タグ「ウエスタンシャツ」の記事

1着で2度、3度、はたまた4度。

こんばんは、ありもとです。


いつもビームス プラス 丸の内 のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。


いきなりですが、私の趣味は音楽鑑賞です。


休日は専ら近くのレコード屋さんに足を運び、自分の知らなかった音楽と出会えることを楽しみにしています。


特に60年代から70年代頃のサウンドにハマっておりまして、当時の方達が聴いていた環境に近い状態で鑑賞することで、まるで「タイムトラベル」した様な感覚になります。


今の音楽も敢えてレコードの環境で聴くことで、曲の聴こえ方も変わり新鮮な気持ちに。



さて、趣味のご紹介はこの辺りまでとさせていただきまして

3/9にリリースされたアイテムのご紹介をいたします。





Unlikey / Dress Cowboy Shirts 1977Wash
カラー:Vintage Indigo 1977Wash
サイズ:M.L.XL
価格:¥47,300-(税込)
商品番号:38-11-0873-910

Unlikely / Time Travel Jeans 1977 Wash
カラー:Vintage Indigo 1977Wash

サイズ:M.L.XL
価格:¥52,800(税込)
商品番号:38-21-0054-910

《Unlikely》より今回は「デニムコレクション」と題し、ウエスタンシャツとデニムが入荷いたしました。


アイテムとカラー名にある「1977」と言うワード、こちらはデザイナーの中田慎介氏の生まれ年である1977年より因んだ名前です。




それでは早速、着用写真と共にそれぞれのアイテムを見ていきましょう。


まずはシャツから




6.3オンスの薄手なデニムシャツ地。

スーツの中に着用できる様にイメージされ、作られております。




極端に深いヨークとポケット位置。

ラギッドな印象な強い従来のウエスタンシャツと比べると、どこか上品でクラシカルな印象に。




通常は内側に縫い付けられるスペアボタンは、サイドに。

第一ボタンと付け替えることのでき、上の猫目ボタンにすることでワークシャツ、下のボタンダウン用のボタンに付け替えるとドレスシャツの様な佇まいになります。


上下に連なる見た目から中田氏曰く、愛称は"雪だるま"とのこと。




まっすぐな笑顔が眩しいSTAFF落合

着用サイズはMです。

ガンクラブチェックのスポーツコートと、濃紺のデニムと合わせ、当店が提案するスポーティなジャケットスタイル。


表情の少ない自然な色落ち感が、ネーミング通りサックスブルーの「ドレス」シャツの様な役割を果たしており、土臭さの中にも上品なスタイリングです。




続いてデニムパンツのご紹介です。




様々な年代の5ポケットジーンズのディテールを組み合わせ、1つのデニムに仕上げたこちら。

50年代に見られる腿から裾にかけてかかった自然なテーパード。




深い股上は60年代のヴィンテージの様な雰囲気。



ポケット周りにも面白いディテールがあります。

従来片側のポケット内につくことが多い、懐中時計を入れるための通称"ウォッチポケット"が両側に。

チラッと見える、オレンジ色はポケット裏地です。こちらは40年代のデニムによく見られる別地使いですね。




スタイリングは、落合に負けじと全力スマイルで。


Mサイズを着用し、ジャストレングスでした。

こちらもシャツ同様、表情の少ない色落ち感です。

オリーブカラーをメインに、ナードな雰囲気に纏めたカジュアルなジャケットスタイル。


新作のマドラスチェックボタンダウンシャツも相まり、春らしいカラーリングに。

色落ちしたデニムにはモカシンシューズが相性抜群ですね。



シャツ、デニム共にブランドネーム通りのUnlikely(ありそうにない)存在感。



日々のスタイリングがより新しい解釈で、更に楽しめそうな予感がします。


一筋縄ではいかないブランド《Unlikely》、、

是非店頭にて楽しんで頂けたらと思います。




それではまた。




フォロー&お気に入り登録もお願いします!!!!!!!!


REMI RELIEF ウエスタンシャツあれこれ…

ブログをご覧の皆様こんばんは。

JUNICHI YANAIです。





さてさて・・・

いよいよ情報が公開となりましたREMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITIONの概要ですが、

先日STAFF TAKAHIROのブログ『REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITION』はご一読されましたでしょうか?

毎回思う事ですが、

こんなにも作り込みされ、加工が加わり、豊富なカスタムバリエーションを揃えており

REMI RELIEFというブランドの強みが全面に発揮されるカスタムオーダーはまさに贅沢の一言につきます。

ブランド様によっては1アイテム1パターンに対し、最低限生産しなければいけない数量というのがあります。

これだけ豊富な生地・カスタムバリエーション・サイズ・加工パターンがあるのにも関わらず、1点1点パーソナルに作って頂けるのは本当に凄い事です。

もし100着オーダーが入っても、これだけのパターンがある為、全て違うアイテムに仕上がる事も考えられます。

それをオーダー頂けるなんて・・・底知れないREMI RELIEFの生産力です。







さて本日はブランドの顔とも言える『ウエスタンシャツ』について触れていきたいと。

ブランド創業当初!?からリリースされ、アイコン的なモデルの1つです。

とても綺麗なウエストシェイプにアームホール。

とても美しく、美シルエットという言葉が本当にぴったりなモデルです。



もちろんこちらもボディの濃淡を決める事ができ、ワンウォッシュ(イベント限定ボディ)から色が抜けたフェード感強めのブルーまで。





デニムにシャンブレー・・・そして今年はオンブレチェックのネル生地をご用意しております。

カスタム内容は本当に色とりどり。





加工により、衣類の日焼けを上手に表現した『SUN FADE』。

色落ちとはまた違った見え方で、絶妙なコントラストが生地に奥行を持たせてくれます。

本来はネガティブに感じてしまう衣類の"日焼け"も、REMI RELIEFによるナチュラルかつ計算された"日焼け"は洒落感がグッと増します。

色々な洋服の加工はありますが、『SUN FADE』という加工はとても新鮮でスタッフの中でも盛り上がっている加工オプション。





そしてREMI RELIEFと言えば・・・

個人的にも大好きなダメージ&リペア加工。

実際にプレーンな洋服をここまで持って行くのは時間的にも至難の業。

加工だからこそできるビンテージライクな見え方と、REMI RELIEFによる加工技術の高さが伺えます。

勝手にスクラップ&ビルド加工と呼ばせて頂いてます。






お次はワークウェア感が強めに現れるペインター加工。

ポイントは決してやり過ぎない、飛ばし過ぎないペンキ。

コーディネートした際に決して悪目立ちしない単色のペンキと量は、重ね着した際にもさり気なくポイントとして光ってくれるはずです。

二次的な楽しみで・・・着込む事でペンキが薄れたり、剥がれたりすのもの『変進開花』の楽しみかと。

自分だったら・・・ある程度着用したら自分でペンキを追加したり、色を足したり・・・そんな二次的な楽しみも妄想させてくれるカスタムです。






そしてREMI RELIEFと言えば

やはりスタッズは外せないカスタマイズ。

一気に『カスタマイズ』感と『ゴージャス』さがプラスされます。

ビンテージの様な加工感あるボディに、ゴージャスなスタッズ、このバランスが最高に洒落ています。

一枚での見映えはもちろん、ジャケットやニットにレイヤードした際、襟元やカフスからチラッと覗かせるスタッズもこれまたとても洒落ています。



最後にプリントを・・・

手書き風のプリントも今となってはブランドらしいカスタムパターンの1つです。

フェード感があり、加工が加わったボディとの相性がとても良いです。

プリントパターンは豊富に取り揃えており、スタッズ同様にカスタマイズ感を表現するには最適なオプションです。

ご自身の着用されるコーディネートやストーリーを汲み取り・・・プリントデザインを選定するのもまたカスタムオーダー会の楽しみです。




そんなこんなでカスタムオプションをサラッと触れましたが、

ボリューム感があり過ぎてだいぶ端折ってご紹介させて頂きました。

店頭にご来店頂ければ全てご覧頂け、迷いに迷えるカスタムオーダーが楽しんで頂けるはずです(笑)。




そして今回、BEAMSのニュースページにも公開されていますが

BEAMS PLUS別注の『NEW FIT』が今回のカスタムオーダー会で登場します。

満を持してでしょうか・・・当店のMr.IVY MANことTAIJIがフィッティング考案に参画し、"美"調整した新型がオーダー頂けます。

袖丈や着丈、身幅、ネックサイズ・・・これらを定番モデルと対照的になる様なサイズフィッティングに調整しています。

と、本当はコーディネートの画像でご紹介したかったのですが、今回サンプルが当店に無い為、こちらは開催してからのお楽しみとして乞うご期待下さい。



当店BOSSが参画した『NEW FIT』のウエスタンシャツ・・・ならば当店スタッフ全員オーダーは確定です(笑)。

それくらい渾身の一着が仕上がりそうですので、是非お見逃しなく。



当店のスタッフページ、もしくはイベントの概要をデザイナー後藤氏をお招きしてインスタLIVEも開催しますので下記を参照にして下さい。



ビームス プラス 有楽町のオフィシャルInstagramにてデザイナー後藤氏をお呼びし、

20:30~ LIVE配信を行います。

今回のオーダーイベントの概要や物作りのアレコレ、今回のスペシャルアイテムまで、

様々な内容をお話して頂きます。

更に更に・・・今回は初の試みとして、今回のLIVE配信を直接ビームス プラス 有楽町の店舗で観覧も可能となっております。

実際に後藤氏のお話を聞けるのと、LIVE終了後は直接お話頂く事もできます。

※LIVE配信の観覧は人数制限を設けさせて頂いている為、アポイント制となります。

※ご希望の方はお早めにビームス プラス 有楽町(03-5220-3151)へお問い合わせ下さいませ



7/22(金)~7/25(月)の4日間。

是非、皆様のご来店お待ちしております。




JUNICHI YANAI


明日は遂にLIVE配信!〜REMI RELIEF カスタムオーダーイベント〜

皆様お待たせ致しました!


BEAMS PLUS夏の恒例イベント、

【REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXBITION】が今年も開催となります!!


今年の目玉アイテムは…



KING OF MILITARY、【M-65 Field Jacket】。

今回もオーダーイベント用に型から作製して頂きました!


昨日届いたばかりの各種サンプル。

毎年オーダーサンプルを見るたびにREMI RELIEFのモノ作りに対しての拘りをビシビシと感じるのです。


そこで明日7/16(金)はなんと、

REMI RELIEFのデザイナーである後藤 豊氏をお招きし、【カスタムオーダーアイテムの拘りについて】Instagram LIVEでの生配信を行います!


※先日からご案内していた配信時間より変更がございます。

【変更前】20:30〜21:30

【変更後】20:15〜21:00


★ REMI RELIEF Instagram LIVE ★

ビームス プラス 有楽町 アカウント

@beams_plus_yurakucho

↑こちらをクリックして頂くとアカウントにアクセス出来ます。


またこの度は他の開催店舗でもあるこちらのInstagramからも同時配信致します。


ビームス 神戸

開催期間 : 7/29(木)〜8/1(日)

@beams_kobe


ビームス 辻堂

開催期間 : 8/6(金)〜8/9(月)

@beams_tsujido_official


お時間は同じく20:15〜21:00を予定しておりますので、タイミングの合う方は是非リアルタイムでご視聴ください!


配信中はご質問なども受付ておりますので、お気軽にどうぞ!


そこで、今日はどんなアイテムがラインナップされるのか。


少しずつご紹介していこうかと思います。

今回のオーダーラインナップは

・M-65 フィールドジャケット

・クルーネックスウェット

・ウエスタンシャツ

・ミリタリーシャツ

の4種類です。


まずは冒頭でも触れた【M-65 Field Jacket】。


こちらはREMI RELIEFの真骨頂インディゴ染めを存分に味わえる“デニム”もラインナップ。


こちらには手書き風プリントがカスタムされています。


バックにも刺繍やプリントがカスタム可能です。


そしてこのイベントの為に作成されたワッペン!8種類の中からお選び頂けます! 


さらにはなんと…


この度取り外し可能な中綿のライナーも付いております。


本来のM-65としてのレイヤリングも楽しむことができる、最高の1着です!


そして久しぶりにスウェットも今回オーダーのラインナップに登場致します。

加工感際立つヘザーグレー・ブラウン・スミクロの3色をカラーネックでラインナップ。

今回はM-65に合わせまして、ミリタリーモチーフのプリントも数種類ご用意致しました。

この詳細はまたライブ配信や後日のブログでお話しできればと思います。


定番のウエスタンシャツには、新しいスタッズもちらほら…




さらにはこの度のNEWボディがこちら


バンダナプリント


ペンキ


ネルシャツ


こんなカスタムまで





いやぁ…今回も盛り沢山の内容!!


ミリタリーシャツや、各アイテムの詳細も書きたいのですが、全部書くとブログが凄く長くなりそうなので…


是非明日のライブ配信や後日のブログをご覧下さい。

※ライブ配信も盛り沢山すぎて話が収まるかどうか…笑



さて、今日は緊張で寝れるかどうか…


皆様是非お楽しみに!!!


【REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXBITION



YOSHIDA

NEW SEASONに向けて

ビームス プラス 有楽町のブログをご覧の皆様こんにちは!


吉田です。


年明けのブログから久々の執筆…となってしまいました。


最近は当店で開催しております《SPORT COAT FAIR》のご紹介が続いておりましたので、私からは新シーズンに向けて変わりつつある店内の様子を。

このような状況でお店に足を運べないという方にも、少しでも雰囲気を味わって頂ければなと思います。

どうか、お付き合いくださいっ!


さて、BEAMS PLUSにおいてこのシーズンスタート時期に定番のアイテムといえば、ネイビーブレザーやボタンダウンシャツ、そしてケーブルニットなのかなと。BEAMS PLUSが好きなお客様は、慣れ親しんだアイテムですね。


色鮮やかなケーブルニットが、店内に入るとまず迎えてくれます。



BEAMS PLUS / 5G コットン ヘンプ ケーブル クルーニット
カラー:WHITE、KHAKI、ORANGE、GREEN、NAVY
サイズ:S〜XL
価格:¥12,000+税
商品番号:11-15-1407-048

といっても私自身、今までも何度か購入し愛用し続けていたアイテムの一つ。今シーズンの色鮮やかなカラーは、着るだけで気分も明るくなる。そんな配色です。


今までであればインナーにボタンダウンシャツ、、がお決まりだったように感じますが、最近はクルーネックのTシャツの上に合わせリラックスした雰囲気が気分。これからであれば、スポーツコートを上から羽織ったスタイリングなんかもオススメです。※着用しているのは昨シーズンのカラーです。



続いて先日入荷のあったばかりのBEAMS PLUSのショートブルゾン。


細かい格子のブラックウォッチパターンがスタイリングにも取り入れやすそうです。


BEAMS PLUS / チェックナイロンコットン ハリトンジャケット
カラー:BLACKWATCHのみ
サイズ:S〜XL
価格:¥28,000+税
商品番号:11-18-5724-803

生地はコットン×ナイロンで、薄手ながらもパリッとしたハリコシを感じるBEAMS PLUSオリジナルファブリック。

スウェットパーカーなどと合わせ、スポーティーなスタイリングがオススメ。パーカーもベーシックな無地ではなく、写真のようにプリント入りなどでポップな要素を取り入れてみるのもいいかなと思います。


先にはビームス プラス 有楽町でも好評のウエスタンシャツシリーズと合わせ、新柄のスポーツコート×REMI RELIEF別注のデニムダウンベストが。


REMI RELIEF × BEAMS PLUS / 別注 デニムダウンベスト
カラー:INDIGOのみ
サイズ:S〜XL
価格:¥38,000+税
商品番号:11-06-0221-671


インディゴをキーワードに異なるアイテムで組み合わせた中に、かれこれ数シーズンに渡りラインナップし続けている名作、REMI RELIEF別注のダウンベストを合わせていると、慣れ親しんだアイテムも少し新鮮な雰囲気が。スポーツコートのペイズリー柄も主張を押さえつつ、良いアクセントになっています。


