スタッフ「園部 健人」の記事

着るアートのある生活。<THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION>

6月半ば。

日に日に蒸し暑さが増しており、夏が苦手な人間としては憂鬱も増すばかり…笑

そんな近頃ですが、今日は話題の新規ブランド<THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION>より、今すぐ着たいCOOLなアートTシャツをご紹介致します。



<THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION> 

『ウェアラブルアートTシャツ』という概念の元、著名な写真家のアート作品やネガフィルムを所蔵する「INTERNATIONAL IMAGES」とパートナーシップを組み、2021年から始動したアートフォトプリントブランド。

ファーストシーズンとなる今期(2021年秋冬)は、世界的に有名なファッションフォトグラファーであるヘルムート・ニュートン氏の代表的な4作品をピックし、Tシャツのプリントに落とし込んでいます。

<International Gallery BEAMS>では、以下のショートスリーブモデル4型を、それぞれホワイト・ブラックの2カラーでご用意いたしました。



THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION / プリントTシャツ AW photo by Helmut Newton
カラー:ホワイト・ブラック
サイズ:M・L・XL
価格:¥12,100(税込)
商品番号:23-04-1492-940

1974年『UK VOGUE UOMO』誌用にパリにて撮影された眠っているアンディ・ウォーホール氏。



THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION / プリントTシャツ BUNNY photo by Helmut Newton
カラー:ホワイト・ブラック
サイズ:M・L・XL
価格:¥12,100(税込)
商品番号:23-04-1494-940

1983年、モンテカルロにて撮影された仏ブランド<Walter Steiger>製のヒール。※ベルリンのアートギャラリー『Kichen』に展示された事で知られる。


THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION / プリントTシャツ BUNNY photo by Helmut Newton
カラー:ホワイト・ブラック
サイズ:M・L・XL
価格:¥12,100(税込)
商品番号:23-04-1494-940

1975年、ニューヨークにて。イタリア人モデル兼ジュエリーデザイナーであるエルサ・ペレッティ氏が、プレイボーイバニーのコスチュームを着用し撮影された一枚。『VOGUE PALIS』誌とヘルムート・ニュートン氏によって1976年に製作された『WHITE BOOK』に紹介され、その後広く出版される。


THE INTERNATIONAL IMAGES COLLECTION / プリントTシャツ AIRPLANE photo by Helmut Newton
カラー:ホワイト・ブラック
サイズ:M・L・XL
価格:¥12,100(税込)
商品番号:23-04-1495-940

1967年、『UK VOGUE』誌用に撮影。ケリー・グラント主演、ヒッチコックの映画「North by Northwest」にインスパイアされたワンショット。


脇のタグには「○○○/1000」のリミテッドナンバーが。実際のアート作品同様に所有欲を掻き立てます!



また、それぞれ元の作品の素晴らしさも去ることながら、柔らかく且つ程よく肉厚なTシャツのボディは触れただけでも良い物であることが分かるほど。プリントのインパクトに任せ切らない、物作りに対する真摯なマインドが感じられる仕上がりです。



プリントはオリジナルのネガを京都の工場で製版した後、プリントは岐阜県内の国内外トップクラスの工場で行うという拘り様。(余談ですが、自身が岐阜出身者なので勝手に親近感と優越感が湧いています笑)

熟練の職人による手刷り+4版のシルクスクリーンを合わせる事によって、作品従来の風合いが再現されています。



サイズ感は「やや緩め」という感じ。身長177cmで通常Lサイズを着る事が多いですが、ピタッとはせず程よいゆとり感で着用できました。プリントが割と大判なので、ワンサイズアップをしてみるのもオススメ。オーバーシルエットが苦手でなければ、女性でもカッコ良く着ていただけそうですね。(上:Lサイズ着用、下:XLサイズ着用)



入荷したばかりの今なら、しっかりと在庫が揃っております。

ファッションでアートを楽しめるコチラ、今年の夏の一枚にいかがでしょうか?是非ご来店・お問い合わせ、お待ちしております!

