タグ「キャプテンサンシャイン」の記事

そろそろ旅行に…

こんにちは。

ビームス プラス 丸の内の落合です。


昨日から春の陽気になり、本格的な春夏シーズンの到来を肌で感じております。


そんな今の時期から夏まで、シーズンを通してお楽しみいただけるアイテムが入荷しました。




KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 Travel Jacket
カラー:CHARCOAL.G/KHAKI
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥71,500(税込)
商品番号:38-16-0489-086

KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 Travel Trousers
カラー:CHARCOAL.G/KHAKI
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥41,800(税込)
商品番号:38-24-0291-086

〈KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS〉のTravel Jacket×Travel Trousersでございます。


過去、ビームス プラスで別注していたトラベラーシリーズが久々の登場。

今回は生地、型からの完全別注。




生地はコットンリネンのパナマ生地。

今期、ビームスプラスのテーマでもある羽衣を身にまとったような''軽さ''に着目し、強撚糸をメッシュ組織で織り上げる事で、通気性の良いドライで清涼感のあるタッチ感に仕上がっております。仕上げに洗い加工を施した程よい風合いも魅力です。

更に、自宅で洗濯も可能で夏場でも気兼ねなく着用できる点もポイントです。


スタイリングのご紹介の前に…



ビームス プラス 丸の内ではお馴染みの〈TRADMEN CHANNEL〉

丁度1年前から始まったリール動画も第35回目でございます。

(画像をタップすると動画を開くことができます。)


第35回目は当アイテムを動画でご紹介しておりますのでディティール等、詳しくはコチラをご覧下さい。




ビームス プラス 原宿からやってきたSTAFF佐藤は盛夏×旅をイメージしたスタイリングに。夏の風物詩のマドラスチェックシャツにセットアップで着用しました。




先日イベントで発売開始となった〈GHURKA〉No.5 Examinerを肩に、トラベルムードをプラス。




筒袖仕様の袖口をざっくりとターンアップして軽快かつこなれた印象に。抜かりないこなしです。

サファリ感のあるKHAKIをあえて''トラッド''に着こなしています。


もう一色のCHARCOAL.Gもご紹介…

と行きたいところですが、かなりの長さになってしまうため今回は簡単にご紹介。




セットアップはもちろんですが、単品使いにフォーカスし、合わせを考えてみました。

色の落ちたデニムはもちろんですが、濃紺のデニムでブランドらしさとの雰囲気をマッチ。程よい色のコントラストで都会的な印象に。

モダンなスタイルでも着用し易いこちらのお色もオススメです。



最後までご覧頂きありがとうございました。

欲しい時期には無くなってしまいそうな予感がします。ぜひお早めにお試しください。





↑こちらのページで日々のスタイリングをアップしております。是非、フォローボタンよりフォローをお願いいたします。


皆様のご利用をお待ちしております。



KOSEI OCHIAI


今年も気になる至極のダッフルコート


皆様こんにちは。

ビームス プラス 丸の内 落合です。


先週くらいから気温が落ち、真冬のアイテムを快適に着用することができるようになりました。


個人的に今までコートというものを着用したことがなかった私ですが、当店に配属されてからコートのマインドが高まっております。


前回ブログでも書いた通り今期はKaptain SunshineのTraveller Coatを購入し、気温が落ちてからはこちらに頼りっぱなしです。


そんな中もう一つ気になるコートが…




KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 Duffule Coat
カラー:Beige.Navy
サイズ:34.36.38.40
価格:¥121,000(税込)
商品番号:38-19-0020-086

〈KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS〉のダッフルコートです。


ラジオでもお話させて頂き、どれだけ欲しいんだ!とツッコミが入りそうですが…。(既に何名かのお客様から頂きました。)