ちなみに、隣に並んでいるBEAMS PLUS のウエスタンシャツは新柄のチェックパターン。ボディのシェイプを緩やかにしたフィッティングはそのままに、一枚でも様になる柄で再び登場です。


中まで進むと昨シーズン大好評だったSage de Cretより、別注のカナディアンアーミーパンツが。


sage de cret × BEAMS PLUS / 別注 カナディアン アーミー パンツ
カラー:BLACK、OLIVE
サイズ:S〜XL
価格:¥18,000+税
商品番号:11-24-3074-411

“美シルエット”という言葉が定着してきましたSage de Cret別注のミリタリーパンツ。BEAMS PLUSでもたくさんのバリエーションがある中、テーパードの利いた“美シルエット”にはキャンバススニーカーで軽快に合わせて頂きたいです!


と、ほんの一部ですが今日はこのあたりで。

今後も定期的に店内のご紹介もしていけたらなと思います!


《SPORT COAT FAIR》も2/14(日)まで開催しておりますので、当店のブログやビデオコンテンツ、スタイリングでは#SPORT COAT FAIR 2021SSでまとめてご覧いただけますので、お気軽にご覧ください。



さて、NEW SEASONともなると活発に動き出すのがWEBコンテンツ。


先日から《BEAMS PLUS 2021SS SEASON LOOK》も公開となりました!

BEAMS PLUSを普段からご利用いただいている方には、《BEAMS PLUS TIMES》というメールマガジンも配信中。

なかなかの濃~い内容でございます。ディレクターMZOのブログも是非チェックを。


実はBEAMS PLUS公式Twitterも。


長くなってしまいましたが…NEW SEASONのBEAMS PLUS。皆様も私達と一緒に楽しんで頂ければと思っています!


また次回のブログをご覧ください~!!


YOSHIDA


7/31より REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITION

既に当店スタッフのスタイリングや

インスタグラム等で告知をさせて頂いておりますが

7/31(金)より

REMI RELIEF CUSTOM ORDER EXHIBITIONが開催されます。



先日のブログでも少し触れさせて頂きましたが

今年も定番のウェスタンシャツから

BEAMS PLUSの別注と言えばの・・・

ダウンベスト&ダウンジャケットの

カスタムオーダーが控えております。



開催店舗は

ビームス プラス 有楽町 7月31日(金)~8月3日(月)から始まり

ビームス 名古屋 8月7日(金)~8月10日(月・祝)、

ビームス 辻堂 8月14日(金)~8月17日(月)の順で開催致します。

日程はまだ未定ですが

ビームスの公式オンラインショップでも

オーダー会限定の受注もございますので

開催店舗へご来店が厳しい方はそちらもご覧頂けたらと思います。



先日、

オンラインショップ用のサンプルがお店に到着し

早速サンプルを撮影させて頂きました。



ウェスタンシャツ オンブレチェック







ウェスタンシャツ ブラックデニム







ダウンベスト オールレザー(牛革)







ダウンベスト ナイロン







ダウンジャケット デニム







ダウンジャケット 硫化コード







オンラインで受注を承れるモデルです。

オーダー会だからこその生地やスタッズ仕様、

ダウンに関しても普段では生産しない様々な生地バリエーションでご用意しています。




今週のAll Night BEAMS PLUSの月曜日担当、

サミュエル金子のブログや、

ビームス プラス 有楽町とビームス プラス 原宿に来て下さってる方にはお馴染みの

Masao Mimotoも日々動画を配信しています。

オーダー会開催まで、

こちらも是非チェックして頂けたらと思います。



オンラインでオーダーをご検討されている方、

なかなかサイズ感等、

商品に対して少なからず気になる事はあるかと思います。

その際は是非お気軽に開催店舗へお問い合わせ下さい。

日々、当店スタッフのスタイリングや、

インスタグラムにてご案内をさせて頂いております。




開催まであと6日・・・



JUNICHI YANAI


【営業時間変更のお知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間を当面の間下記の通り変更させていただきます。

7月27日(月)〜当面の間

営業時間 12:00〜20:00。 ※今後の状況により変更する可能性がございます。

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。