※また、別の取り扱いブランド<Insonnia Projects>では、スペインの画家サルバドール・ダリ氏の作品を載せたTシャツも展開中。関連記事は、以下アカウントページの「フォトログ」よりご覧いただけます。

STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ

サマーシューズのススメ。


ダラダラと続く雨と蒸し暑さ。


梅雨らしい天気が続いていますが、明ければ夏。梅雨ついでにステイホームを乗り切りたいですね。


本日はそんな梅雨明けからこの夏に履いて頂きたい、<International Gallery BEAMS>がオススメするサマーシューズをご紹介いたします。


まずは、コチラ。


<ASPORTUGUESAS> コルクフットベッドビーチサンダル

品番:23-33-0094-070

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ: 39-40・41-42・43-44

価格:¥5,390-(税込)


形は王道のビーサンですが、天然素材にこだわり作られているのがポイントです。ソールに独特の雰囲気とクッション性があり◎。



続きまして、サンダルの定番。


上<BIRKENSTOCK> アリゾナスプリット

品番:23-33-0090-271

カラー:ブラック/ホワイト

サイズ: 39・40・41・42・43

価格:¥14,300-(税込)


左<BIRKENSTOCK> アリゾナBS

品番:23-33-0091-271

カラー:レッド

サイズ: 39・40・41・42・43

価格:¥13,200-(税込)


右<BIRKENSTOCK> チューリッヒBS

品番:23-33-0092-271

カラー:グレー

サイズ: 39・40・41・42・43

価格:¥15,400-(税込)


全てナローウィズモデルでシャープな顔向き。従来モデルに比べ、カラー・素材が新しくグッと都会的な仕上がりになっています。



次はコチラ。

REPRODUCTION OF FOUND> ミリタリーグルカサンダル

品番:23-33-0093-200

カラー:ブラック・スネーク/ベージュ

サイズ: 40・41・42・43・44

価格:¥29,480-(税込)


人気のグルカタイプ。柔らかなレザーアッパーとミリタリー仕様のゴムソールで構成されている為、疲れ知らずな一足です。



次は、お馴染みのブランドの別注モデル。


<Paraboot> 別注アドリアティック

品番:23-32-0529-099

カラー:ダークブラウンディアスキン・ブラックディアスキン

サイズ: 39・40・41・42・43

価格:¥38,500-(税込)


素材をディアスキン=鹿革に変更した別注モデル。インラインのモデルに比べスッキリとした印象で、スタイルを選ばない汎用性が重宝します。



コチラは変わり種も。


<JOHNNY BULLS> 973ウエスタンミュール

品番:23-32-0572-070

カラー:ブラックナッパ・スエードカーキ

サイズ: 39・40・41・42・43

価格:¥19,800-(税込)


名前の通り、ウェスタンブーツを足首で切り取った様な形が特徴的なコチラ。見た目とは裏腹に、すんなりスタイルに溶け込む意外性アリな一足です。



最後にコチラ。

<SALOMON ADVANCED> RX MOC 2.0

品番:23-31-0256-757

カラー:ブラック

サイズ: 26.0〜28.5

価格:¥16,500-(税込)


ランナーな足休めを担うスリッポンタイプのシューズ。アッパーにメッシュ素材が使われており甲幅にもゆとりがある為、リラックス感抜群です。


今の世の中のムードや状況下では、なかなか旅行やレジャーなどで日々の鬱憤や疲れを発散する事は叶えにくいですが、

必要な外出や散歩など息抜きの際に、今日ご紹介した一足で少しでも気分をアゲて頂けたら…と思います。


是非お手に取ってみてください!ご来店・お問い合わせ、お待ちしております。



STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ


在宅des異国感。<mii>

5月も半ばに差し掛かり、梅雨っぽい雰囲気にもなってまいりました。


じわじわ近づく夏を感じますね。


本日は<International Gallery BEAMS>にて展開中、昨今の夏の風物詩ともなっています<mii>のカフタンシャツをご紹介いたします。



<mii(ミイ)>

インド人のBapan Duttaとフランス人のLucie Bourreauがフランスで出逢い、立ち上げたブランド。デザインはすべてパリで行なわれ、生地の生産やプリントはインドという、2国間で製品づくりを行なっています。

ブランド自体はストールなどをコレクションの中心としていますが、数シーズンに渡り<International Gallery BEAMS>より別注を依頼。中東地域の民族衣装である「カフタンシャツ」にシーズンムードを落とし込んだアイテムを展開しています。


今シーズンテーマは「アラビアンナイト」。それぞれ個性豊かな以下4モデルをご用意いたしました。




<mii>ブランケットステッチ カフタンシャツ

品番:23-01-0573-035

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ: S・M・ L

価格:¥27,500-(税込)


