タグ「ネイビーブレザー」の記事

Anything,Anytime,and Anywhere.


こんばんは、ありもとです。

いつもビームス プラス 丸の内のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


4月になったのでプロ野球も開幕。

こう見えて私はスポーツ観戦が趣味です。

特にプロ野球に関しては、小学生の頃から毎シーズンチェックしております。


今年は観るだけでなく、何かスポーツを始めようかなと計画しており、形から入るタイプの私はしっかりウェアを決めてから始めようかと思っております。


アラサーですし、そろそろゴルフも始めようかなと思ってみたりして、、、、




さて、今回もあのブランドから《天邪鬼》なアイテムが登場しました。


過去にビームス プラスのディレクターも務めた、中田慎介氏の手がけるブランド〈Unlikely〉より3アイテムが入荷しました。




Unlikely Anything Golf VEST
カラー:Beige
サイズ:M.L.XL
価格:¥42,900(税込)
商品番号:38-06-0107-910


Unlikely 6P Cap For Sweaty
カラー:Beige Plaids
サイズ:FREE
価格:¥16,000(税込)
商品番号:38-41-0233-910


Unlikely HeavyDu TEE
カラー:White
サイズ:M.L.XL
価格:¥18,000(税込)
商品番号:38-04-0076-910





今回は''Anything Golf Vest"にフォーカスを当てご紹介。




特徴的なポイントは襟元。

ベストではあまり見かけない、ドッグイヤーカラー。

クラシカルな印象を受けるこちらのディテールですが、ベストになることで不思議と都会的な雰囲気も持ち合わせております。




中田氏曰く、ゴルフジャケットから着想を得ており、何を中に着てもそのジャケットになるようにとのこと。


まさに《Anything(なんでも) Golf(ゴルフ) Vest(ベスト)》




リサイクルナイロンタスラン糸を使用。洗いがかったような風合いはワッシャー加工によるもの。

コットンのようなマットな質感もグッドですね。




早速私も着用しました。

当店がご提案させていただいているアメリカントラディショナルスタイルと、アイテムが持っているスポーツムードをミックスさせたブレザースタイルです。


クリケットベストとネイビーブレザーに2プリーツパンツ、足元にはスポーティな〈NEW BALANCE〉の990をチョイス。



ベストはMサイズを着用、スウェットやライトアウターの上から羽織っても、ゆったりしすぎない着用感ですね。


さらに、、、、




裏地はなんとキュプラ。

そしてスポーツコートのようなポケットワークと、以前ビームス プラス でディレクターを務めていた、中田氏らしいアメリカントラディショナルのエッセンスをミックスさせたディテールとなっております。




先程ご紹介したAnything Golf Vestと、、、






内側部に厚手で柔らかい質感のメッシュ素材、クラウン部の菊穴を1パネルに2個配し、ベンチレーションの役割を持たせた汗っかきのためのキャップ、”6P Cap For Sweaty(汗っかき) Oxford”






一見シンプルなヘビーウェイトT??




ですが、ベンチレーション代わりの4つの菊穴が脇下に。

ヘビーウェイトの難点でもある、熱が内側に籠るところもこちらで解消されております。

汗っかきのためのTシャツ"Unlikely Heavy DuTee"、の計3アイテムとなっております。



最近は20度を超える日も続いており、さらに先には梅雨の季節も控えてます。ぜひ手に取ってお試しくださいませ。






いかがでしたでしょうか。

このブログが公開された2024年4月3日現在では、オンラインに掲載されておりません。


お取り扱い店舗は、当店ビームス プラス 丸の内、ビームス ジャパン 新宿の2店舗。お取り寄せもできない商品です。


尚、各種Web決済を承っております。ご来店が難しい方はそちらもご活用ください。


何か気になる点がございましたら、お気軽に当店までお問い合わせくださいませ。



前回に引き続き、《Unlikely》のご紹介でした。

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。



それではまた。




フォロー&お気に入り登録もぜひこちらで!!!!!!!!!!


We are back in Marunouchi!

お久しぶりです。



ビームス プラス 有楽町改めビームス プラス 丸の内の坂本です。



皆様いかがお過ごしでしょうか?



我々はリロケーションオープンから約1週間が経ちオープン直後の忙しさも落ち着いてきました。



とはいえ慣れた環境からロケーションも店内も変わりまだまだどこか地に足がつかない感覚がございます…笑



先日のブログでもご紹介したとおり新有楽町ビルの建て替えに伴いまして、この度仲通りにございます仲通りビルの1階に移転致しました。






話は遡りリロケーションオープンまでの道のりを少しだけ…



10/22(日)にビームス プラス 有楽町としての営業が終わり、翌日からは休む間もなく移転へ向けた搬出作業。






旧店舗の壁面には皆様からの嬉しいメッセージ。

名残惜しさもありましたが店内の商品の移動だったり什器の搬出、備品の片付け等々…



文字通り忙殺されていました。



そんな中でも楽しいこともあり、普段の営業中では絶対にあり得ない所属する7名全員での昼食に行くことができました。






皆で向かったのは銀座の名店「天龍」

バナナのような巨大なジューシー餃子が有名です。



ニンニクも使われておらず我々のような接客業の人間も気兼ねなく食べることができるので、弊社スタッフの間でも銀座ランチの話になれば必ず挙がります。






一皿8個、十分な量ですが力仕事なので精をつける為16個食べようと試みましたが12個でギブアップ…



残り4個は持ち帰り美味しく頂きました。






途中に連休を挟みつつ10月末には全ての梱包、搬出が終わり安堵したのも束の間…



11/2の関係者向けレセプションパーティに間に合わせる為超特急で開梱&レイアウト作業へ。



正直に申し上げますとこの開梱が特に忙しく何も写真が撮れておりません…笑



レセプションパーティ当日の店内画像でご紹介していきたいと思います。






店内に入るとまずはカジュアルコーナー、BEAMS PLUSやカジュアルな仕入れブランドがメインの構成です。






有楽町時代にはなかった新たな棚板が加わりギチッととした迫力のあるレイアウトも見応え抜群。






棚上の作り込みも頭領と島向が作成した渾身のレイアウト。

BEAMS PLUSの世界観がギュッと凝縮されており濃密なコーナーです。






その反対側には見慣れたホワイトの棚、有楽町から引き続き同じ什器を使用しております。






そして奥フロアは重衣料コーナーがメイン、関西のテーラー、"Jizi"様に作成頂いた<BEAMS PLUS TAILOR LINE>をメインにシャツ、トラウザー、ニットなど定番アイテムも多くご用意しております。






新たにネイビースーツも加わりバリエーションに厚みが増しております…






また、旧ビームス プラス 丸の内時代に使われていた備品も復活しております。



以前からご利用頂いていたお客様には懐かしさを、まだご来店頂いたことがない方には当店にしかない空気感を感じて頂けると嬉しいです。





待ちに待ったレセプションパーティ当日



ビームス プラス 丸の内スタッフのドレスコードは

"Suit"

"Bowtie"

"Black shoes"
今までのドレスコードの中で1番縛りを設けたものでした。



しかし蓋を開けてみれば全員がグレースーツをチョイス。

トラッドメンの名に恥じない異様な光景でした笑



その中でもシャツの襟型、ボウタイの柄、グレーの色合いなどそれぞれスタッフによって違いがありそれぞれのキャラクターが反映されていたのかなと…






来るオープン当日も同様のドレスコード。

新たなスタートをスーツスタイルで…

自然と背筋も伸びます。






私は毎回ご好評頂いている"SPORTCOAT FAIR"で誂えたネイビースーツを着用しました。



少し明るめのトーンで華やかさもありネイビースーツならではの誠実さも…



"Harrions of Edinburgh"の"FRONTIER"という定番のバンチブックで3シーズン対応の回復力に優れた万能生地。



次回の開催は来年と少し先ですが頭の片隅に残して頂けると幸いです。






そして忘れてはならないネイビーブレザーのスタイル。

併せて各スタッフのページもリンク付しておきますので是非ご覧になってください。



写真左がSTAFF鈴木、右がSTAFF丹羽






若きトラッドメン、左がSTAFF河野右がSTAFF落合






最後に左からSTAFF島向STAFF有本私坂本でございます。



私含めですが以前よりも若手スタッフが増えより一層エネルギッシュなメンバー構成です!



是非一度店舗へ足を運んで頂ければと思います。



最後にビームス プラス 丸の内へのアクセスですが東京駅、二重橋前駅、大手町駅からがアクセスしやすくなっております。



東京駅であれば丸の内南口、地下鉄からは5a,5b口からいらして頂くと分かりやすいはずです。



皆様のご来店心よりお待ちしております。



最後までご覧頂きありがとうございました。



坂本

~BEAMS PLUS UNIFORM~

こんばんは。

ビームス プラス 有楽町 TAKAHIRO(石川)です。

新年一発目のブログになりますが、本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日は、毎シーズン完売必至の商品を紹介致します。

こちらです。






BEAMS PLUS ウール コーデュラナイロン 3ボタン ブレザー
カラー:ネイビー
サイズ:XS、S、M、L、XL
価格:¥39,600(税込)
商品番号:38-16-0099-803

既にお持ちの方、ご存知の方も多いかと思います。

ベースのモデルは60’sのアメリカのスポーツコート。

I型と呼ばれる段返り3つ釦、パッチ&フラップポケット、センターフックベントのスポーティーなデザインに

肩パットが入らず、ナチュラルな馴染みが特徴的なショルダーライン。




ネイビーブレザー以外にも春夏ではコットンスーツやシアサッカー、秋冬ではコーデュロイやハリスツイード、、等

一年通して欠かす事の出来ないBEAMS PLUS流のスポーツコートになります!

素材はウール、ポリエステルにコーデュラナイロンを混紡し、シワになりにくく耐摩耗性に優れたファブリック。

着用頻度が高くガシガシ着用したいという方にぜひオススメしたい一着です!

また、ハリ感がありながらも秋冬シーズンで展開していたブレザーとは異なり、通気性と清涼感がありますのでネイビーブレザー+ショーツ等のスタイリングにも取り入れていただけます。

それでは、ビームス プラス 有楽町のホープ【NAKAJYO(中條)】のスタイリング。




183センチの高身長と持ち前のボディバランスを活かして、お手本のようなネイビーブレザー+グレートラウザーズのスタイリングを演出しています。




ベンガルストライプのブルーのボタンダウンシャツに、マルチパターン シルク タイでVゾーンを構成。

保守的なスタイリングですが、彼のパーソナルな部分が垣間見えるVゾーンです!

真っ先にホワイト、サックスのオックスフォードのボタンダウンシャツを合わせてしまいそうですが、ぜひシャツ+ネクタイの組み合わせで様々なVゾーンを楽しんでみてはいかがでしょうか?


最後に、、




ビームス プラス 有楽町 スタッフのネイビーブレザースタイルでお別れしましょう~

それでは!!


石川


「公式オンラインショップ限定 予約アイテム”先トク”+15%ポイント還元キャンペーン」開催中



1月12日(木)より「FINAL SALE」を開催します!


