タグ「レギュラーカラー」の記事

思い出達

ご機嫌いかがでしょうか、銀座店の新井です


お約束通りに銀座店の若手新人のご紹介。もはや私とふた回りも離れた世代と一緒に働く事になるとは、、歳を感じますね。




千鳥のツルタパイセンコンテンポラリースーツを身に纏うのはミナミ。数年前までは名古屋ラシックのウチの店舗に身を置いていたので馴染みのある方もいるかもしれませんね。憧れのパイセンと1ヶ月だけ銀座店で働く事ができた未来のパイセン後継者になるべく上京した多分26歳。ほぼ毎日ツルタ企画の服を着てるのは間違いなく彼だと思います。



最近はパイセンの弟子の若手達を中心に銀座店スタッフで動き出したのがパイセンドレス企画後継ムーブメント。


このドレスシャツ達を引き継ぐドレスアイテムを自分達の手で具現化しようと。私も老兵ながら企画経験者として出来る限りお手伝いをしてブログで進捗を連載していきたいと考えてます。


まずやるべきは今シーズンの企画アイテム達の売上実績の分析や今の売り場での需要調査。世界的なモードを筆頭とするトレンドマーケット情報収集から自社内での同カテゴリーでの展開商品調査、そして同じ売場での展開アイテムを検証し、その補完性やコンセプト立案。リアルターゲットの設定とそのターゲットに沿ったデザイン決定、可能であればマスターサイズ想定も。

その後はターゲットに合わせたプライス設定からコスト設定をして販売と粗利のシミュレーションなどなどやる事いっぱいです。そこまでやれてる人あまり見た事無いですけど笑

進捗によっては店舗での陳列シミュレーションや適正SKU、実績を元にした適正数量感の算出も。勿論スタイリングが出来ないのは論外なのでその辺もイメージを固めていくと。このご時世なのでカッコいいけど売れない商品なんて作る余裕は無いので魅せ筋と売れ筋の構成比率のバランス感もすごく大切ですよね。


そして上記の進行と並行して動くのが生地資料集め。コストに合わせて可能な生地候補をピックアップしていくのがすごく大変ですが洋服屋ならではの醍醐味。


こんな事を年間300〜400品番位1人でやってた事もあったので我ながら働き過ぎ笑 更には週一ペースで店舗で店立ちもしてたんですからガソリン切れでエンスト起こす訳ですよね。今はびっくりするくらいエネルギー有り余ってますが。

シーズンでヒットするのは20品番中1品番くらい。でもその他の品番がいかに万遍なく在庫を残さずに売り切らせるかも今は非常に大切。売上金額が取れれば良いなんてのは最早通用しない。減収増益が大前提として定価でワンシーズンの内にしっかりと在庫を残さない商品販売体制が生き残る鍵と言えますから。


これから銀座チームで創り上げる企画書が商品仕入れチームの心をいかに動かせるか。勿論ガチなのでこれから連載しても最終的に採用されなければ商品化出来ずというオチも考えられます。

日本全国のビームスドレススタッフ諸君、そしてパイセン変態シャツに共感をしてくれましたお客様、銀座のドレススタッフにお気軽にご意見等下さいませ。その際はムラマツ、ミナミにご連絡を。もちろんわたくしアライでも大丈夫です。


先日に銀座店にお越し頂いている大顧客様とお話をしましたが、同じ40代の方ですのでインターナショナルギャラリー ビームスで90〜00年代に展開してたアントニオパニコとかファーランドハービーとかベラとかサルトリオとかムチャクチャカッコよくて、でも当時は若さもあり流石に高くて買えなかった思い出と、ようやく手が届く年齢になった今ではそれらのブランドが売っておらず、代わりになる様なブランドがなかなか無いってお話で意気投合してしまいました。
やっぱりビームスドレスクロージングには表裏一体の様にクラシックとモードの交錯する世界観が有るべきだとも思ってしまいましたね。そんな感じで思い出を美化するのではなく新しく更新していくパイセン後継者達を応援して頂けたら幸いです。


表題は2001年にアメリカ、カリフォルニアで産声を上げた
世界でも最も売れたオルタナティブロックバンドの1つと言えるMの2019年のヒットバラード。

アカペラに近い歌をメインにしながらもカノン進行
をベースに紡がれる心地良くも優しいメロディ。そして歌われるのは今は亡き苦楽を長く共にした友人へのレクイエム。


お酒を飲んでると貴方との思い出が蘇ってくる。

その思い出がまた貴方を連れ戻してくれるんだ。


洋服でも人でも思い出に残るって素晴らしいと思います。

洋服屋ってだからやめられないんですよね。




それでは銀座でお会いしましょう。

そしてこの続きの連載もお楽しみに。



新井


少年達は心に茨を持つ

今晩は、銀座店の新井です。


定期投稿は何とか遅れずに続けていけそうですね。

自分としては音楽と洋服って親和性がすごく高いものだと感じています。ただ直接の固有名をこの文では使えないのですご〜く遠回しの表現となってしまいますので、皆さん察して下さい。出来れば調べて聴いて欲しい。

このブログを投稿していく上でどうしても普通の商品紹介だけにはしたくないんですよね。1日に何千件もこの自社サイトでアップされていますから。他のスタッフが良い商品紹介をしてくれていますので自分はなるべく違った表現を画像ではなく文章で楽しんで想像を拡げて頂きたくて。


そして今回はビームススタッフが考え、そしてスタッフ達に愛されるオリジナル商品について。



このインターナショナルギャラリー ビームスオリジナルドレスシャツです。

とにかく何処のビームスクロージングの店でもスタッフが着てますね。

企画者は銀座店にいるツルタパイセン。

余談ですがパイセンが最近執筆されたアンバイの1978年のハイボールには痺れましたね。電車の中で1人なのに笑っちゃいましたし。

「世界の中心でハイ!!と叫ぶ」って・・

昇天モノでしたよ、パイセン。流石です。

そんなパイセンがここ数年企画しているドレスアイテムの袖物やドレスシャツは、洋服屋が自分で買ってお客様にも肝いりでお勧めする稀有のオリジナルマスターピース達。

このご時世で企画数が減ってしまい寂しい限りです。

今月入荷した新作にもしびれました。

これはもう作りやらの蘊蓄ではなく感覚で欲しくなって着たくなるシャツですよね。カッコつけて言えばノンエッセンシャルマスターピース。

必要とされないVゾーン。

でもたまにはオシャレしたくなるシャツ。

適当に着ても只者ではない雰囲気を醸し出すシャツ。

自由に楽しんで着てもらいたいシャツ。

スーツでも短パンでも何でもいいと思います。とにかく楽しんで着てもらいたい。

このご時世ではみんな無難に何処でも売れてるアイテムしかやらないですよ、普通は。テロテロ合繊でオーバーサイズ気味のアースカラー中心のバンドカラーやらレギュラーカラーのシャツとかイージーケアのニットシャツとか。デザイナー物ならまだしもコレをオリジナル企画で作ってるとこは中々お目にかかれないですね。


セレクトショップのオリジナルの位置付けって、いわゆるインポート商品だけでは完成しないスタイリングを補完する役目が昔からのウチのスタッフの認識だったと記憶してます。でもこのシャツ企画はその概念を吹っ飛ばして新人もベテランもスタッフみんな良いよねって。

ここ最近でスタッフ達が自腹で買ってオシャレしてて、しかもたまに着用が被る商品ってなかなか無いと思います。

勿論ディレクター、バイヤー達が先端の情報と共に世界中から集めるインポートやオリジナル商品は我が社の顔となりとっても大事なモノです。

ただ、このコロナ禍という稀有な状況となり色々な制限が設けられる世界で、店舗で販売するスタッフ達の境遇にも大きな変革がもたらされました。


リアル店舗で販売する意義、利点。

洋服を試着して、生地を触って、どんな場所にどんな合わせをして行こうかと仲良くスタッフと談笑して、お買い物を楽しむ至福のショッピングの時間ってお客様が本当に求めているんだなって。