襟まわり・袖口・裾に手作業でブランケットステッチが施されており、クラフト感満載。




<mii> L'ETE カフタンシャツ

品番:23-01-0574-035

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ: S・M・ L

価格:¥24,200-(税込)


全体に手書きで「L'ETE=夏(フランス語)」と記されたインパクトある一点。




<mii> ムカラビエ カフタンシャツ

品番:23-01-0575-035

カラー:グリーン/レッド/イエロー・ピンク/ネイビー/パープル

サイズ: S・M・ L

価格:¥24,200-(税込)


チェック柄で「ムカラビエ=バルコニーの柵や窓に用いられる手彫り木製装飾」を表現したアーティスティックな仕上がり。




<mii> PARURE カフタンシャツ

品番:23-01-0576-035

カラー:ブラック・ヌイト

サイズ: S・M・ L

価格:¥27,500-(税込)


きらびやかな宝飾品「PARURE」をプリントと刺繍で表現されたテーマを象徴する一点。



もともとインド綿の生地は柔らかく肌あたりが良い事で有名ですが、<mii>のアイテムに使われるソレは触るだけで質が良いのが分かる程。

日本のジメジメとした蒸し暑い夏の気候にも、軽やかでサラリとした着心地やゆったりとしたリラックス感のあるフィッティングが嬉しい一点です。

また、サイズ感も元々が緩くデザインも性別を問わない為、ユニセックスで着ていただけます。


「パーッと旅行に」という訳にはいかない今の世の中ですが、身近な環境の中で「異国情緒が感じられる洋服を身につけて、心身の緊張を緩める」と言う時間の過ごし方も、今ならではかも知れません。

そんな折にはコチラの<mii>がオススメ!是非お手に取ってみてください。



STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ

熱のある服。<7×7>

春、到来。


日に日に暖かさが増すと、気分も解放的になってきますよね。

洋服も明るい色をチョイスしたり、素材に変化を付けたり。着込むのとは違った楽しみも増してきますね!


本日ご紹介いたしますのは<International Gallery BEAMS>ではお馴染みのブランド、<7×7>に別注オーダー致しましたスペシャルなニットをご紹介いたします。


<7×7(セブンバイセブン)>

サンフランシスコの縮図(面積:49平方マイル)でローカルな人たちが使う愛称。サンフランシスコを拠点にヴィンテージのバイイングをはじめ、地元のアーティスト達と独自の交流を深めてきたディレクターの川上淳也氏が、自身が様々な影響を受けた地をテーマに、自由な空気から生まれるファッションを提案しています。

毎シーズン魅力溢れる提案があり、個人的にも期待度高く楽しみにしているブランドのひとつです。

そんな<7×7>に今シーズンお願いをし製作をしたのがコチラ。




<7×7>リワークハンドニット

品番:23-15-1083-035

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ: ONE SIZE

価格:¥80,000-(+tax)


遠目で見るとムラ糸を編んでいる様な、ありがちなニットを想像しますが…


実際は既存のデニムアイテムを切り裂き、帯状に繋ぎ合わせた物を編み立てています。その為、元々の製品時の色落ち具合などから色目もまばら。



従来のステッチワークが残った箇所も。個体によって異なる表情に仕上がっています。



特殊な素材(帯状のデニム)の為、一点一点が手編みでの製作。職人さんの苦悩が目に浮かぶ反面、その存在感と魅力に圧倒されます。


ファッションに於いては、既存の物に手を加え新たな物に作り替える手法は、昨今叫ばれるサスティナビリティの観点からも当たり前になってはきていますが、

このニットの様に『自分たちの好きなファッションが、この先も長らく続いて欲しい。その為の「リワーク」であるならば、折角ならカッコ良くて他には無い物に仕上げたい。』という、

企画者や製作者の熱意やマインドが感じられる物は多くないかと思います。※あくまで個人的な解釈です。


今シーズン、是非手に取って頂きたい一点。オススメです!!



STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ

今履きたい靴。<ALDEN>

2月も半ばに差し掛かり。


寒さも徐々に和らぎ、平和な春を予想しつつ身支度。と言った感じでしょうか。

店頭は明日立ち上がりを迎えます。21年春夏もどうぞご期待くださいませ。


本日は新作の紹介ではありませんが、新しい季節の装いを迎えるにあたり、ご新調をオススメする一点を。長きに渡り展開しています<ALDEN>のシューズをご紹介いたします。



<ALDEN>

1884年アメリカ・マサチューセッツ州ミドルボロウにおいてカスタムシューメーカーとしてスタートしたアメリカ屈指の老舗シューメーカー。伝統的な靴作りを貫きながらも、新しい素材や木型等も常に開発しており、現代も進化し続けている。


日本では初めてBEAMSが紹介して以来、店頭を飾り続けている人気ブランドです。また、展開モデルも多数。カジュアル〜今やドレスシーンの足元にも選ばれる、誰もが知る一大シューメーカーです。


中でも個人的にオススメするのがコチラ。

<ALDEN>別注コードバンVチップ

品番:23-32-0180-339

カラー:ブラック・バーガンディ

サイズ: US5〜US10

価格:¥112,000-(+tax)



<ALDEN>が持つ多数の木型の中でも足の矯正を目的としたルーツのある「モディファイドラスト」を別注にて採用。足の甲〜踵にかけてのくびれが特徴的です。



中を見るとこの様な感じに。土踏まずの部分がしっかりと抉れており、個人的にはタイトと言うよりは、着用し立った時にしっかりと支えてくれる感覚。立ち仕事で1日履いていても疲れ知らずです。



世界有数のタンナーから仕入れる上質なコードヴァンを使用しているのは言わずもがな。履き込む程に自身の足クセにあったシワが入っていくところに、一層愛着が生まれていきます。



コーディネートの懐の深さ・幅広さには脱帽。王道のアメリカントラッドはもちろん、ジャンルを問わず合わせられるのもオススメのポイントです。

現代の所謂「ビジカジ」スタイルや、(在宅ではない)テレワークの装いにも◎。オンオフが曖昧なシーンでも、決して崩れすぎず硬すぎないバランスを保ってくれます。


是非お手に取ってみてください。ご来店・お問い合わせお待ちしております。

※あいにく在庫量が多くない為、ご試着ご希望の方はご来店前の問い合わせをオススメしております。お手数おかけいたします。



STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ

特別な「40」。<International Gallery BEAMS>

2月も一週が過ぎ。


寒いのは重々承知ですが、自分を含め立ち上がりを待てず、徐々に薄着になっていくスタッフの様子が面白い今日このごろです。



本日は、<International Gallery BEAMS>レーベルにとって特別なアイテム。周年を記念して製作された渾身の一点をご紹介致します。


<International Gallery BEAMS

1981年、インターナショナルな感覚で、よりトレンドを意識したインポート商品を中心にスタートしたレーベル。成熟した都会に生まれる"洗練された混沌"を求め、まったく異なる価値観のデザインが隣り合わせるなど、緊張感のある刺激を追及します。


2021年はレーベルが立ち上がってから40年が経つと言う大きな意味のある周年を迎えます。

今シーズンは別注アイテムを含め周年アイテムを多数用意していますが、その中でもオリジナルアイテムとして強い意味を持つのがコチラです。



<International Gallery BEAMS>DENIM FOOTBALL T SHIRTS

品番:23-04-1413-262

カラー:ベージュ・ネイビー

サイズ: S・M・L

価格:¥23,000-(+tax)


胸に大きく記された「40」のナンバリングは、<International Gallery BEAMS>レーベル周年を表す数字。

多くのファンの方々に支えられて経過した大切な40年という年月を、コレもまた<International Gallery BEAMS>らしい「デニムパッチワーク」という方法で示しています。



ベージュ・ブルー・ブラックのデニム生地を切り替える事でフットボールTシャツのデザインを表現しており、



12オンスのコットン100%デニムで全パーツを構成しているので、しっかりとした風合いです。



また、両脇がコンシールファスナーで大きく開くので、伸縮性のない生地でも着脱しやすい作りに。



デザイン性と作りの良さ、

トレンド性と技術力の高さ、

ファッション性と着用のし易さ…

「フットボールTシャツ」と言うシンプルなアイテムですが、レーベル40年の賜物が存分に表現されている仕上がりです。


「40周年」を眼前にすると、自分はまだまだその内の10年少々しか関わっていないのだと歴史の長さに圧倒されますが、

(これからこのアイテムが着用を重ねられ味が出てくる様に)自分自身もより意味のある歳を重ねねば、という気持ちにもなります。

お客様にとってはもちろんですが、我々スタッフにとっても周年に相応しいと感じるアイテムです。


今シーズン、是非ご覧になって頂きたい一点です。ご来店・お問い合わせ、お待ちしております。



STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ

日本とイギリスの拘り。<IG×J.J. Mercer>

明日から2月。


一年で一番寒い季節。

ですが、暖かい日が来るのを待ちながら、新しく入荷してきたアイテムたちを見る今の時期が結構好きだったりもします。


今日ご紹介いたしますのは、そんなニューフェイスのなかから。別注オーダーをしておりますJ.J. Mercer(ジェイジェイマーサー)>のニットカーディガンです。


J.J. Mercer(ジェイジェイマーサー)>

25年ものキャリアを持つイギリス人デザイナーにより、2011年春夏シーズンよりコレクションをスタート。イギリスとアメリカの伝統的なテイストを紛れもなくミックスさせたスタイルと、古着に対する深い情熱からなるコレクションが特徴。



