タグ「Mountain Research」の記事

Mountain Research "B.D. Pullover"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





つい最近まで

『お買い得品』を中心に

紹介しておりました。

店頭での入荷に合わせて

本日は2020年秋冬新作を

紹介していきます。

マウンテンリサーチファンなら

お馴染みの動物刺繍。

何か違和感を感じませんか?

その理由はブログ後半で、、、





マウンテンリサーチ プルオーバー ボタンダウンシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:S、M、L
価格:¥18,000+税
商品番号:11-11-6290-249


ここ数年は、

シーズンコンセプトが

刺繍で表現されたシャツを

ご用意していました。

2020年秋冬版で

動物刺繍が

久しぶりの取り扱いとなりました!

(おかえりなさい)









厚地のオックスフォード生地、

胸ポケットなどなど

定番ディテールも健在。





さぁ、

始めにお伝えしていた

「違和感」のお話です。







実は、

胸の動物刺繍とポケットが

左右逆転しています。

こちらは、

左利き向けに仕様変更された

"GENUINE LEFT-HANDED RESEARCH PRODUCTS"

というコレクションのひとつで、

昔から定番展開しているアイテムを軸に

再編集をして新たにリリースする、というもの。








こちらが2018年に

私がブログで紹介した

動物刺繍のボタンダウンシャツです。

胸のポジション変更だけでなく、

動物刺繍の向きまで変更されています。

伝わりづらいポイントですが、

コレクター心が擽られる仕様変更ですね。






私(175cm)でLサイズを着用しています。

大き過ぎないスタンダードなシルエットです。

幸いにも?!

私、左利きですので

こちらのシャツを着るのに相応しい、、、

いやいや、

左右逆転をひとつのデザインとして、

皆様には楽しんで頂きたいです、はい。




いつもと違った違和感を、是非!





392


↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↓





(↑こちらをクリック)


"All Night BEAMS PLUS"

始まりました!!




(↑こちらをクリック)

原宿地区での駐車場サービスが始まりました。


BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。

MOUNTAIN RESEARCH

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。




本日は

お買い得品から

こちらをご紹介致します。





マウンテンリサーチ グロワーズジャケット
カラー:ホワイト
サイズ:S、M、L
価格:¥24,500+税
商品番号:11-18-5462-249








マウンテンリサーチ名義の

ファーミングリサーチ。

モダンファーマー向けの

ワークウェアをリリースしているシリーズです。


モダンファーマー?

農業服をタウンユースで楽しむ人達、

と解釈しましょう。

土汚れとは無縁なので

白いキャンバス生地の

爽やかな仕上がりです。


背中の赤いチェーンステッチのロゴ、

前面の赤いラインは

このシリーズのアイコンで

アクセントとして効いています。








フロントの4つポケットは

全てスレキ付き。

フロントボタン、

袖口のアジャスターボタンは

どちらもスナップボタン仕様。

タウンユースな仕上がりですね。


個人的なオススメポイントは

純白色のボディカラーに対して

ステッチに生成色を使用しているところ。

ビンテージ調の

味わい深い雰囲気を纏っています。





マウンテンリサーチ プルオーバーボタンダウンシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:S、M、L
価格:¥14,700+税
商品番号:11-11-6155-249


※こちらは現在Sサイズ、Mサイズのみのご用意となっております。








ブランドでは定番の

ボタンダウンシャツシリーズ。

今シーズンは

動物では無く

ブランドがアイコンとしている偉人の

ハイキング姿が刺繍されています。


刺繍と対になる胸ポケットは

コンパクトなサイズ感。

過去には

その時々にリリースされた

デジタルガジェットを

想定したサイズが採用されてきました。

果たして、

このコンパクトサイズは何向けなのか、、、。






ボタンダウンシャツとしての

クラシカルなディテールや

今治タオル製シャツ生地など

ブランドの定番と呼ぶに相応しい仕様が満載です。



マウンテンリサーチ ボタンダウンシャツ
カラー:カーキ
サイズ:S、M、L
価格:¥12,600+税
商品番号:11-11-6153-249


※こちらは現在Sサイズ、Mサイズのみのご用意となっております。





先程、

ご紹介したプルオーバー型同様、

胸には

ハイキング姿の偉人の刺繍です。

ポケットサイズもコンパクトです。

生地は

コットンブロードで

アウトドアスタイルに馴染みの良いカーキです。











ボタンダウンシャツを

スタンダードな組み合わせで。

胸刺繍、ポケットサイズが

ブランドらしさを演出してくれています。



在庫残り僅かです。

お早めにお問い合わせください。




392




(↑こちらをクリック)


"All Night BEAMS PLUS"

始まりました!!






(↑こちらをクリック)

原宿地区での駐車場サービスが始まりました。




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。


MOUNTAIN RESEARCH "Pack Vest"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。






マウンテンリサーチ パックベスト
カラー:チャコールグレー
サイズ:M、L
価格:¥28,000+税
商品番号:11-06-0828-249



期間限定で

マウンテンリサーチが

オンラインショップで

ご覧頂けるようになりました。

他アイテムも掲載していますので

併せてご覧くださいませ。




機能的なポケットワークを備えた

フィッシングベストを

街着として提案している

マウンテンリサーチ。

毎シーズン

必ずと言って良いほど

リリースされています。

素材とデザインのミックスが

いつも面白いです。

フィッシングベストらしい

着丈の短さや

背面のゲームポケットが

ポイントです。








ブランドロゴとDリング、

マットなスナップボタン、

裏地にはメッシュも付いていて

ディテールは抜かり無し。


白いスペクトラ素材の

格子が効いた

ナイロン地。

強靭さと軽量性を併せ持ちつつも

モノトーンな配色で

ファッショナブルな仕上がりです。





フロントの

大きなポケットの内側には

ロゴが、、、





なんと

パッカブル機能もございます。

『パックベスト』の

名前の意味が

ようやく理解出来ました。








私(175cm)で

Lサイズを着用しています。

娘と公園に行く時には

このベストくらいの収納が

丁度良いです。

勿論、

キャンプなどの

アウトドアアクティビティにも

最適です!



是非。




392





お知らせ

<CONVERSE ADDICT>の最新モデル「CHUCK TAYLOR® OX」シリーズ販売について

(↑こちらをクリック)

"All Night BEAMS PLUS"

始まりました!!


【臨時休業のお知らせ】

新型コロナウイルスの影響を受け、

4月8日(水)〜当面の間

を臨時休業とさせていただきます。 ※今後の状況により変更する可能性がございます。

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


スタイリングやフォトログも定期的に更新しています。


↓フォローして頂くとそのような情報も手に入るので宜しければ会員ページからフォロー、そしてお気に入り(いいね)も宜しくお願い致します。↓

Mountain Research "B.D."

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





お久しぶりでございます。

約1ヶ月+αスパンでの

更新となってしまっていた、

私のブログ。

もう少し頻度を上げていきたい所存です。

変わらないスタンスで、

本日もこちらをご紹介致します。











2019年秋冬の

Mountain Research、

続々入荷中です。

その中から、

直ぐに着用可能且つ

定番アイテムの

こちらをどうぞ。





Mountain Research

(マウンテン リサーチ)

"B.D."

品番:11-11-5487

color:green

size:S, M, L

¥18,000(税抜)





ブランド定番型

ボタンダウンシャツシリーズの

最新作です。

マウンテンリサーチの

ボタンダウンシャツと言えば、

右胸の動物刺繍です。

今シーズンは、

シーズンを象徴する

『KANADA』の

略称 "KND" と

メープルが刺繍されています。

動物刺繍で無い事が珍しいので

収集されている方には

オススメな仕上がり。





柄合わせされた

左胸ポケットは、

相変わらず独特なサイジング。

ワイヤレスイヤホンの

ケースサイズです。

収集されていれば、

左胸ポケットサイズを辿れば

時代が読めたり、読めなかったり、、、。





アジャスタブルカフスも

アメリカらしい仕上がりで

個人的には好ポイントです。





グリーンのロンドンストライプは

BEAMS PLUSでは

現在ご用意していない

バリエーションなので

新鮮に感じます。

左はBEAMS PLUSの定番柄。

マウンテンリサーチの方が

ストライプの幅が大きいので

インパクトある見え方となります。






私(175cm)で

Lサイズを着用しています。

数シーズン前から

サイズバランスが

アップデートされ、

ゆったりとした

フィッティングです。



私は

BEAMS PLUSのシャツは

基本的にXLサイズを

着ていまして、

このビッグサイズアップデートは

有り難い限りです。




是非、店頭でお確かめください。

ご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。

Mountain Research "Flower Carry JKT."

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。





Mountain Research

(マウンテン リサーチ)

フラワーキャリージャケット

品番:11-16-1421

color:black

size:S, M, L

¥40,000(税抜)



以前にご紹介した

ハーフコートに続いて

異素材をミックスしながらも

黒一色に纏められたデザインです。

こちらはカバーオール型に

ブランド独自の

花を持ち運ぶ為のポケット

『フラワーキャリーポケット』を

搭載したモデルとなっています。

2018年秋冬シーズンに

リリースされていたモデル

のアップデート版です。




以前は同素材のポケットでしたが

メッシュ素材にアップデートして

スポーティーな印象です。




ポケットの下側は

補強として

ボディと同じ生地が使われています。

しかも、

良くみると

水抜き穴が付けられています。

濡れた花を入れても問題無さそうですね。





前面のメッシュポケットの内側には

ハンドウォーマーポケット

が付いています。





後ろ側のメッシュポケット内にも

ポケットがひとつございます。

用途を考えましたが

花を挿して運ぶ用ではないかと

推測しました。

そうなると、

前面の

ハンドウォーマーポケットも

花を挿す用なのかと思えてきました。





こちらはジャケットの内側です。

フラワーキャリーポケットを

支えるフックが

縫い付けられているテープです。

このテープを

縫い付けたステッチが

表面のアクセントとなっています。



細部を見てきましたが

花を持ち運ぶ為の

ディテールが満載です。

ですが、

着方・使い方は人それぞれです。

花運搬機能を

皆様の解釈で使って頂きたいです。







私(175cm)で

Lサイズを着用しています。

シルエットはカバーオールらしく

ざっくりとした印象です。

コットン・ナイロン素材で

程良いハリ感があります。

春に最適な軽量感もございます。




是非、店頭でお試しください。




392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。


Mountain Research "Half Coat"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





BEAMS PLUSやBarbourなど

2019年春夏商品続々入荷中です。

マウンテンリサーチの新作も

取り扱い各店にデリバリーされました。

本日は、こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテンリサーチ)

"Half Coat"

品番:11-19-1134

color:black

size:S, M, L

¥47,000(税抜)



今シーズンも

2018年秋冬シーズンから引き続き

ブラックカラーを基調とした

バリエーションです。

英国老舗ブランドでも

リリースされている

通常のコートよりも

着丈が短い軽快なバランスです。

【膝下丈+ワイドシルエット】が

主流だった

昨今のコートのトレンドと比べると

とても新鮮なバランスです。








非常にシンプルな

バルカラーコートデザインで、

且つブラックカラーなので

とてもシックな見え方。

良い意味で

ブランドらしく見えない所も

ツボです。

ですが、

見えない内側には

ブランドらしさが満載です。

ハンティングポケットのような

メッシュポケットが

ぐるりと一周備わっています。







私(175cm)で

Lサイズを着用しています。
アイテムとしては

ジャケット+トラウザース

での着用もお楽しみ頂けますが

スポーティーなスタイルで

いつもの自分らしく着てみました。

カバーオールのように

春先にバサっと羽織りたいです。




392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。



Mountain Research "B.D. Pullover"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"B.D. Pullover"

品番:11-11-4938

color:white × grey 

size:S, M, L

¥21,000(税抜)





毎度お馴染みの

プルオーバー型ボタンダウンシャツ

の2018年秋冬バージョン最新版です。

少しずつ変更されている

アニマルの並び、

今回はご覧の通りです。





こちらのポケットは

コードレスイヤホン用サイズと

なっております。

過去には

スマートフォンサイズなどもございました。

最新デジタル機器サイズに

合わせている所も

興味深いポイントです。





従いまして、


ブランドタグ記載の展示会年号、

動物編成、

ポケットサイズ、


などを理由に

シャツのコレクションは如何でしょうか?

これは20◯◯年に買ったシャツで

ポケットは◯◯◯用サイズだったなぁ

と振り返る楽しみが出来そうです。




素材は、

前回のオックスフォードと違い、

国産タオルメーカーが

ウェア用に特別開発した新素材が

採用されています。

綿100%で

無撚糸を使用している為、

何とも言えない

生地の厚みと柔らかさを兼ね備えています。

空気を含み、

温かさも維持しそうです。

オックスフォード素材より

少しボリュームがあり、

何とも伝え難い珍しい素材です。

一度、実物をご覧頂きたいです。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

嬉しい事で、

2018年春夏からシルエットが刷新されて

肩幅がある自分には

嬉しいサイズ感となりました。

是非、一度お試しください。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。





Mountain Research "Poet JKT."

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"Poet JKT."

品番:11-18-4289

color:black

size:S, M, L

¥50,000(税抜)





季節的には少々早いですが

ツイード素材のジャケットも

入荷しております。

昨年は似た形式で

カントリージャケットという

ジャケットが登場していました。

ツイード素材やドーナツボタンなどの

ディテールは継続。

ポケットデザインなどは

カントリージャケットより

シンプルな仕上がりとなっています。





同ブランドの

オックスフォードシャツに引き続き

ブラックカラーが新鮮な1着です。

以前に

BEAMS PLUS別注で作って頂いた

『森のブレザー』のような

テーラードスタイルでの着用も

お楽しみ頂けると思います。





Lサイズが在庫切れしていて

自分で着用が出来なかったので

Mサイズを佐久間に着用してもらいました。








彼のような

ネイビーカラーをベースとしたスタイルに

ブラックカラーは新鮮に映えます。

カバーオールのような

テーラードジャケットのような

不思議なバランスのこちら、

是非店頭でお試しください。





インディアンジュエリーフェアは

8月27日(月)まで!

お見逃しなく!




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。












Mountain Research "B.D. Pullover"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

ボタンダウン プルオーバー ホワイト

品番:11-11-4939

size:S, M, L

¥18,000(税抜)





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

ボタンダウン プルオーバー ブラック

品番:11-11-4933

size:S, M, L

¥18,000(税抜)





#white




#black



毎シーズン定番展開の

プルオーバーボタンダウンシャツシリーズの

最新作です。

シーズン毎の異なる配列の

動物達を見ていると

次はどんな配列なんだろう、と

自然と期待している自分がいます。

今回も相変わらずの配列具合です。



そして、

2018年春夏の

バーガンディーオックスフォードに続き、

ブラックオックスフォードが登場です。

某I社のオーダーフェアからも

姿を消したと噂される

ブラックオックスフォード。

探すと意外とないカラーリング。

洗いを繰り返して

程良くフェードしたブラックを

見てみたいです。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

2018年春夏モデルから引き続き、

やや大きめのシルエットです。

普段はXLの着用が多い自分ですが

Lサイズで着用出来ました。




それではご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。








Mountain Research "B.D. S/S"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。






本日は、こちらをご紹介致します。





#white




#red


Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"B.D. S/S"

品番:11-01-0847

color:white, red

size:S, M, L
¥16,000(税抜)



毎シーズン、

様々なバリエーションを展開している

マウンテン リサーチの

オックスフォードボタンダウンシャツシリーズの

2018年春夏バージョンです。


今年は、

定番のホワイトと

バーガンディーに近い赤を使用した

レッドです。

ブラウンカラーにも見えてしまうような

独特な配色でオススメです。






フラップポケットや

裾のマチ付きなど

ベーシックなディテールが

取り入れられていますが

ポケットがスマートフォンサイズに

なっていたりと

ブランドらしいディテールは健在です。








お決まりの動物刺繍も

色が違うだけで

メンバー構成が異なります。

毎シーズンチェックしているのは

私だけではないはず。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

胴回りのシルエットがリニューアルして

ゆったりとした

フィッティングになっています。

例年でしたら

ギリギリ着用可能だったLサイズが

今年は楽に着用出来ました。

ブランドらしい

敢えての肉厚なオックスフォード生地ですので

着込むほどに風合いも増していくことでしょう。




それではご来店をお待ちしております。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。


Mountain Research "Patched Cargo Shorts"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。




本日は、こちらをご紹介致します。








Mountain Research(マウンテン リサーチ) 

"Patched Cargo Shorts"

品番:11-25-0531

color:beige, khaki

size:S, M, L, XL

¥28,000(税抜)






ここ数シーズン連続リリースされている

パッチワークパンツシリーズの最新版です。

今回はカーゴパンツ型です。

シルエットは男気溢れている

極太シルエットです。

前身ブランド時代を思わせる

シルエットデザインで

ファンには堪らない仕上がりとなっております。

勿論、

クラシックなミリタリースタイルにも

合わせて頂きやすいです。







今回は、

コーデュロイ

チノクロス

バックサテン

モールスキン

ヘリンボーン

の5種類の生地を使用しています。

大小様々なサイズの生地で

作られるパッチワークは

他のブランドには無い

独特な雰囲気があります。








私(175cm)でXLサイズを着用しています。

他をシンプルなアイテムで

組み合わせて

パッチワークを際立たせて履きたいです。




それでは、ご来店をお待ちしております。




392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。





Mountain Research "Wading Jacket"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。






本日は、こちらをご紹介致します。






Mountain Research(マウンテン リサーチ)

“Wading Jacket”

品番:11-18-0832

color:yellow

size:S, M, L

¥40,000(税抜)





ブランドからは何度かリリースされている

フィッシングジャケットベースの

ショート丈アウターです。

今シーズンは

表地にはパラフィン加工を施した

コットン素材を使用しています。

パラフィン加工ならではの

独特なシワ感がお楽しみ頂けます。







1番気になった

前後計5個の

プラスティックD管は

元はフィッシング用に備えられたものなのですが

ブランドとしてはフィッシングではなく

アウトドアフィールド用に使う為に

残したディテールとしています。

山登り、キャンプ、街着用として

何かを結び付けて楽しんで頂ければ。

個人的には

何かに使えそうな過剰なディテールに弱いので

これはこのままで楽しみながら

機会を見計らって何かを装着致します。






タウンユースとしては申し分ない

ポケットディテールです。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

この短い丈を上手く利用して

重ね着などをお楽しみ頂けます。

ネック周りもボリュームも堪らないです。




是非、店頭でお試しください。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。



Mountain Research "Trail Jacket"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

Trail Jacket

品番:11-18-0829

color:navy

size:S, M, L

¥32,000(税抜)








新作のカーディガン型ハンティングジャケットです。

ナイロンテープのパイピングという

ディテールは

ヘビーデューティーですが

カラーリングが

白・黒・紺の落ち着いたトーンなので

クリーンな印象に。





このハンティングジャケットならではの

メタルのハトメも堪らない仕様ですね。





背面に搭載されている

ハンティングポケットも

大きめなので

上手く利用すればバッグいらずです。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

コットンポリエステル素材なので

今からでのご利用ももちろんですが

半袖物との組み合わせもお楽しみ頂けますね。




それではご来店をお待ちしております。





392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)"Snow Parka"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

Snow Parka

品番:11-19-0322

color:navy

size:S, M, L

¥52,000(税抜)


マウンテンリサーチより

ミリタリーデザインのコートが入荷致しました。

表地は高密度コットンです。

春先に大活躍ですが、

とても大きなシルエットですので

インナーにダウンなど着込む余裕がある程です。

少々気温の低い今からでも

レイヤードして着て頂けるかと思います。








敢えて全体がネイビー一色では無く

白いアクセント加えられている所が

このブランドらしいです。

袖のベルクロカフスは

デザイナーが好きな某ブランド譲りだそうで。





ぐるりと一周回して締めますと

このような感じに。

シルエットのアレンジや防風性を高めたい時には是非。











私(175cm)でLサイズを着用しています。

モッズコート的なフィッシュテールが効いています。

アウターの上に更に羽織る為の

オーバーパーカをベースとしていますので

思い切った大きめのシルエットです。




それではご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。








Mountain Research(マウンテン リサーチ)"Country Jacket"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"Country Jacket"

品番:11-16-1218

color:NAVY

size:S, M, L

¥50,000(税抜)








ブランドではお馴染みの

カントリーテイスト満載な2017年の新型です。

今回はスタンドカラー型です。

ネイビーのツイード素材をベースに

ネオバーボタンや

ヨーロッパハンティングテイストの

フロントポケットを搭載。

ディテールのミックス具合が楽しめます。

左胸には

ブランドお馴染みのペンポケットがございます。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

全体的にシルエットはゆったりしています。

ミドルゲージのニットを中に着用出来ました。

シンプルでコーディネートし易いかと思います。




それでは、ご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。

Mountain Research(マウンテン リサーチ)"Army Denim Trousers"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





今週は代打での投稿回数が増えます。

お手柔らかにご一読頂ければと思います。

本日は、こちらからご紹介させて頂きます。




Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"Army Denim Trousers"

品番:11-24-1988

color:charcoal grey

size:S, M, L

¥28,000(税抜)






1930年代頃のアメリカ陸軍で採用されていた

デニムトラウザースがベースとなっています。

シルエットや

前面の貼り付けポケット、

後面のシンチバックなど

当時のディテールを忠実に再現しています。

特徴的なディテール変更は素材です。

ウール混のコーデュロイを使用しています。

ウール混による独特な色合いと

杢調の風合いは新鮮な見え方です。

ミリタリーらしい粗野な雰囲気を

デニムでは無くコーデュロイで表現していて面白いです。







私(175cm)でLサイズを着用しています。

腰履き、2ロールアップで程良いクッションが出来ています。

ミリタリー由来のディテールと素材感を

トップスとも上手くミックスしてコーディネートを楽しみたいです。




それではご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。