今回はこちらのダッフルコートをご紹介致します。


まずは私のイチオシのベージュをstaff島向に着用して頂きました。

全体的にブラウントーンで纏まりのある色合わせながらもフェアアイル柄のベストやパッチワークのパンツでプレーンなコートとのバランスを取っているようです。



(H:170cm 38着用)


画像をご覧の通り、Mサイズ相当の38サイズでもゆったりとしたボリュームが出ます。

リラックスしたサイジングがこちらのコートの1番の特徴とも言えるのでは無いでしょうか。


当店の命題でもある「アメリカントラディショナルスタイル」を表現するにあたり、ジャケットの着用はマストです。


冬のスタイルと言えばツイードやフランネル、コーデュロイなど…。ウェイトの重い厚手のジャケットの着用頻度が増える我々トラッドメンでも、その上からも難なく着用できるフィット感が我々の胸を躍らせます。


勿論、カジュアル使いでも程よいリラックス感が今の気分には丁度いいのではないでしょうか。




また、ダッフルコートを見る上では重要なディティールでもあるフロント部分。


こちらはトラディショナルな印象の、ホーントグル×レザーループの組み合わせとなっております。




そして見た目の重厚さからは想像し難い軽さと柔らかさ。KAPTAIN SUNSHINEが得意とする生地使いです。


ダブルメルトンクロスを使用し、重厚感のある見た目はそのままで、軽くて柔らかいアイテムに仕上がっております。勿論暖かく真冬にはピッタリです。


ダッフルコートは重いものという印象が強い方は多いのではないでしょうか。1度袖を通してみて下さい。常識が覆されたような感覚を体験して頂けると思います。



staff河野にはネイビーを着用して頂きました。



(H:168cm 36着用)


前述した様に、アメリカントラディショナルスタイルのお手本のようなスタイリング。

やはりこの手のスタイルへのハマりは抜群です。


身幅の広いダブルブレステッドのスポーツコートにも難なく着用頂けます。




こちらは黒のレザーループで控えめな印象に。


オーセンティックなディティールながらもモダンにアップデートされているサイズバランスが秀逸です。




綺麗なAラインのシルエットが、パンツの太さを選びません。




ちらっと覗く裏地のタータンチェックもトラディショナルなムードが漂います。



冬のアイビースタイルの風物詩でもあるダッフルコートのご紹介でした。


いかがでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。


私は迷っているうちに年が明けてしまいそうです…。



最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは、良いお年をお迎えください。



KOSEI OCHIAI

Classic&Modern DUFFLE COAT & お得なキャンペーンのお知らせ。

11月に入り、いよいよ本格的にアウターないし、ニットのコーディネートが楽しい時期になってきました。

私も今シーズンに入り、アウターを何着か揃え、冬支度を進めています。

特に今シーズンは目白押しの物が多く、日々店頭に立っていると目移りばかりしてしまいますが・・・何度も頭の中でイメージし、自分のワードローブに合わせたい物を選抜しています。

そんなこんなで本日はその中でも個人的にオススメのアウターをご紹介させて頂きます。



KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 Duffle Coat
カラー:ネイビー
サイズ:34、36、38、40
価格:¥110,000(税込)
商品番号:38-19-0066-086


KAPTAIN SUNSHINE×BEAMS PLUS DUFFLE COAT

毎シーズンどんな素材、モデル、フィッティングで仕上がってくるのか楽しみなKAPTAIN SUNSHINEのコート群。

今年はBEAMS PLUSでは4型取り扱いがあり、その内1型がBEAMS PLUSとのコラボレーションモデルです。

思い返せば一昨年はブランド定番のトラベラーコート、昨年はBEAMS PLUS別注のPコート、そして今年はこちらのダッフルコートと、

ここ数シーズンKAPTAIN SUNSHINEのコートを購入させて頂いております。

上質な原料を使用したスペシャルファブリック、羽織るだけで様になってしまうシルエットバランス、何よりもオーセンティックな見た目が本当に好みです。

見た目はクラシックながら、羽織って鏡の前に立つとモダン・トレンドらしさを程良く感じさせてくれます。





さて、今回のダッフルコートですが、何故BEAMS PLUSで別注企画をしたのか・・・

実は別注の発端は"トラディショナル"なダッフルコートが着用したい!との声で生まれた企画であり、BEAMS PLUSの掲げるアメリカントラディショナルにフィットする一着となっております。