<IG×J.J. Mercer>WASHI CG

品番:23-15-1081-824

カラー:チャコールグレー・ブラック・ベージュ・レッド

サイズ: S・M・L

価格:¥29,000-(+tax)


コチラは<International Gallery BEAMS>のオリジナルネームにて、アイコニックなカーディガンをベースに別注したスペシャルアイテム。

和紙とビスコース素材使用しており、「手ヨコ」と言う昔ながらニット技法を用いて、手間をかけて製作してもらっています。和紙と言う素材を使いながらも、触れた感じがガサッとせず軽やかなのはこの技法で仕上げた賜物でしょうか。



展開カラーは全4色。ブラックはインラインにも存在しない、<International Gallery BEAMS>らしい別注カラーです。



フロントはボタン止めではなく、ホックの1点止め仕様。ニットの素材感や色味を活かすだけでなく、合わせるアイテムなどに干渉がない為、ストレスレスにコーディネート頂けます。



また、製作は日本国内にて。イギリスのブランドながらジャパンメイドで仕上げた点からは、ブランド・弊社バイヤー双方の物への強い拘りが感じられます。


是非この機会に<IG×J.J. Mercer>を手に取り、拘りを感じてみて下さい。

ご来店・お問い合わせお待ちしております。


STAFF園部



※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ


たかが白シャツ。されど白シャツ。<GOODNEIGHBORS SHIRTS>

2021年ももうすぐひと月が過ぎ。

なかなか気持ちよく外出が出来ない日々が続きますが、(不要不急かもしれませんが、)楽しいファッションの話でも、一緒にいかがでしょうか?

本日は今シーズンより展開がスタートいたします日本のシャツブランド、<GOODNEIGHBORS SHIRTS(グッドネイバーズ シャツ)>をご紹介いたします。


<GOODNEIGHBORS SHIRTS(グッドネイバーズ シャツ)>

長年アパレルブランドやシャツデザイナーとして、シャツを手掛け続けている日本人デザイナー・蒼木アキラ氏により、2018年春夏よりスタートした東京シャツブランド。

「7DAYS SHIRT」をコンセプトに、ブランドの由来ともなっている“気負いなく、気持ち良く毎日着れる良き隣人、隣に寄り添うシャツ"を、地球化石燃料を極力使わないよう一貫して生産。また、東京でクリエイションをし、東京の職人によって上質で繊細なシャツを仕立る、「東京ローカルで生み出す」ことにこだわっている。


21年春夏シーズンは当ブランドから6型を買い付けておりますが、先日入荷いたしましたロングスリーブモデル3型が以下のコチラ。



<GOODNEIGHBORS SHIRTS>JOHN REG

品番:23-11-1995-794

カラー:ホワイト

サイズ: S・M・L

価格:¥19,000-(+tax)




<GOODNEIGHBORS SHIRTS>LIAM BAND

品番:23-11-1996-794

カラー:ホワイト

サイズ: S・M・L

価格:¥19,000-(+tax)



<GOODNEIGHBORS SHIRTS>KIETH BD

品番:23-11-1997-794

カラー:ホワイト

サイズ: S・M・L

価格:¥19,000-(+tax)


レギュラーカラー・バンドカラー・ボタンダウンの襟型に、それぞれマッチする素材やシルエットに変化をつけられた3種をチョイスしております。

※参考程度に別アイテムを合わせてみましたが、襟型だけでも相性の良い物に差が大。


また、お気づきの方も多いかも知れませんが、モデルに偉大なアーティストの名が。

(もちろんデザイナー自身がリスペクトを込めてと言う意図もあるかとは思いますが、)長きにわたりシャツに拘り続けてきたデザイナーにとって、名だたるアーティスト同様に“シャツ”が「特別な存在」である事が感じられます。

