タグ「デニム」の記事

1着で2度、3度、はたまた4度。

こんばんは、ありもとです。


いつもビームス プラス 丸の内 のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。


いきなりですが、私の趣味は音楽鑑賞です。


休日は専ら近くのレコード屋さんに足を運び、自分の知らなかった音楽と出会えることを楽しみにしています。


特に60年代から70年代頃のサウンドにハマっておりまして、当時の方達が聴いていた環境に近い状態で鑑賞することで、まるで「タイムトラベル」した様な感覚になります。


今の音楽も敢えてレコードの環境で聴くことで、曲の聴こえ方も変わり新鮮な気持ちに。



さて、趣味のご紹介はこの辺りまでとさせていただきまして

3/9にリリースされたアイテムのご紹介をいたします。





Unlikey / Dress Cowboy Shirts 1977Wash
カラー:Vintage Indigo 1977Wash
サイズ:M.L.XL
価格:¥47,300-(税込)
商品番号:38-11-0873-910

Unlikely / Time Travel Jeans 1977 Wash
カラー:Vintage Indigo 1977Wash

サイズ:M.L.XL
価格:¥52,800(税込)
商品番号:38-21-0054-910

《Unlikely》より今回は「デニムコレクション」と題し、ウエスタンシャツとデニムが入荷いたしました。


アイテムとカラー名にある「1977」と言うワード、こちらはデザイナーの中田慎介氏の生まれ年である1977年より因んだ名前です。




それでは早速、着用写真と共にそれぞれのアイテムを見ていきましょう。


まずはシャツから




6.3オンスの薄手なデニムシャツ地。

スーツの中に着用できる様にイメージされ、作られております。




極端に深いヨークとポケット位置。

ラギッドな印象な強い従来のウエスタンシャツと比べると、どこか上品でクラシカルな印象に。




通常は内側に縫い付けられるスペアボタンは、サイドに。

第一ボタンと付け替えることのでき、上の猫目ボタンにすることでワークシャツ、下のボタンダウン用のボタンに付け替えるとドレスシャツの様な佇まいになります。


上下に連なる見た目から中田氏曰く、愛称は"雪だるま"とのこと。




まっすぐな笑顔が眩しいSTAFF落合

着用サイズはMです。

ガンクラブチェックのスポーツコートと、濃紺のデニムと合わせ、当店が提案するスポーティなジャケットスタイル。


表情の少ない自然な色落ち感が、ネーミング通りサックスブルーの「ドレス」シャツの様な役割を果たしており、土臭さの中にも上品なスタイリングです。




続いてデニムパンツのご紹介です。




様々な年代の5ポケットジーンズのディテールを組み合わせ、1つのデニムに仕上げたこちら。

50年代に見られる腿から裾にかけてかかった自然なテーパード。




深い股上は60年代のヴィンテージの様な雰囲気。



ポケット周りにも面白いディテールがあります。

従来片側のポケット内につくことが多い、懐中時計を入れるための通称"ウォッチポケット"が両側に。

チラッと見える、オレンジ色はポケット裏地です。こちらは40年代のデニムによく見られる別地使いですね。




スタイリングは、落合に負けじと全力スマイルで。


Mサイズを着用し、ジャストレングスでした。

こちらもシャツ同様、表情の少ない色落ち感です。

オリーブカラーをメインに、ナードな雰囲気に纏めたカジュアルなジャケットスタイル。


新作のマドラスチェックボタンダウンシャツも相まり、春らしいカラーリングに。

色落ちしたデニムにはモカシンシューズが相性抜群ですね。



シャツ、デニム共にブランドネーム通りのUnlikely(ありそうにない)存在感。



日々のスタイリングがより新しい解釈で、更に楽しめそうな予感がします。


一筋縄ではいかないブランド《Unlikely》、、

是非店頭にて楽しんで頂けたらと思います。




それではまた。




フォロー&お気に入り登録もお願いします!!!!!!!!


BEAMS PLUS 5pocket tapered denim

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町 ISHIKAWAです。

2021年初のブログでやや緊張していますが、お手柔らかにお願い致します、、。

早速ですが本日はタイトル通りBEAMS PLUSの5ポケット テーパード デニムの紹介です。

こちらです。



BEAMS PLUS/デニム 5ポケット テーパード パンツ
カラー: ホワイト、インディゴ
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥15,000+税
商品番号:11-21-1080-791

ビームス プラスでは定番の5ポケット テーパード デニム。

5ポケットのデニムパンツと言えば…既にお持ちの方も多いとおもいます。

アメリカンカジュアルを語る上では、欠かせないアイテムですよね!

毎シーズンご好評いただいているデニムパンツですが、20年秋冬シーズンからシルエットと素材を変更しています。

型は、ジッパーフライを採用した1960年代のデニムをベースに製作しています。

膝から裾に掛けてテーパードがかった細身のシルエットが特徴的で、デニムパンツ特有の野暮ったさがなく普段のコーディネートに取り入れやすい1本です。

またオンス(生地の重さ)は、11.8ozを採用している為通年で履いて頂けます。

春夏はコットンポプリンのショートブルゾンと、秋冬はツイードのスポーツコート(ジャケット)とのコーディネート等が良さそうです!

写真を見ていただくと、お気付きいただけると思います、、。

20年秋冬シーズンからセルビッチデニムを採用しております。

日本では、「赤耳」の通称で親しまれていますよね!

レングスの好みにもよりますが裾をターンナップして「赤耳」を覗かせて、アクセントにして履いて頂くのもオススメです。

それではスタイリングを。




バラクータG9のスウェードブルゾンにランコートのキャンプモカシンを合わせたベーシックなスタイリング。ブルゾンのインナーはスポーティーになり過ぎないように、ウィリアムロッキーのタートルネックセーターを合わせ上品な印象を演出しました。


最後にこちらのデニムですが、、、

アメリカ南西部(テキサス)で採れた綿花を国内の紡績工場でムラ糸に紡績(繊維を糸にする工程)し、

ロープ染色機で中白(糸の真ん中の芯部分が白い)に染色しております。

そこまでした糸を1960年代製のシャトル織り機で織るという、、、非常に手間のかかる工程を踏んで店頭に並んでいます。

しっかりご自身の体に合った色落ちを楽しんでいただけるデニムですので気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい!



ISHKAWA


7/31より REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITION

既に当店スタッフのスタイリングや

インスタグラム等で告知をさせて頂いておりますが

7/31(金)より

REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITIONが開催されます。



先日のブログでも少し触れさせて頂きましたが

今年も定番のウェスタンシャツから

BEAMS PLUSの別注と言えばの・・・

ダウンベスト&ダウンジャケットの

カスタムオーダーが控えております。



開催店舗は

ビームス プラス 有楽町 7月31日(金)~8月3日(月)から始まり

ビームス 名古屋 8月7日(金)~8月10日(月・祝)、

ビームス 辻堂 8月14日(金)~8月17日(月)の順で開催致します。

日程はまだ未定ですが

ビームスの公式オンラインショップでも

オーダー会限定の受注もございますので

開催店舗へご来店が厳しい方はそちらもご覧頂けたらと思います。



先日、

オンラインショップ用のサンプルがお店に到着し

早速サンプルを撮影させて頂きました。



ウェスタンシャツ オンブレチェック







ウェスタンシャツ ブラックデニム







ダウンベスト オールレザー(牛革)







ダウンベスト ナイロン







ダウンジャケット デニム







ダウンジャケット 硫化コード







オンラインで受注を承れるモデルです。

オーダー会だからこその生地やスタッズ仕様、

ダウンに関しても普段では生産しない様々な生地バリエーションでご用意しています。




今週のAll Night BEAMS PLUSの月曜日担当、

サミュエル金子のブログや、

ビームス プラス 有楽町とビームス プラス 原宿に来て下さってる方にはお馴染みの

Masao Mimotoも日々動画を配信しています。

オーダー会開催まで、

こちらも是非チェックして頂けたらと思います。



オンラインでオーダーをご検討されている方、

なかなかサイズ感等、

商品に対して少なからず気になる事はあるかと思います。

その際は是非お気軽に開催店舗へお問い合わせ下さい。

日々、当店スタッフのスタイリングや、

インスタグラムにてご案内をさせて頂いております。




開催まであと6日・・・



JUNICHI YANAI


【営業時間変更のお知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間を当面の間下記の通り変更させていただきます。

7月27日(月)〜当面の間

営業時間 12:00〜20:00。 ※今後の状況により変更する可能性がございます。

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

REMI RELIEF CUSTOM ORDERまで残り2日!!

REMI RELIEF CUSTOM ORDERまで残り2日となりました。

本日はREMI RELIEFのアイコンモデル、ウェスタンシャツのご紹介です。



カスタムオーダーではもちろん豊富なラインナップ、カスタム内容でご用意しておりますが、店頭でもデニムとシャンブレーの二型ご用意がございます。



REMI RELIEF デニムウエスタンシャツ
カラー:INDIGO
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥22,800+税
商品番号:11-11-0793-671

デニムウェスタンシャツは3年着古したイメージを想定し、あくまでも自然に色落ちした風合いを表現しています。









なかなかノンウォッシュの状態から経年変化を楽しむには、時間と根気が必要ですが、REMI RELIEFの加工でまさに着用と洗濯を繰り返したような仕上がりです。

まだ色も残っている為、更に着込んでいけばご自身の経年変化が表情として出てくるアイテムです。

ワンウォッシュからは経年変化を楽しむのは流石に大変・・・ただ、加工がされ過ぎているのもわざとらしい・・・

そんな方にはとてもオススメしたいアイテムです。





REMI RELIEF シャンブレーシャツ リペア
カラー:ユーズドブルー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥23,000+税
商品番号:11-11-4237-671

次いでシャンブレーシャツは、デニムシャツと対照的なハードな色落ち・ダメージ&リペアが特徴的です。







これ以上色落ちがしない位まで洗いを掛け、ダメージ加工を加えています。

本来、ここまでの色落ちやダメージ加工を施すと、生地自体が傷んでしまい、耐久性の面で劣ってしまいます。

ただ、こちらのウェスタンシャツに関しては、職人による手作業でのエイジングとリペアを施し、何年も着用したような風合いと、生地の耐久性を極力維持させた仕上がりとなっています。




スタッフ間でも人気が高く、BEAMS PLUSでも永らく定番アイテムとして扱わせて頂いております。




当店のSTAFFによるスタイリングを参考にして頂けたらと思います。





STAFF YAMADA








STAFF MATSUOKA







STAFF SUZUKI











STAFF KUWATA







スッキリとしたサイズバランス、自然な風合いの加工感や色味はとてもクリーンかつ上品な印象も与えてくれます。

時期的には腕まくりしたり、ショーツと合わせたりと軽やかなスタイリングはもちろん、STAFF KUWATAの様にスポーツコート(ジャケット)のインナーとして合わせても楽しめます。

今だと店頭にはフルサイズご用意がございますので、気になる方ビームス プラス 有楽町へお試しにご来店下さい。



もちろん、8/9(金)~8/12(月)のREMI RELIEF CUSTOM ORDERでは、ウェスタンシャツのオーダーも可能です。

デニムやシャンブレーに加え、オーダー会限定のサマーコーデュロイもご用意致します。



ビームス プラス 有楽町にて、皆様のご来店お待ちしております。




YANAI




REMI RELIEF CUSTOM ORDER FAIR 8/9(FRI)~8/12(SUN)


8/10(土)にREMI RELIEF デザイナー後藤氏がお店立ち致します!!





ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho