18 A/W スタッフスタイリング解説 vol.15

関 哲朗 2018.09.28

こんばんは、関です。

そろそろ携帯電話の替え時かなーと思っていたのですが、なかなかの値段するんですね・・甘かったです。

もうちょっとこのまま使うことにします。

なので写真の画質は継続です。

では新店メンバー引き続き。

今日は銀座の間瀬です。


ウールギャバジンのベージュ。

インナーはライラック~パープルで秋らしい装い。


方眼と小紋の大きさを絶妙にずらしたニクい演出。

チーフを黄色にするのは若者ならではの感覚なんでしょうね、ってそんなに若くないか。


足元はダークブラウンスエード。

紐靴ですよねやっぱり。

インナーの組み合わせが柔らかい色調なので、ミディアムブラウンのカーフやタバコスエードも良いかもしれませんね。

では商品紹介。


BEAMS F

SAVILE CLIFFORD CAVALRY TWILL SUIT

品番:2117-0901-731

¥115,000+税

BORRIELLO

MULTI STRIPE CLERIC SEMI WIDE COLLAR SHIRT

品番:2411-1547-090

¥24,000+税

FRANCO BASSI

PRINT TIE

品番:2144-5959-380

¥16,000+税

SPACCA NEAPOLIS

RENAULT PRINT CHIEF

品番:2447-0239-493

¥6,000+税


やや黄味がかったベージュにはピンクやオレンジも合いますよ。

暖色のコーディネートに挿しでグリーン。

少々色数多めですが、スーツの色が淡いのでクドくはなり過ぎないかと。


いろんな方向に振れるベージュのスーツは重宝する一着。

まだお持ちでない方は、着てみると意外とハマっちゃうかもしれませんよ。

もうお持ちの方は生地違いで追い打ちを是非。

代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。