祭りのあと

石原 健史 2018.07.21

4年に一度の祭りが終わりましたね。決勝トーナメントが始まると、試合の無い日が増えてきて、少々やきもきさせられる気分でしたが、ついに決勝戦の決着もついてしまいました。その喪失感たるや半端ないですね。


サッカー界はいつもより少し短い夏のバカンスを迎え、それが終われば新たなるシーズンが開幕します。この夏に輝いた者、落胆した者、様々な選手たちがこれからの4年間を見据えて、研鑽を積んで行くのかと思うと、ワクワクしてきますね。個人的にも、幾人かの選手の今後が気になってしまいます。







こんばんは、石原です。





本日はちょっと気が早いとは思いますが、秋冬の新作をメインに据えて、ご紹介致します。

LARDINI ガンクラブチェック×オーバーペーンジャケット
カラー:ブラウン
サイズ:42〜52
価格:¥106,000+税
商品番号:21-16-0830-115

<LARDINI>からは、既に様々なお品物が入荷しております。中でも注目を集めているのが、英国調の柄を用いたジャケットです。





こちらはブラウンベースの細かなガンクラブチェックの地に、鮮やかなブルーのオーバーペーンが効いています。ともすると、野暮で古くさくなりそうな生地ですが、この色合いが程好く洒落感を演出してくれますね。イタリアブランドらしい、英国テイストの表現だと思います。

ERRICO FORMICOLA ネルオックスフォード ボタンダウンシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:37〜41
価格:¥26,000+税
商品番号:21-11-0817-264


いつの間にやら、新作でコーディネートが組める程になって参りました。引き続き様々な襟型を提案していますが、中でもボタンダウンは最も活躍しそうですね。個人的にも、ここ2年程で着用する機会が飛躍的に増えております。


こちらのコーディネート例では、セールのお品を合わせましたが、数日後にはさらにネクタイも充実して参りました。

こちらは<Holiday & Brown>の新作たち。どれにしようかと、目移りしてしまいますね。ボルドーやグリーン、パープルに目が行きます。後はグレー×ブラックのモノトーンや、そこにイエローやゴールドをハイライト的に効かしている辺りが注目でしょうか。早めに押さえたい品々ですね。







ボトムスも新作が揃って参りました。

<PT01>や<INCOTEX>といった、定評あるブランドも入荷が始まっています。定番的な厚手のコットンツイルでも、意外とプリーツ入りや、サイドアジャスターモデルとなると、まだお持ちでない方も多いのではないでしょうか。ベージュやオフホワイト等のベーシックカラーや、注目のグリーン等で手持ちに加えて置きたいところですね。





ローファーが兎に角人気のシューズですが。

CROCKETT & JONES SEDGEMOOR3 グレインレザー プレーントゥシューズ
カラー:ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥80,000+税
商品番号:21-32-0132-502

秋冬シーズンには、ローファーだけと言うわけにも行きませんよね。カントリー調のジャケットスタイルでしたら、外羽根のプレーントゥやUチップ、あるいはブーツをお手持ちに加えて置くと、装いの変化も付けやすいと思います。





こちらの、<CROCKETT & JONES>のお品の場合、裏にも魅力が。

ラバーソールなので、秋雨や降雪の際にも安心ですね。もちろん夏場も活躍するので、ゲリラ豪雨等に当たっても足元は安心です。





著名な欧州のサッカークラブも、アメリカ等で続々とプレシーズンマッチに入ったようですが、現在の店内も、さながら秋冬商品のプレシーズンと言った具合です。各クラブの監督にとって、新たなシーズンを迎えるに当たって、各選手の状態や他クラブの有望な選手を見極める重要な機会。我々やお客様にとっても、今が来る秋冬シーズンの雰囲気や、有望な商品をチェックする機会ですね。ぜひ、お問い合わせ頂ければと思います。







それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/