同時に、誰にとっても「特別な存在」であり「普遍的な象徴」である事は、ファッションにおける“シャツ”にも同じ事が言えるんじゃないかというメッセージにも思えます。


僕自身“シャツ"というアイテムが好きで深読みし過ぎている部分は否めませんが、並々ならぬ拘りが各アイテムから感じられるのは確かです。


今シーズン、ビームスではブランドで多数ラインナップある中でも“白シャツ”に絞ってご用意。ある意味、デザイナーの拘りが一番に感じられる提案になっています。



是非この機会に<GOODNEIGHBORS SHIRTS>を手に取り、拘りを感じてみて下さい。

ご来店・お問い合わせお待ちしております。


STAFF園部




※最後までご覧いただき、ありがとうございました。

宜しければお気に入りにご登録・アカウントフォロー、お待ちしております!

アカウントページはコチラ

SALEの最中。<PYRENEX>

遅ればせながら、

あけましておめでとうございます!

本年もビームス ハウス 名古屋を、

どうぞよろしくお願い致します。


年明け1/2〜当店も秋冬シーズンのSALE最中。

沢山のお客様にご来店頂いておりまして、

大変ありがたく思っております!


が、本日はSALEアイテムのご紹介ではなく。

実は期中に3型が追加展開となる豊富に揃っております<PYRENEX>を改めてピックアップいたします。



今まで当店はシーズン別注オーダーをして好評いただいております「ANNECY MAT」と、すっきりとした印象に定評いただいております「BELFORT」の2型のみの展開でしたが、

以下3型を迎えてこちらのボリュームに。



<PYRENEX>REIMS

品番:23-18-7010-502

カラー:ブラック、オリーブ(画像)、ネイビー

サイズ:XS〜XL

価格:¥90,000-(+tax)



<PYRENEX>LOIC

品番:23-06-7010-502

カラー:ブラック、ゴールデン、ネイビー(画像)

サイズ:XS〜XL

価格:¥48,000-(+tax)



<PYRENEX>YANNICK

品番:23-18-7031-502

カラー:ブラック、ネイビー、クロッカス(画像)

サイズ:XS〜XL

価格:¥65,000-(+tax)


定番かつ人気のモデル「REIMS」、シャイニーナイロンを使用したベスト型「LOIC」、同じくシャイニーナイロン使用のプルオーバータイプの「YANNICK」と、

カラーも型もお迷い頂ける品揃えとなっております!


例年なら希望のモデルやサイズを諦めなければならない時期かもしれませんが、

今シーズンは暖冬も相まってまだまだご用意ございます!


本格的な寒さは実際これから。

他ブランドダウン含めて、

お求め遅くはありませんよ!


是非ご来店頂きご覧ください。

お待ちしております!



STAFF園部

グッとくる。<Bill Wall Leather>

12月に入り一週が過ぎる頃。


気温の急な低下と街の雰囲気から、

Xmas〜年末をグッと近く感じられる今日この頃です。


そんな時期の
本日は、

大切なあの方へのXmasギフトにオススメ。

1年間頑張った自分へのご褒美にもオススメのレザーウォレットをご紹介いたします。


<Bill Wall Leather>W945 ロングジップウォレット

品番:79-09-0007-521

カラー:ブラック、ダークブラウン

サイズ:ONE SIZE

価格:¥130,000-(+tax)


シボ感のある上質なレザーを贅沢に使った、

ラウンドジップタイプのウォレットです。

手馴染みも良く傷が目立ちにくいので、ガシガシと使っていただけます。

経年変化も楽しみです。



表面にはブランドアイコンでもある「マリブクロス」のプレートを配置。

外側のジップ・内側の小銭入のジップには、共に「Bクラウン」のモチーフ引手が付いています。


容量もしっかりと。

同型のウォレットを所有していますが、

一通りの中身はもちろんの事。

通帳や印鑑などを入れて持ち歩く事もしばしば。

道具としての勝手も凄く良いです。


価格は値が張りますが、

長らく使用いただけるのは間違いない作りですので、

ご納得いただける1点です。


冒頭すこし乱暴に「オススメ」といいましたが、

大切なあの方との特別な1年の締め括りに。

頑張った自分の来る明るい1年を迎える為に。

このグッとくる1点、いかがでしょうか。


是非ビームス ハウス 名古屋にて、

手に取ってみてください。

ご来店おまちしております。



STAFF園部




本日より<Bill Wall Leather>取り扱いスタート!