ご挨拶と猛RECOMMEND

ブログをご覧の皆様、こんばんは。

ビームス プラス 有楽町のJUNICHI YANAIです。



本日の冒頭は私事をちょろっとお話しさせて頂きます。

この度、9/15を持ちましてビームス プラス 有楽町から異動となります。

約6年半、このお店に居座り続け(させて頂き)ておりましたが、この度内勤へと異動する事が決まりました。

直接お話し出来る方には既にお伝えさせて頂きましたが、改めてブログという場をお借りしてご挨拶させて頂きます。

本当に好きな場所で好きな方々に囲まれ、好きな洋服を自由気ままに楽しませて頂きました。

本当にありがとうございました。

内勤へと異動とはなりますが、引き続きBEAMS PLUSへと携わり、皆様と何かしらでお繋ぎ頂ける環境で働かせて頂きます。


異動を伝えられた時は正直放心状態になりましたが、目的は変わらずに仕事に励めると思い今はずっとソワソワしています。

引き続き、BEAMS PLUSを、ビームス プラス 有楽町をお願い致します。

既存のスタメンに加え、ドレス部門より期待のニューカマーが仲間入りします。

より良いお店になる事はマチガイナイ

そう信じながら異動までの短い期間を楽しみにしています。



自分ごとでだらだら書くのもアレですので…

この辺で。





タイトルにある通り、絶賛開催中のSPORT COAT & William Lockie Order Fairの中で個人的なリコメンドを猛プッシュさせて頂きます。



当店スタッフが日々スタイリングやフォトログでご紹介させて頂き、日々盛り上がりを見せてる今回のイベント。

恒例イベントと言いつつ、内容は毎回刺激的な新鮮味を感じさせてくれる本イベント。

当店のBOSSでもあり、このイベントに情熱を(暑苦しい程に)注ぎ込んでいるSTAFF TAIJI

当店のInstagramで配信したイベント概要の動画…まだ見られてない方は是非一度アーカイブから見て頂けたらと思います。




そんなオーダーイベント、先日は先程お伝えしたニューカマーとあのマチガイナイ漢、横浜エリア勤務のBEAMS PLUS好きの彼も自身のオーダーしに来店。





あれやこれやと生地を見ては当店スタッフとわちゃわちゃする光景は本当に楽しい。



自分も何をオーダーしようかと…ここ数日間ずっと頭を悩ませていましたが、やっと3〜4生地絞れてきました(結局まだ決めきれてませんが…)。



FOX BROTHERS Sporting Stripes(250 Year Anniversary Fabric



長年ずっと欲しい欲しいと思っていたクラブカラーを反映したストライプのスポーツコート。

特徴的なストライプパターン、色使いがとても映え、トラディショナルな雰囲気がぐっと楽しめます。

もちろん自分はチームカラーへの執着は全くない為、いつかはこのSPORT COAT Order Fairでそれらのスポーツコートを作りたいと思っていました。

球数が少なく、それでもって自分の体型にフィットする古着は早々と諦めてました。

今回登場したこの生地はカラーと生地の雰囲気がド・ストライク。


コットンウールの上品かつシーズンレスで着用が期待できる本当に魅力的?魅惑的??な生地です。

きめ細かい目面に若干の光沢感、まさに古着屋で見かける様な質感です。

それでもって肌触りがとにかくしなやか。

雰囲気を損なわず、FOX BROTHERSだからこその品の良さが際立つ生地です。





画像ではなかなか伝わらないのですが・・・

細いピッチはネイビーベースにグリーン×マスタードのストライプパターン。

太いビッチはカラーが映える様に間にホワイトが入るパターン。

どちらかはオーダーしようと考えていますが、

まだどちらの生地にしようか絶賛悩み中。。。



こちらはFOX BROTHERSが創業250周年を迎え、

アニバーサリーとして今年リリースされた限定生地です。

もちろん今回限りの生地の為、この期を逃すと・・・

オーダーせずに逃すと後々後悔している自分が目に見えるのでどちらかは必ずオーダーさせて頂きます。

アイビールック、プレップスタイル・・・マストオーダーです。




続きましては

やはり今回力を入れて揃えたのがネイビーブレザー向けの生地バリエーション。

生憎、以前所持していたネイビーブレザーはサイズアウトをしてしまい、この機にオーダーしようと考えています。

オーダーするならこれか・・・という生地がこちら。



FOX BROTHERS Worsted Classics(London Shrunk)





FOX BROTHERSが誇る貴重なアーカイブからセレクトし、復刻させた伝統的なウーステッドファブリック。

ロンドンシュランクと言われる伝統的な毛織物の防縮加工がされており、とにかくしなやかさと目の詰まった生地が素晴らしいです。

ゆっくりと水に浸し、寝かし、自然乾燥させた収縮加工は高級毛織物に用いられるとの事。




BOSSも『RECOMMEND』としてピックアップしていた生地で、

画像からもしっかりと伝わる様に、とにかく綾織りの目がしっかりと映え、ネイビーブレザーに最適なウールサージ。



しっかりと目が詰まり、サージ特有の織りの目が立ちつつも・・・

光沢感と弾力ある質感が感じさせてくれる魅力的な生地。

見た目とは裏腹に・・・と、洋服では良く例えられますが

まさにそれを感じさせてくれる生地です。




それと惹かれる点はもう一つ、

生地のウェイトやタッチ感は秋冬寄りではありますが、昨今の日本の季節の移り変わりを経験していると

自分の中では4月位まで充分着れる生地です。

秋冬にはシェットランドニットやフェアアイルセーターと合わせても生地感はマッチし

春先に着用していても決して重すぎない見え方。



上手く伝えられないのが悔しいですが・・・秋から〜冬を迎え〜春先と…3シーズン着用できる!?とにかく日本の気候には最適な生地です、とお伝えしたいです(笑)

とにかくネイビーブレザーにはBOSSに乗っかり、私もイチオシの生地です。





最後はやはり今回一番のバリエーションが揃ったツイード生地から。

今回は揃いに揃い、お客様から『生地が多すぎて選べないよ』と突っ込まれることが多々・・・(笑)