どこか真面目且つ学生を思い出させる(自分だけかもしれませんが)様なショルダーやボタン、裏地等・・・デザインディテールを見ると懐かしさも感じさせてくれる表情です。

正にアイビーファッションには欠かせられない1着。



ブランドのダッフルコートでも見られる様なショルダー部分の二重仕様。

ストームパッチと呼ばれ、防寒性と雨水の侵入を防ぐ為に考えられたディテールです。



フロントのトグルボタンはレザーストラップで固定。

真面目な印象を受ける一番の要因はこの箇所ではないでしょうか。

天然素材だからこそのムラ感が楽しめる水牛のトグルボタンに、麻とは違った真面目な見た目のレザーストラップ。

個人的にもここの箇所は本当にお気に入りのポイントです。



より防寒性の高さを出すには・・・

底冷えを防ぐには首周りの防寒は重要。

やはりダッフルコートと言えば欠かせられないチンストラップです。

風が強い時や、気温が低い時にここを閉める事で体感少し暖かく感じ、風の侵入を防げます。



既にご購入頂いている方や試着して頂いている方は既にはお気付きかもしれませんが、フロントの首周りが少し広い作りに。

実は今回のダッフルコート、とあるスタッフ私物のビンテージダッフルコートをモチーフにしています。





前下がりとなる首周りは、昔のダッフルコートに良く見られ、ストールやマフラーを楽しめるポイントとの事。

とにかく洋服は足し算しか出来ない自分にとって、どんなマフラーを巻こうか、現在模索中です



そしてKAPTAIN SUNSHINEと言えば・・・やはり生地。

オンラインショップのページに記載の通り、上質な原料を高密度に織り上げたメルトン。

ちょっと大袈裟なのかもしれませんが・・・見た目は重厚感とウォーム感溢れる肉厚メルトンですが、触り心地や着心地は『キメ細かいフリース』の様な印象です。

あくまでも見た目はオーセンティックな肉厚メルトン、着心地はびっくりする位の軽さと柔らかさです。

上質な原料を贅沢に使った今回BEAMS PLUS用のオリジナルファブリックです。



もちろん生地はトラディショナルな雰囲気を匂わす裏地チェック。

タータンチェックの中でも一番馴染みが深く、コーディネートにすっと馴染むブラックウォッチ柄です。



この裏地がフードやフロント身頃からサラッと覗かせる感じが、やはり正統派なダッフルコートの印象です。

裏地は裏地でも、チェックが入るとインナーに柄は難しい?と聞かれる事もありますが、基本的に同じ様な柄域や色合いでなければ問題ございません。





KAPTAIN SUNSHINEのコートと言えば・・・

生地の次はやはり着用した際のシルエットかと思います。

タップリとしたアームホールに、裾にかけての広がり、そして自然にドロップするショルダー。

硬いメルトンだとなかなか生まれないこの『丸みあるシルエット』がモダンかつトレンドらしさをプラスしてくれます。

面白い事に自分は36~40を試着してみましたが、どのサイズも着用可能。

真面目なアイテムを"コートに着られてしまっている"お下がりの感じで着用したく、40をチョイス。

着用イメージ次第ではサイズ選び悩まされますが・・・これは着用した時の第一印象でお選び頂くのがオススメです。

改めて、こんなにもサイズレンジが広く着用できるのはパターンの良さなんだなとつくづく思います。




コーディネートは・・・








BEAMS PLUS Tailor Line(店頭販売のみ)のグレースーツの上から。トラディショナルなコートには、トラディショナルなスーツを。

色々と提案が出来るアイテムですが、何となく普段のワードローブにサラッと羽織って頂きたいです。

気張らずに、サラッと羽織るだけでコートの良さが活きてきます。

スポーツコート、ないしアメリカントラディショナルなスーツの上から羽織り、今年の冬を楽しみたいと思います。




JUNICHI YANAI




次はこちらのキャンペーンが控えています・・・

丸の内会員様 5倍キャンペーン&クレジット一体型の方は10倍キャンペーン!!

11/19(金)~11/28(日)









11/14(日)はビームス プラス 有楽町は店休日となります。

恐れ入りますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



有楽町のススメ Part.2


いつも ビームス プラス 有楽町 のブログをご覧いただき有難う御座います。


島向(シマムコ)です。


昨日の石川のブログはご覧いただきましたでしょうか?

来る3大キャンペーンに向けてのおすすめブログ。

2日目の本日は私のおすすめアイテムをご紹介させていただきます。


それでは早速、、





KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS/別注 M-47ミリタリートラウザー

サイズ:S M L XL

カラー:オフホワイト/ダークオリーブ/ブルー

価格:¥41,800(税込)

商品番号:38-24-0098-086


前シーズンにリリースし、非常に好評いただいた事でも記憶に新しい

【KAPTAIN SUNSHINE】×【BEAMS PLUS】別注のM-47 ミリタリートラウザーが、新色を含めて入荷致しました。


昨今のヴィンテージ市場でも人気の高い、フランス軍のM-47をベースにしながら

KAPTAIN SUNSHINE らしい生地へのアプローチが特徴的です。


ワークウェアからのインスピレーションでアレンジを加え製作したヘリンボーンツイル。

タテ糸にコットン、ヨコ糸にはリネンとシルクを使用する事で滑らかな生地感と、リネン独特な粗野なムードが絶妙にマッチしてます。



M-47の後期に見られるようなテーパードしたシルエットに、オリジンに比べスッキリとしたレングスはヴィンテージに比べコーディネートに取り入れやすいところもお勧めです。


ビームス プラス 有楽町らしい革靴とのコーディネートも、裾の収まりが良いとバランス良く、モダンに見えます。

また、今回の3色の中で″オフホワイト″ ″ダークオリーブ″は BEAMS PLUS 別注で依頼したBEAMS PLUSのみの取り扱いとなってます。


それでは最後にスタイリングを。




ビームス プラス 有楽町らしくタイドアップしたスタイリング。

ジャケットは ENGINEERED GARMENTS に別注したネイビーブレザーを羽織りました。

ブレザーとカバーオールをミックスしたディテールは、今回のKAPTAIN SUNSHINE別注の生地とも相性が良く、こちらも併せてお勧めしたい1着です。


無骨で迫力のあるアイテム選定ながら、ブランドらしい生地への拘りで、洗礼されたモダンなムードで着用できるミリタリーパンツ。
是非この機会にご検討いただければと思います。




笑う門には″服″来る。



それでは。


Who is the next post?....




SHIMAMUKO


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日々、スタイリングやフォトログも更新しております!

是非フォローも宜しくお願い致します!

https://www.beams.co.jp/staff/395/


BEAMS CLUB POINT DOUBLE POINT CAMPAIGN

2021年 9月17日(金)〜 9月26(日)

丸の内ポイントアップ10days

2021年 9月17日(金)〜 9月26(日)



楽天ポイント5倍キャンペーン(ビームスクラブ会員様限定)

2021年 9月17(金)〜 9月30日(木)


初の3代イベント同時開催!

この機会をお見逃しなく!!