本日11/1(金)より、当店ビームス ハウス 名古屋では、米カリフォルニア州マリブ発のシルバージュエリーブランド、<Bill Wall Leather>の取り扱いがスタート致します!


<Bill Wall Leather(ビルウォールレザー)>

ウィリアム・クレイグ・ウォール氏によりカリフォルニア州マリブにて1985年に誕生したBill Wall Leather。独自の機能美溢れるデザイン、自らを育むマリブの自然、象徴的な動物からインスパイアされた繊細かつ力強いデザインや、アイテムの用途やデザインに応じ独自の調合を使い分ける厳選を重ねた素材使いも魅力的な世界有数のシルバージュエリーブランドです。

※ビームスオフィシャルページはコチラ。

https://www.beams.co.jp/billwallleather/


大切なパートナーへのプレゼントに。日々頑張る自分へのご褒美に。いかがでしょうか。


また、普段から当店をご利用頂いてます方々には、ビームス ハウス 名古屋の新たな一面を。当店には馴染みのない方々には、ご来店いただける新たな切り口に。


「ビームスってこんなモノも扱ってるんだ!」


<Bill Wall Leather>を通して、そう感じていただけたらと思います。

是非ビームス ハウス 名古屋にお越しいただき、ご覧になってみてください。

ご来店お待ちしております。



STAFF園部

ワガママに応える。<International Gallery BEAMS×BOBSON>

10月末。


日に日に気温は下がり、

朝夕は寒さを感じる様になり、

外出するのにアウターを着るか否か、

迷う季節になりました。


ファッションを「考える」これからの季節が

僕は好きです。



本日は入荷したてホカホカの…

着てもホカホカになりますブルゾン2型をご紹介いたします。



<International Gallery BEAMS×BOBSON>クロスヒートクルーネック

品番:23-18-1462-809

カラー:ブラック/ブラウン

サイズ:S、M、L

価格:¥24,000-(+tax)



<International Gallery BEAMS×BOBSON>クロスヒートアノラック

品番:23-18-1463-809

カラー:ブラック/ブラウン

サイズ:S、M、L

価格:¥27,000-(+tax)



「クロスヒートヒーティングシステム」とは、

ヒモ状にした無数の炭素繊維(カーボンファイバー)を電源に繋ぐことで熱源として発熱。

また発熱時に発生する遠赤外線の効果から、

身体を内外双方から温めることを可能にしたシステムとのこと。

炭素繊維は柔軟性にも優れ断線の心配もない為、

洋服に限らずグローブやソックス、

車のシートなどにも使用されています。



コチラは付属のバッテリー。

専用ポケットに仕込んで持ち運ぶ仕様の為、

コンパクトで軽量です。

ウェア本体と繋ぎスイッチを入れれば、

すぐに発熱がスタートします。


2型ともにプルオーバーの仕様ですが、

脱ぎ着の必要なく調整ができるので、

煩わしさもありません!


「結局着てきては良いもののアウターが邪魔に…」

「寒い…やっぱり着てくれば良かった…」

こんなワガママをスイッチ一つで解消してくれる、

痒いところに手が届くアイテムです。


厚手のアウターに手をかけるその前に。

如何でしょうか?



STAFF園部

息長く。<International Gallery BEAMS>

10月も下旬入り。


やっと秋らしい気候になり、

ファッションが楽しい季節になりました!



本日ご紹介致しますのは、

アウターとしてメンズ・ウィメンズ問わず定番の「モッズコート」を、

<International Gallery BEAMS>的にアレンジした1点。

明日からでも着たいコートです!



<International Gallery BEAMS>2カラーモッズコート

品番:23-19-0865-262

カラー:ブラック、カーキ

サイズ:S、M、L

価格:¥54,000-(+tax)



ポリエステル100%の程よくコシと光沢のある素材を使っている為、

いわゆる「モッズコート」の男臭さは感じない仕上がりに。



また、最大の特徴はデタッチャブル仕様のフード。

ブラックにはブラウンの、

カーキにはブラックの異なる色のフードを付けることで、

一気にファッション感を高めています。



スナップボタンを全て止めれば、

フードの立ち上がりも良。


仕立ては裏地なしですが、

全体的に軽量かつ着重ねがしやすいボリュームで、

今時期から春まで長らくお楽しみいただけます。


是非ご来店頂き、

袖を通してみてください。

オススメです!