もちろんBOSSはそれぞれの特徴を捉え、しっかりと用途やスタイルに合わせたバリエーションを用意してくれています。

そんな中・・・個人的に以前にもオーダーしたこちらのバンチ。



W.BILL CLASSIC SHETLAND(MADE in SCOTLAND)



以前からもこのオーダー会では数品番取り扱いしていたのですが、

今回初めてがっつりと生地が揃ったバンチを用意してもらいました。

自分がイメージしていたツイード生地の"粗野感""重厚感""硬さ"とは違い

ふっくらとした優しい風合いに、モダンさを感じさせてくれる色合い。

とにかく柔らかく、着心地がとても素晴らしい生地です。

重ね着し、終日着用していても着疲れを感じさせない…





多くのスタッフもオーダーし、私自身3年前にオーダーしたスポーツコートは着心地の良さにとにかく驚きました。




改めてバンチを眺めていると、ツイードらしいウォーム感溢れるオーセンティックな生地から



人気の高いオーセンティックなヘリンボーン織りのヘリンボーンツイード



シェットランド諸島の風景を表現!?した様な色の糸の組み合わせで独特な色合い、風合いを感じさせる生地や



カントリーさを感じさせるチェックパターン等・・・


とにかく目移りする生地ばかり。

少しだけ補正数値を上げ、ミドルゲージのニットやスウェット等を挟める1着を作ろうか…最終日まで悩むことにします。



残すこところ明日と明後日の2日間。

恒例イベントではありますが、

お好みの生地に出会えるのは一期一会。

是非、この機会にご来店下さいませ。




JUNICHI YANAI





BEAMS PLUSのネイビーブレザー

いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧いただきありがとうございます。

吉田です。


いやぁ~ようやく春の気候かと思いきや、すんなりと暖かくはなりませんね…


朝 洋服を選ぶのも悩む時期です。

ただでさえ毎朝はバタバタしているのですが、いくつか着たり脱いだり合わせてみたりと本日も十数分タイムロスを…

最終的には奥さんに「これどうかな?」と聞いてしまうんですよね。

女性の意見ってとっても参考になります(笑)。


さて、タイトルにもあるように本日はネイビーブレザーのお話。


ビームス プラス 有楽町のボスである【Mr.IVY Man】こと鈴木も、先月配信されているメールマガジン<BEAMS PLUS TIMES>の2月号でもブレザーはもちろんIVYについて語ってくれていました。BEAMS PLUSには欠かせないユニフォーム的な存在であり、昨今のリバイバルにより今となっては多くの方に親しまれているアイテムが【ネイビーブレザー】ですよね。


慣れ親しんだアイテムだから安心感は抜群だと思いますが、日々愛用している方はそろそろ雰囲気を変えたい…と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近ビジネスウェアのカジュアル化が進んでいたとはいえ、ビジネスをメインに着用しているお客様ですとなかなかボタンダウンシャツにタイドアップなど王道のスタイリングイメージがどこか残っていて、なかなか変化を出しづらいアイテムでもありますよね。

私には【Mr.IVY Man】こと鈴木ほど、語れる経験や服飾知識はありませんが…

アイビー・アメトラと呼ばれるファッションからBEAMS PLUSが好きでHOW TO~的な文化で定着してきた日本のアイビーファッションだからこそ、この固定概念はなかなか拭い去れないのかなと思います。


そこで、組み合わせるモノを変えるのではなく、ブレザー自体を変えてみるのはいかがでしょう。

BEAMS PLUS / 4ボタン ダブルブレザー
カラー:ネイビーのみ
サイズ:S〜XL
価格:¥42,000+税
商品番号:11-16-1748-887


ダブルブレステッドのネイビーブレザーも、数年前からBEAMS PLUSでリリースしています。

合わせているのは一見オーソドックスな組み合わせですが、私なりに少し力を抜く事を意識していまして…

フロントのボタンは留めず、ネクタイもタイピンはしない。ボタンダウンシャツではなくラウンドカラーを合わせたのも、襟の丸みと合わせて柔らかい印象が出るようにと思いスタイリングしました。

朝、奥さんのチェックもパスしました(笑)。


その1週間後にはまた少し雰囲気を変えて。

グリーンを基調としたレジメンタルストライプのネクタイに、同じくグリーンのニットを腰に巻きグリーンのキャップを。

某アメリカブランドの少し昔の広告で見たスタイリングを参考に、というような感じで。

2スタイル共にシングルよりもスタイリングに変化がでますよね。


スタッフ柳井のようにネクタイをせず、リネンのニット等で軽やかに合わせるのもオススメです。

ちなみに着用しているパンツは

TUBE × BEAMS PLUS / 別注 パッチワーク パンツ
カラー:パッチワークのみ
サイズ:S〜L
価格:¥32,000+税
商品番号:11-24-3104-063


こちらは現在予約受付中。


皆様も是非、普段のスタイリングに取り入れてみて下さい。

シングル・ダブルと両方揃うと、より楽しんで頂けるはず!



オンラインショップを通して【試着申し込み】のサービスもやっておりますので、ビームス プラス 有楽町もしくはお近くのビームスで是非お試しください。


では、次回のブログもお楽しみに!


YOSHIDA


【ビームス プラス 有楽町 Instagram】




《BEAMS PLUS 2021SS SEASON LOOK》


【BEAMS PLUS公式Twitter】


熱が冷めない、定番モノ。

7/31(金)~8/1(月)に開催される<REMI RELIEF CUSTOM ORDER>のお知らせはこちらから



いつもビームス プラス 有楽町のブログをご覧頂きありがとうございます。


さて、BEAMS PLUSの定番といえば…何でしょうか?