そんな現場のスタッフ達や洋服が好きなカスタマーの方々へのリアルアンサー。

それを具現化されたのがこの企画のシャツではないかと。

特にこの状況下でお客様のニーズも大きく変化を遂げました。それでもビームスドレスは今までのお客様を大切に、ブレずにネクタイを筆頭としてドレス商品をご用意しています。ただ、店頭ではお客様の求める物にお応えが出来ない事も増えたのも事実ではありますね。


私は8年間商品企画をしていましたが、展示会や商談、会議、資料作成等日々業務に追われてしまい現場の情報や状況から離れていってしまうんですよね。それが怖くて毎週意地でも時間を作り1日丸々店頭に立って直接お客様と接して販売をしてました。

チラッとお店に居てスタッフにヒアリングしただけでは駄目なんですよね。1日かけてお客様の動向を定点観測し、実際に接客してお話をして自分の作った商品が満足頂けるか検証をする。

すごく大事です。ただ実践継続するのは至難の業。それで自分は企画寿命を縮めた気もしますし。

だからこそ現場のスタッフ達が自発的に商品化して、思い入れを持ってカスタマーの方々へ熱い販売をする。

広い売場で大量にバリエーションを見せてお客様に好きな物を選んで頂く。今まではそれを望まれてましたし、それが専売特許みたいなモノでしたが。そんな時代はもう違和感を感じちゃいますよ、結局在庫抱えて大変だし。

苦境を乗り切る為に減収増益を念頭にアパレル会社はどんどんリアル店舗を減らしています。その反面、EC販売が全盛となりましたが、リアルの重要性を再認識され実店舗にお越しになる方も確実に増えてます。



このオリジナルシャツには、今現在のお客様と洋服屋を繋ぐ役割を担う重要な要素を持っているのではと。

コロナ以降を考えていくと、今後は更に商品のバリエーションは減らさないといけなくなるかも知れません。値引きをせずともお客様にお買い上げ頂き、大切に何年も着て頂けるオリジナリティ溢れる商品を現場のスタッフが作り上げていく。数ではなく質で勝負をしていく。

その為のラストピースは売り場にしか存在せず、それらを見つける事が出来るのは売り場にいるスタッフだと私は信じてます。


題名は80年代半ばに英国でカルト的人気を博したSさんグループの傑作のひとつ。

ギターの奏でる華やかで軽やかなサウンドの反面、ボーカルの歌う歌詞は非常に内省的で文学的。女性に愛を伝えるのに、好きと言うんじゃなくて君と一緒にトラックに轢かれて死にたいって調子なもんで。当時イギリスではハマり過ぎた女性達の内省的な行き過ぎた行動が社会問題になったって位でしたし。私も高校の多感な時期に聴いちゃったもんだから、そりゃあヤバかったっすよ。


心に苦悩を抱えた少年。茨は苦悩そのもの。


インターナショナルギャラリー ビームスオリジナルシャツに、Sさんボーカルが歌う内省的な歌詞の様に現場のスタッフ達が今現在抱える苦悩と、ギターが奏でる華やかなサウンドの様に純粋無垢な洋服バカ少年たちの未来への希望を、私は銀座の片隅で垣間見た気がします。




それでは銀座でお会いしましょう。


新井


火曜金曜20時定期投稿です。

You are a natural color

今晩は、銀座店の新井です


このブログを書いてる10日、本日は東京の最高気温39度。

自粛要請もあり流石に銀座も人はまばらですね。

億劫な出勤も真夏らしい曲で軽やかにいこうと表題をリピート再生。

この曲って曲調は華やかで、イントロが爽やかな感じで使われる事が多いですが歌詞は実は切ないんですよね。


天然色とモノクロームって表現が頭から離れなく、今の気分で秋冬に着たい洋服の色もそんな感じだなぁと。


ベージュ、グレー、ブラック

この3色が今の雰囲気で良いよなぁと。


今月入ったシャツで正にストライクなシャツがいましたね。


フォルミコラのオーバーサイズタイプのウールシャツ。色もモノクロームなオフホワイトとブラック。

こんな感じのテイストってここ数年に飽きるほど見て、何なら企画して作って着てきましたが、

イタリアのカミチェリアが作るとまた別格で唸りますよね。


少し小ぶりのレギュラーカラータイプですね。最近カジュアルシャツで増えてますが、これがまた比じゃない。極細2ミリ幅ステッチで恐らく25位の運針。襟先まで全くパッカリングが出ずにすごくキレイ。襟腰後ろまで首にキレイに沿う曲線。しかもコレだけキレイなのに絶妙に柔らかい芯地。大体は柔らかいけどパッカリングで雰囲気を誤魔化すか、硬い芯でカチカチになるんですよね。襟のしなやかでキレイな曲線だけでイイ仕立てのシャツ着てるなーと直ぐに分かります。

生地の特性を考慮しながら誤魔化さずに適度なスピードでミシンを踏める良い縫い職人の仕事ですよね。大量生産じゃこうはいきません。



しかも袖は後付け。着た瞬間に分かる腕周りの着心地。

こんな仕様今どきのトレンドブランドじゃ見た事無いっすよ。

カフスも小ぶりで芯は同じく柔らかい。



更には身頃サイドシームから裾にかけての巻伏せの極細ったら。

シャツ屋はこの脇縫いが腕の見せ所。良い仕事してます。

1枚で着てもサイドシームが巻いているので着心地は勿論快適です。更には裾出しで着てる時にこの横顔でラフなんだけどめちゃくちゃ良いシャツ着てるなって分かりますよね。素材も綾織りのウール素材。高番手糸でふわふわの生地が出すドレープ感はすごくエレガントなシルエットになりますね。


カジュアルセクションで毎年展開してるオーラリーのフィンクスコットンシャツもすごく良いのでどちらを買おうか非常に悩みますが、こちらは何ならドレススーツでスタイリングも出来るってトコが良いですよね。

形は今時のオーバー気味シルエットながら服好きのチトうるさいおじ様方も唸らせる極上ドレス仕立てってのが刺さります。シャツ1枚のどシンプルなスタイリングでもこれなら銀座8丁目辺りの夜の蝶達もなびくんじゃないですかね。多分。



曲は80年初頭に発表の日本語ロックを担ったはっぴいな方のソロ曲。マツさんが作った内容が実は若くして亡くなった妹さんを想う気持ちを綴ってるんですよね。喪失感で想い出全てがモノクロームに見えるって表現は聴けば聴くほどに涙腺がゆるみます。歳を重ねて苦渋を舐める様になって少しは大人になる事を身に沁みて、ようやくこの名曲に心が響く様になりました。

そのエイさんもお亡くなりになってしまって、、偶然見つけた無料動画でその弟子とも言えるタツローさんがこの曲をカバーしてるのが上がってて膝が震えました。いや泣けたっす。マジ泣けたっす。達ちゃんスタイル具合にマジ泣けたっす。


この人の曲ってどれを聴いてもイントロで胸がキュンって切なくときめくんですよね、いい歳になったオッサンでも。晩年のリアルタイムで聴いたヤツも最高でした。


エリコのオーバーウールシャツは、そんなおセンチな私を優しく包む、

優しさと切なさと心強さとモノクロームを感じる夏の終わりと秋の始まりにそっと心の側に寄り添うお品。


エイさんの当時の写真ってモノクロでシャツ着てる姿が多いので、こんなシャツを着ててもきっとお似合いな筈です。


それでは銀座にてお会いしましょう。


新井


火曜金曜20時定期投稿です。




GRAY FLANNEL SUITS


ビームス 銀座のブログをご覧の皆様。

こんばんは。細田です。


11月も中盤となり肌寒くなってきましたね。

本日はGRAY FLNNEL SUITS シリーズの2作目でございます。

そうです。永遠の憧れフランネルです。


Vol1のリンクはこちらに貼っておきますので

まだご覧になっていない方はこちらからよろしくお願い致します。


https://www.beams.co.jp/blog/gnz/67375/



それでは早速、本日ご紹介するものがこちら



今季<Custom Tailor BEAMS>にて仕立てたスーツでございます。


チェンジポケット、サイドアジャスター付きのクラシックなディティールに渡りと裾巾を最大出し。

また、股上を2cm出し、ブレイシスで吊って着用することをイメージしてつくりました。


袖ボタンは4つ釦の並びです。

(フロント釦含めて、釦の大きさを上記画像のものから大きいものに変えています。)



裏地はスタッフ尹のおすすめもありワインをセレクト。英国ムード漂っていますね。


生地はFOX BROTHERSより目付け500g程のグレーフランネル。コートほどの目付けがありますが、着てみるとそこまで重さを感じません。


アウターのように着たいと思います。


それでは早速スタイリングを何パターンかご紹介したいと思います。


①タイドアップスタイル



AD&C / ウール クアトロピエゲ ハウンドトゥース ネクタイ
価格:¥16,000+税
商品番号:21-55-0471-090


Brilla per il gusto
カラー:SAX
サイズ:40
価格:¥16,000+税
商品番号:24-11-1866-306




先日スタッフ北角のブログにも紹介がありましたが

某有名映画にもあるストイックなスタイル。

淡いブルーのタブカラーシャツにハウンドトゥースのネクタイを締めました。ハンカチを入れていますが、アイリッシュリネンの無地のチーフでも良さそうですね。

このAD&Cのクアトロピエゲのネクタイは本当に締めやすくてお気に入りです。



②バブアースタイル



Barbour / MWX1358 オイルドコート
カラー:セージ
サイズ:42
価格:¥59,000+税
商品番号:21-19-0677-197

AD&C / ウール クアトロピエゲ グレンチェック ネクタイ
価格:¥16,000+税
商品番号:21-55-0476-090

George Cleverley / JASPER スエード サイドエラスティック スリッポン
サイズ:9.5
価格:¥100,000+税
商品番号:21-32-0188-949


グレーのフランネルのスーツにバブアー。

クラシックなアイテム同士はやはり格好良いなと思います。ダブルのスーツに、くどくならないようにシングルブレストのバブアーの組み合わせがポイントです。




お気づきかと思いますが

は、このスタイリングでも違う種類のAD&Cのクアトロピエゲのネクタイを締めています。

おすすめ度合いを感じて頂ければ幸いです。笑






いかがでしたでしょうか。

本日は永遠の憧れフランネルと私のおすすめネクタイをスタイリング交えてご紹介させて頂きました。

長年使えるであろうベーシックなアイテムをこの機会にいかがでしょうか。



このようなキャンペーンも行っています。

詳しくはこちらをご確認くださいませ。https://www.beams.co.jp/news/2200/



ぜひこの機会にビームス 銀座をフォローしていただけたらと思います。




次回はGRAY FLNNEL SUITS Vol3

マフラー&ニット編をやりたいなぁと勝手に思っています。





最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。




それでは「銀座」でお待ちしております。






ビームス 銀座 細田

番外編 本日のお客様(BEAMS F バイヤー 芹沢編)

銀座よりこんにちわ、北角です。


只今、ビームス各店では、SUMMER SALEが開催中となっておりますが、


この時期の店舗には様々なお客様(?)が。


本日ご来店頂きましたのは、




芹沢「ふらっと寄っただけだけどね…。」


せっかくご来店頂いたので、恒例のファッションチェックを。




芹沢「こんな感じ?」


中々撮りなれており、自然とポージングが決まるのは流石です。


本日の着こなしの主役はこちら。




Drake's 別注 リネン ソリッドスーツ
カラー:ダークグリーン
サイズ:32〜40
価格:¥73,500+税
商品番号:21-17-1564-175

アップしてみました。




清涼感あるリネン素材で軽快な着心地が魅力的、ジャケットは裏地を最小限省いた別注スーツ。


色はブラウンと共に定番になりつつあるダークグリーン。





その軽快なスーツのグリーンや素材感、パッチポケットのスポーティーさに合わせてニットタイを用いた同系色グリーンのVゾーンを。


シャツはスーツと同じ、




Drake's 別注 キャンディストライプ レギュラーカラーシャツ
カラー:グリーン
サイズ:37〜42
価格:¥24,000+税
商品番号:21-11-2648-175

同ブランドの新作を。鮮やかなグリーンは意外と合わせやすく重宝する一枚。


この雰囲気なので敢えてチーフは入れず、引き算のコーディネート。

 

足元は、





ビットローファーで抜け感をプラス。色は黒を持ってる事で全体が引き締まり表革で上品な印象。



このビットローファー、


Enzo Bonafe 別注 ビットローファー
カラー:ブラック
サイズ:4.5〜8.5
価格:¥115,000+税
商品番号:21-32-0169-302


サンプルを何度も何度も修正を繰り返して商品化した芹沢も大変想い入れのある一足!



今回は何故か丸の内の加藤よりブログを通じて芹沢ブログの依頼があり更新しました。



あっ、別に仲悪いわけじゃないですよ。よくもないけど・・・。




ビームス 銀座においては営業を再開しておりますが今時期のお買い物はこちらもご利用下さい。




あんな物やこんな物まで幅広く




ご用意させて頂きました。詳細はこちらから。


加えて、




6/15(月)よりSUMMER SALEがスタート!THANKFUL SALEと合わせて対象商品多数ご用意!


さぁ、今すぐアクセス?


本日もご覧頂きありがとうございます。


少しでも参考になった、興味を持ってくれたという方へ、


ビームス 銀座、スタッフ北角のお気に入りやフォローをお願いいたします。フォロー頂くとトップページのタイムラインより様々な投稿をご覧頂けますよ。



皆様とビームス 銀座 3Fでお会い出来る日を楽しみにしております。


ビームス 銀座 3F 北角


続 銀座 衣替えのスーツコーナー(2020春夏商品着用)

銀座よりこんにちわ、北角です。


去年の今時期はまだ寒い日が続いていたと記憶しておりましたが、ここ最近暖かく感じる日が多くもうすっかり春気分…。


では、引き続きスーツコーナーのマネキンをご紹介致します。




BEAMS F LORO PIANA ウールコットン パッチポケット スーツ
カラー:ベージュ
価格:¥110,000+税
商品番号:21-17-1530-731

ERRICO FORMICOLA 別注 Hugo ツイン ストライプ レギュラーカラーシャツ
カラー:ネイビー×ベージュ
サイズ:37~43
価格:¥27,000+税
商品番号:21-11-2598-264

FRANCO BASSI ストライプ ネクタイ
カラー:ネイビー×イエロー
価格:¥16,000+税
商品番号:21-55-0050-380

Whitehouse Cox ブライドルレザー ベルト
カラー:ハバナ
サイズ:30~36
価格:¥17,000+税
商品番号:21-52-0030-502

JOHN COMFORT シルクラビット プリント チーフ
カラー:ネイビー
価格:¥6,800+税
商品番号:21-47-0497-107

CROCKET & JONES 別注 GAVIN カーフ エプロンフロントローファー
カラー:ブラウン
サイズ:5~9,5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0138-502


アップしてみました。




ご存知<LORO PIANA(ロロピアーナ)>のウールコットンスーツは、






スポーティーなパッチポケット仕様なので、




注目カラーである「イエロー」が入ったストライプタイを合わせて堅くない過ぎないように。





また淡い色目のスーツが引き立つようにストライプをシャツとネクタイで重ねてコーディネート。その際は柄のピッチもしっかりずらしてうるさくならないようにしている点もポイントです。



最後にスポーティーなコーディネートの足元には、






ローファーがよく似合う。


いかがでしょうか?こちらもお買い物の参考になれば幸いです。



ビームス 銀座、スタッフ北角のお気に入りやフォローをお願いいたします。フォロー頂くとトップページのタイムラインより様々な投稿をご覧頂けますよ。




から詳細をご覧頂けます。




1月9日より開催しております。



皆様の銀座へのご来店お待ちしております。ビームス 銀座 3F TEL 03-3567-2224 北角


銀座 本日のTAGLIATORE (2019秋冬商品紹介)

銀座よりこんにちは、北角です。




このジャケットはこの秋冬の気分にとてもマッチする一着ではないでしょうか?




ご存知<TAGLIATORE(タリアトーレ)>からの新作ジャケット。




TAGLIATORE VESUVIO ガンクラブ チェックジャケット
カラー:ブラウン
サイズ:42、44、46、48、50
価格:¥95,000+税
商品番号:24-16-1259-248



アップしてみました。





ブラウン地に色鮮やかなボルドーの色が魅力的。この色合わせに惹かれますね。



参考になればとコーディネートしてみました。




DRAKE'S 別注 ワイドストライプ レギュラーカラーシャツ
カラー:ボルドー
サイズ:37~42
価格:¥24,000+税
商品番号:21-11-2514-175

JOHN SMEDLEY SICILY 30ゲージ クルーネックニット
カラー:ブラック
サイズ:S、M、L
価格:¥30,000+税
商品番号:21-15-0523-337

 EREDI CHIARINI ウールシルク ソリッドネクタイ
カラー:ボルドー
価格:¥13,000+税
商品番号:21-44-6990-082


ROTA 581 フランネル 1プリーツ スラックス
カラー:グレー
サイズ:44~52
価格:¥58,000+税
商品番号:24-23-0608-645


柄の色をシャツとネクタイで拾って、ブラックのニットでまとめてみました。温かみのある色のジャケットなのでパンツはウール素材をセレクト。




また、カジュアル寄りの着こなしだと



ZANONE 5ゲージ タートルネックニット
カラー:ボルドー
サイズ:44、46、48、50
価格:¥37,000+税
商品番号:21-15-0488-716

BERWICH 別注 BtoB コーデュロイ 1プリーツスラックス
カラー:ホワイト
サイズ:42~50
価格:¥29,000+税
商品番号:24-23-0622-540




こちらも柄の色を拾って、タートルネックニットを合わせてリラックス感のある雰囲気に。最後にホワイトパンツで全体を引き締めて。



お時間あれば一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?




イベントの詳細はこちらからご覧頂けます。



皆様の銀座へのご来店お待ちしております。ビームス 銀座 3F TEL 03-3567-2224 北角

New arrival ③

こんばんは。


ビームス 銀座の梶です。


本日も新作のご紹介です。


店内奥のスーツコーナーより


ブラウン系のスーツにオレンジのタイを合わせた2体。


コーデュロイの方から


LARDINI 3ボタン イージー コーデュロイスーツ
カラー:オリーブ、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥136,000+税
商品番号:21-17-1135-115

コーディネートは


タッターソールのタブカラーシャツに

オレンジのストライプタイ。

現代版のブリティッシュカントリースタイル。


もう一体は


BEAMS F / TORELLO VIERA キャバルリーツイル チェンジポケット スーツ
カラー:ブラウン、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥92,000+税
商品番号:21-17-1208-731

ネイビーはまだ未入荷です。


こちらのコーディネートは


白抜きのレギュラーカラーシャツに

オレンジのプリントタイ。


是非ご参考までに。


それでは「銀座」でお待ちしております。

秋冬の新作紹介

こんばんは。


ビームス 銀座の梶です。


ファイナルセール真っ只中ですが

秋冬の新作も実は入荷して来ているので少しご紹介させて頂きます。


FRANCO BASSI パネルストライプタイ
カラー:ターコイズ、ワイン、パープル
価格:¥16,000+税
商品番号:21-44-6832-380

今シーズン大注目のパネルストライプ。


コーディネートはこんな感じで。


ブレザーにレギュラーカラーのクレリックシャツ。

グレーのウールパンツがあればその方が良さそうです。

ビンテージ調ストライプなのでシャツの襟型はカッタウェイの様なものより、レギュラーカラーやタブカラーなどクラシックな物の方が相性が良いですね。


FRANCO BASSI タータンチェックタイ
カラー:グレー、グリーン、レッド
価格:¥16,000+税
商品番号:21-44-6859-380

こちらも引き続き注目のタータンチェック。

昨年買い逃した方も多いのではないでしょうか。


コーディネートはこんな感じで如何でしょう。


シャンブレーのタブカラーに合わせたスポーティなスーツスタイル。

こちらもブレザーに合わせても良さそうです。


今日紹介したのはほんの一部。

セールで春夏物の買い足しも良いですが一足先に秋冬の準備も如何でしょう。


是非一度ご覧にいらして下さい。


それでは「銀座」でお待ちしております。