STAFF園部

冬支度。<PYRENEX>

10月に入り、

早一週が過ぎました。


なかなかしぶとい蒸し暑さを引きずってますが、

やっと秋らしい気候になりつつある今日この頃。

秋の支度…よりも先に寒さが追いついてしまいそうですよね!



本日は少し気は早いかもしれませんが、

例年のダウンアイテムのお求めラッシュを考えると、

今手を打ってもいいんじゃないでしょうか⁉︎

という一点をご紹介いたします。



<PYRENEX>アヌシーマット

品番:23-19-0769-502

カラー:マットブラック、マットベージュ、マットネイビー

サイズ:XS、S、M、L、XL

価格:¥110,000-(+tax)


仏にて1859年に創業した羽毛メーカーをルーツとする<PYRENEX>。

日本でもここ数年で再注目を浴び、

秋冬シーズンには必ずや声を聴くブランドとなっています。

そのラインナップの中でも「アヌシー」はベストセラーモデルであり、

弊社でも完売必至です。



「アヌシー」はもともとフード周りにボリューミーなラクーンファーが付属していますが、

取り外しが効くので多様に着まわしが可能。

肩周りの作りと着丈の長さからもオン用のアウターとしての需要も高いモデルです。

(ストール品番:23-45-0338-101、ニット品番:23-15-0967-994)



2019年秋冬、

本年はこの「アヌシー」をスペシャルオーダーでご用意。

従来の素材に比較し軽量、

かつマットなナイロン素材で仕上げていただきました。

※肩のブランドロゴもワントーンに。


従来モデルの良さをより高めたカタチとなったコチラ。

今年、いえこれからの秋冬アウターの定番にいかがでしょうか。

是非店頭にてご覧になってください!

早めの冬支度にオススメです!!



STAFF園部

和洋折衷。<KUON>×<LAVENHAM>

明日から10月。


本格的な秋の到来と、

避けられない増税の到来。


変化の時期です。



ビームス ハウス 名古屋にも秋冬シーズンのアイテムたちが到着しており、

店頭も日々変化をしております。

その中から本日は先日の<Babour>×<P araboot>のリリースに続く、

コラボレーションアイテムのご紹介です。



<KUON>×<LAVENHAM> DENSTON

品番:23-18-1375-875

カラー:ネイビー

サイズ:34、36、38、40

価格:¥72,000-(+tax)


長らく英国アウターブランドとして愛される<LAVENHAM>。

中でも「DENSTON」はロングセラーモデルとして人気がある型です。

コチラをベースに、静岡県浜松で150年以上続く老舗染織工場にて仕立てられた刺子生地を贅沢に使用したのが本品。



英国と日本の伝統を掛け合わせ、

今までにない新しいものが、

<International Gallery BEAMS>のリクエストにて実現しました。

正に和洋折衷。


刺子独特の凹凸がある素材感と、

キルティングのふっくらとした雰囲気が、

不思議と馴染んでいます。


是非店頭にてご覧になってみてください!

ご来店をお待ちしております。



STAFF園部

あえての今。<Acne Studios>

9月に入り、季節は秋。


と言いたいところが、

残暑が残暑が…。

東海エリアは30度over、

ジメジメな気候が週末まで続くようです。

早く秋ファッションを楽しみたい!!



そんな近頃ですが、

本日はブランドとしてはメンズ・ウィメンズ共に人気も高く、

毎シーズンご好評いただいております北欧ブランド<Acne Studios(アクネ)>より、

フライトジャケットをピックアップ。



<Acne Studios>MAKIO

品番:23-18-1346-202

カラー:ディープグリーン、ブラック

サイズ:44〜48

価格:¥71,000-(+tax)


<International Gallery BEAMS>では長らく当ブランドを扱っており、

フライトタイプのブルゾンは秋冬シーズンの定番バイイングとなっていますが、

特に今シーズンのコチラは注目。



ファッションの流れがドロップショルダーやコクーンシルエットなど中世的なニュアンスから、

逆三角形の男らしさを強調するようなスタイルへと変化する中で、

正に「フライトジャケット型」で「マッチョでボリューミー」なブルゾンは"今"着たい!ど真ん中なアイテムです。



フライトジャケット型ブルゾンは、

数シーズン先行してメンズ・ウィメンズとも浸透していますし、

取り入れやすい1点です。



そのほかにも、

ビームス ハウス 名古屋には<Acne Studios>のシーズンアイテムが入荷しております。

是非店頭でお手に取り、

ご試着してみてください。

ご来店お待ちしております!


STAFF園部