ボタンダウンシャツ?2Pチノ?BEAMS PLUSにはそう呼べるアイテムが多いですよね。


そんな数ある定番と呼ばれる中でも、“BEAMS PLUSの顔”とも呼べるネイビーブレザーのお話を。


私も今シーズン購入した、BEAMS PLUSのダブルブレステッドのブレザーをこの時期でも愛用中。

生地も軽く、柔らかな着心地がとても気に入っています。


さて、この時期になると少しずつお客様からの問い合わせが増えてくる…【次のシーズンのBEAMS PLUSのネイビーブレザー】。


ダブルではなくこちらはシングル。お馴染みのこのモデルは只今オンラインショップ・店頭にてご予約を承っております。

※お電話でも承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

BEAMS PLUS / 3ボタン ブレザー
カラー:ネイビー
サイズ:XS〜XL
価格:¥32,000+税
商品番号:11-16-0353-803

こちらは昨年のSTAFF石川のスタイリング。


ネイビーブレザーにKENNETH FIELDのグルカトラウザーズ、ALDENのキルティタッセル、タイドアップで合わせた彼らしいスタイリング。

昨年と同様、秋冬はナイロンを混紡したCORDURA®ファブリックで、耐摩擦性のあるスポーティな素材で再リリース致します。


アメリカントラディショナルが大好きな私たちにとって、このようなタイドアップのブレザーでのスタイリングは欠かせないのですが…

例えばビジネスでも着用したい!というお客様の場合、ここ数年は“ネクタイを巻くことが減った”と伺う事も多く、特に最近ではリモートワークという方も増えてきていますよね。


そんな時にも着用できるのがこのBEAMS PLUSのネイビーブレザー。CORDURA®ファブリックによるイージーケアの生地により、リモートワークでのHOME BIZスタイルにピッタリです。


タイドアップはせずとも、ボタンダウンシャツやニットポロ、クルーネックのカットソーなど、幅広く合わせて頂けるのはもちろんのこと、月か週に何回かの通勤時には羽織って外へ…! 活躍する事間違いありません!


全国の取り扱い店舗はもちろん、ビームス プラス 有楽町でご購入の際にも袖丈詰めのご案内もしておりますので、お気軽にご要望をお申し付けください。※当店では袖丈詰め\2,200+税で承っております。各店にて異なりますので直接お問い合わせ下さい。



ブレザー以外にも、オンラインショップでは続々と2020秋冬の商品が予約スタートしております。

公式オンラインショップでは、2020FWの商品の一部が閲覧・予約出来るようになっております!



皆様もBEAMS PLUSのNEXT SEASONを楽しみにして頂ければと思います!!




YOSHIDA

↓是非こちらからフォローをお願い致します!




【ビームス プラス 有楽町の情報をいち早くご覧になりたい方は是非TOPページからフォローをお願い致します!】



ビームス プラス 有楽町 公式Instagram


BEAMS PLUS Double Breasted JACKET

さてさて、本日は店頭でご案内させて頂いて時に

お客様から何度か着方についてお問い合わせを頂いていた

BEAMS PLUSオリジナルのダブルブレストのスポーツコート(ジャケット)について。



BEAMS PLUS / 4ボタン ダブルブレステッド ブレザー
カラー:ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥45,000-+税
商品番号:11-16-1570-803




BEAMS PLUS / 4ボタン ブラックウォッチダブル ブレステッド ジャケット
カラー:ブラックウォッチ
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥34,000-+税
商品番号:11-16-1571-803



ここ数年レギュラーの形として

シーズ毎にリリースされているモデルなのですが、

お客様にご提案させて頂く度に、

『ダブルのジャケットって貫禄が出すぎちゃう・・・』

ですとか

『仕事着だと周りから派手だと見られそうだから・・・』

等といったお言葉を度々耳にします。

もちろん自分にもダブルと聞くと

上流階級(お偉いさんが着用しているイメージ・・・)や

恰幅の良い方(胸板が薄い自分には着られちゃいそう・・・)

等、自分の身の丈・体型に合うのかどうなんだろ、とここ最近までは思っていました。




ただ、BEAMS PLUSのオリジナルのスポーツコートの良さでもある

そこまでかしこまり過ぎず、

気兼ねなく着用できる点は、

まさにダブルブレストのスポーツコートのハードルもぐっと下げてくれまています。




早速、enjoy clothes!をしているビームス プラス 有楽町 STAFF YAMADAと

私がスタイリングを。





STAFF YAMADA(SIZE:S)



ダブルブレストのネイビーブレザーを

直球のコーディネートでスタイリングしていました。

こう見ると正直、

シングルのネイビーブレザーも

ダブルのネイビーブレザーも

シルエットやデザインの見え方は変化がありつつも、

組み合わせはそんなに構えなくても

『普段のワードローブに自然に合わせられますね』

との事。




STAFF YANAI
(SIZE:M)