REMI RELIEF〜military shirt wide〜


いつも ビームス プラス 有楽町 のブログをご覧いただき有難う御座います。


島向(シマムコ)です。


さて、昨日より開催致しました

【REMI RELIEF COSTOM ORDER EXHIBITION】

より、お勧めのアイテムをご紹介させていただきます。



REMI RELIEF × BEAMS PLUS

別注 ミリタリーシャツ ワイド デニム

カラー:インディゴ

サイズ:S M L

価格:¥25,080(税込)〜

※カスタム内容により価格は変わります。

商品番号:38-18-0215-671


REMI RELIEF × BEAMS PLUS

別注 ミリタリーシャツ ワイド バックサテン

カラー:オリーブ

サイズ:S M L

価格:¥25,080(税込)〜

※カスタム内容により価格は変わります。

商品番号:38-18-0214-671


今回も初日から大好評のオーダーイベント。

その中でも今シーズンのオーダーラインナップは今までのREMI RELIEFとはひと味違った?ラインナップをご用意いたしました。


REMI RELIEFで真っ先に思い浮かぶのは、古着と見間違える程の加工力と、すっきりと洗礼されたシルエットが印象的なブランド。


アメリカンカジュアルなアイテムラインナップですが、野暮ったく見えないスッキリとしたシルエットは、熱烈なファンも多い理由の1つですし、時代に左右される事のない正しく″普遍的″と言えるブランドではないでしょうか。


そんなREMI RELIEFですが、今回ご紹介させていただくのはもう少しファッションとしてのアプローチを強めたミリタリーシャツ。


昨今のトレンドでもあるゆったりとしたシルエットを落とし込み、ドロップショルダー仕様。



大きく採られた身幅やアームに対して、スッキリとした着丈が非常に今の気分にマッチします。


スタッフYANAIのように、厚手のスウェットとレイヤードしてもかさばる事無く着用できます。

シャツのように薄手の生地は、インにもアウトにも着用出来ることから、非常に着回しもしやすいアイテムです。

そして、、

オーダー会ならではのカスタムパーツ。今回も充実のラインナップです。


※カスタム内容に関しては、お気軽に ビームス プラス 有楽町 までお問い合わせ下さいませ。


さて、最後にスタイリングを。




スタッフYANAIは、秋口や春先をイメージしたミリタリートレーニングスタイル。

シーズンレスに着れるアイテムは、季節関係なく重宝するのでお勧めとのこと。



私SHIMAMUKOは、大好きなトラッド×ミリタリースタイルに。

ラギットなアイテムですが、ビームス プラス 有楽町 のスタイルにも是非合わせていただきたいアイテムです。


イベントも残すところあと2日となりました。

このイベント期間中だけのスペシャルなミリタリーシャツ。

是非、ご検討下さいませ。



笑う門には″フク″来る。


それでは。



SHIMAMUKO


幅広い着こなしが可能なシャツ。

お知らせ

<CONVERSE ADDICT>シリーズの最新モデルONE STAR® SANDALの販売について


ビームス プラス 有楽町のブログをご覧の皆様こんにちは。吉田です。

本日ご紹介するのはこちら。

KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 オックスフォード ボタンダウンシャツ
カラー:サックスブルー・タッターソールチェック
サイズ:S〜XL
価格:¥26,000+税
商品番号:11-11-6132-086


KAPTAIN SUNSHINE別注のボタンダウンシャツが昨年に引き続き登場。

昨年がホワイトとキャンディストライプだったのに対し、今シーズンはサックスブルー・タッターソールの2色展開となっております。


先日BEAMS PLUSバイヤーのサミュエル金子が、デザイナー児島氏との会話を交えて製品化に至るまでの経緯を紹介しています。

こちらも合わせてご覧ください。

なので私からはスタイリングのお話を。


まずはビームス プラス 有楽町らしい、タイドアップのスポーツコート(ジャケット)スタイル

クラシックなTUBEのチェック柄のスポーツコートにサックスブルーがよく映えます。

タイドアップできる台襟の高さに加え、襟の大きさも60sをイメージした細幅のタイ、プレーンノットにバランスよく収まりますね。



また、このシャツながらの着こなしもご紹介。


こちらはタッターソールチェックを使ったスポーツコートスタイル。

BEAMS PLUSの定番モデルのボタンダウンシャツのフロントは7つボタン仕様となっていますが、KAPTAIN SUNSHINE別注のこちらはクラシックな6つボタン仕様。


某トラディショナルブランドなどがかつてリリースしていたこの仕様はボタン間隔が広いこのディテールはトップボタンを外した時が一番わかりやすく表現されます。

このロングスタンスを活かしてシルクスカーフをスタイリングに取り入れているのが当店のBOSSであるSUZUKI。


間隔が広いことでスカーフの収まりが良く、SUZUKIらしいエレガントさがプラスされています。

ブラウジングがしっかり出せるのも特徴です。


また、KUWATAのようにカジュアルな着こなしにも。

先程の二つとは異なりタックアウトしたスタイル。

もう一つの特徴であるAラインのシルエットがより引き立ちます。


スタイリングによって、活かせるディテールが変わってくるのも嬉しいポイント。

これからはショーツとの組み合わせもオススメです。

また、同じ生地え半袖もリリースしております(5/13現在は主にビームスオンラインショップでご覧頂けます)。

KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 オックスフォード ショートスリーブ ボタンダウンシャツ
カラー:サックスブルー、タッタソールチェック
サイズ:S〜XL
価格:¥24,000+税
商品番号:11-01-1107-086


是非ともご覧ください。



YOSHIDA







〈BEAMS PLUS 2020 SPRING&SUMMER ORIGINAL COLLECTION〉のLOOKが公開となりました!




【ビームス プラス 有楽町の情報をいち早くご覧になりたい方は是非TOPページからフォローをお願い致します!】



ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho

KAPTAIN SUNSHINE別注のシャドーブラックウォッチ

お知らせ


 <CONVERSE ADDICT>の最新モデル「CHUCK TAYLOR® OX」シリーズ販売について



いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。


ビームス プラス 有楽町の吉田です。


コロナウイルスの影響で、当店含め該当地域のBEAMSは臨時休業となっております。


ご覧頂いている皆様も、在宅勤務含め家で多くの時間を過ごされていたりと不安な日々を過ごされている方も多いかと思います。


そんな中、空いた時間の息抜きとして私達のブログを楽しんで頂けると幸いです。

公式Instagramも是非CHECKしてみて下さい。

ビームス プラス 有楽町 公式Instagram


ということで今日は先日入荷したKAPTAIN SUNSHINE別注のお話を!


KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 シルクサッカー 3ボタンジャケット
カラー:ブラックウォッチ
サイズ:S〜XL
価格:¥53,000+税
商品番号:11-16-1640-086

ブランド独自の生地の生産背景をもち、KAPTAIN SUNSHINEというブランドネームさながらのタフな男のアイテムを上質な生地使いで表現することで、多くのファンの心を掴んでいます。


先日から配信されているBEAMS PLUSのレーベルブログで、有楽町スタッフの柳井もKAPTAIN SUNSHINE別注について語ってくれています。


↑クリックすると記事がご覧頂けます。


そこで私からは少し違った目線でお話を。



まずブラックウォッチという柄についてですが、BEAMS PLUSとしても毎シーズン何かしらのアイテムでリリースされている印象かと思います。


スコットランドのカルトスカート等に見られるように、クラシックなタータンチェックという印象があるかと思いますが、

由来としては「黒い見張り番」という意味合いの軍隊の軍服に用いられたチェック模様だそうです。

つまりミリタリーから広まり、定着した伝統的な模様だったのですね。



そんな伝統的な柄として、BEAMS PLUSのアイテムや多くのトラディショナルウェアに使われています。私達も大好きなパターンです。


そんなブラックウォッチに、コットンとシルクで織られた上質なシアサッカーファブリックが今回の別注のセットアップです。



ブラックウォッチは柄物ながらも落ち着いた配色であることから、比較的コンサバティブに合わせられる柄だと思います。

特に今回のシャドーブラックウォッチは、配色の濃淡が抑えられている事でより一層合わせやすい!


例えばこのジャケットにWHITEのボタンダウンシャツ、BLACKのニットタイ、GREYのウールトラウザーズにBLACKのレザーシューズなどであれば、アイビーのムードを感じさせつつもビジネスシーンでも着用していただけるかと思います。

(もちろん職種にもよりますが…)


一枚仕立てなので、気温が上がってきたらインナーに半袖のボタンダウンシャツやポロシャツを合わせても良いですね。



続いてはパンツ。


KAPTAIN SUNSHINE × BEAMS PLUS / 別注 シルクサッカー トラウザーズ
カラー:ブラックウォッチ
サイズ:S〜XL
価格:¥33,000+税
商品番号:11-23-1484-086

ここ数年、KAPTAIN SUNSHINEでもお馴染みの1プリーツトラウザーズ。

腰回りの適度なゆとりは立ち座りの際にも役に立つディテールです。


セットアップでのスタイリングももちろんですが、お持ちのスポーツコート(ジャケット)の組下としても活躍する一本です。


例えば、トロピカルウールのネイビーブレザーにグレーのトラウザーズを合わせているところをこちらのブラックウォッチに変えてみるだけで、よりスタイリッシュなスタイリングになります。


セットアップでも単品使いでも、非常に振り幅の広いアイテムです。是非イメージを膨らませてみてください!



ついつい長くなってしまいましたが…

少しでも皆様が楽しめる内容をお届けできるように頑張りますので、


これからのブログも是非楽しみにしていて下さい!


そして、



皆様もお身体にはお気をつけてお過ごし下さい。




YOSHIDA



〈毎日25:00に更新されるブログ、その名All Night BEAMS+がスタートしました!〉



〈BEAMS PLUS 2020 SPRING&SUMMER ORIGINAL COLLECTION〉のLOOKが公開となりました!




【ビームス プラス 有楽町の情報をいち早くご覧になりたい方は是非TOPページからフォローをお願い致します!】



ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho

店内トルソーの御紹介と・・・

本日は店内トルソーを御紹介します。


KAPTAIN SUNSHINE × BARACUTA クラシックG9ブルゾン
カラー:ネイビー
サイズ:36、38、40
価格:¥48,000+税
商品番号:11-18-4608-086

ビームス プラス バンドカラー プルオーバーシャツ
カラー:ホワイト、サックス、ブルー
サイズ:XS、S、M、L、XL
価格:¥7,500+税
商品番号:11-11-5211-139

TUBE チェックトラウザーズ
カラー:ブルー
サイズ:S、M、L
価格:¥15,000+税
商品番号:11-23-1070-063

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテン サンシャイン)別注の BARACUTA(バラクータ)G9ブルゾンにビームス プラスのプルオーバー バンドカラーシャツ、TUBE(チューブ)のシアサッカーのトラウザーズでスタイリング。




G9ブルゾンはシルク、コットン混紡の生地を使用しており、肌触りがとても良く、ドレープ感のある大人の品格をまとった1着です。生地の卸問屋を母体としているキャプテン サンシャインだからこそできる生地のアプローチです。また、裏地はバラクータの代名詞であるフレイザータータンチェックでは無いため様々なレイヤードを楽しんで頂けます。

インナーにレイヤードしたバンドカラーのプルオーバーシャツは私が以前のブログで紹介した通り非常にオススメの商品です。


合わせたパンツはチューブのチェックトラウザーズ。

シアサッカーの生地ではあまり見かけないチェックの生地をトラウザーズに落としこんでいます。様々な色合いのブルーで仕上げられたチェックのパターンも目を惹きます。スポーツブルゾン以外にも、ネイビーブレザーやこれからの時期であればネイビーカラーのニットポロなどとコーディネートしていただくのがおススメです!コインポケットやハンマーポケット等のディテールを加えている所もTUBEらしいですね!


そして・・・

弊社スタイリングディレクター和田がビームス プラス 有楽町の「コト」やランコートのボートモカシンの「モノ」についてブログをアップしております。

ぜひ、ご覧ください。

抜群のチームワークが織りなす心地良さ

本物。


最後に・・・

私も日頃からブログ・フォトログ・スタイリングをアップしていますのでよろしければフォローをお願いします!

ISHIKAWA


《ビームス プラス 20周年を記念して、その20年の軌跡と未来を20分に凝縮したドキュメンタリー「What is BEAMS PLUS?」を公開


ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho

KAPTAIN SUNSHINE MELTON COAT




KAPTAIN SUNSHINEよりコートのご紹介。昨シーズンは殆ど店頭に並ばず、非常に人気があるこちらの2型が少量店頭に並んでいます。厚手のSuper100's原料の糸を二重織りかつ高密度に織り上げたヘビーメルトン。ずっしりとしたメルトン生地は見た目の迫力、生地の質感共に重厚な仕上がりとなっております。ヘビーメルトンと聞くと重そう・・・着疲れしそう・・・と思われる方もいらっしゃるかと思います。見た目や生地の重さかとは裏腹に、生地が柔らかく、クラシックなフィッティングのパターンは着心地が最高です。















KAPTAIN SUNSHINE トラベラーコート
カラー:キャメル、グレー
サイズ:36、38、40
価格:¥93,000+税
商品番号:11-19-1046-086





生地やサイズ感はクラシックな印象ですが、ブランドが得意とする上質な生地の見え方・着用時にパターンの良さが実感できる一着です。




是非、一度店頭で袖を通してみて下さい。





ビームス プラス 有楽町でお待ちしております。





YANAI

BEAMS PLUS別注 KAPTAIN SUNSHINE TRAVELER JACKET(TWEED)

今シーズン、非常に楽しみにしていたアイテムのご紹介です。










KAPTAIN SUNSHINE トラベラージャケット
カラー:グレー、ベージュ
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥52,000+税
商品番号:11-16-0596-086

KAPTAIN SUNSHINEの別注で毎シーズンリリースされていたトラベラージャケットが入荷してきております。




今までは上下共生地での提案でしたが、今回はスポーツコート(ジャケット)をツイードで作成してもらいました。




KAPTAIN SUNSHINEの魅力の1つである“上質な生地”をキーに、今回はブランドが提案するツイード生地で作ってもらいました。ツイードと聞くと、ゴワつきや硬さ、生地の紡毛感が頭に浮かんできますが…今回はそれとはやや対照的に品の良さが際立った仕上がりです。ウールにアルパカを混紡させる事で、大袈裟に言うとカシミヤ混の様な肌触りとなり、生地の柔らかさがアップデートされています。決して生地が薄くなった訳ではなく、ツイードの重さや生地の雰囲気は残しつつも、上品かつ着心地が格段と上がっています。是非一度袖を通して頂き、実感して頂きたい1着です。



カラーはクラシックな印象のベージュトーンと、クリーンな印象で着用頂けるチャコールグレーの2色ご用意しています。どちらも着込むことで経年変化が楽しめそうな仕上がりです。トラベラージャケットというネーミングからも、ガシガシと着用して頂きたいスポーツコートです。




ややボックスシルエットの身頃やパッチポケット等々はアメリカのオーセンティックなスポーツコートの形です。パンツも選ぶ事なく、組み合わせが楽しめそうです。




今シーズンも動きが早そうです。是非、お早めにご検討下さい。




YANAI






BEAMS PLUS 2018FWのオフィシャルコンテンツも是非ご覧下さい。


BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム