タグ「半袖スウェット」の記事

Short Sleeves.....

こんばんは!

日曜日担当の崎野です。


皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日、当店BOSSである山田(兄)と休日が重なりましたので、ドライブに出掛けました。

目的はというと、BOSSの車検とその場所で私が前々から気になっている車を見る事。

ずらりと並ぶクラシックカーに圧倒され、購買意欲がグンと高まりました。

その後、風情溢れるうどん屋さんでランチを共にし、「オギノパン」本社工場直営店で出来立ての揚げパンとコーヒーでブレイクタイム。

天候にも恵まれ、最高の休日となりました。

場所柄、自然が豊かで近々キャンプに行こうと決心しました。


さて、本題に参ります。

ご紹介するのは、進化したこちら。


LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 Exwtra Light Short Sleeve Sweat
カラー:WHITE、H.GREY、BLACK、LWマリン
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥16,500(税込)
商品番号:38-03-0009-593

LOOPWHEELER別注の半袖スウェットです。

数年継続して春夏シーズンは展開しているこちら。冒頭に、進化と記しましたがどこがと言うと。。

フィッティングです。

より現代的に、よりリラックスした仕様に大幅変更しております。

従来のパターンよりも身幅に広がりを持たせ、着丈は短くしている為、ボックスシルエット気味な印象に。



こちらはMサイズを着用しております。

適正サイズながらも、ゆとりはしっかりと感じる事ができ、一枚着もよりし易く。

アームホール幅も広がっている為、袖周りもより快適に、より抜け感を味わえるなと思いました。



続いてこちらはLサイズ。

1番変化を感じたのは着丈です。

身幅に対して、個人的にはバランスの良い着丈だなと思いました。大きめなTシャツを気の抜けた感じで着ている。まさにそんなムードです。

袖も肘に重なるくらいなので、ビッグシルエットがお好みの方はワンサイズアップをオススメします。


続いてはディテールを。


肩周りはクラシックにラグランスリーブ。

ポケットも従来に比べると、身幅が広がった兼ね合いから若干大きくなっています。

袖もシンプルなリブ付き仕様。

Tシャツをより肌馴染みし易いスウェットに。

しかもそれを、素晴らしく上質な素材で。

堪りません。


裾リブは幅広な印象に。

丸みのあるシルエットを強調したい時には、内側に織り込むのもオススメです。

かと言って、テンションがキツ過ぎる訳ではないので、そのままストンと落としたスタイルも◎


「エクストラ ライト プラス」という生地で別注しました。

通常のLOOPWHEELER別注の生地よりも、さらに細い番手の糸で構成されている為、フワッとした質感はそのままに、軽さを追求したライトな風合いにアップデートしています。

尚、編み立てはゆっくりと空気を含みながら甘めに編むことが出来る吊編み機を使用している為、選択を繰り返すことで、若干の縮みが発生する事がございます。ですので、そこまで想定したサイズ選びをオススメします。


いかがでしたでしょうか。

写真の3色以外にも、オンライン限定でBLACKも展開しております。

そちらも合わせて是非。


崎野



↓日々、スタイリングやフォトログ等も更新しております。自分なりの世界観を表現しておりますので是非、お気軽にフォローやお気に入りも、宜しくお願い致します。 


 

Loopwheeler.

こんばんは!

土曜担当の崎野です!


皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私は先日頂いたお休みで、現在東京国立近代美術館で開催中の「ガウディとサグラダ・ファミリア展」に行かせて頂きました。

実は、12歳の頃に1週間ほどスペイン旅行に行った事があり、その時から私の中では、世界で1番素敵な国として勝手ながら認定しております。当時見たサグラダ・ファミリアの言葉を失う程の圧倒的な存在感と、幻想的な空間は小学生の私にですら深い感動を与えるものでした。

改めて今展示会で、建築に至るまでの経緯や、ガウディの想い、ここ数年での飛躍的な進歩なども知ることが出来、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。9月10日まで実施しているようなので、宜しければ是非!