チノトラウザーズにラガーシャツ、サドルシューズといった、

スポーティーなスタイリング。

自分の好きなアイテムでカジュアル感あるスタイリングにしました。

ナチュラルショルダー特有の肩が張らない見え方や、

ブルゾン感覚で羽織った自分にとって、

こういった”カジュアルウェアとのMIX”も十分に楽しめると実感しました。




BEAMS PLUSのシングルのスポーツコートやセットアップスーツを、多くの方に選んで頂き、お仕事でやカジュアル着として使って頂いている方をよく目にします。

この春夏、ダブルブレストのスポーツコートも取り入れて頂けたらと思い、

おススメさせて頂きました。

もちろん、店舗が営業再開しましたら、

STAFFが中に合わせるシャツやネクタイ、

合わせるボトムス、

その方に合う様にサイズ採寸もさせて頂きます。




因みに・・・

BEAMS PLUSのディレクターである溝端は

ダブルのネイビーブレザーを愛用しており、

以前オフィスで会った時は

キャップにミリタリーパンツ、スニーカーでコーディネートしてました。

ダブルのスポーツコート・・・

自由に合わせ、コーディネートを楽しめそうですね。





外出の自粛はしつつも

買い物(WEB)の自粛は全くしていない

YANAIでした。




お知らせ

<CONVERSE ADDICT>の最新モデル「CHUCK TAYLOR® OX」シリーズ販売について


SPORT COAT STAFF STYLING

絶賛開催中のSPORT COAT FAIR ~9/1(日)@ビームス プラス 有楽町は残り7日間となりました。







過去にオーダーしたスポーツコート(ジャケット)、スーツを着用し、スタッフ間でも今回何をオーダーするか各々検討中です。

本日はそんなスタッフのスポーツコートのスタイリングをご紹介します。




STAFF TAIJI


ボタンダウンシャツにボウタイとオーセンティックなスタイリングに、オリーブのミリタリーパンツを合わせたスタイリングです。グレートラウザーズやチノトラウザーズとは違い、男臭さもプラスされたTAIJIらしいスタイリングです。




STAFF MATSUOKA

同じくネイビーブレザーをベースに、ベーシックなスタイリングです。タイドアップしたスタイリングですが、ニットタイに洗いざらしのチノトラウザーズ、ペニーローファーとスポーティなスタイリングです。アイビーらしい雰囲気を楽しんだスタイリングです。




STAFF KUWATA



カジュアルのスタリングに、軽快にネイビーブレザーを羽織ったコーディネートです。タイドアップせずとも、気兼ねなく着用できる点は、ネイビーブレザーの汎用性の高さを感じさせます。




STAFF YAMADA




昨年オーダーしたグレンチェックのスーツは、生地柄が抑えられており、落ち着いた印象で使えるとのこと。全体的にモノトーンでまとめ、クリーンなスタイリングにまとめています。今回も様々な生地スワッチをご用意しておりますので・・・気になる方は是非YAMADAの意見もご参考にしてみて下さい。




STAFF YOSHIDA


YOSHIDAお気に入りのコーデュロイのスポーツコートは、着用感が出始め、生地の表情が良くなってきています。チノトラウザーズ、デニム、ミリタリーパンツ等、様々なパンツに合わせられ、ネイビーブレザー同様に秋冬では汎用性がとても高いスポーツコートです。生地の粗野な雰囲気を楽しみつつ、ホワイトのコットントラウザーズでバランスを取ったとの事です。




STAFF ISHIKAWA

ツイードのスポーツコートを着用し、ミリタリートラウザーズ、ロングウィングと男臭いスタイリングに、ISHIKAWAらしくボウタイで華やかさをプラスしています。重厚なツイード生地は、一着あれば永く着用が楽しめ、年々経年変化も楽しめる一着との事です。時期が来ればニットのコーディネートも楽しめるISHIKAWAオススメの生地です。




今回、ご用意できたHARRIS TWEEDの生地や、秋冬では定番のコーデュロイ生地、BEAMS PLUSでは欠かす事の出来ないネイビーブレザー等々。

お好みの生地、フィッティング、ボタン、裏地をお選び、オーダー頂けます。


ほんの一部のスタイリングですが、過去にオーダーしたスポーツコート・ジャケットを着用し、毎日コーディネートを楽しんでいます。

気になる生地や、コーディネートの仕方等々・・・少しでも気になる方は是非ビームス プラス 有楽町へご来店・お問合せ下さい。





しつこいようですが・・・9/1(日)までです。

皆様のご来店お待ちしております。




YANAI





【ビームス プラス 有楽町の情報をいち早くご覧になりたい方は是非TOPページからフォローをお願い致します!】





《ビームス プラス 20周年を記念して、その20年の軌跡と未来を20分に凝縮したドキュメンタリー「What is BEAMS PLUS?」を公開


ビームス プラス 有楽町 公式Instagram

@beams_plus_yurakucho

近日中入荷予定! I.J.I.unit製 ネイビーブレザー

昨年、大好評であったテーラーメイドのI.J.I.unit製、ネイビーブレザーが近日中に入荷致します。






ビジネスシーンといったフォーマルな場面でも使え、デニムやミリタリーパンツと合わせたカジュアルなスタイリングにも使える一着です。BEAMS PLUSでは様々なネイビーブレザーをご用意しておりますが、テーラーメイドならではの雰囲気を様々なスタイリングでお楽しみ頂けます。




BEAMS PLUS I.J.I.unit製 NAVY BLAZER Regular FIT
カラー:ネイビー
サイズ:34,36,38,40
価格:¥48,000+税
商品番号:11-16-1417-564

BEAMS PLUS I.J.I.unit製 NAVY BLAZER Slim FIT
カラー:ネイビー
サイズ:34,36,38,40,42
価格:¥48,000+税
商品番号:11-16-1418-564


今年の生地は去年、早々と店頭から無くなってしまったホップサック調のサマーウールが追加になります。入荷は3月中を予定しておりますので、気になる方は是非お早めにご予約をオススメ致します。

オーダー会に来れなかった方、ネイビーブレザーをお探しの方、ビームス プラス 有楽町では用途やお好みに合わせてご提案をさせて頂きますので、お気軽にご来店下さい。




そして・・・スポーツコートに合わせるシャツとして・・・

INDIVIDUALIZED SHIRTS カスタムオーダー会 開催まで、あと7日です。

※INDIVIDUALIZED SHIRTS カスタムオーダー会をビームス プラス 有楽町 にて月2日(土)、3月3日(日)、3月9日(土)、3月10日(日)に開催致します。※オーダー受付は、アポイント制とさせて頂きます。お気軽にご相談下さいませ。



