19 S/S スタッフスタイリング解説 vol.6

関 哲朗 2019.04.30

こんばんは、関です。

平成も残すところあと8時間。

令和イブは皆さまどうお過ごしになるんでしょうか。


当ブログはいつもと変わらず、今日のショージまいります。


新調したブラウンのスーツを着てご機嫌なショージ。


細かい千鳥が良い雰囲気です。

挿しでピンク。

チーフも明るめのワインレッドで、ダークトーンにほんのり甘さを。


なかなか年季の入ったクレバリー。

今度靴磨き徹底指導します。


では商品で。

シャツはショージとお揃い。

タイは色違いです。


Brilla per il gusto

CANONICO BROWN GLEN PLAID SUIT

品番:2417-0624-015

¥110,000+税

GUY ROVER

LONDON STRIPE ROUND TAB COLLAR SHIRT

品番:2411-1623-531

¥21,000+税

JOHN COMFORT

PRINT TIE

品番:2144-6578-107

¥14,000+税

LUIGI BORRELLI

PATTERNED CHIEF

品番:2447-0263-735

¥9,000+税

ENZO BONAFE

SALIERI

品番:2132-0094-302

¥105,000+税


こちらは千鳥でなくグレンチェック。

かなり深いブラウンとブラックのコンビネーションは、格子の浮き出方が絶妙です。

たまにはこんな赤攻め、いかがですか?

おめでたいことですし。


スーツより靴のほうが明るく見えるのは、関的に好みではないですが、これくらいならギリギリセーフ。

あとはクリームによる調整でお好みにどうぞ。


今日は早上りの日ですので、帰ってゆっくりゆく元くる元しようと思います。

引き続きご贔屓の程よろしくお願いいたします。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。