さて、とても長い前置きとなってしまいましたが、、本題に参ります。

今回ご紹介させて頂くのはこちら。


LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 Extra Light Short Sleeve Sweat
カラー:WHITE、H.GRY、BLACK、BURGUNDY、SAX、LWマリン(DK.NAVY)
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥15,400(税込)
商品番号:38-03-0002-593

LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 エキストラライト プラス スウェット ショーツ
カラー:H.GRY、BLACK、BURGANDY、OLIVE、D.GRN、LWマリン(DK.NAVY)
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥16,500(税込)
商品番号:38-25-0077-593

夏でも着られる、スウェットのセットアップをご提案致します!

これまで、数シーズンに渡り豊富なカラーで展開して来ていますが、今年はBURGANDYが仲間入り。

色気のある大人の印象を感じながらも、スウェット特有のアスレチックなムードも演出されている逸品です。

実は、生地から別注で作られており「エクストラライト プラス」と名付けられています。

PLUS別注で製作した「LOOPWHEELERミドル」と比較しても、より細番手の糸で編まれており春夏らしい生地に。軽さは追求しながらも、表地の重厚感のある見え方はそのままに。また、生地の柔らかさを引き出す為に、甘めに編む事が出来る織機を使用しているので、軽さと柔らかさが共存した、絶妙な生地感が実現されています。


セットアップで着用すると、、


このような感じに。

上下Lサイズをチョイスし、程良くゆとりを持たせました。

BURGANDYは、アイビーリーグのカレッジカラーから採用されました。

察しの良い方は、どの大学かピンと来ているはず。スポーティーさとシティ感を兼ね備えたスニーカーとバックパックを合わせました。

スウェット特有のリラックスした雰囲気ですが、LOOPWHEELERらしい洗練された装いに纏められています。



トップスにフォーカスを。


ラグランスリーブに胸ポケットというアスレチックウェアらしいデザインに。

よく見て頂くと、ステッチ部分がボディに比べて紫色のように見え、ソリッドなデザインの中のアクセントに感じます。


袖リブには、別注の証であるブランドタグを。

カタカナ表記のタグが見えるだけで、どことなくポップな印象に。


裾もリブ仕様になっている為、こちらのようにブラウジングさせたスタイルもお楽しみ頂けます。

個人的には、スウェットにはゆったりとした雰囲気を求めています。ですので身幅は広く、裾が内側に折り込まれることで着丈が短く見え、全体的に丸みのあるシルエットになるこちらは大変好みの形でございます。


続いてはショーツを。

スタイリングの通り、スウェットショーツながらも、上質な生地と必要最低限以外、全てのディテールを削ぎ落としている為、ルーズな印象は全く感じさせない、クリーンさを纏っています。


個人的秀逸ポイントがこちら。


リブの内側にドローコードが設けられており、紐が全く外側に出ることの無いデザインになっております。

絞ったとしても後ろ側に皺を逃がせば、前から見ると一切皺のない綺麗な見え方になります。

スウェットながらも品良く見えるように、細部までの拘りに感服です。


サイドポケットはメッシュ素材になっており、夏らしい爽快感を味わえます。

また、これによりショーツ内部の透湿性や通気性が高められています。


バックポケットには、LOOPWHEELERと+マークの別注ロゴがプリントされています。


いかがでしょうか。

今回ご紹介させて頂いたのは、BURGANDYのみでしたが、よりベーシックなカラーも取り揃えております。

夏場でもカジュアルに着られるセットアップです!是非!


崎野




↓日々、スタイリングやフォトログ等も更新しております。自分なりの世界観を表現しておりますので是非、お気軽にフォローやお気に入りも、宜しくお願い致します。 


Cut Off.

こんにちは!

木曜日担当の崎野です!


皆様いかがお過ごしでしょうか。

実は引越しを検討しておりまして、、

今の家に大きな不満は無いのですが、色々考えて新たな家に入居する事になりそうです!

一年数ヶ月住んでみて、日当たりの大切さに気が付きました。今の家は昼間でも日が入らないので、どことなくどんよりとした感じですが、次の家は日当たり抜群。窓も沢山あり、それだけで大満足です。長い間住めるような家である事を願っています、、笑


さて本題に参りましょう。

本日ご紹介させて頂くのはこちら。


BEAMS PLUS / カットオフ ショートスリーブ スウェットシャツ
カラー:OFF WHITE、ASH GREY、H.GREY、BLACK、KHAKI、BROWN、ORANGE、D.GRN、SAX、NAVY
サイズ:S.、M、L、XL
価格:¥8,580(税込)
商品番号:38-03-0001-048

意外と着用経験の無い方もいらっしゃるであろう、半袖スウェットシャツです。

所謂ノーマルなコットンTシャツよりも、地厚で、スウェットという事もあり、多少のゆとりも確保されています。ですので、真夏はもちろん、肌寒い日もある春や秋には、インナーには長袖のTシャツや、襟付きのシャツなんかを合わせてみるのもオススメのスタイルです。



袖口は、商品名にもある通りカットオフ仕様になっております。

1960年代に公開された映画の中で、カットオフ スウェットが着用されたシーンがあり、そこから人気に火がついたと言われております。

ですが、カットオフに関する明確な起源はなく、着古されたスウェットが裂けていったのか、フルスリーブに飽きた若者が興味本位で袖を切ったのか。色々な想像が沸いてくるのもまた、楽しみ方の一つかなと思います。



こちらはイメージですが、、

洗濯をしていくと写真のように袖がくるくるっと丸まってくるかと思います。これもまた、カットオフ仕様らしい"変進開花"です。



古着だと、経年変化により裂け続けてくる物が多くありますが、こちらは、しっかりと縫い止められておりますので、裂けてくる心配もございません。



裾はリブ仕様に。

程良いテンションなので、ジャストサイズでご着用頂くと、身幅にたるみが出来、丸みのある見え方に。大きめだと、ストンと下に落ちていきながら、ややリブの重さでテーパートが効いているシルエットになります。


ご参考までにMサイズがこちら。


体にあったサイズ感だなという印象です。

ややゆとりは残しながらも、大き過ぎず、どのアイテムとも合わせやすいと思います。


そしてLサイズがこちらです。


ゆったりとした身幅とアームが強調されています。太めのパンツや、リラックスした雰囲気でご着用したい方にはこの位のサイズもオススメです。



肩周りもラグランスリーブになっている為、お好みのサイズ感に合わせて馴染みやすくなっております。


いかがでしたでしょうか。

ディテールやサイズ感にフォーカスを当ててご紹介させて頂きましたが、豊富なカラーバリエーションも魅力的です。是非お好きなカラーで夏をENJOYしましょう!!


崎野



↓日々、スタイリングやフォトログ等も更新しております。自分なりの世界観を表現しておりますので是非、お気軽にフォローやお気に入りも、宜しくお願い致します。 


夏の主役に

皆さまこんばんは!

本日もビームス プラス 原宿のブログをご覧いただきありがとうございます!


本日は剛と柔が合わさったオススメアイテムを紹介致します!



REMI RELIEF × BEAMS PLUS / 別注 ショートスリーブ スウェット カットオフ
カラー:WHITE, MINTGREEN, NAVY
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥13,200(税込)
商品番号:11-03-0119-671

REMI RELIEF × BEAMS PLUS / 別注 ショートスリーブ スウェット カットオフ ヘザーグレー
カラー:HEATHER GREY
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥13,200(税込)
商品番号:11-03-0125-671


ご存知の方も多いこちらのブランド<REMI RELIEF>

ここ数年で定番となった半袖スウェットです。

ヴィンテージのスウェットをサンプリングしたカラーは当時と同じ染料で色を入れているので絶妙な仕上がりを見せます。BEAMS PLUSの若手スタッフでカラーを決めるのですが、毎回話が盛り上がるアイテムです!


もちろんこのブランドらしいポイントで、洗いをかけていく度に色に抜け感が出てきます。

変進開花を楽しむにはもってこいのアイテムです!


素材はソフトな肌触りが特徴のアメリカのニューメキシコで取れたコットン。

その糸をハイカウントで織り上げて<REMI RELIEF>のエイジング加工で仕上げたマチガイナイスウェットです。




グリーンを効かせて軽快さを演出するもよし。

スウェットはLサイズにしパンツのゆったりしたシルエットが出る様にスタイリング。



こちらはXLサイズを着用。チョイスしているアイテムはラギット感の強いものでもサイズ感にゆとりを持たせてどこかリゾート感も感じられるスタイリング。



着用するサイズ、カラー、合わせるアイテムでコーディネートが広がるマチガイナイ1着。



この夏の主役にいかかでしょうか?!




清野



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↓