カジュアルで洗い晒しのシャツが欲しい、オーダーだからこそ襟やカフ、はたまたポケットのデザインを変更したい等々・・・

INDIVIDUALIZED SHIRTSのカスタムオーダー会はアポイント制となり、先着順となります。アポイントの枠が埋まる前にお早めにお問い合わせ下さい。





YANAI




NEW BALANCE “NAVY SUITS”&“NAVY BLAZER”


既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、BEAMS PLUS別注のNEW BALANCEが先日リリースされました。




 

NEW BALANCE × BEAMS PLUS / 別注 ジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:S〜XL
価格:¥35,000+税
商品番号:11-16-0619-424

NEW BALANCE × BEAMS PLUS / 別注 ベスト
カラー:ネイビー
サイズ:S〜XL
価格:¥18,000+税
商品番号:11-06-0481-424

NEW BALANCE × BEAMS PLUS / 別注 9分丈 トラウザーズ
カラー:チャコールグレー、ネイビー
サイズ:S〜XL
価格:¥23,000+税
商品番号:11-23-0942-424


NEW BALANCE × BEAMS PLUS / 別注 X-90
カラー:ネイビー
サイズ:7.5〜11
価格:¥18,000+税
商品番号:11-31-2318-228




昨年、春夏ではグレースーツとしてセットアップ&コートが話題を呼びましたが、今年の秋冬もスペシャルなコレクションが発売されました。

先日、STAFF YOSHIDAがBLOGで紹介しておりましたシューズを基に“ネイビースーツ”もしくは“ネイビーブレザー”として着用できるウェアが今年はリリースされています。


ポリエステル生地のアクティブな生地を採用したスポーツコート(ジャケット)は、スポーツメーカーらしいディテールが盛り込まれた1着です。余計な装飾は施さずに、クリーンな仕上がりはまさにビジネスユースでも、カジュアルでも楽しんで頂けます。ネイビーブレザーとして着用出来るように替えボタン(ブレザーボタン)付き。BEAMS PLUSらしい生地やディテール、着こなしまでにアップデートを加えられた1着です。ビームス プラス 有楽町で取り扱いあるテーラー製のジャケットとは違い、よりハードに、よりアクティブに活躍してくれ、デイリーユースで使うには本当にオススメです。




ネイビースーツとしては…












共生地のウェストコート型ベストと、イージーパンツ仕様のネイビートラウザーズ。スポーツメーカーなのに背筋が正され、テーラー製のスーツとは違ったスタイリングが楽しめそうです。ウェストコートベストにはインナーダウン的な解釈もあり、プリマロフト(R)の中綿仕様。ネイビー単色の3ピース提案、単品使いももちろんですが、是非とも3ピースで着用して頂きたいです。




ネイビーブレザーとしては…




先程お伝えしましたが、替えのシルバーボタンを付け替えて頂くことで、スポーツコートが一変。BEAMS PLUSでは欠かせられないネイビーブレザーはもちろん、チノトラウザーズやジーンズ、ミリタリーパンツ等々合わせられますが…今回はネイビーだけでなくチャコールグレーのトラウザーズも作っています。ビジネスユースでしたらやはりグレートラウザーズが一番しっくり来る気がします。ウールのネイビーブレザーも良いですが、ポリエステル100%のネイビーブレザーもスタイリングとして何の遜色も無く着て頂けます。





レーベルの根幹でもあるアメリカントラディショナルのアイテムを現代的なアップデートされた今回のコレクション。コレクションとしてのコーディネート提案ですが…もちろんBEAMS PLUSでお取り扱いあるアイテムとの組み合わせも楽しめます。





去年の別注の反響も多かったですが、今回のコレクションも多くのお問い合わせを頂いております。是非お早めにご検討下さい。




YANAI




11/21(水)~11/25(日)まで、丸の内カード5倍キャンペーン!!

残り4日間!!SPORT COAT ORDER FAIR @ビームス プラス 有楽町

いよいよSPORT COAT ORDER FAIRも残り4日間となりました。今回も多くの方がスポーツコート(ジャケット)やスーツをオーダーして下さっています。ビジネスシーンでのワードローブや、ファッションとしてオーダーを悩まれる方等々。多くのオーダーを取らせて頂く中で自分も何をオーダーするのか悩みに悩んでいます。




200種類・・・今回は300種類以上!?の生地の中からオーダーをあれやこれやと考えるのが毎年恒例でもあり、楽しみの一つでもあります。今回はそんな多くの生地がある中、何を作ったら良いのか悩まれている方にオススメの生地をご紹介させて頂きます。



BEAMS PLUS・・・

スポーツコート・・・

と連想するとやはり最初に頭に浮かぶのはベーシックアイテムでもあるネイビーブレザーが浮かんできます。




BEAMS PLUSでも毎シーズンオリジナルや関西テーラーのI.J.I unit製の既製品もありますが、オーダーという事でご自身のお好きな生地、ボタンを選んでお作り頂けます。





英国の名門生地屋“HARRISONS OF EDINBURGH”より、肉厚に織り上げられたウール100%の生地です。ハリコシがしっかりとし、ややウェイトがある生地は非常に上品な見え方です。もちろんスーツにも最適です。




定番のライトミルドは、しなやかなミドルウェイトのフランネル。起毛感を抑えた上品な生地です。ベーシックな生地を好まれる方には非常にオススメです。






生地ネームにも有るように、ブレザー向けに作られたコーデュラナイロン混紡のウール生地。平織のザクザクした生地が特徴的であり、フランネルとは違った見え方が期待できそうな生地です。





その他にもまだまだオススメの生地は豊富に取り揃えております。ベーシックな生地から、やや遊びを利かせた生地まで。




ネイビーの無地にこだわらず、こういったネップ感のあるツイードやベーシックなタータンチェックにブレザーボタンを付けてみるのもオーダーの楽しみでもあるかと。





オーダーでしか付けられないブレザーボタンもバリエーション豊富に取り揃えております。







様々なスタイリングが楽しめるネイビーブレザー。この秋冬に向けて是非オーダー会に足を運んで頂けたらと思います。




YANAI


※お知らせ

ビームス プラス 有楽町ではSPORT COAT FAIRを8月26日(日)まで開催しております。



BEAMS PLUS 2018FWのオフィシャルコンテンツも是非ご覧下さい。

 



BEAMS PLUS SPORT COAT STYLING


本日はアイテムの紹介というよりも

たまたま出勤していたメンバー全員が

スポーツコート(ジャケット)を

着用していたので

スタイリングのご紹介を。




KUWATA





YAMADA







ISHIKAWA









YANAI








着込んだネイビーのリネンスーツに

洗い晒しのシャンブレーシャツ・・・


グレースーツに

こちらも同じく経年変化が感じられる

シャンブレーシャツ・・・


ネイビーブレザーを

スニーカーで合わせ、

プレッピーな着こなし・・・

等々、

オーダーやI.J.I. unit(関西のテーラー)製の既製品で

スタイリングしております。






BEAMS PLUSで提案している

アメリカントラディショナル・・・

気になる方は是非、

BEAMS PLUS 有楽町へご来店下さい。




YANAI





BEAMS PLUS 2018 Spring&Summer特設サイト



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム


BEAMS PLUS NAVY BLAZER



BEAMS PLUSでは

ユニフォーム的なアイテムの

ネイビーブレザーをご紹介。

BEAMS PLUSの商品ラインナップでも

ネイビーブレザーは

オリジナル、ブランドを含め

数型ご用意しております。

今回のネイビーブレザーは

関西のテーラーでもあるI.J.I.製。



BEAMS全店でも限られた店舗のみで

非常にベーシックな仕上がりとなっております。


毎シーズン定番として扱っていますが、

今年は昨年と比べ

生地は平織のホップサック調のウールです。

目が立った生地感は

通気性も良く

春夏シーズンでも涼しく着用できる一着です。

仕様は・・・










非常にオーセンティックな

三つボタンの段返り、

パッチ&フラップポケット、

センターフックベント。

ボタンも老舗ウォーターバリー社を使っております。








カジュアルなコーディネートも良いですが、

ビジネスシーンや

より正統派のスタイリングを好まれる方、

是非一度お試し頂けたらと思います。



※3/16(金)〜21(水)まで開催。


さらに丸の内カードユーザーはこちらのキャンペーンも同時開催!


※こちらは3/16(金)〜20(火)まで

お得なキャンペーンも開催中です。

ビームス プラス 有楽町に

お立寄り下さい。




YANAI

BEAMS PLUSのネイビー ブレザー



BEAMS PLUSといえば・・・

もはや春夏、秋冬2シーズンにわたり

絶対的に外す事ができないユニフォーム。

ネイビー ブレザーをご紹介致します。












今季は起毛感の強い生地を用い、

肌触りや生地特有の風合いが

素晴らしい仕上がりです。




今回はアップデートという事で・・・

コーデュラナイロン混紡の

別名“コンバットウール”

耐久性に優れたファブリック。

軽く、丈夫で保温性も抜群です。




BEAMS PLUSとしては

タイドアップはもちろんですが・・・



もちろんカジュアルの雰囲気でも

コーディネートが組みやすいです。

毎シーズンご好評を頂き

リピートしてご購入して下さる方も多くいらっしゃいます。

ご自身のサイズが無くなる前に

是非ご検討頂ければと。

皆様のご来店お待ちしております。



YANAI


※お知らせ


<17FW L.L.Bean×BEAMS PLUSもご予約承り中です>

※店頭・お電話にてお問い合わせください。


BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム



スポーツコート

ブログをご覧の皆様、こんばんは。

ビームス プラス 有楽町の柳井です。





8/3(土)から開催されます
スポーツコートオーダーフェアに伴い
店内のレイアウトも変わりました。



定番のネイビーブレザーを始め、
グレースーツやネイビースーツ。
アメリカ製ですとSOUTHWICKも。




それらのアイテムに合わせるとしたら
シャツはやはりボタンダウンシャツがオススメです。
アメリカ製のINDIVIDUALIZED SHIRTS、IKE BEHARも取り揃えてます。
もちろんトラウザースもアメリカ製で揃ってます。
BILLS KHAKIS、BARRY BRICKENと
代表的なパンツも今でしたら揃ってます。



ネクタイも定番のレジメンタルストライプから
ペイズリー、小紋柄等々。
ジャケットやシャツとの相性を楽しみながらお選び頂けます。


ネクタイと言えば先日追加と新入荷したこちらも。


開催を控えている
スポーツコートオーダーフェアは
今回は秋冬の生地をメインに
しっかりとご用意しております。
こう見てしまうとフォーマルのイメージが強いですが、
ツイードやコーデュロイといった
カジュアルのこなしでも楽しめる素材も提案させて頂きます。



数あるビームスの店舗でも
唯一アメリカントラディショナルを感じさせる
ジャケットやスーツといったオーダー会は
ビームス プラス 有楽町だけ。
一年を通して秋冬の素材をここまでご用意できるのは
わずか一度のみです。



気になる方いらっしゃいましたら
是非、会期前、会期中問わずに
スタッフにお問い合わせ下さい。
お好みの生地やフィッティング、
スタイリングまで全力でご案内致します。
皆様のご来店お待ちしております。








ビームス プラス 原宿にて開催しています。こちらもお見逃しなく!

BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も是非チェックを。

ビームス プラス 有楽町 のインスタグラム