学生時代に古代ギリシア哲学を研究していた縁もあり、古代ギリシア物は大好物だったりします。


とりわけ印象的だったのが、ヘロドトスの著作『ヒストリア(歴史)』。


まさにこの作品を著したことで、彼は歴史の父と呼ばれていますね。


2400年の時を越えて読み継がれてきた作品なので当然ですが、大変面白い読物です。


子供の頃に漫画で読み、高校生の頃に教科書で学んだ、古代オリエントの王たちの物語。その原典がこの本なのだなと、読むと良く分かります。


基本的には、ペルシア帝国の侵攻と、それを撃退するギリシアの国々、というテーマを主軸に据えた作品ですが、ペルシアのキュロス大王の最期なども、なかなか感動的でした。


「歴史」というと堅いイメージですが、実際には大河小説のような作品なので、ホメロスの叙事詩など、神話やファンタジーが苦手な方には、こちらがお薦めです。


ぜひ、ご一読頂ければと思います。





こんにちは、石原です。





さて、本日ご紹介するのは、そんなペルシア戦争時代に重装歩兵が履いていそうな雰囲気のお品物です。実際には当時はもっと原始的なサンダルで、いわゆるグルカサンダルが使用されたのは、植民地時代の英国領インドだったようですね。




まずはコーディネートから。


リネン生地のカプリシャツに、ドローコードパンツはシアサッカー生地の物を合わせてみました。私は暑がりなので、真夏はこれくらい涼しげな雰囲気が良いですね。



足元にもってきたのが、こちらのサンダルです。

PARA BOOTS PACHIFIC グルカサンダル
カラー:ブラウン、ネイビー
サイズ:39〜43.5
価格:¥34,000+税
商品番号:21-32-0135-099

メーカーは〈PARA BOOTS〉。


デッキシューズや、重厚感のある山用ルーツの靴がイメージされるブランドですが、洒落たサンダルを今シーズンから仕入れております。



ブラウンとネイビーの2色展開で、ソールはコントラストの付けられたベージュなので、リラックス感がありますね。

タンニン鞣しされた表情豊かなアッパーのレザー。履き込んでいくと、より雰囲気が増していきそうですね。




靴底を見てみると。

しっかりとした厚みのあるラバーソールですね。いわゆる一般的なグルカサンダルと比べて、歩いていて疲れにくそうです。実用性に優れていますね。





グルカサンダル繋がりで、もう1つご紹介致します。


POLPETTA スコッチ グルカサンダル
カラー:ブラック、ライトブラウン、ダークブラウン
サイズ:39〜42
価格:¥28,000+税
商品番号:24-32-0006-506



昨年に引き続き、大好評の〈POLPETTA〉のグルカサンダルですね。スムースレザーから、スコッチグレイン風に面構えを改めました。


当店のスタッフ達も目が離せないらしく、金替杉原秋田たちが各々にご紹介させて頂いております。コーディネートでの提案もしているので、ぜひご覧下さい。



靴底はマッケイ製法のレザーソール。


よりドレッシーであったり、上品な装いに適していますね。グッドイヤー製法のお品物と比べると、多少薄いソールですがレザーソールなので、しっかりとした履き心地です。返りが良いので、歩きやすく軽快という特徴もあり、サンダルには適した仕様ですね。





最後に忘れてはならないお品をもう1つ。


PARA BOOTS CORAUX
カラー:ホワイト、ライトブラウン、ネイビー、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥27,000+税
商品番号:21-32-0134-099

再び〈PARA BOOTS〉です。


グルカサンダルはデザイン的にハードルが高い。そうお感じの方には、こちらがよりお薦めですね。


今の気分を代弁するような、アメリカンテイストのビーフロールローファー。ソールはデッキシューズと同じラバーソールなので、梅雨時にも大活躍しそうですね。


お色は写真以外にホワイトも加えた4色のご用意です。デニムやコットンチノをお召し頂いて、足元にこちらを加えるだけで、上品で決め過ぎないカジュアルスタイルが出来上がりますね。ソールがダークトーンなのも、シックで良いですね。見逃せないポイントです。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ちしております。



石原



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku