ほんまのほんまもん(1)

本間 白 2019.09.13


ほんまです。


初めてブログを書きます。


不定期です。

偏った趣味嗜好や好き嫌いで、

オススメしたいモノ

だけ、ご紹介致します。


書き始めてすぐに気が付きましたが、

私はキャッチャーな文章などを書くのが

いかんせん得意ではない。ので、


本日の一枚


と適当な写真を載せて尺を伸ばしつつ

商品の紹介をしていこうと思います。


過去のひとり旅の写真でも

ちまちま載せていくつもりです。



では、


【本日の一枚】




1枚目ということで迷いつつ、

わかりやすいであろうこちら。


フランスはモン・サン=ミシェル


朝方、散歩をしていた現地人に

お願いして撮ってもらいました。

カメラ上手な方で良かったです。


前述の通り、

海外旅行が趣味で

学生時代は長期休みに入ると

リュック1つでヨーロッパを

ひとり旅していました。


誰もが知るモン・サン=ミシェル

日本人が多かったですが、

とてもいいところです。

日帰りツアーもありますが、

是非、一泊して朝夜と観てほしいです。


と、まぁ

観光会社のような前置は

これくらいにして、


こんな感じで、

商品に関係ないことも書いていきます。


よろしくお願い致します。



それでは、ようやく本題へ、


【本日の一品】




はい、ALDENです。


誰もが知るブランドですね。


しかし、

今回は定番の990などではなく




ALDEN × International Gallery BEAMS / 別注 カーフプレーントウ スリッポン
カラー:ブラック、ダークブラウンスエード
サイズ:US5.5〜10
価格:¥84,000+税
商品番号:23-32-0302-339

こちらのスリッポンを

ご紹介致します。


インターナショナルギャラリー ビームスの

別注アイテムになります。


プレーントゥのスリッポン、

美しいですね。



詳しい方の為に軽くご説明。


#Dウィズ

#アバディーンラスト

#グッドイヤーウェルテッド製法


ほんとに軽めに。


スリッポンタイプですと

Dウィズの幅の広さが

目立ってしまう印象ですが、


そこはアバディーンラスト

細めのラストなので、ご安心を




色、素材違いで

黒のカーフも展開しております。


が、


個人的には

表革にはない柔らかさや

馴染みの良さがスウェードの

魅力の1つだと思っています。


カーフにしても

スウェードにしても

気の利いた重宝する

アイテムに違いありませんが、


スウェードの革靴を

お持ちでない方、是非とも。




過去に何度か今回の商品を

スタイリングに載せました。


画像にあるように、

カジュアルなコットンスーツなどと

相性は抜群かと思います。


もちろん、ジャケパンスタイルでも

問題なく履いていただけます。


スーツにジャケパンに

守備範囲の広いアイテムですね。


革靴は何足か所有していますが、

その中でも出場機会の多い一足です。



高い靴が良い。ではないので

ただ、良い靴履きましょう。

"お洒落は足元から"


と、いうことで


1回目のブログは

その"足元"から

ALDENの別注スリッポンを

お届けしました。


是非とも。



ほんま