IGARASHI TROUSERS & Custom Tailor BEAMS & ORIAN

DAISUKE KATO 2020.09.06

おはようございます。


おかげ様で<IGARASHI TROUSERS>トランクショー大好評です。コロナ禍で感染再拡大が続いてからは、お店の賑わいのようなものは残念ながら乏しくなってしまっている面は否めないのですが…金曜日からは活気があるといいますか、賑わっている時間帯も多く感じられました。

オーダーフェアも関心を示される方やご注文いただく方も多く、リアル店舗ならではのスタッフと対話しながらご自身のスタイルを決めていく醍醐味を感じていただいているのかなと思います。


私はというと、金曜日は<IGARASHI TROUSERS>トランクショー開催の為、昨年オーダーしたパンツを半年振りに穿きました。






他はブラウンと相性の良い色目をセレクト。

アイボリーの<ORIAN>のシャツは初下ろしです。ブラウン系との相性は抜群かと。


コロナ太りで肥大した私のワガママボディにはムッチリしてしまっていますが、やはり五十嵐さんのパンツは本格的なディテールと、腰回りの包み込むようなフィット感が良いですね。




以前オーダーしたパンツを穿かれていらしたお客様やスタッフを色々お見かけしましたが、腰回りの包み込み感やシルエットの落ち感みたいなものが、やはり雰囲気良いなぁ…と改めて感じ入りました。

本日最終日ですが、若干の枠がありますので、駆け込みたいお客様、スタッフは当店までまずはご一報ください。


土曜日は、昨年オーダーフェアで作ったオリーブのツイードジャケットを着ました。

空調の効いた売場でもまだチョイと暑いですが…気に入っております。


去年シーズン中に、私としては珍しく悩んだ組下パンツを追加発注するかという悩みは、今年も同じ生地がラインナップされていたことで、パンツを作る方向に気持ちは傾いています。

多少パンツの肌触りはチクッとするかもですが、ベルトレスのサイドアジャスター仕様でパンツを来週中に発注する予定です。


と、いうわけでお得なオーダーフェアは残り約1週間。それ以降もご注文は可能ですが、ほとんどの生地はプライス設定が元に戻るので、生地ランクで1〜3ランク分お値段が変わります。

各スタッフもオススメ生地のブログをUPしていますので、ぜひご覧ください。


私は、17時過ぎ位に、またブログUP予定です。


KATO