夏の風物詩~コットンスーツ~

皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


先週の中頃からやっと天候が落ち着き、日中は春を感じるような気候になりました。

私達ショップスタッフも''春夏立ち上がり''で服装が春夏仕様に代わっております。


そんな今時期にオススメな、晴れた太陽の元で映えるコットンスーツをご紹介致します。




BEAMS PLUS / 3B Jacket 80/3 Twill
カラー:BEIGE.OLIVE.NAVY
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥35,200(税込)
商品番号:38-16-0177-803

BEAMS PLUS / IVY Trousers Ankle Cut 80/3 Twill
カラー:BEIGE.OLIVE.NAVY
サイズ:XS,S,M,L,XL
価格:¥19,800(税込)
商品番号:38-23-0147-803



カラーはベージュ、オリーブ、ネイビーの計3色での展開。

アイビースタイルと言えば…なベージュや洒落感のあるオリーブやネイビー。この3色があれば皆様の想像するコットンスーツの着こなしは網羅できるはずです。


早速私はベージュのセットアップでスタイリングしました。




なぜこんなに笑っているのか…。はさておき、ベージュのセットアップは正にアイビールックスタイル。そんな、正になアイテムを正統派にこなしました。




スポーティな生地、形、ディティールであるからこそ成り立つ様なブイゾーンに。

キャンディストライプボタンダウンシャツ×段落ちのレジメンタルタイは鉄板の合わせです。

アメリカントラディショナルなムードを纏う、バーガンディのレジメンタルタイをチョイスしました。




段返り3ボタン、3パッチポケット仕様。




フックベントで抜かりないアイビースタイルに。




やや細めで9部丈のデーパードしたパンツは普遍的なシルエットです。




裾口はもちろんダブル仕上げ。アクセントで履いたアーガイルソックスが覗くような丈感です。



STAFF坂本にはオリーブを着用して頂きました。




洒落感のあるオリーブスーツのインナーには今期オススメというニットポロを。




ノータイでも着用できる守備範囲もコットンスーツの魅力です。




サイドアジャスターと持ち出し、内側には天狗を装備し、ベルトなしでもより良いフィット感でお召し頂けます。




ヒップ部分には尾錠があることでよりクラシックな見え方に。アイビートラウザーズにはマストなディティールです。



いかがでしたでしょうか。

守備範囲が広くセパレートでも使えるこちらのセットアップは春夏に活躍間違いなしです。

いよいよ春も近づき、私を含めたスタッフ一同もコットンスーツへの熱が高まっております。

個人的に私もオーダーしていたコットンスーツが仕上がりそうで毎日ワクワクしています。


最後までご覧頂きありがとうございました。

是非店頭でお試しください。

KOSEI OCHIAI

テーラーライン、待望のシアサッカー 〜感動の10本ノック〜

皆さんこんにちは。河野です。


暑い日、寒い日が交互にきて目が回りそうな天候ですが体調を崩さないよう日々の管理に励んでおります。

三寒四温とも言いますし、そろそろ春見えてくるのではないでしょうか。


さて、表題にある様にBEAMS PLUS テーラーラインから待望のシアサッカーがリリースされました。

まだ時期尚早では御座いますが、テンションが上がってしまったのでいつもより多めにコーディネート。少し長いですが最後までお付き合いください。




まずは商品のご紹介から。




BEAMS PLUS テーラーライン シアサッカー ジャケット
カラー:BLUE
サイズ:34,36,38,40,42,44
価格:¥79200(税込)
商品番号:38-16-0487-564

BEAMS PLUS テーラーライン シアサッカー トラウザーズ
カラー:BLUE
サイズ:29,30,32,24,36,38
価格:¥33,000(税込)
商品番号:38-23-0233-564

こちらは上下バラバラでの販売。

スーツでは勿論、単品使いもして頂けます。




コットン100%のシアサッカー。

程よいウエイトがあり生地の表情もしっかりとあります。




青と白が約4mmピッチ。明るめのブルーとホワイトのコンビネーションと正に王道のシアサッカー。



ボタンは白蝶貝。清涼感と高級感が漂います。

ディテールを見ていきましょう。




胸は箱ポケット仕様。精悍な面持ち。




少し見えづらいですがパッチ&フラップの腰ポケット。




フックベントを採用。アメリカンですね。

お次はパンツ。




所謂パイプドステムと言われるストレートシルエット。時代に左右されません。




プレーンフロント。腰回りはスッキリと。



バックスタイルは尾錠付き。アイビーパンツには必需品ですね。また、ピスポケットにも白蝶貝が。



この細いベルトループもこだわりの1つ。シャープな見えがかりです。さらに、裏返すと...




ロックミシンの縫い糸が見えません。一度細い筒状の紐を作り、裏返すことでこんなにも綺麗な仕上がりに。流石です。


シアサッカーのセットアップはその汎用性の高さも特徴の1つ。



思い切ってコーディネート100本ノック!!と言いたいところですが、スタッフ坂本に『いつまでブログやってんだ』と言われてしまいそうなので...

本日は10体コーディネートをご紹介します。




まずは王道。白ボタンダウンに黒ニットタイ。これ以上はないとも思えるシンプルにして最も格好いいコーディネートかもしれません。



次はコットンパンツにカラーオックスフォードシャツ。一見派手と思われがちなシアサッカーは色物とも相性良し。



どんどんいきましょう。グレーのウールトラウザーズでカチッと。ネクタイはプリントで軽さを演出。




ブレザーにシャンブレーシャツ。シューズはダーティバックスでトラッドかつ軽快に。シアサッカーだからこそな清涼感があります。




シアサッカーといえばマドラスチェック。ブラウン系がオススメです。ジーンズとスニーカー

でカジュアルに。



今度はラギッドなアイテムと。ワークシャツやミリタリーパンツも爽やかな表情に。素材感のコントラストがいいですね。



発色の良いポロシャツと肩掛けしたケーブルニットがプレップな印象に。寒くなればニットを着用しても良いカラーバランスにしました。




デニムブルゾンを上品に着こなすならこうでしょう。ポロシャツと同色のスカーフがアクセントに。シアサッカーとデニムの間をもってくれています。




スポーツブルゾンにもシアサッカー。スポーティに振り過ぎたくない時にちょうど良く纏ります。




10体目は最もリラックスした雰囲気。カットソーとカーディガンは同トーンにする事で上品になります。リボンベルトはシューズのソールから色を拾いました。柄on柄もイイ味がでます。




なんとか時間内に10体コーディネートが組終わり、坂本さんもこの表情。そっと胸を撫で下ろしました。


改めてこちらのシアサッカージャケット&トラウザーズ。オススメです。




是非当店へお問合せください。


河野

春の便りです。

こんばんは、ありもとです。


いつもビームス プラス 丸の内のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


9月より転勤で大阪からこちらのお店で勤務し、早5ヶ月。

東京で久しぶりの雪を経験したものの、今週は春の陽気に包まれました。


お店も春物が入荷してきており、季節の変わり目を感じる今日この頃です。


さて今回はBEAMS PLUS 2024 Spring &Summer Collectionより、おすすめのセットアップのご紹介です。



春の日差しのような暖かいスマイルもお届け。



私ありもとが着用しているアイテムは

BEAMS PLUS / 3B Box-Fit Jacket TR Plaid
カラー:BEIGE.OLIVE
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥44,000(税込)(税込)
商品番号:38-16-0418-887

BEAMS PLUS / IVY Trousers Wide PE Plaid
カラー:BEIGE.OLIVE
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥28,600(税込)(税込)
商品番号:38-23-0133-887


です。



今季から登場したNEW FITシリーズ。

どちらもアイテム名にもある通り、毎年お出ししている3ボタンジャケットよりも「ボックスフィット」、アイビートラウザーズより「ワイド」なシルエットとなっております。





従来より身幅と肩幅にゆとりを持たせて作り、アイビースタイルのアイコンであるボックスシルエットをより楽しむことができます。




ジャケットのシルエットに合わせるようにストンとまっすぐ落ちるトラウザーズ。ワイドなシルエットは今っぽく、新鮮です。





高温多湿な日本の気候にマッチした、サラッとした肌触り。

先染めのチェック柄は奥行きがあり、自然な風合いによって肌馴染みもグッド。




丸の内のオフィス街にも馴染むようホワイトシャツ、ニットタイのシンプルなVゾーンで合わせました。

レギュラーカラーのシャツは昨年に誂えたINDIVIDUALIZED SHIRTSのピンポイントオックスフォード生地。人生初のオーダーで、完成したモノが手元に来た時の興奮は病みつきになりそうです。



そしてNEW HAIRで登場、STAFF坂本の着用アイテムはこちら、


BEAMS PLUS / 3B Box-Fit Jacket High Density Cotton
カラー:BEIGE.NAVY
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥44,000(税込)(税込)
商品番号:38-16-0417-803

BEAMS PLUS / IVY Trousers Wide High Density Cotton
カラー:BEIGE.NAVY
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥30,800(税込)(税込)
商品番号:38-23-0128-803


です。



春夏の定番、コットンスーツ。

先程紹介したセットアップと同様にジャケットはボックスシルエット、トラウザーズはワイドなシルエットになっております。




ペルー綿タンギスコットンを使用したウェザークロスは、高密度でしっかりとしたハリが特徴的。

また、ウーリー加工を施しており、ウールの様なしなやかさ、程良いドレープ感があります。




インナーに着用したシャツは、INDIVIDUALIZED SHIRTSのTRUNK SHOWにて過去にオーダーしたものとのこと。



セパレートポケットや


袖ボタンなどなど、、、皆さんの拘りが垣間見える機会ですので、ぜひお気軽にお越しください。

正直なところ、どの生地どんなディテールにしようか私も悩んでおります。笑


現在開催されているINDIVIDUALIZED TRUNK SHOWの限定生地については、STAFF落合のブログをご覧ください。



話を戻しまして、

いかがでしたでしょうか。

ビームス プラス 丸の内 では春物が続々と入荷しております。

入ってくるアイテムを見て、今年の春夏はどんなコーディネートにしようかなと毎日胸が躍る日々です。


お近くにお立ち寄りの際は、少し早いですがお店で春を感じていただけたらと思います。


それではまた。


フォロー&お気に入り登録もぜひ。


速報!!INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOWSpecial Fabric~


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


タイトル通り、今週末2/10(土)から始まるINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOWについての速報です!!


当イベントについて紹介している、staff丹羽のブログ もぜひ合わせてご覧下さい。


(※当イベントは2/10.11.12.17.18の開催期間で、アポイント制となっておりますのでご注意下さい。)


お問い合わせも多く、スタッフ一同も心待ちにしておりました、今回限定のトピックス生地が手元に届きましたのでご覧下さい!!




今回のトピックスは''チェック''生地でございます。

仕上がりが8月下旬頃、夏に仕上がる予定…。ということはチェックシャツが欲しい時期ですね。色鮮やかなものからダークトーンの通年でお使い頂けるような生地がこのラインナップからお選び頂けます!




こちらはオックスフォード生地。

やや厚手のしっかりとしたウェイト感のある生地です。

所謂タータンチェックのような柄や春夏らしい色使いのチェックまで、計5色ございます。




そしてお次は…

今回は夏の風物詩とも言えるマドラスチェックの生地を計7色ご用意することが出来ました。




個人的にこのオレンジ、グリーンの生地が気になります…。60年代のアイビールックを彷彿とさせるようなこのマドラスチェックに一目惚れしてしまいました。どちらかはオーダーしようと考えています。

悩んだところで結局2枚オーダーしてしまうのですが…汗。


当ブログではトピックスであるチェック生地をメインにご紹介致しましたが、他にも数種類ご用意がございます。そちらは是非店頭でご覧下さい。




大迫力のウィンドウディスプレイも必見です。


いかがでしたでしょうか。

イベント開催に伴いまして、簡単ではありましたがトピックス生地をご紹介させて頂きました。


当オーダー会は''アポイント制''となっております。

お電話でも承れますので、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


KOSEI OCHIAI



イベントの詳細は下記画像をタップしてご覧下さい↓↓↓




Unlikely ~天邪鬼~


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


昨日の関東は、寒波が押し寄せ大雪に見舞われました。帰宅時間に直撃し大変な思いをされた方も多かったと思います。天候の不安定な日が続きますのでお身体に気をつけてお過ごしください。


さて、今回ご紹介するのは23FWシーズンからブランドが立ち上がり、当店でお取扱が始まった《Unlikely》。




まだご存知でない方やもう既に過去のアイテムを購入して下さった方のために、最近入荷したアイテムと共にブランドをご紹介致します。


まずUnlikelyとは…

過去、BEAMS PLUSのディレクターも務めた中田慎介氏が2023年秋冬シーズンからスタートしたブランド。Unlikely(''ありそうにない、~しそうにない'')を形にした天邪鬼でポップな解釈が詰まったプロダクトを提案。アメリカンユニフォームをベースに、各年代を往来しながら様々な機能を解体、加減乗除しながら現代的に再構築しているブランド。

アメリカントラディショナルスタイルを提案する当店を経験したスタッフならではのアイテム作りに我々BEAMS PLUSスタッフ一同も親和性を感じ、お取り扱いがスタート致しました。




当店では24SS 1stデリバリーで入荷したアイテム達が入口で皆様をお出迎え致しております。


まずは入口のマネキンが着用しているマウンテンパーカーを着用してみました。

〈Unlikely Alpine Mountain Parka〉

お問い合わせ番号:38-18-0557-910

¥90,200-tax in

Color:Ivory




ツイードのスポーツコートの上からバサッと羽織ったヘビーデューティ×アイビースタイル。

176cmで最小サイズのMを着用しています。当店で取り扱いのあるIvoryカラーがナチュラルトーンのスタイルによく馴染みます。




前身頃裏側にはジャケットのようなディティールを備え、袖裏はキュプラというアウトドアウェアにスポーツコートのディティールを入れ込んだ天邪鬼さ。

表地はコットンナイロンのような風合いですがナイロン100%の経年変化の少ない生地を使用しクラシック×モダンが成立している気がします。




身幅が広くレイヤードも可能。裾口を絞って今風なスタイリングにも着用して頂けます。




深いフードも特徴です。


続いてアウターのご紹介です。

〈Unlikely Nos L-2B〉

お問い合わせ番号:38-18-0558-910

¥85,800-tax in

Color:Olieve/Navy



Staff島向にネイビーを着用して頂きました。

ショートブルゾンの上からコートを羽織ったまさにアンライクリーなスタイリング。




経年変化したビンテージのフライトジャケットのような色の落ち感を表現した仕上がり。日焼けしたようなボディとリブのバランスが魅力です。ご覧の通り裾口のリブの締めつけはほとんどなく、ストレートに落ちるような見え方です。




フェイクエポレットでシンプルな仕様に。




こちらはなんと両A面。

裏地はレーヨンサテンを使用し、こちらもまたスポーツコートのようなディティールが装備されています。ドレープ感があり、表地とは違う見え方に。スカジャンのような雰囲気です。


色違いもご紹介致します。




Unlikelyのルックのような立ち方を意識したというStaff有本はオリーブを着用。




表地にはチョークマーク防止のためのシレー加工、風合いを出す為の二ドム加工を施し、いやらしさのない上品な光沢感を持ち合わせます。




インナーには同ブランドの

〈Unlikely ButtonDown Shirt〉

お問い合わせ番号:3811-0872-910

¥44,000-tax in

Color:White/Check

をレイヤードして着用しました。

計2色、チェック柄のみ共地でネクタイやチーフのご用意もございます。


最後に前シーズンから継続展開となった、シグネチャーアイテムでもある、

〈Unlikely Sawtooth Flap 2P Trousers〉

お問い合わせ番号:38-23-0240-910

¥47,300-tax in

Color:Beige

をご紹介。




なんと言っても特徴はコインポケット。ソートゥース型のフラップポケットはタックインしたスタイリングのアクセントになります。ここもブランドらしさの象徴です。




スタッフ坂本は実際に購入し愛用しています。

ご覧の通り見た事のないタタキ幅。アンライクリーです。7cmに設定されたタタキ幅は、ゆったりしたジャケットとの重心のバランスが取りやすく、重ためな上半身にも難なく馴染みます。




打ち込みの強いハリのある生地は程よい光沢感と高級感を漂わせます。ガシッとしたヘビーな素材の経年変化も楽しみな1着。当店らしいアメリカントラディショナルなスタイルにも馴染みます。


こちらで当店にて取り扱いのある24SS 1stデリバリーのアイテムは全てでございます。


いかがでしたでしょうか。

定番アイテムからシーズナルなアイテムを多数ご用意しております。ぜひこの機会に店頭でお試しください。


現時点でこちらのアイテムはオンラインに掲載されていないアイテムとなります。

取り扱い店舗はビームス プラス 丸の内、ビームス ジャパン 新宿の2店舗のみ。お取り寄せ等もできない商品となっております。


各種Web決済は承れますので、遠方の方等、ご来店の難しい方はぜひそちらもご利用ください。


気になる事がございましたらお気軽に当店までお問い合わせ下さい。


最後までご覧頂きありがとうございました。



KOSEI OCHIAI

〜SPORTCOAT Fair Recommend Fabric〜


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


セールも落ち着き、店頭には徐々に24SSシーズンのアイテムが入荷し始めました。

そろそろ次のシーズンの準備を始める時期に差し掛かってきましたね。


そしてそんな絶好のタイミングで…


ついに半期に1度のスポーツコートフェアが1/22(月)からスタート致しました。




自身、スタッフとして開催2回目の当イベントに胸が高鳴ります。


今回、当ブログでは私目線でのオススメ生地をご紹介させて頂きます。

是非オーダーの参考にしていただければと思います。


まずは今回の目玉から。




◾︎FOX BROTHERS-ANGLO AMERICAN

こちらは今回限定の生地となっております。(無地のものは他のバンチです。)

ウール100%の目付けは約300gms、ハイツイストで真夏でも快適にお過ごし頂けるような生地感です。


1950年代の活気に満ち溢れていたロンドンやIVY LOOKが一世を風靡したアメリカ東海岸のスタイルをテーマにモダナイズされてデザインされたスペシャルエディションです。


ボーディングストライプは正にアイビースタイル。金ボタンをつけてブレザーとして着用したいです。



◾︎FOX BROTHERS-GENTLEMAN IN PARIS

ANGLO AMERICANの写真に写っている無地の物もこちらのバンチです。


こちらも今回のオーダー会限定の生地。今回ご用意のある2つの限定生地は日本で当店が最速のお取扱になるようです。


ウール51% リネン49% 目付 230-260gms27柄と、ウール56% リネン44%の目付320-350gms 4色のご用意。


こちらの柄はウィンザー公へのオマージュとして彼のスタイルやワードローブからインスピレーションを受け、編集されたスペシャルエディション。


今回のマドラスチェックはこちらのバンチからで間違いないかと思います。


※こちらの2つの限定生地は生地の仕様上、通常よりも納期にお時間を頂きます。




◾︎FOX BROTHERS-FOX LINEN/FOX KHAKI


こちらも今回のオーダーフェアからのお取扱となる2つのバンチです。




・FOX LINEN

リネン100% 目付260-500gms 3種のボディから構成され、着用シーンに応じたチョイスが可能なバンチ。ジャケットでもパンツ単体でも、リネン特有の清涼感あるシワをお楽しみ頂けます。


・FOX KHAKI

コットン100% 目付約210gmsからなるFOX BROTHERS初のコットンコレクションは、カラーパレットのような色バリエーションが魅力のバンチ。約210gmsから成る軽量なコットンは軽すぎず重すぎずバランスのとれたスペックです。



◾︎FOX BROTHERS-FOX JOURNEY

こちらのバンチは今回で廃盤となってしまいます。春夏シーズンでのオーダー回では圧倒的な人気を誇るFOX AIRの兄弟バンチとしても知られるこちらのバンチは、優れた通気性とシワの回復力が魅力。今回で廃番ということで御手頃な価格でご用意しております。




中でも私が気になるのはこちら。

オリーブ基調のチェックから成るこちらのジャケットをオーダーしようかと検討中。

チノトラウザーズはもちろんグレートラウザーズとの相性も考え、幅広いコーディネートが出来る優れものになりそうな予感です。




◾︎FOX BROTHERS-FOX AIR

こちらのバンチは今回からリニューアルを経て、新柄が増えました。




毎回お問い合わせを頂くブラックウォッチの生地の柄行もかなり良さそうです。

が、まだ実際に生地にしてのご用意がないようでイメージ写真でのご用意です。




もちろん定番の無地のご用意もございます。

私は今回こちらのバンチからチャコールグレーの2プリーツトラウザーズをオーダーする予定です。




定番のW.BILLやHARRISONSからもバンチブックが揃っております。

ご紹介しきれない為、是非店頭でご覧下さい。


そして最後に、今回初のBEAMS PLUS SPECIAL FABRICをご紹介。






見覚えのある方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

23SSシーズンのアイテムで使用されていたBEAMS PLUSのオリジナルファブリックでございます。

写真1枚目はウールマドラスの生地、2.3枚目はポリエステル生地にプリントが施されています。


こちらは今回限定のスペシャルな生地でございます。1柄につき2着、ジャケットのみでオーダー頂ける生地となりますので、気になる方は是非お早めにどうぞ。




余談ですが最後にスタッフ間で盛り上がっているパッチワークマドラス生地です。

夏の風物詩とも言われるマドラスチェックは、アイビースタイルを追求する当店では欠かせない存在です。

国産生地で、比較的手頃な価格でオーダーできるパッチワークマドラスがついに登場ということで、半数以上のスタッフがオーダーすると口を揃えて言っております。もちろん私もオーダーします。



いかがでしたでしょうか。

今回はSPORTCOAT Fairでオーダー頂ける限定生地から私オススメの生地をご紹介させて頂きました。


当イベントは、


ビームス プラス 丸の内

1/22(月)~2/4(日)


2週間の開催期間です。

今までよりも長い開催期間ですので、より熟考してオーダーして頂けるのではないでしょうか。


当店でイベントが終了してからは、第2便目で


ビームス 神戸

2/10(土)〜2/18(日)

※2/15(木)は店休日


で開催予定でございます。


気になることがございましたらお気軽に当店までお問い合わせください。


詳しいイベントの詳細は下記画像からご確認ください。





最後までご覧頂き、ありがとうございました。



KOSEI OCHIAI

皆様お待ちかねの…

こんにちは!!



ビームス プラス 丸の内の坂本です。



遅ればせながら本年も宜しくお願いします。

遂に始まった<BEAMS PLUS>の25周年アニバーサリーイヤー。



当店といえば…の「SPORT COAT FAIR」からイベントスタートです。



ただいま絶賛我らがBOSSがイベントに向けて準備中…






準備という名の下見…かもしれませんが…笑

今回もいつもどおりおすすめしたい生地ばかり。



私のオーダー品で昨年リリースされた4ボタンダブルブレステッドモデルと2プリーツトラウザーズ、そしてスーツをご紹介したいと思います。






先ずは国産生地のコットンツイルでオーダーした4ボタンブレザー。









カジュアルにガシガシ着ることが出来るコットンブレザーをチノトラウザー、夏になればマドラスチェックのトラウザーに合わせたい。

というイメージのもと折角であれば新型のダブルブレステッドで作ろうじゃないかとオーダーしたのがこの1着です。



2枚目の写真のように肘の部分には着用によシワが入り良い雰囲気に。






キリッとした凛々しいディテールながら程よくカジュアルさも持ち合わせているので、スポーティーなコーディネートとの相性も良く端境期に重宝しております。



そして2プリーツトラウザーズ。






春夏のオーダー会には必ず受注が入る<FOX AIR>より






ブラウンのガンクラブチェックのトラウザーズをオーダー。

ワタリ、膝幅、裾幅それぞれ広げストレートに近いシルエットに調整。

今の気分を反映したカジュアルスタイルにも着用できる1着が仕上がりました。






落ち着いたブラウン調の色彩は華やかな印象もありつつ悪目立ちせず上品な印象。






シャンブレーシャツ、デニムジャケットと合わせ品のあるカジュアルスタイルにも履きたい気分です。






補正について詳しくお話しするとワタリから下、膝幅と裾幅を大きく広げることによりカジュアルスタイルにも合うような調整にしております。



ちなみに裾幅は23cm、ドレープ感が楽しめるシルエットに仕上がりました。



「SPORT COAT FAIR」での2プリーツトラウザーはこれが初めてですがかなり満足度の高いオーダーが出来ました。



そして最後にスーツ






<HARRISONS of Edinburgh>の春夏生地である名品"FRONTIER"でオーダーしました。






青みの強いネイビーのスーツです。

手堅く、誠実なイメージのネイビースーツよりも少しファッションに振ったものをオーダーするイメージのもと生地をチョイス。



既製品にはない、やや鮮やかな色彩のスーツが仕上がりました。






"FRONTIER"は平織りで程よく艶感のある生地。

ここ最近の日本の気候では秋口も気持ちよく着用できるウェイトです。






ジャケット、パンツ共にシルエットはほぼ調整せず最低限の体型補正のみに留めました。






既製品のネイビーとは少し違うものが欲しい…という方にもお勧めできるカラーです。



このように「SPORT COAT FAIR」ではサイズゲージをベースに体型補正やシルエットの調整が出来る為、オンスタイルからオフスタイルまで着用頂ける1着をオーダーして頂けます。



気になる方は是非1/22(月)〜2/4(日)の期間ビームス プラス 丸の内にて開催されます「SPORT COAT FAIR」にいらしてください。



最後まで見てくださった皆様に少しだけイベントページには記載されていないもののおすすめしたい生地をご紹介…






国産生地からなんとパッチワークマドラスが登場です。

これにはスタッフ一同大盛り上がり。

さて一体何人のスタッフがオーダーするのか…笑

乞うご期待でございます。





イベント詳細はこちらのバナーからご覧ください。






当店のInstagramも更新中。

「SPORT COAT FAIR」のスタッフアーカイブ等も掲載しております。




ダウンジャケットを都会的に着たい…と年末年始の営業についてのお知らせ

こんにちは。



ビームス プラス 丸の内の坂本です。



今年も残すところあと2日。

師走の慌ただしさがやっと感じられてきた今日この頃。

"暖冬"という言葉が付き纏い冬支度はしなくて良いんじゃないか?なんて思っていましたがここ最近はすっかり冬の様相ですね。



先日私は冬の風物詩であるバスケットボールの全国高等学校バスケットボール選手権大会、通称"ウィンターカップ"を観戦してきました。



地元静岡の藤枝明誠もベスト4まで残り県勢初の決勝進出なるか!?という試合だったのですが惜敗。

悔しい結果となりましたが久しぶりの声出しが出来る中でのスポーツ観戦は熱い気持ちになり心が洗われました。



その帰り道少し飲みに代々木の居酒屋に立ち寄ってほろ酔いになったところまでは良かったのですが家までの帰り道が寒い…



やはり冬には冬ならではの洋服を纏うべきだと痛感した次第でございます。

(室内にいる時間が長いと踏んでいたので薄着をしていた私が良くなかったのですが…)



というわけで本日は"暖冬とはいえ冬のアウターは必須、私的おすすめをご紹介"をテーマにお送りして参ります。






BEAMS PLUS / エクスペディションパーカーⅡ
カラー:ラズベリー、マンゴー、ケール、エッグプラント
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥85,800(税込)
商品番号:38-18-0374-139


昨シーズンご好評頂きました"EXPEDITION PARKA"でございます。



アイテム単体を見た時に感じるのは圧倒的"アウトドア"という印象。



その印象のままで全く間違いではないのですが個人的にはこのアイテムをアウトドアなムードではなくいかに都会的な装いで着ることができるのかが肝。



私のコーディネートはショールカーディガンにウエスタンシャツ、ダークタンのコーデュロイトラウザーを合わせ足元はサドルシューズ。



ラフな要素のアイテムを多く取り入れていますがショールカーディガンとレザーシューズを合わせることでかなり違った印象になるかと。



ヘビーデューティなアイテムをアイビーなアイテムとミックスしてコーディネート、今の気分かもしれません。



そしてこのダウンジャケット、見た目の発色の良さに目が行きますがディテールも凝っていまして…






前立てを閉めた状態で使用可能か内ポケットはスマートフォンや2つ折りのウォレットを収納するにはピッタリなサイズ感。









二重のフロントポケットと内ポケットにより収納力にも優れます。









ドローコードはウエストと裾にそれぞれ付いていまして風の侵入を防いだり、シルエットに変化を付けることができます。






私でSサイズを着用しジャストサイズ。






凝った作り、カラーリングではありますがシルエット自体に癖がないというところもポイントかと。






ネックも高く首回りをしっかりと覆い隠す為マフラーをせずとも十分に暖かいです。



そして何より表地が中空糸というストロー状の糸を使用しているのでかなり軽いです。



アウターを選ぶにあたって軽量性は常に付きまとう問題。

ただでさえ嵩張るダウン入りのアウターは軽量であることに越したことはないですよね。






4色展開ですが当店では私が着用しているマンゴーを含め、ケールとエッグプラントの3色が現在在庫極少量ながらご用意しています。



ぜひ本格的な冬の始まりに合わせヘビーアウターの購入をご検討頂ければと思います。



当店では通信販売、お取り置き、お取り寄せを承っております。



お問い合わせの際は下記の電話番号にご連絡ください。

03-5220-3151

※受付は営業時間11:00〜20:00のみです。



そして最後に年末年始営業スケジュールをご案内します。





2023年の最終営業日は明日12/30(土)

12/31,1/1はお休みとなります。

ご来店予定だったお客様、大変ご迷惑をおかけしますがどうぞご理解いただけますようお願い申し上げます。



年始は1/2より通常の営業時間11:00〜20:00で皆様のお越しをお待ちしております。



店舗のリロケーションオープンやスタッフの異動等あり激動の1年間でしたがあっという間で楽しく過ごせました。



平素より当店をご利用いただいている皆様のお陰です。

本年も大変お世話になりました。



来年も各種SNSや店頭で皆様に<BEAMS PLUS>の魅力をお伝えして参ります。

良いお年をお迎えください。



坂本

今年も気になる至極のダッフルコート


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内 落合です。


先週くらいから気温が落ち、真冬のアイテムを快適に着用することができるようになりました。


個人的に今までコートというものを着用したことがなかった私ですが、当店に配属されてからコートのマインドが高まっております。


前回ブログでも書いた通り今期はKaptain SunshineのTraveller Coatを購入し、気温が落ちてからはこちらに頼りっぱなしです。


そんな中もう一つ気になるコートが…




KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 Duffule Coat
カラー:Beige.Navy
サイズ:34.36.38.40
価格:¥121,000(税込)
商品番号:38-19-0020-086

〈KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS〉のダッフルコートです。


ラジオでもお話させて頂き、どれだけ欲しいんだ!とツッコミが入りそうですが…。(既に何名かのお客様から頂きました。)


今回はこちらのダッフルコートをご紹介致します。


まずは私のイチオシのベージュをstaff島向に着用して頂きました。

全体的にブラウントーンで纏まりのある色合わせながらもフェアアイル柄のベストやパッチワークのパンツでプレーンなコートとのバランスを取っているようです。



(H:170cm 38着用)


画像をご覧の通り、Mサイズ相当の38サイズでもゆったりとしたボリュームが出ます。

リラックスしたサイジングがこちらのコートの1番の特徴とも言えるのでは無いでしょうか。


当店の命題でもある「アメリカントラディショナルスタイル」を表現するにあたり、ジャケットの着用はマストです。


冬のスタイルと言えばツイードやフランネル、コーデュロイなど…。ウェイトの重い厚手のジャケットの着用頻度が増える我々トラッドメンでも、その上からも難なく着用できるフィット感が我々の胸を躍らせます。


勿論、カジュアル使いでも程よいリラックス感が今の気分には丁度いいのではないでしょうか。




また、ダッフルコートを見る上では重要なディティールでもあるフロント部分。


こちらはトラディショナルな印象の、ホーントグル×レザーループの組み合わせとなっております。




そして見た目の重厚さからは想像し難い軽さと柔らかさ。KAPTAIN SUNSHINEが得意とする生地使いです。


ダブルメルトンクロスを使用し、重厚感のある見た目はそのままで、軽くて柔らかいアイテムに仕上がっております。勿論暖かく真冬にはピッタリです。


ダッフルコートは重いものという印象が強い方は多いのではないでしょうか。1度袖を通してみて下さい。常識が覆されたような感覚を体験して頂けると思います。



staff河野にはネイビーを着用して頂きました。



(H:168cm 36着用)


前述した様に、アメリカントラディショナルスタイルのお手本のようなスタイリング。

やはりこの手のスタイルへのハマりは抜群です。


身幅の広いダブルブレステッドのスポーツコートにも難なく着用頂けます。




こちらは黒のレザーループで控えめな印象に。


オーセンティックなディティールながらもモダンにアップデートされているサイズバランスが秀逸です。




綺麗なAラインのシルエットが、パンツの太さを選びません。




ちらっと覗く裏地のタータンチェックもトラディショナルなムードが漂います。



冬のアイビースタイルの風物詩でもあるダッフルコートのご紹介でした。


いかがでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。


私は迷っているうちに年が明けてしまいそうです…。



最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは、良いお年をお迎えください。



KOSEI OCHIAI

冬が始まりますよ。

こんばんは。ありもとです。

いつもビームス プラス 丸の内 のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今月に入り、昼夜の寒暖差に戸惑う日が多かった気がします。 

先週の日中最高気温は20℃(⁉︎)

夕方以降も暖かい風が吹いており、

午前中はアウターを羽織って出かけたものの、手に抱えて帰宅された方も多いはず、、、





私もその中の1人です。



今週からやっと冬到来、というような気候になり始めるとのことです。

お気に入りのアウターとのレイヤード、色合わせ等々ファッションが選択肢が増え、毎日のコーディネートが楽しくなる季節がやってきました。



さて、今回は毎年の如く寒い季節に寄り添ってくれる定番アイテムのご紹介です。




BEAMS PLUS / シェットランド ニット
価格:¥30,800(税込)
商品番号:38-15-0096-088

最早定番、百名品の一つでもある

BEAMS PLUS のシェットランドニットのご紹介です。


スコットランドのシェットランド島にある、老舗ニットファクトリーから生産されたこちらのニット。

ガシッとした風合いの中にも、羊毛の優しいフェルトのような質感が相まって魅力的。


カラーバリエーションも豊富に取り揃えており、良い意味で皆様を悩ませてしまうかもしれません。笑


そんな方の為に、当店スタッフのオススメカラーをご紹介。

ぜひワードローブのご参考にしていただけると幸いです。


早速ですが私のオススメカラーはこちら






ライトグレー、と見せかけてカラーネームは〈Silver(シルバー)〉、自然光に当たるとウール特有の自然な光沢が上品さに磨きをかけております。





着用サイズはM。

ガッチリ体型の私でジャケットのインナーに忍ばせることができます。







継ぎ目がなく快適な着心地も虜になってしまいますね。

アザミという植物の棘でブラッシングしたことによって生まれた毛羽立ちから連想され「シャギードッグ(毛むくじゃらの犬)」とも呼ばれており、アイビーリーガーにも愛されておりました。


ブラウンツイードのジャケット、グレーのフランネルボタンダウンシャツと合わせ

ビームス プラス 丸の内がご提案するスポーティな印象にも相性抜群。

今回はグレーカラーのグラデーションを楽しみました。




続いてのオススメカラーは、、




クールでホットな男、スタッフ坂本

そんな彼が紹介するのはオレンジ、

ではなくカラーネームは〈Spice(スパイス)〉です。

その名の如く一枚でもピリッと主役になる、素敵な色ですね。


着用サイズはXL 私のようにインナーとしてももちろん、スウェット感覚でご着用いただきリラックスしたムードも◎ですね。




その他にも様々なカラーが当店奥でお選びいただけます。


いかがでしたでしょうか。



寒くなってまいりましたのでニットが欲しいなーとお悩みの方、

クリスマスの大切なパートナーへのギフトはどうしようかなーとお考え中の方、

ぜひ一度お気軽にお問い合わせくださいませ。


各スタッフのオススメカラーを聞いてみても新しい発見があると思いますよ!



それではまた。







フォロー&お気に入り登録もよろしくお願いします。

BARRY BRICKEN × BEAMS PLUS / 別注 Wool Plaid Trousers


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


そろそろ季節は冬本番。

お洋服の冬支度はもうお済みでしょうか。


初めて迎えることとなった丸の内での秋冬シーズン。日々レイヤードを楽しんでおります。


そして…秋冬シーズンは特にチェックのトラウザーズを着用したくなります。


やや無理矢理な前置きになりましたが…BARRY BRICKENより、新作の別注トラウザーズが入荷して参りました!




BARRY BRICKEN × BEAMS PLUS / 別注 Wool Plaid Trousers
カラー:BROWN*SAX PLAID/BROWN PLAID/DRESS GORDON
サイズ:28.29.30.31.32.33.34.36
価格:¥35,200(税込)
商品番号:38-23-0182-009


いかがでしょうかこの絵力。定番のドレスゴードンから、やや変化球のブルー×ブラウンチェックまで計3色のご用意となります。


生地はもちろんウール100%。しなやかで肌あたりの良いタータンチェック柄の生地です。


形はプレーンフロントタイプのストレートシルエット。程よい太さがいい塩梅に仕上がっております。


膝裏はなし。カジュアルシーンでも気兼ねなく着用して頂けます。


どの柄も秋冬シーズンのアメリカントラディショナルスタイルには欠かせない逸品。


早速コーディネートの紹介を致します。




まずトルソー1体目(手前)は当店らしいネイビーブレザー × ドレスゴードンのパンツを合わせたトラディショナルスタイル。


ブリティッシュなムードを漂わせるこちらのパンツはネイビーブレザーとの相性抜群。

ブリティッシュトラッドスタイルにはもってこいなアイテムです。


そして2体目(奥)はBEAMS PLUS TAILOR LINEのツイードジャケット×ブラウンチェックのコーディネート。色目を合わせた柔らかい印象でのコーディネートにもチェックパンツを用いることでアクセントになります。


何より僕らのトラディショナルスタイルに既製服のチェックパンツが仲間入りしたことが嬉しく思います。




やはりブルー×ブラウンチェックのパンツにはネイビーのニットを合わせたくなります。

シャギードッグのセーターで季節感を出しつつ、シャツの色で全体の色馴染みを意識したコーディネート。茶靴を合わせて秋冬ムードを楽しみたいパンツです。


そして最後に実際に購入したセクシー島向のスタイリングをご紹介致します。




やはりオリーブとブラウンの相性は抜群。

島向らしくパープルを用いたセクシーなコーディネートで合わせてくれました。




程よい太さでストレートシルエット。

股上はやや深めで腰周りには余裕があります。



裾口の仕上げはダブルがオススメです。


いかがでしたでしょうか。

2023年の終了間近に入荷したこちらのパンツにスタッフ一同興奮気味です。


今年ももうあと半月。

2023年の締めくくり、最後のお買い物にいかがでしょうか。


買い収めの候補に加えて頂けたらと思います。


最後までご覧頂きありがとうございました。


KOSEI OCHIAI

ギフトなのかご褒美なのか

こんにちは。



ビームス プラス 丸の内の坂本です。



いつもブログをご覧いただきありがとうございます。



つい1ヶ月前までの東京は夏日が〜なんて話をしていましたが気付けば本日今季最低気温という言葉もちらほら聞くほどに冷え込んできました。



どうか気温差で体調を崩さぬ様お気をつけください。



丸の内仲通りでは毎年恒例のイルミネーションも始まっていまして…






シャンパンゴールドの美しい並木道が行幸通りから観ることができます。



お店の外も一気に年の瀬を感じさせる装いになっていますので、そうなってくると気になるのは真冬へ向けた小物の買い足しであったりホリデーシーズン。



この時期は我々もありがたいことに忙しくなるのですがパートナーの方へのプレゼントであったり友人、職場の同僚へなどニーズは様々。



ただ皆様共通しているのはどこかワクワクしていらっしゃってこちらも楽しくなってしまいます。



私はといいますとプレゼント交換するパートナーは居ませんので自分への1年のご褒美(毎月買っている気がしますが)を模索中…



そんなことはどうでも良いとして、折角の仲通り沿いへの移転後初となるホリデーシーズン、年の瀬へ向けてオススメアイテムのご紹介です。



先ずはこちら





BEAMS PLUS / カシミヤ ソリッドマフラー
カラー:ホワイト、グレー、ブラック、ベージュ、ブラウン、ピンク、バーガンディ、オレンジ、イエロー、グリーン、ネイビー、パープル
サイズ:180cm×30cm
価格:¥15,400(税込)
商品番号:38-45-0011-869


定番のカシミヤ ソリッドマフラーはカラーバリエーションが豊富で活躍の幅も多岐に渡ります。









時にはコーディネートのアクセントとして首から垂らしたり。






冬の寒さを防ぎ、尚且つ首元のボリュームを足すために使って頂いても良いと思います。



そしてこのアイテムの強みはやはりカラーバリエーション。



12色展開しているため差し色としてのニーズはもちろん、手堅くいきたいビジネスシーンにも対応出来ます。



そしてビームスのホリデーシーズンといえばこの時期限定のラッピングとショッパー。






今年のラッピングは通常のリボンとは別にホリデーシーズン仕様のレッドのリボン、そしてメッセージカードをご用意しております。



サイズも幾つかございまして…






ギフトキットM
カラー:オレンジ
サイズ:縦 28㎝×横 20㎝×高さ 5.5㎝
価格:¥550(税込)
商品番号:01-43-0000-000

BEAMS PLUS / ネルチェックパネルボタンダウンシャツ
カラー:グレー、グリーン
サイズ:XS,S,M,L,XL
価格:¥16,500(税込)
商品番号:38-11-0265-139

BEAMS PLUS / タータンチェック ウールタイ
カラー:ブラックウォッチ、ロイヤルスチュワート、ドレスゴードン、マッケンジー
サイズ:ワンサイズ
価格:¥11,000(税込)
商品番号:38-44-0009-107


オンラインではオレンジのリボンでの対応となってしまいますがギフトキットも販売しております。



実際のMサイズにはシャツがちょうどよくおさまります。



個人的にはシャツ1枚では物足りないので画像の様にネクタイをご一緒に送って頂くと開けた時のワクワクが増してオススメです。



同じサイズのギフトボックスを使ってもう一つ。






Begg × Co / EDISON
カラー:グレー、ネイビー
サイズ:ワンサイズ
価格:¥23,100(税込)
商品番号:38-45-0071-145



BEAMS PLUS / カシミヤ フィンガーレス グローブ
カラー:グレー、ブラウン
サイズ:ワンサイズ
価格:¥9,350(税込)
商品番号:38-46-0009-027


この時期、小物の定番であるマフラーグローブの組み合わせもぴったりのサイズでございます。




その他にもアウターが入る超巨大なギフトボックスや






BEAMS PLUS / シェットランド ニット
サイズ:XS,S,M,L,XL,XXL
価格:¥30,800(税込)
商品番号:38-15-0096-088


BEAMS PLUS / ダイヤモンド柄 ソックス
カラー:ブラック、ベージュ、ブラウン、グリーン、ブルー
サイズ:ワンサイズ
価格:¥2,530(税込)
商品番号:38-43-0020-479


ソックス、ベルトがちょうど良いコンパクトなサイズもございます。






BEAMS PLUS / 栃木レザー プレートベルト
カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:S,M,L
価格:¥13,200(税込)
商品番号:38-52-0010-168


BEAMS PLUS / ヘリンボーンソックス
カラー:グレー、ブラック、ブラウン、オリーブ
サイズ:ワンサイズ
価格:¥2,090(税込)
商品番号:38-43-0024-479


BEAMS PLUS / 小紋柄ソックス
カラー:グレー、ブラウン、ネイビー
サイズ:ワンサイズ
価格:¥2,090(税込)
商品番号:38-43-0021-479



もちろんラッピングだけで無くショッパーもホリデー仕様。






私の記憶の限りでは初めての4サイズのショッパーをご用意しています!

※数に限りがございます。



どのカラーリングも良いですよね〜

個人的にはネイビーの一番奥のカラーが好みです。



いかがでしょうか?

是非これからのホリデーシーズンに向け丸の内に遊びにきてください!



皆様のご来店お待ちしております。



坂本

WILLIAM LOCKIE 〜ショールカラーカーディガン〜

河野です。

ビームス プラス 有楽町からリロケーションをし、ビームス プラス 丸の内へと生まれ変わってから初の投稿となります。


1駅分の移動と近場ではありますが、街並みの雰囲気も変わりスタイリングを組むのも新鮮さを感じております。


そして本日は昨年の有楽町で奇しくも購入できなかったこのアイテムをご紹介。



WILLIAM LOCKIE Windsor Shawl Jacket
カラー:BORDEUX,NAVY
サイズ:38,40,42,44,
価格:¥66,000(税込)
商品番号:38-15-0009-111

当店では定番ブランドであるWILLIAM LOCKIE。世界中でも高い評価を受けるスコットランドのニットメーカーです。実は昨年、マイサイズが即完してしまい購入できませんでした。が、今年こそはと先日ネイビーを購入。




糸瓜襟やショールカラーと呼ばれる丸い襟が特徴的なカーディガン。Windsorという名前にも惹かれてしまいます...

フロントは包みボタン、腰ポケットが付いております。




両畔編みによりボリュームと伸縮性に優れ、柔らかな着心地が特徴です。使う糸や縫製技術によって肌触りなどに違いが出る編み方な為、高い技術が要求されます。この凹凸に高級感を感じますね。




運動量のあるラグランスリーブを採用。丸みを帯びたラインに大人の余裕を感じます。




フロント第一ボタンから少し離れた首元にもループとボタンが。こちらを留めることで首元にボリュームを持たせた着方を可能に。




ここにスカーフなどを挿して頂いてもカッコ良さそう...


色別にコーディネートしてみました。まずはネイビーから。




シャンブレーシャツとウールのタイでホリデー感溢れる組合せ。こちらにグレーフランネルのパンツを合わせれば完璧です。




お次は私の着用画像から。ツイードのオッドベストとグラデーションになる様な組み合わせ。暖色系でコーディネートすると柔らかな印象になります。


両色ともタイドアップしましたが、勿論カジュアルなスタイルにもハマります。ポロやクルーネック、タートルネックのカットソーの上からザックリ羽織って頂いても宜しいかと。ジャケットとカーディガンの中間的な立ち位置でご利用ください。




それぞれ少量の入荷ではありますが、『WILLIAM LOCKIEのWindsor』オススメです。

また、当店ではクルーネックや



ロールネックのお取り扱いも。



多彩なカラーバリエーションからお選び頂けます。是非一度お試しください。



河野

見た目と中身が伴った男前。

こんにちは。ありもとです。

いつもビームス プラス 丸の内 のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


気付けば11月も終盤。

晴れた日のお昼は心地良い日差しで、お出かけもしたくなりますが夜になると一気に気温がグッと下がるような気がします。


暖冬とはいえどコートをバサっと羽織りたい、、、と思いながら今回のアイテムをご紹介いたします。



KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 Donkey Coat
カラー:Brown.Black
サイズ:36.38.40.42
価格:¥137,500(税込)
商品番号:38-19-0038-086

トラディショナルな装いには切っても切り離せない存在の「ドンキーコート」、

先週末よりKAPTAIN SUSHINEとの別注で発売いたしました。


ヴィンテージのドンキーコートをベースに、フロントのパッチ仕様のチェンジポケットでスポーティな印象に。

私も実物を拝見した際「かっこいい!」と思わず声が溢れてしまいました、、笑


元は英国の労働者の防寒用コートとして愛用されたこちら、背景を辿るとラギッドな側面も併せ持ちながらも、インド産の超長綿を使用した9ウェールの中畝コーデュロイが上品な光沢をもたらしてくれております。


そんな「男前」なこちらを早速スタイリング。




ビームス プラスでは定番、ハリスツイードのジャケット上からバサリ、毛足の長いシャギーフェアイルニットベストと合わせスポーティさと温もりを持たせたスタイリング。


ブラックのサイズ36を着用しておりますが、ジャケット上からでも快適に羽織ることができました。



ボタンを閉じた際のシルエットがこちら。

同ブランドから展開されているトラベラーコートのようにゆったりしております。





アイテム名の由来になっている「Donkey=ロバ」の耳の形のような襟のリブ、寝かせた際の力強い雰囲気もさることながら、立てることで冷たい風からも顔周りを守ってくれる優れ物ですね。



続いてのスタイリングはこちら





私と年齢も近く、ファッションだけでなく色々な話をよくするスタッフ坂本はブラウンカラーをチョイス。

〈BATONER〉のハーフジップのニットのインナーにタートルネックのカットソーをレイヤード



足元には〈END〉×〈clarks ORIGINAL S〉×〈BEAMS PLUS〉のWlla high strap.でアウトドアな印象に。

コートの力強いラギッドなムードを拾いつつ、パッチワークライクなチェックパンツと合わせカジュアルに仕上げております。



気になる裏地は上部にウール混パイルボア、下部はキルティングの構造。

優しい肌触りと確かな保温性を両立しております。


いかがでしたでしょうか。


アイビーの定番であるとともに、かつての労働者を寒さから守ってきた機能的な面も持ちわせた質実剛健なドンキーコート。

見た目と中身が伴った男前アウターを是非ともお試しください。




東京に引っ越してきてから2ヶ月ほど、少しずつではありますが慣れてきましたので、東京タワーを見に行きました。

しっかり観光もいつかしてみたいですね。


それではまた。



フォロー&お気に入り登録もよろしくお願いします。

Outer Fair 〜Recommend Items〜


皆様こんにちは。


ビームス プラス 丸の内の落合です。


店舗が移転となり、自身初めてのブログとなります。

オープンイベントにご来店下さった皆様、ありがとうございました。


さて、11月も終盤に差し掛かり、朝晩は冷え込む時期がやって来ました。


今回はそんな今時期にピッタリの、弊社でキャンペーン中「アウターフェア」でのオススメ商品をご紹介致します!


最後まで目を通して下さると幸いです。






不朽の名作がかなりお得にお買い求め頂けます。




BEAMS PLUS / ハリスツイード バルカラーコート
カラー:GREY HB/LT.BROWN/BROWN HB/BLACK WATCH/GUNCLUB
サイズ:XS,S,M,L,XL
価格:¥82,500(税込)
商品番号:38-19-0045-803




KAPTAIN SUNSHINE / Walker Coat LOVAT Gunclub Plaid Tweed
カラー:GUNCLUB PLAID
サイズ:36,38,40
価格:¥176,000(税込)
商品番号:38-19-0031-086


KAPTAIN SUNSHINE / Walker Coat Wool Cotton Hard Twill
カラー:DULL ORANGE/NAVY
サイズ:36,38,40
価格:¥110,000(税込)
商品番号:38-19-0032-086


KAPTAIN SUNSHINE / Traveller Coat
カラー:NAVY SOLID
サイズ:36,38,40
価格:¥121,000(税込)
商品番号:38-19-0033-086



━━━━━━━━━━━━━━━


こちらの系4品番が当店オススメの対象商品でございます。


早速商品を細かく見ていきましょう!

後ほどスタッフのスタイリングもご紹介致します。



BEAMS PLUS / ハリスツイード バルカラーコート






ツイードと言われてまず1番に想像されるのは〈HARRIS TWEED〉では無いでしょうか。

こちらは計4色展開。


100名品にもラインナップされるこちらのコートは、60年代のコートをベースに現代的にアップデートされた逸品。小ぶりな襟やラグランスリーブのディティールがクラシカルなアイテムです。




このようにチンストラップで襟を立てることが出来、使用しない際は身頃の内側に収納することが出来ます。


また、防風面では弊社ではよく用いられる〈小松マテーレ〉製の透湿・防風フィルムの「サイトスインナー」を備え、真冬も乗り越えられる一着となっております。



STAFF STYLING


ビームス 梅田から異動となりはや2ヶ月のstaff有本。当店のスタイルにもようやく慣れてきたようです。(と言ってもまだ私もまだ約7ヶ月の未熟者ですが…。)




当店らしくネイビーブレザーにグレートラウザーズのコーディネートからコートを羽織ったスタイル。このようなアメリカントラディショナルスタイルには抜群のハマリです。




小ぶりな襟である為、寝かせても立てても収まりがいいですが、オススメは襟腰を立てて襟は寝かせる動きのある着こなしです。



次は…最近足を怪我してしまったSTAFF坂本

シューズ抜きのスタイリングをご紹介致します。新鮮です。




フェアアイルベストとの柄合わせも柄行をズラす事で奥行きのあるスタイリングになります。

茶靴を合わせている気持ちとの事でした。

他とは違う、ブリティッシュアメリカンを感じられるこちらの柄もオススメです。



いかがでしたでしょうか。

流行り廃りのないクラシック派の皆様には大変オススメなコートです。

それぞれコーディネートを想像しながらお決めいただければ宜しいかと思います。


私は秋冬のムードを感じさせる暖色のブラウン推しです。



KAPTAIN SUNSHINE / Walker Coat  Traveller Coat





BEAMS PLUSの展開では、Walker Coat 3色、Traveller Coat1色の系4色です。



まずはWalker Coatから。




オーセンティックな立ち襟仕様。

小ぶりな襟がスタイリングの邪魔をしません。




ラグランスリーブかつ一枚袖ならではの袖の溜まり具合が美しく、エレガントなAラインシルエットがさらに引き立ちます。




裏地は総裏となり、防風面も申し分無し。

片側にはマガジンポケットが備えられ、手ぶら派の方には嬉しいディティールです。



続いてTraveller Coat。




同ブランドオリジナルファブリックである、高密度に織り上げたウール100%のダブルクロスメルトン生地を使用し、保温性と軽さを実現。重厚な見た目に反した軽いタッチと着心地が魅力的なアイテムです。


適度なハリコシを持ちながら、着用した際の肌なじみと滑らかさには驚かされます。




ボタン付きのセンターベント仕様。

ゆったりとしたシルエットが、ジャケットスタイルにもハマり良く着用頂けます。




こちらはチンストラップ仕様。襟はマフラー要らずの大振りな見え方です。



裏は袖裏のみ。ダブルフェイスであることから暖かさは保たれつつ軽さのある所以です。
袖裏はあるため袖通りの良さはストレスフリー。



早速私も着用してみました。




今回私は当店らしくコーデュロイのスポーツコートの上から羽織り、冬のアメリカントラディショナルスタイルを表現しました。


ツイードの中でも最高級なLOVAT MILLの生地をたっぷりと使ったこちらのコート。粗野な雰囲気の色柄の生地がモダンなシルエットに落とし込まれており、いいバランスです。




襟を立ててポケットに手を入れた時のシルエット。立体的な丸みを帯びたシルエットが何処かモダンで、羽織るだけで様になります。


STAFF坂本にはネイビーソリッドを着用して頂きました。



こちらの生地は打ち込みの強いウールコットンから成るキャバルリーツイルで、今季から初登場した生地です。

綾織の畝がハッキリと見え、生地特有の光沢感があるため綺麗な見え方になります。

生地の特性上、ハリとドレープ感がよりでやすくなり、エレガントなAラインシルエットのパターンとの相性が抜群です。



最後に我が師匠STAFF河野にTraveller Coatを着用して頂きました。

丸の内仲通りに面した位置に移転し、よりスーツムードが高まっている様子。



ジャケットの上からでも難なく着用することが出来、ドレスからカジュアルまで幅広いスタイルで活躍出来るシルエットです。



左右非対称のポケットワークが、洒落感を一角上げてくれます。



先程もご紹介した襟の仕様。

口元辺りまである襟を立てた際にはムードのある顔周りの印象になります。

マフラー要らずと言っても過言では無いかと思います。


いかがでしたでしょうか。

今回は今シーズンオススメのコートをご紹介致しました。

毎度の事ながら、かなりのボリュームとなってしまいました。最後までご覧頂き、ありがとうございました。



個人的に私は最後にご紹介したTraveller Coatを購入致しました。



ご参考になれば幸いです。



 KOSEI OCHIAI



23AWアウターフェアは、11/26(日)までの開催しております。

お見逃しなく!


↓アウターフェア↓



BARBOUR〜BEDALE 2Layer Classic Fit〜


いつも ビームス プラス 丸の内 のブログをご覧いただき有難う御座います。


島向(シマムコ)です。


本日ご紹介するのはこちら


Barbour × BEAMS PLUS /別注 BEDALE 2 Layer Classic Fit

カラー:BLACK/SAGE

サイズ:36/38/40/42

価格:¥59,400(税込)

商品番号:38-18-0131-232


毎シーズンご好評のBarbourとの別注シリーズ。

定番アイテムとしての人気を博している〝BEDALE″をベースに、

生地はオイルドクロスを使用せず

撥水・透湿・防風性に優れた2レイヤーの機能素材に変更。


出自である英国では乗馬様としてデザインされたこちらのモデル。

スポーティーなムードもありながら、英国王室御用達ブランドとしての気品さも感じるのが魅力的。


やや長めにとられた着丈は、スポーツコート(ジャケット)の上から着用してもしっかりと着丈が隠れる長さ。


両サイドに付けられたスナップボタン付きのベントは、動きやすさも考慮されています。



ハンドウォーマーポケットや袖内側はリブ付きの仕様となっており、保温性を確保するためのアウターとしての機能は言わずもがな。
ラグランスリーブの為、重ね着をした際の運動量も考慮されています。


オンオフ着用できる汎用性の高さはご存知かと思いますが、

高機能素材に変更した事でより一層、皆様のワードローブに取り入れ易くなっているのではないでしょうか?


通勤後のオフィスでの保管や、

休日のお子様とのお出かけにも。

お車を運転される際の脱ぐ面倒も無いですね。


クラシックなアイテムを時代の変化と共にアップデートした、

BEAMS PLUSならではの別注モデルです。


それではスタイリングを。

Stuff:ARIMOTO

関西から移動してきた期待のルーキーARIMOTOは、お手本にしたいと思わせるようなスタイリング。

BEAMS PLUSには欠かせないブレザーのインナーにはフェアアイル柄のニットベストを。


Barbourのサージカラーの挿し色もさることながら、英国出自の柄を挿してきたところもにくいですね。

非常に参考になるレイヤードスタイルです。

最後に、私 SHIMAMUKO はブラックを着用。

全体的な色目は抑えたコンサバティブなスタイリングに。

スポーツコート(ジャケット)の上からアウターとしての着用も勿論ですが、

ジャケット感覚でニットの上から羽織るのもオススメです。


今週からグッと気温も低下し、アウターが手放せない季節になってきましたね。

是非、今シーズンのアウター選びの候補に加えていただけたらと思います。



それでは。





SHIMAMUKO