BEAMS + ロードショー 第7夜

コヴ 2020.05.23

いつもblogをご覧頂ありがとうございます。

初めまして、ビームス 大宮 スタッフのコヴと申します。


この時間は、私の独断と偏見で、アメリカに(BEAMS PLUS)纏わる映画を新旧問わず紹介していきたいと思います。

では、早速。


こんばんは。BEAMS PLUS ロードショーへようこそ。

ナビゲーターを務めさせて頂きます、コヴです。

今宵も、新旧問わずアメリカ(BEAMS PLUS)に纏わる映画をご紹介。


第7回目はこちら


『アルゴ』(2012)

監督:ベン・アフレック

出演:ベン・アフレック / アラン・アーキン / ジョン・グッドマン / ブライアン・クランストン

あらすじ:

1979年 イランで起こった米国大使館襲撃で、からくも逃げカナダ大使館に逃げ込んだ6人の大使館員を救出する為の作戦が実行されるが…


ご存じの方も多いと思いますが、実話を基にしたストーリーです。

実際にあった事件なので結末は調べると分かってしまうのですが、それでも手に汗握る展開ですよね。

最初は突拍子もない計画だと思われる計画が徐々に形になっていき、現地で実行になる時には身を乗り出して観てしまいました。

クライマックスでの字幕の使い方も本当に上手い使い方をしていたと思います。

どこまで脚色されているのかが分かりませんが、これが実際に行われた作戦だというのは本当に驚きです。


そしてここからはストーリーだけではなく、登場人物の衣装に注目していきましょう。

やはり1番気になるのはベン・アフレックですね。

劇中で着ているジャケットは2つボタンで肩パッドや芯地がしっかり入ってそうな構築的なシルエットのジャケットを着てますね。

生地は何種類か出てきますがほぼ同じシルエットではないかと思います。

ベン・アフレック自身が身長があるのでジャケットに負けていなくてかなり格好良いですね。

憧れてしまいます。


そのジャケットの上に着ているのはトレンチコートで、これも着続けている感が出ていてかなり良いです。

BEAMS PLUSでもトレンチコートを出していて、購入する気だったのですが、決定的に身長が足らず諦めました。

このコートは名品の1つだと思います。


持ってください、着てください、驚きの軽さと機能を完備したトレンチコート、


ビームス プラス / トレンチコート
カラー:ベージュ、ネイビー
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥55000+税
商品番号:11-19-1019-803

そして最初に呼び出される時にはしっかりとアメリカ式(向かって右下下り)のレジメンタルタイをしています。他の場面ではノータイだったり、小紋柄だったりするのでとても印象に残りました。

ちなみに、こちらの写真、左(向かって右下下り)がアメリカ式。右が英国式。

もちろん、ビームス プラスでご用意しているレジメンタルタイは、アメリカ式をご用意してます。



シューズはベン・アフレックのモデルは確認が出来ませんが、上司のブライアン・クランストンはロングウィングのシューズを履いているのではないかと思います。

この辺もリアルに感じてしまいます。


あと気になったのはカナダ大使邸で片方がフラップ付きのダブルポケットのシャンブレーのシャツを着ています。

そしてこの上にグレーのウールヘリンボーンのジャケットを着ているのがまた格好良くて、これは直ぐにも真似したいと思いました。

ビームス プラスでもシャンブレーシャツは幾つかバリエーションをご用意してます。


定番のB.D.(ボタンダウン)スタイル、


ビームス プラス / シャンブレー ボタンダウン シャツ
カラー:シャンブレー
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥12,500+税
商品番号:11-11-5721-139


ビームス プラスのオリジナルファブリックを使用した武骨なワークシャツスタイル、


BEAMS PLUS / シャンブレー ミリタリー オープンカラーシャツ
カラー:サックス、ブルー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥13,500+税
商品番号:11-11-0833-139



ここまで衣装の話が多くなってしまいましたが、そもそも映画として本当に面白いので、衣装に注目しつつご覧になって頂ければと思います。

では『アルゴ』どうぞお楽しみ下さい。



コヴ