スタッフ「金子 茂」の記事

Kaptain Sunshine PADDING DUFFEL COAT

いつもBLOGをご覧頂き誠にありがとうございます。

初めまして、ビームス プラスのバイヤー金子です。

ビームス プラスの旬なアイテムをブログで書いていきますのでどうぞ宜しくお願いします。

今回は毎シーズン好評いただいている<Kaptain Sunshine>との別注をご紹介します。

今シーズンは<Kaptain Sunshine>で秋冬シーズンの顔となっている中綿を施したPADDINGシリーズからビームス プラス別注でDUFFEL COATをリリースします。

Kaptain Sunshine × BEAMS PLUS 別注PADDING DUFFEL COAT

カラー:ベージュ、ネイビー

サイズ:S、M、L、XL

価格:¥68.000+税

商品番号:11-19-0977-827


ダッフルコートと言えばフードタイプのモデルを連想するかと思いますが、今回は襟がついたモデルで別注しました。

このモデルはデザイナーの児島氏も所有している1940年代にイギリス軍のオフィサーが着用していたダッフルコートがモチーフとなります。

メルトンのダッフルコートは粗野な雰囲気が男心をくすぐりますが、1日着用していると疲れた経験をしたことありませんか?

そんなダッフルコートをフィッティングパターンはオリジナルを踏襲しつつ、生地や中綿の仕様等でアップデートしました。

中綿はプリマロフトシリーズの最上級ランクのプリマロフトゴールドを使用しているため、保温性、軽さ、柔らかさに優れておりこれからの季節に重宝します。

生地には高密度に織ったコットンベンタイルを使用し、表面を起毛させる加工を施しているため、メルトンのダッフルコートの粗野な雰囲気を演出。

ベンタイルの生地はイギリス軍にルーツを持ち、ダッフルコートとのストーリー性も語れて好相性ではないしょうか。

カラーはオリジナルで存在するベージュ、ネイビーでご用意しています。

付属のボタン、トグルを同系色にすることで<Kaptain Sunshine>らしいクリーンな印象に仕上がっています。

店頭で袖を通していただければ着心地の良さを実感していただけると思います。

ダッフルコートはベルギーのダッフルという漁港で織られたメルトン生地で作られていたコートが名前の由来だと言われています。そのタフな生地、防寒性の高いコートは漁師に愛されました。その後イギリス海軍のコートとして採用され、戦後は放出品から街中でも着られるようになり、ファッションアイテムとなったストーリーからダッフルコートをコーディネートするならこんな感じでしょうか。


ダッフルコートのインナーにはタッターソールのボタンダウンシャツ、シャギードッグセーター、首元にはスクールボーイマフラーを巻きアイビースタイルでコーディネート。


ダッフルコートに<Kaptain Sunshine>で毎シーズン別注をしているナバルセーターを合わせ、ミリタリースタイルでコーディネート。

毎シーズン好評いただいているナバルセーターは今シーズン、オフホワイト、オリーブ、ネイビーでご用意しています。


Kaptain Sunshine × BEAMS PLUS 別注シームレス ナバルセーター

カラー:オフホワイト、オリーブ、ネイビー

サイズ:S、M、L

価格:¥20.000+税

商品番号:11-15-0951-827

先日木枯らし1号が吹き冬の到来を感じさせる今、旬なアイテムであるダッフルコートを着てみませんか。

皆様のご来店お待ちしております。

金子